FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ジョナ・ヘックス

ジョナ・ヘックス [Blu-ray]ジョナ・ヘックス [Blu-ray]
(2011/07/20)
ジョシュ・ブローリン、ジョン・マルコヴィッチ 他

商品詳細を見る
ジョナ・ヘックス 2010年アメリカ オススメ★☆
出演・・・ジョシュ・ブローリン、ジョン・マルコヴィッチ、ミーガン・フォックス
「スーパーマン」「バットマン」他、数々の人気ヒーローを生み出したDCコミックスが1970年代に放ったグラフィック・ノベルを実写映画化。「ノーカントリー」のブローリン&「バーン・アフター・リーディング」のJ・マルコヴィッチと、近年はコーエン兄弟の監督作でもおなじみの実力派2人が、本作では宿命のライバル同士役として激突するほか、共演でセクシーな色を添えるのは「トランスフォーマー」シリーズの若手美人女優、M・フォックス。

南北戦争に南軍兵士として参加したものの、戦場で惨たらしい現実に直面したヘックスは、南軍将校のターンブルによって愛する妻子を目の前で惨殺された上、みずからも顔に烙印を押され、死線をさまようことに。奇跡的に生き延びた彼は復讐の鬼と化し、賞金稼ぎとなって仇敵のあとを追うが、相手が死んだことを知らされる。しかし、実はターンブルは生きていて、アメリカ合衆国の独立100年を祝う記念日に恐るべき悪事を企んでいた。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
ジョシュ・ブローリン主演のアメコミ・ヒーロー物です。
アメリカでは大コケだったみたい・・・。
あまりの大コケぶりにジョシュ・ブローリン、2度と主演出来ないんじゃないかとのも噂も・・・。^^;
実際に見てみて、その理由も頷ける内容でした。

まず実写とアニメを中途半端に融合した演出がヒドイ。
これじゃジョシュ・ブローリンが可哀想。

そしてヒーローが顔の肉がそけていて醜い。
しかも演じるのが、もともとブチャイクなジョシュ・ブローリン。(笑)
ジョニー・デップあたりが演じてたら、もっと違っていたと思います。

悪役のジョン・マルコヴィッチも「RED」のようなキレっぷりがなくて詰まらなかったです。

続編も作れますよ・・・みたいなエンディングでしたが、まず作られる事はないでしょう~。(笑)


スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード