FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】それでも、愛してる



それでも、愛してる 2009年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ジョディ・フォスター、メル・ギブソン、アントン・イェルチン、ライリー・トーマス・スチュアート、ジェニファー・ローレンス
ジョディ・フォスターが『ホーム・フォー・ザ・ホリデイ』以来となる監督を務め、うつ病で苦しむ会社経営者の夫とその家族のきずなを感動的に描いたヒューマン・ドラマ。『マッドマックス』などでタフなイメージのあるメル・ギブソンがビーバーの縫いぐるみを介して会話するデリケートな夫を演じ、妻役のジョディと共演。『ターミネーター4』のアントン・イェルチン、『ハンガー・ゲーム』のジェニファー・ローレンスといった、注目の俳優も出演する。うつ病の苦しみや、家族だからこその擦れ違いをリアルにつづるジョディの演出手腕が見事。

玩具会社の2代目として会社を率い、結婚20年になる妻メレディス(ジョディ・フォスター)や2人の息子と幸せな人生を送っていたウォルター・ブラック(メル・ギブソン)。ところが突然うつ病を患い、ひょんなことからビーバーの縫いぐるみに命を救われる。ウォルターは元気になったものの、それ以来、左手からビーバーを放せなくなってしまう。
(シネマトゥディより)


DVDレンタルにて鑑賞。
ジョディ・フォスター監督作でメル・ギブソンがビーバーの縫いぐるみを介して会話するウツ病患者を演じたドラマ。
2009年の映画だから新作だけど意外と古いんですよね。
これ、アメリカでは酷評&大コケ。むしろヨーロッパで好評だったようです。

感想。
うーーーん、微妙だなぁ・・・。
キャストはジョディ・フォスター、メル・ギブソン、アントン・イェルチン、ジェニファー・ローレンスですよ・・・超~豪華。
なのに・・・なんでこうなるかなぁ???って感じ。
まず、最大に痛いのはメル・ギブソンがウツ病に見えないこと。(笑)
メルがビーバー持って喋るなんて・・・コメディとしか思えないです。^^;
ダニエル・デイ・ルイスとか演技派が演じてたら全然違ったと思います。
ラストも簡単に解決しちゃうしさぁ・・・。描き方が浅いんですよね。
良かったのは今、ノリにノってるジェニファー・ローレンスだけでした。
あと邦題は原題のまま「ビーバー」で良かったと思います。


それでも、愛してる スペシャル・エディション [Blu-ray]それでも、愛してる スペシャル・エディション [Blu-ray]
(2012/11/09)
ジョディ・フォスター、メル・ギブソン 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード