FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

待ってました!!!



芝は1月14日、国内ブルーレイディスク(BD)レコーダー市場に参入すると発表した。第1弾としてエントリーモデル3機種を2月中旬に発売する。

 製品名は「ブルーレイディスクレコーダー ヴァルディア(VARDIA)」で、HDDが1TB(テラバイト=1000GB)の「D-B1005K」、320GBの「D-B305K」、1TBでVHSテープ対応の「D-BW1005K」を投入。BDプレーヤー「SD-BD1K」も発売する。

 1TBモデルではハイビジョン画質で、最大約508時間の録画が可能。3機種ともに地上・BS・110度CSデジタル放送のチューナー2基を内蔵。AVCHD方式のビデオカメラの映像をUSB経由で取り込み保存する機能なども搭載した。

 価格はすべてオープン。実勢価格は「D-B1005K」が13万円前後、「D-B305K」が10万円前後、「D-BW1005K」は14万円前後の見込み。「SD-BD1K」は2万5000円前後の見通し。

 ターゲットは液晶テレビ「レグザ」の購入者で、レグザとのリンク機能で連動する使いやすさと値ごろ感のある価格を武器に市場を攻略。国内BDレコーダー市場の9割を握るパナソニック、ソニー、シャープの3社を追撃し「まずは同レベルの台数シェアを獲得する」(下田乾二・デジタルメディアネットワーク社TV&ネットワーク事業部事業部長)考え。

 東芝は、次世代DVD規格「HD DVD」を推進してきたが、08年2月に撤退を表明。その後、BDの事業化を検討してきた。市場参入の理由については、「当社のテレビ販売が伸びており、東芝のレコーダーでBDを見たいというお客さんや量販店からの声が大きくなってきた。そこで、このタイミングで最高のテレビとレコーダーを組み合わせた提案をしようと思った」(岡田淳・デジタルメディアネットワーク社映像マーケティング事業部日本部部長)と説明した。

 今後はDVDレコーダーに搭載している映像編集機能などを採用した高機能モデルの開発・投入も検討しており、ラインアップの拡充を進めていく方針。
(BCNランキングより)


待ってました!!!です。
ずっと東芝のDVDレコーダーを使ってきた僕としては東芝がブルーレイ・レコーダーを発売してくれるのは超~嬉しいです。
だって、映像編集機能で東芝に敵うレコーダーはないですからね。
エントリーモデルということで、どの程度の機能が搭載されるかは分かりませんが・・・。
やっぱり買っちゃうでしょうね。(笑)



スポンサーサイト



ドカ雪

♪ドカ雪~ by レミオロメン (笑)
 


いや~、猛烈な寒波で雪がドカっと降りました。
確実に、この冬、一番の降りです。
昨日の帰りもかなり積もったなぁ~って思ったけど、一晩でその倍以上、積もりましたね。



雪だるま。ではありません。
会社の車に積もった雪です。



50センチ以上ありますね。^_^;

朝から家で30分、会社で30分の雪かきで腰がヤバイです。

昨年は雪かきらしい雪かきをしないで終わったし・・・間違いなくここ数年で一番の降りですね。

交通機関も軒並み運休状態。土曜日、出かけるんですけど行けるかな・・・。^_^;

このくらいで勘弁してくださ~い。(笑) マジで・・・。





プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード