FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】キック・オーバー



キック・オーバー 2012年イギリス オススメ★★★
出演・・・メル・ギブソン、ピーター・ストーメア、ケヴィン・ヘルナンデス、ドロレス・エレディア、ボブ・ガントン
『マッドマックス』や『リーサル・ウェポン』シリーズなどで、ハリウッドでの確固たる地位を築いたメル・ギブソンが、ちょっとダーティーなヒーローを演じるクライム・アクション。マフィアから大金を強奪するも逃亡に失敗、最悪の刑務所に収監された主人公が、有象無象の輩を相手に大立ち回りを見せ、「メル・ギブソン健在!」を印象付ける一作となっている。もちろん銃撃に格闘、カーチェイスといったド迫力のアクションが満載だ。本作で監督デビューを果たしたのは、『アポカリプト』『野獣捜査線』でメル作品の助監督を務めた経験のあるエイドリアン・グランバーグ。メルの魅力を引き出すことを第一に考えた演出が心憎い。

マフィアから大金を強奪した通称“ドライバー”(メル・ギブソン)は、国境を越えてアメリカからメキシコへ逃亡を図ったものの、失敗。逮捕されて送還された先は、史上最悪の刑務所“エル・プエブリート”だった。そこは、金さえあれば酒も女も手に入るが、一歩間違えば命を落としかねない常識もモラルも通用しない世界。ここでドライバーは、凶悪な囚人、マフィア、悪徳所長、地元警察など、有象無象の輩を敵に回すことになる。狙いはもちろん、彼が盗んだ大金。果たしてドライバーは、大金を取り戻して無事に脱獄することができるのか……?
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
メル・ギブソン主演のアクション映画です。
悪人がやられてヒーローが勝つ(と言っても犯罪者ですけど。^^;)痛快なアクション映画で最近のメル・ギブソンの映画では一番面白かったです。
画像の「リーサル・ウエポン」のリッグスばりの拳銃の撃ち方がカッコ良かったです。
クリント・イーストウッドのモノマネ、笑えました。似てねぇ~。(笑)

でも本国アメリカでは劇場公開されずにDVDスルーだったようです。
依然としてメル・ギブソンへの風当たりは強いみたいですね。(本作はイギリス映画だしぃ・・・。^^;)


キック・オーバー [Blu-ray]キック・オーバー [Blu-ray]
(2013/02/06)
メル・ギブソン、ピーター・ストーメア 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード