FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ボーン・レガシー(ネタバレあり)


ボーン・レガシー 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジェレミー・レナー、エドワード・ノートン、レイチェル・ワイズ、ジョアン・アレン、アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン
暗殺者ジェイソン・ボーンと彼をめぐる陰謀を、壮大なスケールで描いた『ボーン』シリーズの裏で進行していたストーリーを描くアクション大作。前3作と同じ世界と時系列を舞台に、ジェイソン・ボーンとは別の暗殺者アーロン・クロスが繰り広げる戦いを活写する。『ハート・ロッカー』のジェレミー・レナーが暗殺者アーロンにふんし、体を張った見せ場を次々と披露。また、『インクレディブル・ハルク』のエドワード・ノートン、『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズなどの実力派が共演してドラマを盛り上げる。

最強の暗殺者を生み出すCIAの極秘プログラム、トレッドストーン計画とブラックブライアー計画。その最高傑作として生み出されたジェイソン・ボーンが、失った記憶を追い求めながら、自身の人生を大きく狂わせた同計画を白日のもとにさらそうと、CIAとの戦いに挑んでいた。その裏で、ボーンと匹敵する能力を秘めた暗殺者アーロン・クロス(ジェレミー・レナー)を巻き込むようにして、さらなる戦いと陰謀が動き出していく。そして、CIA上層部ですら認知していない2つの計画を上回るプログラムの存在があり……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。
マット・デイモン主演だったジェイソン・ボーン・シリーズの新たなるシリーズです。
とは言え面白いのが続編ではなく3作目の「ボーン・アルティメイタム」と並行してストーリーが展開することです。
なので「ボーン・アルティメイタム」に出ていたキャラが沢山登場します。(ジョアン・アレン、アルバート・フィニー、デヴィッド・ストラザーン、スコット・グレン)
「ボーン・アルティメイタム」をハッキリ覚えていなかった僕は・・・この人、死んだハズだよね・・・やっぱり、そうだよね・・・ってな具合。(笑)
なので完璧に楽しむには「ボーン・アルティメイタム」だけは見ておいたほうが良いかもです。

感想。
面白かったです。
個人的にボーン・シリーズってバカ好きな訳でもないので本作が一番面白かったです。
やっぱり何と言っても新しい主人公を演じたジェレミー・レナーの魅力でしょうね。
全編出ずっぱりの主演なので「アベンジャーズ」よりもジェレミー・レナーの魅力爆発でした。
バイクで階段の手すりを降りるシーンはスタントなしで自分でやったそうです。
この人、下済みが長くて41歳だそうです。(そうは見えない若さに驚き!!!)
コリン・ファレル主演の「SWAT」、シャーリーズ・セロン主演の「スタンド・アップ」では憎々しい敵役。
僕が初めて、この人、良いなぁ~って思ったのは2007年の「28週後...」。
どうせまた敵役だろう・・・って思ってたら、善玉でめちゃくちゃカッコ良かった。
その後、2009年の「ハートロッカー」でブレイクしてからはスター街道ばく進中ですね。

あとは主人公アーロンを助けるレイチェル・ワイズが死ななかったのが良かったです。
ボーン・シリーズはヒロインは死んじゃうので今回も死んじゃうのかなぁ・・・って思ってたんですけどラストはまさかの大活躍でした。

難点を上げると組織が殺し損ねて反撃されると言う良くあるパターンのストーリーで新鮮さがなかったこと。
それと後半の部隊がフィリピンになったことですかね。
必然的に敵役もアジア系に・・・。

続編は作ろうと思えば作れますがボーン・シリーズと違ってアクションを起こすのがCIA側だけってのがどうなんですかね?
アーロン側からアクションを起こす要素がないですから・・・。
とは言え製作者側はジェレミー・レナーとマット・デイモンを共演させたがっているので今後の展開が楽しみなシリーズには間違いないですね。


スポンサーサイト



【映画】キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/02/24)
クリス・エヴァンス、スタンリー・トゥッチ 他

商品詳細を見る

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・クリス・エヴァンス、スタンリー・トゥッチ、ヒューゴ・ウィーヴィング、トミー・リー・ジョーンズ、ドミニク・クーパー
原作が第二次世界大戦中に生まれ、祖国の米国のために戦うという、一見、他国の人にはなじみにくそうなキャプテン・アメリカだが、本作では純真な青年スティーブがヒーロー道に目覚めるまでを青春ドラマ風に描き、見る者の興味と共感を引くことに成功。迫力もスピード感もある、それぞれのアクション場面も見応え満点だ。キャプテン役のC・エヴァンスは「ファンタスティック・フォー」シリーズのヒューマン・トーチ役に続いてニューヒーロー像を熱演した。監督は「ジュラシック・パークIII」のJ・ジョンストン。

1941年。ナチスドイツが欧州を席巻する一方、米国に住む肉体的に貧弱な青年スティーブは、軍の入隊テストを合格できずに悔しい思い。そんなスティーブだが、ある軍医から“スーパーソルジャー計画”に誘われ、極秘実験の被験者第1号に志願することに。結果的に超人的肉体と運動能力を得たスティーブだが、軍のPR役に駆り出され、またいらだつ。そんなスティーブだが、ナチスドイツのヒドラ基地の壊滅に挑むことに……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
「アベンジャーズ」で唯一、単体物を見てなかったヒーローです。

先に「アベンジャーズ」を見てたので、いつ舞台が現代に変わるんだ?って思ってたら一番最後でした。^^;
てっきりヒロインが死んで、そのショックで自ら政府の実験に参加して冷凍保存されるんだと思ってました。
そうだよね・・・トミー・リー・ジョーンズとか大物が出てますもんね。
ラストに「アベンジャーズ」の予告がありますが、なんか「アベンジャーズ」に参加させるために無理やり、こじつけた感(現代に送る設定)はありますね。(笑)
個人的にはヒーロー物は時代物(第二次世界大戦中)よりは現代物のほうが好きなので続編は期待出来ますね。

あとは「アベンジャーズ」の時にキャプテン・アメリカってマジメすぎて堅物だなぁ~って思ってたんですが本作を見て謎が解けました。
マジメな人はよりマジメになる実験をされたんですね。

悪役は「マトリックス」のヒューゴ・ウィーヴィング。
マスクを脱いだらマスク(ジム・キャリーの)だったのが笑えました。
悪役が弱すぎ!続編の現代が舞台の悪役に期待です!


【レンタルDVD】 僕はこれをレンタルしたいです。 10月

10/2



恋と愛の測り方
出演 : キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、ギョーム・カネ、エヴァ・メンデス
ニューヨーク・マンハッタンを舞台に、男女4人の一夜の恋愛模様を描いたラブストーリー。キーラ・ナイトレイ、サム・ワーシントン、エヴァ・メンデス、ギョーム・カネの4人が共演。『ジャケット』の脚本家、マッシー・タジェディンの監督デビュー作。
キーラ・ナイトレイは良いけど相手役がサム・ワーシントンってのがなぁ・・・。(笑)



アーティスト
出演 : ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ、ジェームズ・クロムウェル、ペネロープ・アン・ミラー
20年代のハリウッドを舞台に、白黒&サイレントで描いた大人のラブストーリー。サイレント映画界屈指の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは新人女優のペピーを見初め、彼女を人気女優へと導いていく。やがてふたりは強く惹かれ合っていくが…。
2011年度オスカー作品賞受賞です!
僕は映画館で見たから、とりあえずはレンタルしなくて良いや~。(笑)
一番の見所はジャック・ラッセルのアビーくんの名演技です。




SHAME -シェイム-
出演 : マイケル・ファスベンダー、キャリー・マリガン、ジェームズ・バッジ・デール、ルーシー・ウォルターズ
SEX中毒の兄と恋愛依存症の妹の孤独を描く衝撃作。N.Y.に暮らす独身男・ブランドンは、仕事以外の時間すべてを性欲処理に注ぎ込んでいた。性欲を介してしか人と繋がることができない彼の下に、激情的な性格の妹・シシーが転がり込んでくる。
SEX中毒者を演じたマイケル・ファスベンダーの演技が絶賛されました。
脱ぎまくるマイケル・ファスベンダー・・・マイミクさん、要チェックです。(笑)




10/3



幸せの教室
出演 : トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、ブライアン・クランストン、セドリック・ジ・エンターテイナー、タラジ・P・ヘンソン
トム・ハンクスが監督・製作・脚本・主演を務めたハートフルドラマ。大卒ではないという理由でリストラされたラリーは、心機一転地元の大学に通うことに。そこで教えることへの情熱を失った美人教師・メルセデスと出会い…。ジュリア・ロバーツ共演。
映画館で見て詰まらなかったです。^^;
話題作なので一応ピックアップしときます。




ブレイクアウト
出演 : ニコラス・ケイジ、ニコール・キッドマン、ベン・メンデルソーン、カム・ジガンデイ
ニコラス・ケイジとニコール・キッドマンが初共演したサスペンスアクション。ダイヤモンドディーラーのカイルは妻・サラと愛らしい娘・エイヴリーと何不自由ない生活を送っていた。そんなある日、突如覆面武装した4人組がカイルの家に押し入り…。
ニコラス・ケイジ!!!!(爆)
でも共演がニコール・キッドマンだかまともな映画でしょう~。(笑)




WIN WIN ダメ男とダメ少年の最高の日々
出演 : ポール・ジアマッティ、アレックス・シェイファー、エイミー・ライアン、バート・ヤング
『リトル・ミス・サンシャイン』のスタジオが贈るハートフルストーリー。かつてレスリング選手を夢見ていた冴えない中年男と元天才レスリング少年が、ひょんなことから同居することになり、落ちこぼれ家族に小さな奇跡を巻き起こしていく。
この前、映画館で見たばかりの映画が早くもレンタル。
これはオススメです!




バッド・ティーチャー
出演 : キャメロン・ディアス、ジャスティン・ティンバーレイク、ジェイソン・シーゲル、ルーシー・パンチ
キャメロン・ディアスとジャスティン・ティンバーレイク共演で贈るラブコメディ。玉の輿に乗ることだけを人生の目標にする女教師・エリザベスは、結婚相手を探すことに必死。そんなある日、イケメン代理教師・スコットが学校に赴任して来て…。
アメリカでヒットしたキャメロン・ディアス主演のラブコメ映画。



ダーク・シャドウ
出演 : ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン
ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督のタッグで贈るブラックファンタジー。72年。200年の眠りから目覚めたヴァンパイアのバーナバスは、没落した末裔と出会い一家の復興を誓う。だが、彼のおかしな言動で一家に珍騒動が巻き起こり…。
ジョニー・デップ主演映画。アメリカでは失敗作の烙印を押されてますが果たして・・・。



キラー・エリート
出演 : ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デニーロ、ドミニク・パーセル
ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、ロバート・デニーロの共演で贈るノンストップアクション。元殺し屋・ダニーの下に、昔の相棒・ハンターが捕虜となった写真が届く。ダニーは仲間を招集し、ハンターのミッションを継ごうとするが…。
デニーロ!!! とうとうジェイソン・ステイサム映画の領域に手を出しますか・・・。^^;


10/5



ファミリー・ツリー
出演 : ジョージ・クルーニー、シャイリーン・ウッドリー、ボー・ブリッジス、ジュディ・グリア
アレクサンダー・ペイン監督がハワイを舞台に人生最大の危機を迎えた男とその家族の姿を描いた感動作。ある日、弁護士のマットの妻がボート事故で昏睡状態に陥ってしまう。さらに、妻には恋人がいることが発覚し…。主演はジョージ・クルーニー。
ジョージ・クルーニーがオスカー候補になった話題作。
僕は映画館で見たのでレンタルはしません・・・てか、イマイチだったので、もう見ることはないと思います。(笑)




ウィークエンド -爆破まであと1198分。史上最悪の2日間-
出演 : ザック・ガリフィアナキス、ジュディー・グリア、ミッシー・パイル
「ハングオーバー」シリーズのザック・ガリフィアナキス主演によるブラックコメディ。週末まで1198分、ジョージ・ワシントン・ウィンスタハンマーマンの下に部下・マイクが“爆破”したとの情報が入り、そこから彼の生活は一変することに。
ザックがキターーーー!!!(笑)
でも2008年の映画ってことは「ハングオーバー」より前ですね。
て、ことは主演じゃないなぁ???これ???(怪しい)




孤島の王
出演 : ステラン・スカルスガルド、クリストッフェル・ヨーネル、ベンヤミン・ヘールスター、トロン・ニルセン
実在した“監獄島”での反乱事件を元にしたサスペンス。ノルウェーのバストイ島にある矯正施設では、理不尽な懲罰や暴行が横行していた。1915年、そこへ送還されてきた非行少年・エーリングに心を動かされた少年たちは、島を脱出すべく反乱を開始する。
「ドラゴン・タトゥーの女」の犯人役、ステラン・スカルスガルド主演映画。
この人、結構好きです。



10/10



一枚のめぐり逢い
出演 : ザック・エフロン、テイラー・シリング、ブライス・ダナー、ライリー・トーマス・スチュワート
ザック・エフロン主演、『きみに読む物語』の原作者、ニコラス・スパークスのベストセラーを『シャイン』のスコット・ヒックス監督が映画化したラブストーリー。戦場で美しい女性の写真を拾ったローガンは、帰国後その女性を探してルイジアナに旅立つ。
アメリカでヒットしたザック・エフロン主演のラブストーリー。


10/12



星の旅人たち
出演 : マーティン・シーン、デボラ・カーラ・アンガー、ジェームズ・ネスビット、ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン
聖地巡礼の旅に出た初老の男がこれまでの自分を顧みるヒューマンドラマ。ひとり息子が旅先で不慮の死を遂げたという報せを受けたトム。息子はなぜ巡礼の旅に出たのかに思いをめぐらし、彼はその意志を継ごうと決意するが…。
映画館で見て面白かったです。
主演はマーティン・シーン、監督は息子のエミリオ・エステベス。
「ドラゴン・タトゥーの女」のヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲンがキュートなオランダ人を好演。



10/17



スノーホワイト
出演 : クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワーズ、サム・クラフリン
グリム童話「白雪姫」を元に戦士としての白雪姫を描いたアクションファンタジー。美しいプリンセス・スノーホワイトは、継母である女王・ラヴェンナに父を殺され幽閉される。さらに、女王は永遠の美を手に入れるためスノーホワイトを殺そうとし…。
豪華キャストによる新感覚の「白雪姫」。


10/25



メン・イン・ブラック 3
出演 : ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、エマ・トンプソン
トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミス共演によるSFコメディ第3弾。エイリアンを取り締まるMIBのエージェント・KとJ。ある日突然、Kが姿を消す。さらにMIBの上司からは「Kは40年前に亡くなった」と告げられ、Jは過去へのタイムスリップを試みる。
ウィル・スミス、宇宙人ジョーンズ(笑)コンビの大ヒット・シリーズ第3弾!


継続特典(その他、情報満載です!)


ゴーイングのファンクラブから会報が届きました。


今回は継続特典も入ってきました。
今年の継続特典はライブ盤CD「GOING CLASSICE in HOKUTOPIA」のジャケ写デザインのファスナーチャームでした。
このデザイン、よっぽど気に入ってますね。(笑)

その他、今回の会報は情報満載でした。
まずはニューアルバムの曲目が発表されました。

「Roots&Routes」11/14発売
【収録曲】
M-01.1978
M-02.シナリオライター
M-03.Breakthrough
M-04.Roots
M-05.1998~土曜日の夜、日曜日の朝~
M-06.ナカザのディスコ★
M-07.刹那
M-08.稲川くん
M-09.コーンフレークダイアリー
M-10.1+1
M-11.愛なんて
M-12.なんにもいらない
M-13.9th Route
M-14.Shining


えーーーー、デモ音源CDの♪スパイス、♪my small town、は入らずですかぁ~。
一番好きな♪Roots、は入ってて良かった~。
こうなると・・・めっちゃ貴重なデモ音源CDになりましたね。
あとは今回も♪ワインディング・ロード、は入らず。
前のツアーで演った♪アネモネ、もその後の新曲で押し出された感じですね。
こんなに曲があるなら2枚組にすれば良いのに・・・。(笑)


GOING UNDER GROUND TOUR 2013 「Roots&Routes」
3/02(土) 仙台darwin
3/03(日) 高崎 club FLEEZ
3/09(土) 名古屋CLUB QUATTRO
3/10(日) F.A.D YOKOHAMA
3/30(土) 札幌COLONY
3/31(日) 札幌COLONY~札幌雪どけセレクション
4/06(土) 福岡DRUM Be-1
4/07(日) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
4/13(土) 新潟GOLDEN PIGS RED ※ゲストあり
4/14(日) 金沢AZ ※ゲストあり
4/20(土) 松山サロンキティ ※ゲストあり
4/21(日) 高知X-pt. ※ゲストあり
5/11(土) 高松DIME
5/12(日) 京都磔磔
5/25(土) 熊本DRUM Be-9 V2
5/26(日) 広島CLUB QUATTRO
6/01(土) 盛岡club Change WAVE
6/02(日) 秋田CLUB SWINDLE


そして来年のツアーも決定しました。
この日程だと行けるのは新潟だけだなぁ・・・。
ゲスト要らないし・・・。(笑)
東京がないので最後に追加公演がありそうですね。


最後に・・・GOING UNDER GROUNDが発信するウェブマガジン「GOING MAGAZINE」がスタートされました。
公式サイトよりも充実してるんじゃない!?(笑)

http://goingmagazine.net  コチラをクリック!



【映画】カンパニー・メン

カンパニー・メン [DVD]カンパニー・メン [DVD]
(2012/03/02)
ベン・アフレック、ケヴィン・コスナー 他

商品詳細を見る

カンパニー・メン 2010年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ベン・アフレック、トミーリー・ジョーンズ、ケヴィン・コスナー、クリス・クーパー、ローズマリー・デヴィット
「ER 緊急救命室」「ザ・ホワイトハウス」など、エミー賞を獲得した数多くのヒットTVドラマを手がけたウェルズの映画監督デビュー作。現代のサラリーマンにいつかは訪れるかもしれない問題、リストラ。その憂き目に遭った中年男性が頑張る姿に共感を抱かずにはいられないほど、脚本は緻密で描写もリアル。主人公ボビーの妻の兄で、リストラされた彼に救いの手を差し伸べるジャックを演じたK・コスナーがいぶし銀の名演。出演場面は少ないものの、T・L・ジョーンズ、C・クーパーの存在感ある演技も見どころ。

ボストンに本社を構える総合企業GTX社のエリート社員ボビーは、37歳にして販売部長の座に就き、年収12万ドルを稼ぎ、大邸宅に住めるほどの生活を築き上げていた。だが、2008年のリーマン・ショックを機に、会社は赤字の造船部門を縮小、鉄道部門と統合することを決定して大規模なリストラを断行する。その中にボビーも含まれ、支給された解雇手当は12週間分。その間に仕事を探そうとするが、なかなか見つからず……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
うーーーーん、地味だけど、じっくりと見せる良い映画ですね。
豪華キャストも良かったです。

リストラで解雇された男たちの再出発までの話です。
誰のの身にも降りかかるかもしれないリアルな題材でした。
主人公ボビーは最初は解雇されたのにポルシェに乗って贅沢してるしプライドが高くて嫌な男だなぁ~って思いながら見てました。
でも最後は家族の為に家まで売ってプライドを捨てて嫌っていた義理の兄に仕事をもらう姿に感動しました。
たぶんエリートだった頃よりもホントの幸せを見つけたのではないでしょうか・・・。
あと、誰か1人は自殺するかなぁ・・・って思ったけど案の定の展開で・・・。
その自殺を切っ掛けに再出発が決まるという皮肉なラストでした。

役者では脇役だけどケヴィン・コスナーが一見嫌味な男だけど実は家族思いな義理の兄を演じて印象に残りました。
それにしても歳取りましたね・・・太って髪の毛が後退したせいか顔がデカイ!(笑)

トミーリー・ジョーンズ、クリス・クーパーはさすがオスカー俳優!貫録の演技でした。

そして主演のベン・アフレック。
どーーーーうしたんですか!
ヒーロー映画に出てた頃の低迷期がウソのように絶好調ですね。
監督も演技も出来る第二のクリント・イーストウッドって言われるのも頷けます。


そんな彼の監督・主演の最新作がコレ 


「アルゴ」 10/26日本公開予定
イランで起こったアメリカ大使館人質事件を映画化。
既にオスカー候補と噂されてる話題作です。
「THEGREY凍える太陽」を見た時に予告を見ましたが面白そうでした。
これは是非、見たいです~。




【映画】ドライヴ

ドライヴ [Blu-ray]ドライヴ [Blu-ray]
(2012/09/19)
ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン 他

商品詳細を見る

ドライヴ 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、アルバート・ブルックス、オスカー・アイザック、ロン・パールマン
スタントマンと逃がし屋の二つの顔を持つドライバーの姿をクールに描き、欧米の評論家の称賛を浴びたクライム・サスペンス。昼と夜では別の世界に生きる孤独な男が、ある女性への愛のために危険な抗争へと突き進んでいく。メガホンを取ったデンマーク人監督ニコラス・ウィンディング・レフンは、本作で第64回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞。『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリングと、『17歳の肖像』のキャリー・マリガンの演技派が出演。緊迫感あふれるバイオレンスとフィルム・ノワールのような雰囲気、ジェットコースターのような展開から目が離せない。

天才的なドライブテクを武器に、昼は映画のカースタント、夜は強盗逃し専門の運転手をしているドライバー(ライアン・ゴズリング)。ドライバーはアイリーン(キャリー・マリガン)にひそかに思いを寄せていたが、彼女には服役中の夫スタンダード(オスカー・アイザック)がいた。ある日、服役から戻ってきたスタンダードがガレージで血まみれで倒れている姿をドライバーが目撃し……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにて鑑賞。

熱狂的なファンからの支持を受けアメリカで1億ドルを超える大ヒットになったライアン・ゴズリング主演の話題作です。

ジェイソン・ステイサムの「トランスポーター」みたいな逃がし屋のアクションがメインかと思えば、ちょっと違ってました。
ある家族を愛してしまったことから事件に巻き込まれる・・・って話でした。

うーーーん、独特の雰囲気を持つ映画ですね。
殺し方の描写とかはバリバリB級映画のノリなんだけど全体を通すとB級でもないと言う・・・。
出演者もライアン・ゴズリング、キャリー・マリガンはA級だけどB級映画の常連のロン・パールマンが出てたりして・・・。
雰囲気的にはQタランティーノ、Rロドリゲスのテイストに近い感じがします。

とにかくライアン・ゴズリングがクールでカッコ良い!
キャリー・マリガンの可憐なヒロインぶりも良かった!
ただ大絶賛されたアルバート・ブルックスの演技は、僕はそれほど印象に残らなかったです。
僕もオスカー候補にアルバート・ブルックスは入れないなぁ~。



Mr.Children、2年ぶりフルアルバム&全国ツアー発表

無題

Mr.Childrenが11月28日に約2年ぶりとなるオリジナルアルバム(タイトル未定)を、12月19日にライブDVD / Blu-rayをリリース。12月からは全国ツアーを開催することが発表された。

デビュー20周年を迎えた今年のテーマとして「POPSAURUS 2012」を掲げ、6大ドームツアーやベストアルバム2作品の同時リリース、新曲発表など精力的な活動を展開してきたMr.Chidlren。アニバーサリーイヤーの最後は、ファン待望のニューアルバムリリースとツアーで締めくくることとなった。

今回リリースが決定したアルバムには、今年リリースされたシングル曲「祈り ~涙の軌道」「End of the day」「pieces」や、日本テレビ系ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」の主題歌「hypnosis」などを収録。このほかの収録曲やタイトル、詳しい仕様などは後日発表される。

アルバム発売から3週間後の12月19日にリリースするDVD / Blu-ray「MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012」は、今年春に開催した全国ツアーの模様を収めた作品。こちらにはツアーのハイライトとなった、デビュー20周年記念日である5月10日の大阪・京セラドーム公演の全曲が収められる。

12月から行われる全国ツアーは、大阪・京セラドーム、愛知・ナゴヤドーム、埼玉・さいたまスーパーアリーナ、福岡・福岡Yahoo! JAPANドームの4会場にて、8公演を実施。合計30万人を動員し、20周年のラストを華やかに飾る。


Mr.Children TOUR
2012年12月15日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2012年12月16日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2012年12月22日(土)愛知県 ナゴヤドーム
2012年12月23日(日)愛知県 ナゴヤドーム
2012年12月28日(金)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2012年12月29日(土)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2013年1月3日(木)福岡県 福岡Yahoo! JAPANドーム
2013年1月4日(金)福岡県 福岡Yahoo! JAPANドーム

(ナタリーより)


待望のアルバム発売です。

ブルーレイはWOWOWで放送されたから悩むなぁ・・・。たぶん買わない。

ツアーは行きたいけど今回もチケが取れない予感がします・・・。



燃費記録



9/16 給油

走行距離 444.5キロ・・・(長岡市2回(約120キロ)、あとは街乗り)

給油量  41.42L

燃費計  11.10キロ/L

実燃費  10.73キロ/L

価格1L 141円(前回比:2円高)


恒例のガソリン価格備忘日記です。(笑)

そのガソリン価格は前回よりも2円も上がってしまいました。

来週は30ヶ月点検を受けてこようと思います。



【映画】ロック・オブ・エイジズ



ロック・オブ・エイジズ 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジュリアン・ハフ、デイエゴ・ボネータ、ラッセル・ブランド、ポール・ジアマッティ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、メアリー・J・ブライジ、アレック・ボールドウィン、トム・クルーズ
トニー賞で作品賞ほか5部門にノミネートされ、ブロードウェイを筆頭に世界各国でヒットを記録し続けているミュージカルを映画化。1987年のロサンゼルスを舞台に、音楽で成功することを目指して奮闘する青年と少女の恋と夢の行方が、1980年代のロック・ナンバーに乗せて映し出されていく。『バーレスク』のジュリアン・ハフ、本作で映画デビューを果たすディエゴ・ボネータが主演を飾り、伝説的ロック・スターにふんするトム・クルーズやキャサリン・ゼタ=ジョーンズら、実力派たちが脇を固める。ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズの指導を受けた、トムの堂に入ったロックン・ローラーぶりも見逃せない。

1987年のハリウッド。サクセスをつかもうとする若者たちがひしめく大通り、サンセット・ストリップに建つライブハウス。そこで働きながらロック・スターを目指すドリュー(ディエゴ・ボネータ)とシンガーになるのを夢見て田舎から飛び出してきたシェリー(ジュリアン・ハフ)は、次第に心を寄せ合うように。一方、彼らがあこがれている人気バンド「アーセナル」のフロントマンであるステイシー(トム・クルーズ)は、成功に酔いしれ、酒と女におぼれていた。そんなある日、ひょんなことからステイシーとシェリーが関係を持ったとドリューが思い込んでしまい、二人はケンカ別れをしてしまう。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。
トム・クルーズ、アレック・ボールドウィン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズなど豪華キャストが歌うミュージカルです。
ミュージカルはそんなに好きではないんだけど曲が80年代の洋楽ってことで見てきました。

ストーリーは「バーレスク」と「フットルース」を足したような感じで正直、くだらないです。(笑)
でも豪華キャストなので飽きずに最後まで楽しめました。
洋楽を使ったミュージカルって言うと大好きな「ムーラン・ルージュ」があるので、そうゆうのを期待したんだけど今回は洋楽って言ってもヘビメタよりな曲が多くて知ってる曲が3曲、そのうち好きな曲が1曲(フォリナーの♪アイ・ウォナ・ノウ)だけでした。^^;
ヒロインの名前がシェリーなので絶対にジャーニーの♪Oh、シェリー、はあると思ってました。
なので曲に関してはあまり楽しめなかったです。
その分は歌う役者の魅力でカバーしたって感じですかね。

アレック・ボールドウィンはダイエットに成功して若干スリムになったけど小汚い。(笑)
この人にはヒゲと長髪は似合いませんね。
歌は可もなく不可もなく。ラッセル・ブランドとの愛の歌は笑えました。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズは「シカゴ」でオスカーを取ったくらいの実力者なので、もちろん上手かったです。
踊りがマイケル・ジャクソンの「ビートイット」だったのは笑えました。

メアリー・J・ブライジは本職が歌手だから上手くて当然!

ポール・ジアマッティは脂ぎった(笑)マネージャー役がハマってました。
ただ惜しくは、あまり美声(映画「デュエット」で見事な歌声を披露してます)が聴けなかったのが残念でした。

そして何と言ってもトム・クルーズ!!!!!
いや~、めちゃキモイ!!!!←褒め言葉です。(笑)
トム・クルーズのキャリアベストな演技じゃないですか???
ホントにロックの神を気持ち悪く熱演してました。
歌はてっきり吹き替えだと思ったら自分で歌ってるみたいなのでビックリです。
だって「トップガン」で歌ってるけど下手でしたよねぇ・・・。(笑)
オスカー候補になっても可笑しくない見事な演技でした。

とっ・・・スターたちは良かったんですが・・・
主演の2人に魅力が・・・。^^;
特に男のほう・・・魅力、全くなし。
この手の顔(クリス・オドネル、マシュー・ペリー)はハリウッドじゃ成功しないんだよねぇ~。(笑)



ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend”


ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend”
ディスク:1
1. J.Boy Mix 2011
2. On The Road
3. この夜に乾杯!
4. Hello Rock & Roll City
5. 独立記念日
6. 反抗期
7. 悲しみは雪のように
8. 風を感じて
9. My Old 50’s Guitar
10. Money
11. あれから二人
12. Pain
13. Blood Line -フェンスの向こうの星条旗
14. 我が心のマリア
15. A New Style War
16. 裸の王達
17. 詩人の鐘
18. Theme of Father’s Son -遥かなる我家
19. Rising Sun -風の勲章
20. J.Boy
21. 僕と彼女と週末に
22. 愛の世代の前に
23. “On The Road” Time Machine
24. 光と影の季節
25. モノクロームの虹
26. 終りなき疾走
27. 君がいるところが My Sweet Home
28. I am a Father
29. 路地裏の少年
30. 家路
31. 日はまた昇る
32. 君が人生の時…
33. 桜 (Instrumental)

ディスク:2
1. J.Boy Mix 2011
2. On The Road
3. この夜に乾杯!
4. Hello Rock & Roll City
5. 恋は魔法さ
6. 独立記念日
7. 反抗期
8. 悲しみは雪のように
9. 風を感じて
10. Thank You
11. My Old 50’s Guitar
12. Money
13. 愛のかけひき
14. 片想い
15. もうひとつの土曜日

ディスク:3
1. 涙あふれて
2. 君に会うまでは
3. あれから二人
4. Pain
5. A New Style War
6. My Hometown
7. 裸の王達
8. 詩人の鐘
9. Theme of Father’s Son -遥かなる我家
10. Rising Sun -風の勲章
11. J.Boy
12. 僕と彼女と週末に
13. 愛の世代の前に

ディスク:4
1. 雨上りのぶるーす
2. 光と影の季節
3. モノクロームの虹
4. 終りなき疾走
5. 君がいるところが My Sweet Home
6. I am a Father
7. ラストショー
8. 路地裏の少年
9. 家路
10. 日はまた昇る
11. 君が人生の時…
12. 桜 (Instrumental)

2010年10月リリースのベストアルバムとDVDを受け、2011年4月にスタートを切った、自身にとって約6年ぶりとなるアリーナツアー「ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend"」。延期となっていた東北振替公演や震災復興支援公演を含め、全国12ヶ所37公演、延べ約35万人を動員したツアーの、ライブ DVD/Blu-ray & LIVE CD。
(Amazoncomより)


9/19発売物。

ラストは浜省のブルーレイ。

僕は3枚のライブCDがパッケージされた完全生産限定盤を購入。

定価12600円と高いんだけど「完全生産限定盤」って書かれると、こっちを買ってしまいます。
(こうゆう言葉に弱い。(笑))

このツアーのセットリストは基本的にAパターン、Bパターンの2種類あります。

僕は生で2回見たんだけど、どちらもAパターンでした。

で・・・今回のブルーレイもAパターン。

映像特典でも良いからBパターンで演った♪片想い 、♪もうひとつの土曜日、の映像が見たかった(CDには入ってます)。

そこだけが残念でなりません。

せっちゃんのDVDも♪空に星が綺麗、が入ってないほうのパターンだったし・・・最近、僕の好みとは裏目、裏目だなぁ・・・。






坩堝の電圧 くるり


坩堝の電圧 くるり
1. white out (heavy metal)
2. chili pepper japons
3. everybody feels the same
4. taurus
5. pluto
6. crab, reactor, future
7. dog
8. soma
9. o.A.o
10. argentina
11. falling
12. dancing shoes
13. china dress
14. my sunrise
15. bumblebee
16. jumbo
17. 沈丁花
18. のぞみ1号
19. glory days

前作「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」から約2年ぶりとなる、記念すべき10thオリジナルアルバム。 サポートドラマーにあらきゆうこを迎え、今年2月、韓国・ソウルからレコーディングを開始、その後、国内でのレコーディングを経て、圧倒的なパワーを放つ、モンスターアルバムが完成した。 先行シングル「everybody feels the same」はもちろん、サントリー天然水CMソング「my sunrise」、チオビタドリンクCMソング「o.A.o」、「taurus」に加え、佐藤征史、吉田省念、ファンファンのメインヴォーカル楽曲を含む全19曲を収録。 初回限定盤BはCD+DVDの仕様となっている。
(Amazon.comより)


9/19発売物。4枚目は、くるりのニューアルバムです。
写真集は要らないのでDVDのみ付いてる初回限定盤Bを買いました。
(最近は何パターンかで出すのが多いですね。)

見てください、この曲数!(笑)
2枚組じゃないですよ。(笑)
7月にあったツアーでも、演ってましたが短い曲が多いです。

くるりはメンバーが2人加わって路線が変わりましたね。
ロック!!!って感じです。
個人的には「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」「魂のゆくえ」みたいな、ゆ~るい感じのアルバムが好きでした。

あっ、新メンバーのファンファンさん。
顔がスキマスイッチの大橋くんに似てます。(笑)



歌詞に新潟の物(者)が出てきます。





Force Superfly



Force Superfly
ディスク:1
1. Force
2. Nitty Gritty
3. No Bandage
4. 輝く月のように
5. 愛をくらえ
6. 終焉
7. 平成ホモサピエンス
8. Get High!!~アドレナリン~
9. 919
10. The Bird Without Wings
11. スタンディングオベーション

ディスク:2
1. Force(Live)
2. Nitty Gritty(Live)
3. No Bandage(Live)
4. 輝く月のように(Live)
5. 愛をくらえ(Live)
6. 終焉(Live)
7. 平成ホモサピエンス(Live)
8. Get High!!~アドレナリン~(Live)
9. 919(Live)
10. The Bird Without Wings(Live)
11. スタンディングオベーション(Live)

最高傑作! ! 4thにしてまさに最強 (フォース) !
Superfly史上、最強のロックアルバムが完成。
初回限定盤はなんとアルバム 「Force」 を完全再現したLIVE盤CDと2枚組!
(Amazon.comより)


9/19発売物、たくさん買いました・・・。

続きましてはSuperflyのニューアルバム「Force」です。

5周年記念アルバムってことで4種類、発売されてます。

僕はローソン限定盤のDVDはPVが2曲だけだし、アナログ盤には興味ないので普通の初回限定盤を買いました。

たぶん、9/19発売物では、このアルバムが1位になるんでしょうね。

昨日は代々木公園からフリーライブを無料放送してましたが、その中で演った曲♪919、は発売日をもじったタイトルで「クイック」って読むそうです。










ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio 斉藤和義



ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio 斉藤和義
1. tokyo blues
2. 好きな人の手
3. 僕は他人
4. 大丈夫
5. ドライブ
6. さよなら
7. 蕎麦屋
8. やわらかな日
9. ベリー ベリー ストロング~アイネクライネ~
10. 新宿ララバイ
11. やさしくなりたい
12. 今夜、リンゴの木の下で
13. 月光
14. ひまわりの夢
斉藤和義のデビュー20周年(2013年時)企画第1弾となるセレクション・リメイク・アルバム。斉藤本人が選曲し、さらに中島みゆき「蕎麦屋」のカヴァー、『サッポロ 北海道PREMIUM』CMソング「ひまわりの夢」までを収録。それらを一夜限りのスペシャル・バンド編成で収録したレコーディング・セッション・アルバム。


Ma! Ma! Ma! MANNISH BOYS!!! MANNISH BOYS
1. MANNISH BOYSのテーマ
2. Dark is easy
3. LOVE&LOVE
4. DIRTY BUNNY
5. LINKEYLINE
6. Mach Venus
7. Oh Amy
8. Jerry’s Tears
9. カーニヴァル
10. 7
11. ないない!
12. あいされたいやつらのひとりごと~青春名古屋篇~
13. ざまみふぁそらしど
2011年夏に結成、斉藤和義と中村達也(LOSALIOS/元BLANKEY JET CITY)によるスペシャル・ロック・ユニット“MANNISH BOYS”のデビュー・アルバム。初のオリジナル楽曲で、俳優・向井理出演のPENTAX『デジタル一眼レフカメラK-30』CMソング「Dark is easy」他を収録。
(Amazon.comより)

9/19は好きなアーチストの発売ラッシュで昨日は5つも荷物が届きました。

何を買ったかは連日UP予定です。(当分、ネタに困らない。(笑))

まずは、せっちゃん関係から・・・。

1枚目は自身の代表曲や新曲、そして中島みゆきのカヴァーまでをアコースティック編成で一発録りしたセレクション・リメイク・アルバム。
11月からの弾き語りツアーの中心となるアルバムですね。




もう1枚は中村達也と結成したMANNISH BOYSのデビュー・アルバム。
MANNISH BOYSとしては、せっちゃんの「45 STONES」で♪猿の惑星、が収められてますが今回はMANNISH BOYS名義でのアルバムです。
ボーカルはほぼ、せっちゃんなので買うことにしました。
10月からツアーもあります。





添田豪1セット奪うも、日本残留ならず◇デビスカップ



テニスの国別対抗戦デビスカップ 日本対イスラエル戦の大会3日目、シングルス第2試合に登場した添田豪(日本)がA・ワイントラウブ(イスラエル)に3-6, 6-7 (5-7), 6-4, 3-6で敗れ、日本はアジア・オセアニアゾーン1部に降格する事が決まった。

前日までの3試合で1勝2敗としていた日本は、この日の第1試合で錦織圭(日本)がD・セラ(イスラエル)に4時間31分のフルセットで下し、2勝2敗のタイとしていた。

この試合、第1セットの第4ゲームでブレークを許した添田は、このセットを33分で落としてしまう。

第2セットに入っても1ブレークを許す展開となった添田だが、第8ゲームでブレークポイントを握る。その後、ワイントラウブに強烈なサーブでしのがれるも、2本連続ダブルフォルトをワイントラウブが犯し、添田はブレークバックに成功、ゲームカウント4-4とする。しかし、第11ゲームで添田はまたもブレークを許してしまうも、続く第12ゲーム、ワイントラウブのサービング・フォー・ザ・セットのゲームで添田はブレークバックに成功し、タイブレークへ突入。

タイブレークで添田は、ワイントラウブの強烈なサーブやストロークに押されてしまい、結果第2セットも奪われ、セットカウント0-2と、2セットダウンの状況に追い込まれる。

第3セットは1ブレークをものにした添田が、43分でこのセットを奪い、セットカウント1-2とする。

第4セットに入ると、第4ゲームで添田はブレークを許してしまい、ゲームカウント1-3とリードを許す展開に。以降は互いにサービスキープを続ける。最後ワイントラウブのサービスゲームで2本のマッチポイントを添田はしのぐも、3本目で決められ、日本のワールドグループ残留とはならなかった。
(tennis365.netより)


日本で行われたテニスのデビスカップの入れ替え戦。

夜の10時すぎまで及ぶ大熱戦になりました。

残念ながら日本は2勝3敗で負けてワールドグループから降格してしまいました。

相手がイスラエルって聞いたときは「こりゃ、楽勝だなぁ~」って思ったんですがワイントラウブ選手、驚きです!

めっちゃ強いじゃあーーーりませんか!

サーブは速いしフォア、バックともスゴイ強打。

特にシングルハンドのバックであれだけ強打できる選手ってそんなに居ませんよ!

まるでフェデラーのプレーを見ているような感じでした。

これでランキング200番台ってのが信じられません。

イスラエルのワイントラウブ選手、来年、要注目です!




【映画】溜まった映画の一言感想^^;

大分、前に見てたんですけど検索しても解説やあらすじがなく感想を書けずに溜まっていた映画があります。

30万ヒット記念(?)に評価の★と一言感想を、まとめてUPします。(笑)

狼たちの処刑台 [DVD]狼たちの処刑台 [DVD]
(2011/04/08)
マイケル・ケイン、エミリー・モーティマー 他

商品詳細を見る
狼たちの処刑台 2009年イギリス オススメ★★☆
出演・・・マイケル・ケイン、エミリー・モーティマー、チャーリー・クリード=マイルズ、ベン・ドリュー、リーアム・カニンガム
マイケル・ケインが復讐に燃える老人を熱演!


シェルター [DVD]シェルター [DVD]
(2010/11/03)
ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ 他

商品詳細を見る
シェルター 2010年アメリカ オススメ★☆
出演・・・ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ジェフリー・デマン、フランセス・コンロイ
ジュリアン・ムーア主演のホラー。
最近の彼女ってこんな役ばっかりですね。



オールド・ドッグ [DVD]オールド・ドッグ [DVD]
(2011/08/03)
ジョン・トラボルタ、ロビン・ウィリアムズ 他

商品詳細を見る
オールド・ドッグ オレたちイクメン?! 2009年アメリカ オススメ★☆
出演・・・ジョン・トラボルタ、ロビン・ウィリアムズ、セス・グリーン、マット・ディロン、ケリー・プレストン
ジョン・トラボルタが子供を預かるコメディ。


僕と彼女とオーソン・ウェルズ [DVD]僕と彼女とオーソン・ウェルズ [DVD]
(2011/11/04)
ザック・エフロン、クリスチャン・マッケイ 他

商品詳細を見る
僕と彼女とオーソン・ウェルズ 2008年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ザック・エフロン、クリスチャン・マッケイ、クレア・デインズ、ベン・チャップリン、ゾーイ・カザン
ザック・エフロン主演のホロ苦い青春映画。
オーソン・ウェルズに扮したクリスチャン・マッケイがオスカーにノミネートされました。



無題
セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール 2008年イギリス オススメ★★☆
出演・・・サイモン・ペッグ、キルスティン・ダンスト、ミーガン・フォックス、ジェフ・ブリッジズ、ジリアン・アンダーソン
「宇宙人ポール」のサイモン・ペッグ主演のコメディ。
雰囲気が、ちょっと「プラダを着た悪魔」っぽいです。
オスカー獲る前のジェフ・ブリッジズが嫌味な編集長を怪演!




マイ・ビッグ・ファット・ドリーム 2009年アメリカ オススメ★★★
出演者・・・ニア・ヴァルダロス、リチャード・ドレイファス、アレクシス・ゲオゴーリス
リチャード・ドレイファスがヒロインの恋を後押しするツアー客を相変わらずキュートに好演!



30万ヒット!御礼

カウンター

カウンターが、いつのまにか30万超え!

これも足を運んでくださる皆さんのおかげです!

ありがとうございます。m(__)m



【映画】なんだかおかしな物語

無題

なんだかおかしな物語 2010年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ザック・ガリフィアナキス、キーア・ギルクリスト、ローレン・グレアム、エマ・ロバーツ、ヴィオラ・デーヴィス
2007年に発表され、全米で高い評価を受けたヤングアダルト小説(本邦未訳)を、サンダンス映画祭で注目されたフィルムメーカー・コンビ、R・フレックとA・ボーデンが映画化。病院の精神科に入院した少年が、そこで人生の意味を見つけるまでをヒューマンに描写。凝った空想シーンやアニメを使うなど、新感覚の演出も印象的。キャストでは、他の作品ではとぼけた態度で笑いを誘ってきたガリフィアナキスがシリアスな役どころで新しい表情を見せている。「ヘルプ~心がつなぐストーリー~」のV・デーヴィス共演。

物語16歳の高校生である少年クレイグは真面目で繊細で、うつ病の治療を受けている。ある日曜、自殺したいと思ったクレイグは病院に駆け込み、軽い気持ちで精神科に入院したいと医師に頼むが、希望よりも長く5日間も入院させられてしまう。そこでボビーという年上の患者と友人になるが、陽気なボビーも家族との間に問題があり時に思い悩む一面があった。またクレイグは同世代の少女ノエルと知り合うが、彼女には自傷癖があって……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
「ハング・オーバー」のザック・ガリフィアナキス主演(実際は主演じゃなかった!だまされた!)ってことで見ました。

感想。面白かったです。
自殺願望のある青年が精神科病棟で過ごすうちにホントの自分を見つけると言うストーリー。
超~軽~い、カッコーの巣の上で・・・って感じですかね。(笑)

で、ザック・ガリフィアナキス。
驚きました。こんなシリアスな役も演じられるんですね。
家族とやり直そうとするボビーを繊細かつユーモアを交えて演じてました。
こうゆうのが演じられるなら是非、リチャード・ドレイファス主演だった「グッバイ・ガール」をリメイクして演じて欲しいです。
だって外見、声ともリチャード・ドレイファスに似てるんですもん。
劇場未公開、DVDも未発売な貴重な映画が見れて良かったです。WOWOWさん、ありがとう~。


寝相

昨日は妹が出張ってことで小鉄と甘~い一夜を過ごしました。(笑)

小鉄ってアッチ行ったりコッチ行ったり・・・また色んな恰好で寝ます。

犬って皆、そうなんでしょうか?(笑)

そんな訳で朝方、小鉄の寝相を激写してみました。


ノーマル


無防備(笑)


またまた無防備(笑)


ノーマル


あっ、起きた。おはよ~。


【映画】ドライブ・アングリー

ドライブ・アングリー [Blu-ray]ドライブ・アングリー [Blu-ray]
(2011/12/22)
ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード 他

商品詳細を見る

ドライブ・アングリー 2011年アメリカ オススメ★★
出演・・・ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク、デヴィッド・モース
カーチェイス、銃撃戦といったB級映画の伝統的な見せ場がてんこ盛りの本作。1969年型ダッジ・チャージャーなど、アメ車の名車のオンパレードもムードにぴったり。人気スターのケイジがお得意の熱い演技でユニークな主人公を演じるが、終盤で明らかになる主人公の意外な正体には思わずニヤリ。共演はTV「プリズン・ブレイク」のW・フィクトナーら。劇場公開は3D上映で、「ブラッディ・バレンタイン 3D」のP・ルシエ監督は、近年流行の奥行き重視の3D演出ではなく“飛び出し感”重視の演出を展開した。

米国南部。小さなダイナーに現われた男性ジョン・ミルトンは、ウェイトレスのパイパーにスティルウォーターという場所がどこにあるか尋ねる。ある件でミルトンに救われたパイパーは、ミルトンを目的地まで案内してやることにするが、そんなミルトンはFBIを名乗る人物に追われていた。実はミルトンは、キングというリーダーが率いるカルト教団に娘を惨殺された上、孫娘をさらわれてしまい、孫娘を奪回しようとしていて……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
ニコラス・ケイジ主演のアクション映画です。

ニコラス・ケイジ、久々に正統派のアクション映画かと思えば・・・えーーーーーーーー!!!
ゴーストに死神・・・。
これじゃ「ゴースト・ライダー」と変わらんじゃん。^^;
ストーリー展開、アクションとも良かっただけに設定が台無しにしてます。

しかし・・・最近のニコラス・ケイジは出演品を選ばず手当たり次第、何でもありって感じですね。
そんなに金に困ってるんかい!^^;




お買いドック!



こうゆうCMを待ってました。

ダックス好きにはタマリまりませんね。



「でもボクみたいなイケメンは居ないワン!!」




【映画】デンジャラス・ラン(ネタバレあり)


デンジャラス・ラン 2012年アメリカ オススメ★★★
出演・・・デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ルーベン・ブラデス、ロバート・パトリック
2度のアカデミー賞に輝くデンゼル・ワシントンが本作で挑戦したのは、CIAの凄腕諜報員でありながら国家機密を敵国に売りさばく情報密売人として指名手配される男。天才的な頭脳を持ち話術に長け、暗殺の腕も超一流という、デンゼル映画史上最強の悪役だと話題だ。そんな彼と逃避行を共にする新米CIAエージェントを演じるのは、『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ。追ってくるのは正体不明の敵、同行するのは危険極まりない犯罪者という、特徴的なシチュエーションが面白い。監督を務めたのはスウェーデンの新星ダニエル・エスピノーサ監督。迫力あるカーチェイスもさることながら、息もつかせない緊迫の心理戦を生み出した。

南アフリカの米国領事館に、一人の男が出頭した。彼はかつてCIAの中でも屈指の腕を持つ伝説のエージェントでありながら敵国に機密情報を流したとされる、36ヶ国で指名手配を受けた世界的犯罪者トビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)。CIAの隠れ家に連行された途端、鉄壁のはずの隠れ家が何者かにより襲撃される。壊滅状態にまで追い込まれる中、隠れ家を管理している新米CIAのマットは、フロストから選択を迫られ、やむなく隠れ家から脱出。敵の正体も目的もわからないまま、マットは危険すぎる男フロストの身柄を守るために彼とともに逃走を繰り広げる……。
(goo映画より)


映画館にて鑑賞。
デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ主演のアクション映画です。

最初から最後までノンストップの逃亡劇で面白かったです。
トニー・スコット監督作のようなスピーディな展開が良かったです。
ただ、逃げる2人のシーンは面白いんだけどCIA本部のやり取りがアホくさいのがマイナス点でした。
解説に「デンゼル映画史上最強の悪役」と書いてますが「トレーディング・デイ」みたいな悪ではなく心の奥に正義感を残した悪役でした・・・ってか最後は完全に善玉だったけど。(笑)

役者では、やっぱりデンゼル・ワシントンが素晴らしいです。
ブラック・アクターの中でダントツに好きです。
顔はロンブーの亮くんに似てますけど・・・。(笑)

対するライアン・レイノルズ。
うーーーーん、頑張ってはいるんだけど・・・やっぱり顔がねぇ・・・。^^;

脇役では「T2」のロバート・パトリックが出てたのは嬉しかった。
すぐ死んじゃうけどね。(笑)

ちなみに続編製作が決まったようです。
製作者側はデンゼル・ワシントン演じるトビン・フロストを主役にした前日談を作りたいようです。
そうだよねぇ~ライアン・レイノルズ単独主演じゃ厳しいよねぇ~。(笑)




号外!!

 クリック!



♪国境を吹き行く風、みたいな曲が良いなぁ~。

来年は石垣島でのワンマン・ライブがありそうな予感がします。



マリーが、全米オープン初優勝と共に、悲願のグランドスラム初制覇


第3シードのアンディ・マリー(イギリス、4位)が、全米オープン男子決勝で、ディフェンディングチャンピオンで第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア、2位)を、7-6(10)、7-5、2-6、3-6、6-2で破り、初優勝を飾ると共に、悲願のグランドスラムタイトルをついに獲得した。

2人の対戦成績はジョコビッチの8勝7敗で、グランドスラムの決勝では、2011年の全豪オープンで対戦したことがあり、この時はジョコビッチがストレートで勝利を収め優勝している。ちなみに今シーズンは2勝2敗だ。

男子決勝は、5年連続で月曜日に開催された。決勝で2位と3位が戦うのは、全米オープンでは1992年以来4度目のことだが、今回両者が実力を出し切る素晴らしい試合となった。

冷たい強風が吹く中、お互い相手の出方をうかがうような立ち上がりとなった。第1セット第1ゲームを、ジョコビッチのミスで、マリーがサービスブレークに成功する。しかし、第2ゲームをすぐにジョコビッチがブレークバック。その後、お互いワンブレークでタイブレークに突入するが、マリーが5本目のセットポイントで、フォアの逆クロスを強打し、ジョコビッチがバックをミス。マリーがセットを先取した。

第2セットは、ジョコビッチの集中力が落ちてミスが出て、マリーが2度ブレークをし、一気に4-0とリードを広げた。しかし、リードしたマリーがやや消極的になるところを、ジョコビッチが見逃さず2度ブレークバックしてイーブンとした。だが、第12ゲームで、ミスを連続して、マリーがブレークに成功し第2セットも奪った。

両者とも永遠に打ち合うかのようなラリーをし、コート中を駆け回り、信じられないようなコートカバーリングをして、世界最高峰のプレーをニューヨーカーに披露した。

2セットダウンになっても、ジョコビッチは持ち前の闘志であきらめず、第3セットも第4セットも2度ブレークし2セットオールとした。

ファイナルセット第1ゲームで、再びジョコビッチのミスが増え始め、マリーがブレークに成功すると再び勢いを取り戻し、第3ゲームもブレーク。第4ゲームでジョコビッチにブレークバックを許すものの、再び第7ゲームをブレークして、4時間54分の5セットマッチにピリオドを打った。2人のテニスは互角だったが、勝利への執念に勝ったマリーが全米オープン初優勝を勝ち取った。

「試合に負ければ、もちろんがっかりします。アンディは、誰よりもこのグランドスラムで優勝するのにふさわしい。彼におめでとうと言いたい」(ジョコビッチ)

イギリス人の優勝は、1936年のフレッド・ペリー以来だ。

「成し遂げることができて、本当に嬉しい。信じられないようなタフな試合でした。最後に勝てて本当によかった。ほっとしているというのが、今の自分の気持ちを一番表現していると思います」(マリー)

マリーは、5度目のグランドスラム決勝でのグランドスラム初優勝となったが、これは奇しくも今シーズンからツアーコーチに就いてもらっているイワン・レンドルと同じ道のりとなった。ロッカールームで、レンドルは「君を誇りに思う。よくやった」と労い、ハグをして喜びを分かち合った。

ついにニューヨークでグランドスラム制覇をしたマリーは、ロジャー・フェデラー、ジョコビッチ、ラファエル・ナダルと、本当の意味で“ビッグ4”に名を連ねることとなった。
(tennis.jpより)


いや~良かったですね。

テニス界のチャールトン・ヘストン(笑)が、やっとグランドスラム・タイトルを獲得です。

決勝で何度も負けるの見てるので「今回は勝たせてあげたい」って応援しちゃいました。

プレーは何でそうなるかな?って見ててイライラすることもあるんですけどね。

今回も4-0から追いつかれるなんて有り得ないでしょ!(笑)

とにかく、おめでとう~。

ショーン・コネリー(スタンドに居て何回も映されてました)の応援も大きかったんじゃないかな?(笑)

ちなみに今年のグランドスラム男子は全豪ジョコビッチ、全仏ナダル、全英フェデラー、全米マレーと4強が仲良く1つずつ優勝という結果になりました。

個人的には怪我が治ればナダルが最強だと思います。




斉藤和義、「Mラバ」でリリーとともに女性の悩み相談



9月16日(日)23:30から放送される日本テレビ系「Music Lovers」に斉藤和義が登場する。

番組ライブでは、ドラマ「家政婦のミタ」主題歌としてヒットした「やさしくなりたい」、最新シングル「月光」、「サッポロ 北海道PREMIUM」CMソングに起用された新曲「ひまわりの夢」を披露。さらにアンコールでは、中島みゆきのカバー曲「蕎麦屋」をパフォーマンスする。ゲストにリリー・フランキーを招くトークコーナーでは、斉藤とリリーが会場の女性客から寄せられた悩み相談に答えていく。

日本テレビ系「Music Lovers」
2012年9月16日(日) 23:30~23:55
<出演者> 斉藤和義 / リリー・フランキー
<演奏曲>
・斉藤和義「やさしくなりたい」
・斉藤和義「月光」
・斉藤和義「ひまわりの夢」
・斉藤和義「蕎麦屋」(アンコール)

(ナタリーより)

リリー・フランキーと、せっちゃんでお悩み相談なんて危ないなぁ・・・。(笑)

それにしても、めっちゃ良いセトリ。



玉置浩二がV6、たけし、明菜、TOKIOら提供曲セルフカバー



玉置浩二が、他アーティストへの提供曲をセルフカバーしたアルバム「OFFER MUSIC BOX」を10月24日にリリースする。

アルバム収録曲には過去に制作した約160曲にも及ぶ提供曲の中から、玉置自身が思い入れのある11曲をセレクト。中森明菜「サザン・ウインド」、香西かおり「無言坂」、ビ―トたけし「嘲笑」、V6「愛なんだ」、TOKIO「NaNaNa(太陽なんていらねぇ)」などのヒット曲から隠れた名曲まで、年代、性別を問わず幅広いアーティストへ提供した楽曲が収録される。

玉置は今回のアルバム制作について「いつも前を向いて曲を作り続けているけれど、ふとみなさんに提供した曲の中にも自分がとても気に入っている曲があったな~と思い出し、いくつか聴き直してみた中で、アーティストの方はもちろん、詞の方にも感銘を受けた作品を中心に選んで歌ってみました」とコメントしている。各楽曲はアレンジから練り直されており、玉置流に進化した名曲を味わうことができそうだ。

「OFFER MUSIC BOX」収録曲
01. 愛なんだ(V6)
02. NaNaNa(太陽なんていらねぇ)(TOKIO)
03. サザン・ウインド(中森明菜)
04. どこからきたの(亀淵友香)
05. 哀しみのスパイ(小林麻美)
06. 「月」に吠える朝(GAO)
07. 大切なコト(桃乃未琴)
08. 悲しみよこんにちは(斉藤由貴)
09. 夢だけ見てる(川越美和)
10. 無言坂(香西かおり)
11. 嘲笑(ビートたけし)

(ナタリーより)


これは面白いですね。

それにしてもアイドル、ジャニーズから演歌まで幅広いっすね。

ただパクちゃんに提供した曲が入ってないのが残念。




オマケ目当てに・・・



普段は買わない缶コーヒーを買いました。
笑顔のまんま、がCM曲になった時にGEORGIA買って以来です。
なんで買ったか・・・はい、オマケ目当てです。(笑)

今、サントリーBOSSとソフトバンクがコラボしていてBOSSを買うとソフトバンクの白戸おとうさんストラップがついてくるんです。
全部で5種類あるみたいですが、とりあえず3種類ゲットしました。






めっちゃカワイイ。









【ライブ】9/6 安全地帯@東京国際フォーラムC



東京遠征のメインは安全地帯のライブでした。
今年、安全地帯は結成30周年ってことで、それに相応しい内容のAnniversaryライブでした。



会場は昨年も見に来た東京国際フォーラム。
でも今回は中規模のCホールでした。
小さくて見やすいんだけど椅子は普通なんですね。豪華な椅子に座りたかった。(笑)
なので席が端っこだったので、どうなのかな?って思ったけど、めちゃくちゃ見やすくて良い席でした。

では、セットリストです。

-セットリスト-
01.♪結界
02.♪We'er alive
03.♪銀色のピストル
04.♪好きさ
05.♪プラトニック>DANCE
06.♪マスカレード
07.♪月に濡れたふたり
08.♪燃えつきるまで
09.♪夢になれ
10.♪情熱
11.♪どーだい
12.♪STEP!
13.♪夕暮れ(インスト)

♪マスカレード、が聴けて嬉しかった。
だけど1番の途中から歌詞が飛んで悲しかった。
とっさに「お客さん、歌って~」みたいなパフォーマンスしたけど、どう見ても不自然。^^;
カメラ入ってたけど♪マスカレード、はカット確実です。(笑)
聴きたかった曲だっただけにショックは大きかったです。
玉置さんは復活してから、どんどんカッコ良くなってますね。
まっ白な髪が渋かったです。

ツっこみコーナー⇒玉置さん、もうちょっとCDみたく普通に歌って欲しいなぁ・・・。(笑)

14.♪君がいないから
15.♪雨
16.♪あなたに
17.♪Friend
18.♪ほゝえみ
19.♪オレンジ
20.♪清く正しく美しく
21.♪ひとりぼっちのエール

♪夕暮れ(インスト)中に玉置さんがステージからはけてメンバーも座ってバラード・コーナーです。
もちろん、お客さんも座りました。←客の素早い対応に前日も来てる人、多いぞ!って思いました。(笑)
曲では好きな♪Friend、が聴けて嬉しかったです。

ツっこみコーナー⇒ギターの矢萩さんが小沢一郎に見える。(笑)


22.♪じれったい
23.♪プルシアンブルーの肖像
24.♪真夜中すぎの恋
25.♪熱視線
26.♪恋の予感
27.♪碧い瞳のエリス
28.♪ワインレッドの心
29.♪悲しみにさよなら

終盤、ヒット曲連発です。
玉置さんも白からワイルドな黒に衣装チェンジ!
♪じれったい~♪熱視線、の盛り上がりは凄かった!

ツっこみコーナー⇒玉置さんがギターを持つ意味が分からないです・・・だって弾いてないしぃ・・・。(笑)

-EN-
30.♪Love Youからはじめよう
31.♪夏の終わりのハーモニー
32.♪夢のつづき(サビのみ)

今回はアンコールありました。(笑)
そして更にMCもありました。(笑)
まぁ、MCって言うか30周年の感謝の気持ちを語ったって感じですかね。
できればメンバー1人ずつ、何か一言欲しかったなぁ・・・。
最後はメンバー全員で肩を組んで玉置さんが♪夢のつづき、のサビを歌って終わりました。



こんな感じで、スゴイでしょ!この曲数!
ヒット曲は全て歌います!って感じで30周年に相応しい内容だったと思います。
でも途中に一切MCはない(もう、あると思ってません。(笑))ので2時間20分くらいのライブなんですよ。
30曲、歌いっぱなしって、ある意味スゴイと思うなぁ~。
欲を言えば♪あの頃へ、♪ガラスのささやき、が聴きたかったです。
それと多少、聴き飽きた曲(ワインレット、恋の予感、夏の終わりの、あたり)もあるので次のライブはレアな曲も入れてセットリストを一新して欲しいなぁ~って思いました。




そうそうニューアルバム「The Ballad House~Just Old Fashioned Love Songs~」だけど会場で買うとサインもらえるかな?って思って買わないでいたんだけど特典は昨日のライブの生写真でした。
生写真にあまり魅力を感じなかったので買いませんでした。
ポイントがもらえるのでネット注文しようと思います。




【映画】WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々

無題
WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々 2011年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・ポール・ジアマッティ、アレックス・シェイファー、エイミー・ライアン、バート・ヤング
『扉をたたく人』などのトーマス・マッカーシー監督が、原案と脚本と製作を担当した心温まるドラマ。仕事のない弁護士の男が、生活費を稼ぐためについた小さなウソによって、後々家族や周りの人々に大きな波紋を投げ掛けることになる事態を、ユーモアを交えて描き出す。主人公の弁護士を演じるのは、『サイドウェイ』のポール・ジアマッティ。彼が新星のアレックス・シェイファーらと共に見せるストーリーが笑いと涙を誘う。

郊外に小さな事務所を構える弁護士のマイク(ポール・ジアマッティ)は、不況のせいで毎月の必要経費の支払いも滞りがちだった。そんな折り、彼は身寄りのない老人レオ(バート・ヤング)の後見人になることで、毎月いくらかの収入を得ることに成功する。だが、ある日突然、レオの孫だと名乗る少年カイル(アレックス・シェイファー)が現われ、マイクは困惑する。
(シネマトゥディより)


映画館にて鑑賞。
東京遠征、2本目の映画です。

めっちゃ良かったです、これ。
弁護士のマイクは仕事が少なく収入がなくなり身寄りのない老人レオの後見人になりレオを介護施設に入れレオの年金を自分の懐に入れてしまいます。
上手くいったかに見えたが、そこにレオの孫のカイルが現れ計画は思わぬ方向へ・・・。
本来は老人など弱い人たちの弁護を引き受ける良い人なのですが家族を養うプレッシャーから過ちを犯してしまいます。
最近はこれで良いの!?って終わり方の映画が多いですが本作は過ちを償い再出発するところが好感を持ちました。
実はカイルも過去に過ちを犯しているところがミソです。

主演のポール・ジアマッティが良かったです。
お金目当てでレオの後見人になったこととレオの孫であるカイルとの絆の間で悩む主人公を見事に演じきってました。
「サイドウェイ」も良かったけど個人的にはポール・ジアマッティの中でベスト・パフォーマンスでした。
あとはマイクとレオを優しく見守る奥さん役のエイミー・ライアンも良かったです。

で・・・この映画、ブログを書くので調べたら・・・なんと!10/3にDVD発売されるらしい・・・。
今まで映画館で見た映画で最短リリースです。(笑)
もちろん買いますよ。


WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々(特別編) [DVD]WIN WIN/ウィン・ウィン ダメ男とダメ少年の最高の日々(特別編) [DVD]
(2012/10/03)
ポール・ジアマッティ、アレックス・シェイファー 他

商品詳細を見る




【映画】THE GREY 凍える太陽 (ネタバレあり)


THE GREY 凍える太陽 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・リーアム・ニーソン、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ダラス・ロバーツ、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー
『グラディエーター』のリドリー・スコットと『アンストッパブル』のトニー・スコットの兄弟が製作を務めたサバイバル・アクション。アラスカのツンドラ地帯で起きた飛行機事故の生存者たちが、過酷な大自然の中で決死のサバイバルを繰り広げていく姿を、壮大なスケールで活写する。『96時間』『アンノウン』で、ワイルドでタフな魅力を開花させたリーアム・ニーソンが、本作でも自然の猛威やオオカミの群れに挑む屈強な主人公を快演。メガホンを取るのは、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』などのジョー・カーナハン。

石油掘削現場で勤務する男たちを乗せ、アラスカのツンドラ地帯を飛んでいた飛行機が、大嵐に巻き込まれて墜落。オットウェイ(リーアム・ニーソン)ら、7人の男が生き残るものの、そこは周囲がすべて雪に覆われる極寒の地。一行は取りあえず南へと向かうが、野生のオオカミたちのテリトリーに足を踏み入れていたことから、彼らの執拗(しつよう)な攻撃にさらされることに。マイナス20度という寒さや、圧倒的な食料の不足にも苦しむ中、雪山を突き進んでいく彼らだったが……。
(シネマトディより)


映画館にて鑑賞。
昨日、東京遠征して来ました。
13時から帰るまで予定が詰まった中身の濃い遠征でした。

まずは着いてすぐ見た映画から。
スコット兄弟製作、リーアム・ニーソン主演のサバイバル・アクション映画。
アラスカ飛行機事故に遭遇した生存者7人が生きるためにサバイバルを繰り広げていく話です。
もちろんリーダーになる男にリーアム・ニーソン。
男臭くてカッコ良かったです。
このシュチュエーションの映画にイーサン・ホークの「生きてこそ」って映画がありましたが、この映画の中でも少し触れられてました。
しかし今回の一番の敵は寒さではなく狼でした。

個人的にはとっても痛い映画でした。
リアルな飛行機事故は飛行機嫌いな人(僕も)は見たら乗れなくなるでしょう~。
狼が突然、襲いかかるシーンにビックリ。^^;
寒さは大の苦手。
そして極めつけは高所恐怖症な僕には耐えられない崖からの綱渡り。
もう痛いシーンの連続でした。

ラストは1人残ったリーアム・ニーソンが狼のボスと対決します。
結果はエンドロールが終わった後に分かります。
いや~ホントに緊張しっぱなしの2時間でした。

予断ですが途中、字幕の「娘」を「狼」って読んでました。
どーーーーりで変な訳です。(笑)



【映画】宇宙人ポール

宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]宇宙人ポール ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2012/07/04)
サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 他

商品詳細を見る

宇宙人ポール 2010年アメリカ オススメ★★★
出演・・・サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジェイソン・ベイトマン、クリステン・ウィグ、ビル・ヘイダー
『ギャラクシー・クエスト』『ファン・ボーイズ』など、SFコミックや映画のファンを題材にした作品に、またひとつ傑作が生まれた。SFオタクの主人公2人を演じるサイモン・ペッグとニック・フロストは、ゾンビ映画のパロディ『ショーン・オブ・ザ・デッド』、アメリカン・ポリスアクションのパロディ『ホット・ファズ-俺たちスーパーポリスメン!-』に主演してきたコンビ。今まではアメリカンテイスト全開のジャンル映画の舞台をイギリスに持ち込んでいたが、本作では主に70~80年代のSF映画のパロディをふんだんに取り入れつつ、アメリカへの憧れとイギリス人らしい皮肉を全開。軸となるのはスピルバーグ映画『未知との遭遇』と『E.T.』へのオマージュ。監督は、本作が初の日本公開となるのグレッグ・モットーラ。
(goo映画より)

アメリカのコミック業界最大のイベント“コミコン"に参加するため、イギリスからはるばるやって来たSFオタクの若者グレアムとクライヴ。そんな彼らのもう一つの目的は、アメリカ西部に点在する有名なUFO関連の名所を巡ること。さっそくキャンピングカーでドライブに繰り出すが、いきなり車の事故現場に遭遇、様子を見に近づいた2人の前には、なんと本物の宇宙人が姿を現わしたのだった。“ポール"と名乗った宇宙人は、60年前に不時着して以来、政府機関に囚われの身となっていたのだった。グレアムとクライヴは、アメリカ文化に染まりきったポールの言動に戸惑いつつも、彼を故郷の星に帰してあげようと一肌脱ぐことにするのだが…。
(Amazon.comより)


DVDレンタルにて鑑賞。
「ホット・ファズ-俺たちスーパーポリスメン!-」のサイモン・ペッグ、ニック・フロスト主演のSFコメディ。
サイモン・ペッグのコメディって毒があるので最後は実は悪い宇宙人!ってどんでん返しがあるかと思ったら最後まで良い宇宙人で拍子ぬけ。(笑)
SF映画のパロディでは、あのエイリアン女優が出てきたのが良かったです。
それとSF映画じゃないけど「ベストキッド」のミヤギのパロディは笑えました。
ちなみに宇宙人ポールの声は人気コメディアン、セス・ローゲンが担当してます。



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード