FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】LOOPER/ルーパー(ネタバレあり)



LOOPER/ルーパー 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、パイパー・ペラーボ、ジェフ・ダニエルズ、ポール・ダノ
人気急上昇の俳優ジョゼフ・ゴードン=レヴィット。その未来の姿が、実際は似ても似つかぬブルース・ウィリスということでどうなるかと思ったが、その心配は無用だった。特殊メイクでゴードン=レヴィットの方が似せているし、役作りでウィリスを彷彿させる人物に変身しているからだ。それに話の面白さに引き込まれ、そんな事はすぐに忘れてしまうだろう。愛する者の命を救うため、未来を変えようと過去に戻って来たオールド・ジョー。そしてそれを追ううちに人間らしさを取り戻して行くヤング・ジョー。共に組織に追われながらも、戦い合わねばならない。突然現れ、未来の犯罪組織を支配した謎の人物“レインメーカー”の正体とは?

未来ではタイムマシンの使用は禁じられているものの、犯罪組織が敵を証拠もなく消すために利用していた。抹殺するターゲットをルーパーと呼ばれる殺し屋が待機する過去に転送、ルーパーは確実にターゲットを殺害する手はずになっている。腕利きのルーパー、ジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の元に、ある男(ブルース・ウィリス)が転送されてきた。いつものようにすぐさま仕事を片づけるつもりだったが、男が30年後の自分自身であることに気付いてしまう。ジョーが躊躇した隙をついて、未来のジョーは街へ逃走。仕事を完遂しないと自分が殺されるため、現在のジョーは必死に追跡する。ようやく未来のジョーを追い詰めた現在のジョーは、彼が危険を冒してまで過去へ来た真の目的を知る……。
(goo映画より)


映画館にて鑑賞。
未来からやって来た自分を現在の自分が殺すと言う新感覚のタイムトラベル物ってことでアメリカで絶賛されたSFサスペンス映画です。

うーーーーん、微妙かも。
途中まで悪くはないんだけどラストの解決法がねぇ・・・。
まぁ、あれしかないと思ったけど・・・ハッピーエンドにして欲しかったです。
たぶん、この辺が批評家から絶賛された割に大ヒットにならなかった要因ではないでしょうか・・・。

役者ではブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットが現在の自分と未来の自分を演じてます。
写真のジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリスに似せるためにメイクしてるから誰?って感じですよね。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットからブルース・ウィリスに変わる30年を早送りで見せる場面で髪の毛が無くなって行く過程がなかなか衝撃的でした。(笑)
ブルース・ウィリスよりもジョセフ・ゴードン=レヴィットのほうが出ずっぱりで実質的に主役でした。
それと久々に「スピード」のジェフ・ダニエルズをスクリーンで見ました・・・が・・・なんか中途半端な役で勿体無かったです。
てっきりジェフ・ダニエルズがレインメーカーだと思ってました。
あとは子役が可愛くないのが、この映画のミソですね。(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード