FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ペントハウス

ペントハウス ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]ペントハウス ブルーレイ+DVDセット(デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2012/06/20)
ベン・スティラー、エディ・マーフィ 他

商品詳細を見る

ペントハウス 2011年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ベン・スティラー、エディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリック、マイケル・ペーニャ、ティア・レオーニ、ガボレイ・シディベ
『ナイト・ミュージアム』や『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』と、ここのところ大作コメディに次々と出演し、日本でも知名度がグンとアップしたベン・スティラー。その新作は『ラッシュアワー』シリーズのブレット・ラトナー監督と組んだ、エンタテイメント色豊かなアクション・コメディだ。原案・脚本が『オーシャンズ11』の人なので、「悪者(金持ち)から銃も使わず血も流さず、しかし頭を使って財産を盗み出す」という、ストーリーは手馴れた感じ。チームプレイということでも『オーシャンズ11』と同様だが、異なるのはエディ・マーフィ演じるコソ泥以外は、犯罪のプロがいないということ。金持ちに復讐するのは、虐げられた一般人なのだ。ギャグに毒がないのは残念だが、主演級の俳優をずらりと並べた豪華キャストはなかなか楽しめ、デートムービーにもファミリームービーにも最適だ。
(goo映画より)

高層ビルがずらりと建ち並ぶニューヨークのマンハッタンでひときわ威容を誇り、天に届かんばかりにそびえ立つ〈ザ・タワー〉。この一戸あたりの平均物件価格5億円という65階立てのゴージャスな建物は、ほんのひと握りの超富裕層だけが入居を許される北米一の最高級マンションだ。そんな〈ザ・タワー〉居住者のスーパーリッチな日常を陰で支えるのは、管理マネージャーのジョシュをリーダーとする使用人たち。居住者のいかなる要望にも応えようと日々奮闘する彼らは、ささやかな給料で慎ましい生活を営む平凡な庶民である。
ところがある日、使用人たちの夢も希望も打ち砕く大問題が発生。ウォール街の帝王たるペントハウスの住人、アーサー・ショウが、全米を揺るがす金融詐欺事件を引き起こし、使用人たちの年金までも着服していた事実が発覚したのだ…
(Amazon.comより)


DVDレンタルにて鑑賞。
さすが大ヒット作!!!面白かったです。

ストーリーは詐欺にあい年金を騙し取られた〈ザ・タワー〉の従業員たちが隠し金庫からお金を取り返そうとするサスペンス・コメディです。
泥棒歴はないけど〈ザ・タワー〉を知り尽くした従業員たちが盗むってのがミソですね。
ラストもスッキリ爽快でした。
確かにストーリーは「オーシャンズ11」って感じですが僕的には「RED/レッド」なんですよねぇ~。
だって・・・音楽がクリソツなんですもん。(笑)

キャストもベン・スティラー、エディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリックと個性的な俳優の競演で楽しめました。
マシュー・ブロデリックが宙ぶらりんになるシーンは大笑いでした。(笑)
あとは「プレシャス」のガボレイ・シディベが出てたのには驚きました。
だって「プレシャス」以外の役が出来るなんて・・・。←おーーーい、失礼だぞ。(笑)
エディ・マーフィは本作で復活!みたいに書かれてましたが、うーーーん、脇役ですよ~。
主演はベン・スティラーですから~!!!残念!!!





スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード