FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】Dr.パルナサスの鏡

Dr.パルナサスの鏡 [Blu-ray]Dr.パルナサスの鏡 [Blu-ray]
(2010/07/02)
クリストファー・プラマー、ヒース・レジャー 他

商品詳細を見る
Dr.パルナサスの鏡 2009年イギリス・カナダ オススメ★★☆
出演・・・ヒース・レジャー、・クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ、リリー・コール、トム・ウェイツ
「未来世紀ブラジル」「12モンキーズ」のギリアムが監督し、その壮大なイマジネーションを全開。だが主演のレジャー(「ダークナイト」のジョーカー役でアカデミー助演男優賞受賞)が本作の撮影中、急死してしまう非常事態が。そこでいずれも大物であるJ・デップ、J・ロウ、C・ファレルが立ち上がり、未撮影だった場面で、交代でレジャーの役に扮して作品を完成させた上、出演料をレジャーの幼い遺児(2歳の女児)に寄付したという感動の美談を残した。彼らの熱意に拍手を贈りたい1本だ。

現代のロンドン。鏡の向こうで願望をみたす“イマジナリウム”を売りにした旅芸人一座を率いるパルナサス博士。数世紀前に悪魔のMr.ニックと取引し、恋や不老不死を成就させる代わりに自分の娘ヴァレンティナを16歳の誕生日、悪魔に引き渡す約束をしていた。橋から吊るされていたところを救われた男性トニーが一座に加わる一方、悪魔は博士に、娘を救いたければ鏡の中の世界に5つの魂を呼び寄せろと、新たな賭けを申し出てくる。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
ヒース・レジャーの遺作です。
あと少しってところだったんですね。
しかたなく鏡の中に入ると姿が変わるって設定にしたようです。
で、姿が変わった後を演じるのがジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウっとめちゃくちゃ豪華。
個人的にはジョニー・デップが一番、ヒース・レジャーに似てる(かなり似てます)のでジョニー・デップだけで良かったんじゃない?って思いました。
たぶんスケジュールの都合なんだろうなぁ・・・。

で、肝心の映画の感想。
一言で言うとテリー・ギリアム監督らしい摩訶不思議な世界でした。^^;
鏡の中の世界の映像美が一番の売りですかね~。やっぱり。
これでも・・・テリー・ギリアム作品の中では分かりやすい内容でしたよ。(笑)
最後はちょっと「フィッシャー・キング」のような雰囲気でした。
Dr.パルナサスを演じたクリストファー・プラマーが「終着駅」に続いて良い演技をしてました。


スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード