FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】THE GREY 凍える太陽 (ネタバレあり)


THE GREY 凍える太陽 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー
『グラディエーター』のリドリー・スコットと『アンストッパブル』のトニー・スコットの兄弟が製作を務めたサバイバル・アクション。アラスカのツンドラ地帯で起きた飛行機事故の生存者たちが、過酷な大自然の中で決死のサバイバルを繰り広げていく姿を、壮大なスケールで活写する。『96時間』『アンノウン』で、ワイルドでタフな魅力を開花させたリーアム・ニーソンが、本作でも自然の猛威やオオカミの群れに挑む屈強な主人公を快演。メガホンを取るのは、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』などのジョー・カーナハン。

石油掘削現場で勤務する男たちを乗せ、アラスカのツンドラ地帯を飛んでいた飛行機が、大嵐に巻き込まれて墜落。オットウェイ(リーアム・ニーソン)ら、7人の男が生き残るものの、そこは周囲がすべて雪に覆われる極寒の地。一行は取りあえず南へと向かうが、野生のオオカミたちのテリトリーに足を踏み入れていたことから、彼らの執拗(しつよう)な攻撃にさらされることに。マイナス20度という寒さや、圧倒的な食料の不足にも苦しむ中、雪山を突き進んでいく彼らだったが……。
(シネマトディより)


映画館にて鑑賞。
昨日、東京遠征して来ました。
13時から帰るまで予定が詰まった中身の濃い遠征でした。

まずは着いてすぐ見た映画から。
スコット兄弟製作、リーアム・ニーソン主演のサバイバル・アクション映画。
アラスカ飛行機事故に遭遇した生存者7人が生きるためにサバイバルを繰り広げていく話です。
もちろんリーダーになる男にリーアム・ニーソン。
男臭くてカッコ良かったです。
このシュチュエーションの映画にイーサン・ホークの「生きてこそ」って映画がありましたが、この映画の中でも少し触れられてました。
しかし今回の一番の敵は寒さではなく狼でした。

個人的にはとっても痛い映画でした。
リアルな飛行機事故は飛行機嫌いな人(僕も)は見たら乗れなくなるでしょう~。
狼が突然、襲いかかるシーンにビックリ。^^;
寒さは大の苦手。
そして極めつけは高所恐怖症な僕には耐えられない崖からの綱渡り。
もう痛いシーンの連続でした。

ラストは1人残ったリーアム・ニーソンが狼のボスと対決します。
結果はエンドロールが終わった後に分かります。
いや~ホントに緊張しっぱなしの2時間でした。

予断ですが途中、字幕の「娘」を「狼」って読んでました。
どーーーーりで変な訳です。(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード