FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ある公爵夫人の生涯

ある公爵夫人の生涯 スペシャル・コレクターズ・エディション  [DVD]ある公爵夫人の生涯 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/09/25)
キーラ・ナイトレイレイフ・ファインズ

商品詳細を見る
ある公爵夫人の生涯 08年イギリス、フランス、イタリア オススメ★★★
出演・・・キーラ・ナイトレイ、レイフ・ファインズ、シャーロット・ランプリング、ヘイレイ・アトウェル、ドミニク・クーパー
18世紀後半のイギリス。貴族の家に生まれたジョージアナは、世界で最も裕福な貴族の一人、デヴォンシャー公爵のもとに嫁ぐことになった。しかし、結婚後まもなくジョージアナは厳しい現実に直面する。公爵は特に愛情を示すこともなく、ただ「男子の後継者を生むこと」だけを彼女に望むのだった。さらに公爵は愛人が産んだ幼い娘の世話をジョージアナに押し付け、その後彼女が産んだ娘には何の興味も示そうとはしなかった……。

知性と美貌を兼ね備え、イギリス中の人々から愛されたジョージアナ・スペンサー―ダイアナ元王太子妃の直系の祖先でもある彼女の実話を映画化。華やかな生活とは裏腹に、真実の愛を求め続けるジョージアナの姿が、スキャンダラスに、かつ感動的に描かれている。『つぐない』『プライドと偏見』など、コスチューム劇のヒロインとして高い評価を得ているキーラ・ナイトレイが主人公・ジョージアナを好演。ドライで冷淡な夫・デヴォンシャー公爵をレイフ・ファインズが演じて、新たな一面を覗かせている。本年度アカデミー賞衣裳デザイン賞を受賞した煌びやかな衣装の数々や壮麗なロケーションには、目を奪われることだろう。
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
好きなキャストなので発売されてすぐにレンタルしたのですが・・・コスチューム劇ってことで敬遠してた映画です。なら借りるなよ・・・。(笑)
感想。面白かったです。これならもっと早く観れば良かったなぁ~。(笑)
そんなに史劇っぽくないし雰囲気は現代劇と変わらないです。
話はデヴォンシャー公爵のもとに嫁いだジョージアナの話。
タイトルとジャケ者からして若くして嫁いだ主人公が若い男と浮気をして旦那が復讐する話かと思ってましたが・・・実は全くの逆で旦那が浮気しまくりでした。^_^;

キャストはジョージアナに最近コスチューム劇の女王になりつつあるキーラ・ナイトレイ。(笑)
浮気しまくりの公爵にレイフ・ファインズ(ゴールデン・グローブ賞、助演男優賞ノミネート)、ジョージアナと不倫をする若い政治家にドミニク・クーパー(「マンマ・ミーア」の婚約者ですね。)ってキャストでした。
ドミニク・クーパー演じる政治家が後にホントに首相になってるのもスゴイよね~。
これもジョージアナと別れたからなれたんだろうけど・・・諦め早かったよね~、この人。(爆)
あっ、ジョージアナは実在の人でダイアナ元王太子妃の祖先にあたるらしいです。





スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード