FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ソウ6

ソウ6 [DVD]ソウ6 [DVD]
(2010/10/20)
トビン・ベルコスタス・マンディロア

商品詳細を見る
ソウ6 2009年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トビン・ベル、コスタス・マンディラー、ベッツィ・ラッセル、マーク・ロルストン、ピーター・アウターブリッジ
FBI捜査官ストラムが死体となって発見される。指紋が残されていたことなどから、死亡したジグソウの後継者はストラムではないか、というのが大方の見解となり、これで一連のジグソウ事件は幕引きかと思われた。しかしストラムの上役だったFBI捜査官エリクソンは、後継者は他にいるのではと疑惑を抱き、ホフマン刑事に接触する。一方、ジグソウの前妻ジルは、亡き夫が残した遺言と遺品をどう扱うのか、考えあぐねていた。ようやく彼女の心が決まった頃、新しい“ゲーム”が始まる。このゲームを最前列で見物しているのは、果たして誰なのか!?

2004年に登場した1作目『ソウ』以来、毎年ハロウィン・シーズンに新作が公開されてきた大ヒットシリーズ最新作。ふたつめのトリロジー(3部作)の完結編となる本作では、「ソウ」シリーズ全作で編集を担当してきたケヴィン・グルタートが監督に初挑戦。斬新な映像をクールに繋げてきた手腕が、演出にもいかんなく発揮されている。シリーズおなじみのキャストは、全作登板となるジグソウ役のトビン・ベル。3作目で死亡したジグソウが、登場人物たちの回想シーンの中でたっぷり登場するのは、ファンには嬉しい演出だ。『ソウ3』から登場したホフマン刑事役は、プロサッカー選手という異色の経歴を持つコスタス・マンディラー。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
「素生」繋がりで本日の映画は「ソウ」。(笑)
もういいわ・・・と思いつつもWOWOWで放送するので見てしまいます。(笑)
でも、今回は意外と面白かったです。
ただ確実に1作目とは趣旨が変わってきてますね。
ゲームと言うより、いたぶって殺すって感じですもんね。
エンディングは今、公開してる「ソウ ザ・ファイナル 3D」に続く・・・みたいな終わり方でした。
「ソウ ザ・ファイナル 3D」はこれでホントに終わりだと宣伝してますね。
どんな結末なのか、ちょっと、見たいかも・・・。(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード