FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 11月

またまた、この時期がやってまいりました。

サモやんの録画しなくちゃ・・・覚書です。(笑)

11月の要注目番組です。来月はそんなに多くないので録るのは楽だなぁ~。


~ROCK IN JAPAN FES.2009~アーチスト特集 WOWOW 
100s 11/5(木) 26:40~27:10
Superfly 11/11(水)  26:30~27:00
サンボマスター 11/12(木)  27:55~28:25
ユニコーン 11/26(木) 26:50~27:20
ROCKIN JAPAN FES. 2009の中から選りすぐりのステージをアーティストごとの特集でたっぷりご紹介!
アナログは1回きりの放送なので忘れないようにしなくちゃ・・・です。




HY Street Live 2009 ~くわっちーさびたん~
スペースシャワーTV 11/7(土) 21:00~22:30
2009年9月22日(火・祝)に結成10周年を迎えたHY。
その日、沖縄北谷美浜カーニバルパークで約2万人と共に盛り上ったストリートライブの模様や、2010年の全都道府県150本以上のライブハウスツアー情報、そしてこの番組のために撮りおろしたメンバー最新未発表インタビューを盛り込んだスペースシャワーTVでの特番が決定!
最近、HYが何気に好き。
妹の携帯の着メロで♪366日、を聴くことが多いから・・・。(笑)





SWEET LOVE SHOWER 2009:秦 基博
スペースシャワーTV 11/8(日) 20:00~20:30

SWEET LOVE SHOWER 2009:ユニコーン
スペースシャワーTV 11/29(日) 20:00~20:30
スペースシャワーTVが主催する、最大の野外ライブイベント『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009』。今年はスペースシャワーTV開局20周年を記念して、8月28日(金)・29日(土)・30日(日)の三日間にわたって開催されました。今回のアーティスト特集では、毎週各ステージに出演したアーティストの興奮のライブを30分ずつフィーチャーしたスペシャルプログラムをオンエア!
10月に放送された「SWEET LOVE SHOWER 2009」のアーティスト特集が始まります。
1アーティスト2曲くらいだったのが30分ずつ観れるってことで嬉しいです。
もちろん、こちらを保存ですね。(^^♪




生中継!栄光への再脱出 180歳のアリス武道館ライブ
フジテレビONE 11/14(土) 15:00~19:00(生中継)
アリスが帰って来た!谷村新司!堀内孝雄!矢沢透!メンバー3人ともが還暦を迎える今年、あの伝説のスーパー・バンド、アリスが再結成!日本全国全40カ所でライブ・ツアーを行う!そのツアーファイナルである日本武道館での記念すべきライブの模様を完全生放送!「冬の稲妻」「ジョニーの子守唄」「チャンピオン」「遠くで汽笛を聞きながら」などなど、あの名曲がよみがえる!合計年齢180歳、走り続けるロック・バンド、アリスの現在を、目撃せよ!
新潟公演に行こうかと迷ったけど行かなかったので楽しみです。


BSエンターテインメント 歌伝説 ちあきなおみ・再び
BS2 11/14(土) 19:45~21:30
この番組では、平成17年に放送され大好評を博した「歌伝説 ちあきなおみの世界」の再放送を行う。また再放送の前後に、未公開だった映像素材やプライベート写真の数々をカタログ風に紹介し、合わせて105分のスペシャル・バージョンとして放送する。さらに翌週21日に放送する「まるごと大全集 ちあきなおみ」に寄せる思い出やエピソードを募集する。


BSまるごと大全集 ちあきなおみ
BS2 11/21(土) 21:00~23:00
「ちあきなおみ」。平成21年は、デビューから丁度40年の節目の年となる。突然の活動休止からすでに16年。全くマスコミやステージに登場することもないのに、新たなファンを増やし続けている稀有な歌手である。平成17年に放送した「歌伝説 ちあきなおみの世界」は視聴者の大きな反響を呼びブームの先駆けとなった。
この番組では、「歌伝説」で紹介できなかったNHKの過去の歌唱映像と、その後この4年間で発掘されたNHKでの歌唱映像や、活動を休止した平成4年の未発表コンサート映像などを素材とし、併せて視聴者からのお便りと共に寄せられたメッセージを紹介する、120分の生放送とする。
最後は渋いところでBS2である「ちあきなおみ」特集。
♪喝采、は名曲ですよね。





スポンサーサイト



病院へ・・・


小鉄。仕事終わって帰るとやっぱり調子がオカシイ。

明らかに腰をかばった歩き方になってるんです。

ってことで病院に連れて行きました。

獣医さん、後ろ足の神経の反応を診てました。

特に大きな疾患はないだろう・・・とのこと。

1週間分の飲み薬をもらって帰ってきました。

それにしても小鉄。診察台の上でビビリまくり。

尻尾は股の中に・・・足はガタガタ震えて、僕にしがみついてました。^_^;

何はともあれ、とりあえず、ほっと一安心です。病院に行って正解でした。

ただ、2週間は段差のあるところは歩けないしダッシュもタメ、散歩も軽く・・・の運動制限しなきゃダメみたいです。

また、元気になったら思い切り走ろうね・・・って小鉄はドッグランでもあまり走りませんが・・・。(笑)

しかし・・・小鉄が調子悪いと家中が暗い雰囲気になるんですよ。

いつもとおり、やんちゃで元気な小鉄に戻って欲しいです。

小鉄、早く元気になってね。


↓オマケ↓

ヤフーに面白い記事があったのでコピーします。
上位の名前は確かに居ますよ。
ドッグランでも多いです。
「小鉄」って古風な名前は何位なんでしょうね?(笑)




「モモ」強し! アイリスオーヤマ「イヌの名前」ランキング発表 (ペットオフィス)
ペット用品の開発・販売を行うアイリスオーヤマ株式会社は10月20日、毎年恒例となっている「犬の名前大調査!2009」の結果を発表した。

 2591頭の名前を集計した結果、総合1位に輝いたのは今年も「モモ」。次いで2位には「チョコ」、3位は「マロン」が続き、上位にはおいしそうな名前が並んだ。ちなみに、「モモ」は女の子ランキングでも1位を獲得している。

 今年のトップテンのなかで特に注目を集めた名前は「ソラ」だそうで、昨年の14位から8位と大きくランクをあげている。おおらかに、のびのびと育ってほしいというオーナーの気持ちが表れているようだ。

 なお、性別ごとの集計を見ると、女の子ランキング1位は前述のとおり「モモ」で、2位に「ナナ」、3位に「ハナ」。男の子ランキングでは、「レオ」がダントツで1位となり、「コタロウ」「チョコ」と続いた。

 記者が気になったのは、1歳以下の子イヌの名前ランキングだ。ここでは、総合2位の「チョコ」が「モモ」を抜いて堂々の1位に輝いている(2位「モモ」、3位「ココ」)。

 ここ数年、愛犬の名前ランキングで王者の座(?)を不動のものとしている「モモ」だが、子イヌを中心に「チョコ」が勢力をのばしているのであれば、そろそろ世代交代もあり得るのか? 早くも、来年のランキングが楽しみだ。

 上位10位までの総合ランキングは以下の通り。なお、括弧内は昨年の順位。

【総合ランキング トップ10】
1位:モモ(1)
2位:チョコ(4)
3位:マロン(2)
4位:ナナ(3)
    ハナ(6)
    レオ(7)
7位:ココ(8)
8位:サクラ(5)
    ソラ(14)
10位:ココア(11)
     リン(10)


大阪遠征オマケ画像

大阪遠征でのオマケ画像をUPしま~す。

まずは・・・
お昼ごはん。木曽路でバイキングです。
大阪と言えば木曽路って感じで、また来ちゃいました。(笑)

木曽路の過去の日記はコチラです。

価格が550円と若干上がってましたが、余裕で元は取れますね。
前は食べ放題でしたが、今はご飯&おかず、お代わり1回になってます。
まあ、僕の場合、1回のお代わりで限界に達するので実質、食べ放題です。

なので↓てんこ盛りに。^_^;

ご飯は普通に白いご飯とカレーを選べます。僕は今回はカレーをチョイス。
おかずは好きな・・・焼きソバ、八宝菜、おから、コロッケ、ハンバーグ、サラダを中心にチョイス。
(酢豚の肉だと思って取ったら魚のあんかけで・・・大失敗なんてのもありました。(笑))
ホントならこれで丁度良いんですけど、欲をたけて同じくらいお代わりしました。
結果。いつもとおり、ウップ状態で気持ち悪くなりました。^_^;
結局、この日の食事はこの1回で済みました。(笑)




映画に行く途中に歩いてると歩道に何か書いてあるのを発見。
最初はアカデミー賞受賞した作品の名前が彫られてるのかな?って思ったけど違うみたい・・・。
どうやら、ある映画館(OS劇場?)で上映したことのある映画の名前が彫られいるようです。




大好きなジーン・ハックマン主演の映画が2本あったのでパシャリと撮影しました。
ちなみに・・・ここ・・・僕の見た映画館(TOHO梅田)の向かいの歩道でした。
昔はここに映画館があったのかな?





心配です。



小鉄が急に動けなくなりました。

シッポを股の中に入れて腰を丸めて苦しそうです。

たぶん腰だと思います。

ちょっと休んだら歩けるようにはなりましたけど、かばいながら・・・って感じです。

前にも同じようなことがあったんだけど、その時は1晩寝ると治りました・・・。

今回はどうかな???

ヘルニアになりやすいダックスなだけに慢性化しないように注意しなくちゃダメだなぁ~って思いました。

明日の朝、元気だとイイんですけど・・・。




【映画】パイレーツ・ロック


パイレーツ・ロック 09年イギリス オススメ★★★★
出演・・・フィリップ・シーモア・ホフマン、ビル・ナイ、リス・エヴァンス、ニック・フロスト、ケネス・ブラナー、トム・スターリッジ
1966年、北海に浮かぶ船に高校を退学になったカールがやってくる。更正のため、母親に名付け親のクエンティンに預けられたのだ。この船は海賊ラジオ局で、クエンティンはその経営者。1日45分しかヒットレコードをかける時間がないBBCラジオに対し、24時間いつでもロックを流すこのラジオ局は若者に圧倒的な支持を受けていた。しかしその一方、政府はこの海賊ラジオ局を潰そうと画策しているのだった…。

英国ロックヒストリーを語る上で、忘れてはならないのが海賊放送局だ。60年代、ビートルズやストーンズといった面々がチャートを独占していたが、彼らのレコードが国営ラジオでかかる時間はごくわずか。「レコードをかけると演奏家達の仕事が減る」との理由で、ビートルズでさえレコードではなく生演奏を余儀なくされた。そんな中、若者たちのニーズに応え最新のロックを流していたのが、英国の法律が適用されない海洋上からの「海賊ラジオ局」だ。キンクス、ストーンズ、ザ・フー、ヤードバーズらの名曲が全編を飾り、音楽好きにはたまらない。また、本作はコメディなのでコアなロックファン以外でも十分に楽しめる内容になっている。
(goo映画より)


劇場にて鑑賞。
大阪遠征に合わせてナイスタイミングで観たい映画がやっていたので観ました。
いや~面白かったです。
今年のNo.1候補ですね・・・これは。
とっ、言っても万人受けするタイプの映画ではないです。
好きな人は好き、嫌いな人は嫌いってハッキリ分かれると思います。
ちなみに僕はドンピシャ!でビビビっと来ました。←古っ。(笑)

話は海に浮かぶ船の中の海賊ラジオ局のDJたち、そして海賊局を潰そうと画策する政府も絡んでくる、すごくオフビートなコメディで、イギリスらしいなぁ~って感じです。
衣装も60年代後半のカラフルでPOPな感じで、「オースティン・パワーズ」みたいでした。(笑)
(画像、見てください・・・でしょ、でしょ?)
船の中のDJたちが話の中心ですが誰か1人が主役ってんじゃなくてDJ1人1人に見せ場があります。
個性的な登場人物の中で良かったのがアメリカから来たDJ”ザ・カウント(伯爵)”役のフィリップ・シーモア・ホフマン、海賊局を潰そうとする政府のお偉いさん役のケネス・ブラナー、そして海賊局の経営者役のビル・ナイです。
特にビル・ナイは出世作「ラブ・アクチュアリー」(同監督作)でもそうでしたがロックが似合います。
フィリップ・シーモア・ホフマンはリス・エヴァンス演じるカリスマDJとの度胸比べが笑えました。
これがラストに上手く利いてくるんですけどね。
そのラストはまさかの「タイタニック」に・・・。いくら船だからって・・・それは・・・。(笑)

そして忘れてはいけないのが”音楽”ですね。
ストーンズ、オーティス・レディング、ビーチボーイズなど60年代後半のロック、ソウルが全編に渡って流れます。
特にプロコル・ハルムの♪青い影、は良かったなぁ~。
この辺の音楽が好きな人ならハマること間違いなしです。

もう1回観たいんですけど残念ながら新潟では上映予定なし。
次の東京遠征までやってるとイイんだけど・・・。
あっ、最近にしては珍しくパンフレットなんかも買っちゃいました。





【ライブ】10/27 BEGIN@泉大津市民会館

今日は大阪に来ています。

はい、BEGINのライブです。(笑)

月初めに神戸に来たばかりだと言うのに・・・。^^;

でも、これが今年最後の関西遠征です。

楽しいライブになるとイイなぁ~。

レポは帰ってから書きま~す・・・って、もう書くこともあまりないと思いますけど・・・。(笑)




10/28追記

最初に注意です。このレポにはセットリストが書かれています。
内容を知りたくない方はスルーしてくださいです。



BEGINのライブを観に大阪は泉大津市民会館に行ってきました。
14時半くらいに泉大津市民会館の写真を撮りに会場に行くと・・・。
見えてきたのは汚い・・・いや、こりゃ失礼・・・歴史のある(笑)建物でした。


しばらくするとBEGINメンバーが会場入り。
遠くからだけど偶然にBEGINメンバーを見れてちょっと徳した気分でした。(^^♪



さてさて、ライブです。

今回は満員御礼!立ち見も出る大盛況でした。
さすが大阪ですね。

セットリストは↓のとおりです。基本的には同じですね。

-セットリスト-
01.♪ホクレア
02.♪LittleBlueFish
03.♪家へ帰ろう
04.♪笑って僕を許して (vo.等さん)
05.♪明日の朝には (vo.優さん)
06.♪恋の島 鳩間島 (vo.栄昇さん&優さん)
07.♪竹富島で会いましょう
08.♪オジー自慢のオリオンビール
09.♪三線の花
10.♪日暮れ道 (vo.等さん)
11.♪スタンドバイミーが聴こえる
12.♪白い魚と青い魚
13.♪愛してる
14.♪KOZA (vo.優さん)
15.♪ホームシックブルース
16.♪オバー自慢の爆弾鍋~がんばれ節
17.♪ボトル二本とチョコレート
18.♪イチャリバオハナ (1番のみ)
19.♪パナマ帽をかぶって


-EN-
20.♪島人ぬ宝
21.♪涙そうそう
22.♪笑顔のまんま



神戸では♪ボトル二本~がカットでしたが、洲本からは♪Bourbon & Pineapple Pizza、がカットになっちゃったみたいです。
なんで?時間の関係?
このツアーで唯一、栄昇さんがギターを弾く曲なだけに残念です。

泉大津で特別だったのは♪オバー自慢の爆弾鍋、でカチャーシが盛り上がったからかエンディングにカチャーシのオマケで栄昇さんが♪がんばれ節、を歌ってくれました。
♪がんばれ節、は好きではないですが、こうゆうオマケ的なのは大歓迎です。(笑)
あと、最後、パナマ帽をかぶって、を歌おうとすると突然、子供が泣き出し・・・。
それじゃと子供が好きなスティッチの主題歌♪イチャリバオハナ、を1番だけ歌ってくれました。
相変わらず子供に優しい栄昇さんです。(^^♪

MCのほうは、このツアーの特徴ですが、やはり少なかったです。
1つだけ面白かったのは・・・前日、泉大津に着いてメンバーの食事。
等さんは地方で良く食べた魚は飽きので大阪と言えば粉物ってことで7人くらいで、たこやき(実は居酒屋です。(笑))を食べたそうです。
7人で120個食べたそうです。スゴっ。(笑)
優さんはドラムの浩ちゃんとCOCOSへ・・・。
そして・・・栄昇さんはと言えば・・・。
ダイエーで弁当、サラダ、スープを買ってホテルの部屋で食べたそうです。←寂しい。
で、笑えたのがサラダ。
野菜の真ん中に豆腐が乗ってるサラダなんですが(←何で知ってる?(笑))、ドレッシングを掛け、おかかを掛け、さて食べようと豆腐に箸を刺したら刺さらない!
良く見ると豆腐がパックに入っていたそうです。パックから出す時にドレッシングとかが、あちこちに飛んだそうです。(笑)
そんなバカな・・・って思いますよね?
でも、実物はホントにパック入りって分からないんですよ。
何で知ってるか???はい、帰りにダイエーに寄って確かめました。(笑)
もっと驚いたのは僕たちの前に「これだよね」って確かめてる女性が2人も居たことです。(笑)

ダイエーネタは続く・・・。
ツアーも続くとパンツが足りなくなるとパンツを買おうとした栄昇さん。
ちょっと、お洒落にトランクスではなくスパッツタイプ(ボクサーブリーフの長いヤツ)を買おうとしたのに、ももひきみたいに長いのしか無かったそうです。
一瞬、北海道で、ももひきみたいな下着を穿いた自分の姿を思い出したそうです。
鏡で見たらラッシャー木村みたいだったそうです。
でも、僕は栄昇さんのスラックス姿も、それに近いものがあると思いますけど・・・。(笑)

MCらしきMCはこれくらいかな・・・。

あとは栄昇さんの喉の調子が絶好調でした。
♪ホームシックブルース、はかなりシャウトしてました。
この曲はライブだとCDにはないハープが入ってカッコ良くて好きです。

それに、このホール、外観はアレですけど(←失礼。笑)・・・中は大違いで綺麗でした。
大きなホールにゆとりをもって席を配置していて、ゆったりと観れましたし、広くて空間があるせいか音が凄く良かったです。

最後に・・・神戸ビエンナーレで生まれた「かりほ~い」。
日々、進化してるようですが泉大津では・・・

「かり~ほっ

「ホ」を大きく言うのが正しいアクセントです。(笑)

こんな感じで、とっても楽しいライブでした。

久々にBEGINライブ参戦したマイミクさんの元気な姿が見れて嬉しかったですし、触ると火傷しそうなほど熱かったマイミクさんのBEGIN熱がやや冷めてたのも可笑しかったですし・・・。

そうゆうのを全て含めて今回は満足感が大きかったライブ遠征でした。






世界一弱いスーパーマン


小鉄くん、秋の新作です。って・・・ウソウソ。(笑)
月初、ライブを観に新潟に行った祭に寄ったペットショップで古いモデルが半額セールしていたので買って来ました。
個人的にはミッキー・マウスがカワイイな・・・っと。
さて・・・これらを着てドッグランに行くのは、いつになるでしょうね。



そして、昨日のドッグランより~。



昨日は「スーパーマン」デビューで~す。


スーパーマンに変身中~。



飛びます~。



昨日の小鉄はイマイチ、楽しくなさそう・・・。
理由は怖いワンコが居たから。
白いフレンチブル、シェルティ、黒ラブ・・・の動きを警戒しつつ遊ぶって感じでした。(笑)



小鉄くん~、正義のヒーロー「スーパーマン」なのに・・・弱すぎやしませんか・・・。^_^;
海賊の衣装を着たフロちゃんさんのゲッテルくんのほうが遥かに勇敢でしたよ。
白いフレンチブル、黒ラブと互角でしたもん。

小鉄は世界一、弱いスーパーワンでした。(笑)





【映画】私の中のあなた


私の中のあなた 09年アメリカ オススメ★★★
出演・・・キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック、ソフィア・ヴァジリーヴァ、ジョーン・キューザック
11歳の少女アナは、白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によってこの世に生まれた。母サラは愛する家族のためなら当然と信じ、アナはこれまで何度も姉の治療のために犠牲を強いられてきた。そんなある日、「もうケイトのために手術を受けるのは嫌。私の体は、自分で守りたい」と、アナは突然、両親を相手に訴訟を起こす。しかし、その決断にはある隠された理由があった…。

アメリカの人気作家ジョディ・ピコーの同名小説を映画化。監督は『きみに読む物語』のだニック・カサヴェテス。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける問題作だ。初めて母親役に挑戦したキャメロン・ディアスは、衣装やメイクに関してもリアリティを追求。病気の娘のために闘う母親になりきるため、ほぼノーメイクのままでほとんどのシーンに臨んだという。両親を訴える次女役を『リトル・ミス・サンシャイン』などのアビゲイル・ブレスリンが熱演。シリアスなテーマながら、温かい視線でユーモアを交えた語り口が心地よい。
(goo映画より)


劇場にて鑑賞。
キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィンっていう豪華キャストに釣られて久々に映画館に足を運びました。
解説にもあるとおり「11歳の娘が自分の体を守りたいと親に対して訴訟を起こす」・・・っというのが衝撃的でCMでもそこを大きく売りにしてますが・・・。
実際には裁判劇ではなくて家族の絆、そして命の尊厳を訴える内容でした。
なので主役はキャメロンでもアビゲイルでもなく白血病の長女を演じたソフィア・ヴァジリーヴァでした。
話は、それぞれの家族の視点から物語が進んでいき訴訟を起こしたホントの意味が分かって行きます。
 娘を助けることで周りの家族のことが見えない母親。
 そんな母親を訴える妹。
 失語症をかかえ苦しむ長男。
 そして・・・白血病を患う姉の本心は・・・。

決してお涙頂戴を狙うのでなく淡々と描かれていて豪華キャストなのにどこかインディーズっぽい映画でした。
うーーーん、また命のあり方について考えさせられる映画を観てしまいました。
ちなみに僕は母親の気持ちも分かるし白血病の姉の気持ちも分かるなぁ~って感じでした。

あっ、アレック・ボールドウィン演じる弁護士の介助犬”ジャッジ”が可愛かった~。←最後はそこかい!(笑)




2対1なら・・・

小鉄はランちゃんが好き。ちなみにランちゃんはメス。(笑)

でも小鉄のが小さいから、いつも軽くあしらわれて降参。

ラッキーくんは小鉄と同じくらいの大きさ。ちなみにオス。(笑)

同じくらいの大きさなので、いつも良い勝負をします。

そんな小鉄とラッキーくんがタッグを組みました。

これには大きいランちゃんも苦戦です。

小さくても2対1なら何とかなるねぇ~。(^^♪







【映画】7つの贈り物

(注) 結末が分かる感想になってます。
    知りたくない方はスルーしてください。



7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]7つの贈り物 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/09/02)
バリー・ペッパーロザリオ・ドーソン

商品詳細を見る
7つの贈り物 08年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ウィル・スミス、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー
『幸せのちから』から再び、主演ウィル・スミスと監督ガブリエレ・ムッチーノが挑んだ感動のヒューマン・ドラマ。過去と折り合いをつけるために究極の贈り物を用意した主人公が、あるものと引き換えに他人の人生を変えようとするプロセスを描く。共演は『イーグル・アイ』のロザリオ・ドーソンと『ノーカントリー』のウディ・ハレルソン。複雑な人間性と命の尊さを温かく繊細(せんさい)に演じたウィル・スミスに心を揺さぶられる。

過去の事件により心に傷を負った謎の男ベン・トーマス(ウィル・スミス)はある計画を立てていた。親友のダン(バリー・ペッパー)にだけ打ち明けられた計画は、見知らぬ7人の他人に彼らの人生が変わるような贈り物をすることだった。そして計画実現のためには、その7人でなければならない特別な理由があった……。
(シネマトゥデイより)


DVDレンタルにより鑑賞。
うーーーーん、微妙な映画ですね。
演出は淡々としてるんだけど、しっかり作られてますし・・・面白いことは面白いんです。
ウィル・スミスの演技もイイです。
同じウィル・スミスの「幸せのちから」よりは、こちらのほうがずっと面白かったです。
ただ・・・話自体は自殺を容認してるような感じで褒められた内容じゃないです。
ストーリー展開は出だしは謎めいています。主人公の行動の意味は?
が・・・中盤くらいで主人公が何をしたいのかが大体、読めてしまいます。
ラストは違ってくれ・・・の思いも虚しく予想したとおりの結末になります。
中盤でエンディングが分かっちゃうので、あとは観る人の感性ですね。

僕は・・・
もっと他の選択肢があったのでは???
生きていて違う償い方があったのでは???
って思います。

「グラン・トリノ」は主人公が余命わずかだから共鳴できたし献身的な行為に感動出来たけど、これはダメですね。






廉価ジーンズ




前置き。
ちょっと前のニュースで1000円を切る激安ジーンズが好調で、ちゃんとしたブランドのジーンズの売り上げが減少してると書いてありました。

本題。
僕はユニクロの「03」という股下が深めなジーンズを穿いてます。
股下が深くて、ゆったり穿けるし色も薄いブルーで結構、気に入ってます。
ところが・・・最近、財布を入れてる後ろポケットの生地が裂けちゃいまして・・・。
ファッションで裂けてるジーンズ穿いてる人が居ますけど僕はそうゆうのは何か気になって・・・。
だって財布が落ちたらどうなるの~。ってそこまで裂けないですけどね。(笑)

ってこともあり、新しいジーンズを買いにユニクロへ行ってきました。
すると・・・なんと「03」ってジーンズが無くなってる!!
あるのはスリムな「01」と普通(とっ言っても僕からするとスリム)な「02」と「03」の代わりに楽に穿けると言う「ナチュラルフィットジーンズ」が・・・。
しょうがなく「ナチュラルフィットジーンズ」を試着してみるも色の選択肢(濃いブルーしかない)も少なく好きになれない。
調べると「03」ってネット通販と一部の店舗での限定販売になってしまったようです。

そこで・・・。
前置きのニュースを思い出してユニクロの近くにある「しまむら」「サンキ」へ行ってみました。
「しまむら」はイマイチ(変な刺繍があったり)だったけど「サンキ」にありました~。
僕、好みの色とデザインのが!!
お値段1990円。ニュースのような安さとまでは行きませんが十分に安いです。
もうね・・・ベルト付きってのが廉価ジーンズって感じですよね。(笑)
でも、なかなかないんですよ・・・僕の好む股下深め&色の薄いプルーのって・・・。
穿き心地も全然OKですし、これで十分です。
ちなみに付いてたベルトは使いませ~ん。ぺらっぺらっなんですもん。(笑)




この瞳に負けるんです。



じっと僕を見つめる小鉄。

毎日の夕食での風景。

自分のを食べ終えると、こうしてお利口さんに座って貰えるのを待つんです。

良い子にしてれば良いことがあると信じてるから・・・。




で・・・もらえないと悲しい声で「く~ん、く~ん」



この悲壮感あふれる瞳で見つめられたらあげない訳にはいかないですよね。

負けた!あなたの勝ちです。(笑)








【映画】ザ・バンク-堕ちた巨像-

ザ・バンク 堕ちた巨像 コレクターズ・エディション [DVD]ザ・バンク 堕ちた巨像 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/10/07)
クライヴ・オーウェンナオミ・ワッツ

商品詳細を見る
ザ・バンク-堕ちた巨像- 08年アメリカ オススメ★★★
出演・・・クライヴ・オーウェン、ナオミ・ワッツ、アーミン・ミューラー=スタール、ブライアン・F・オバーン
インターポール捜査官のサリンジャーは、ニューヨーク検事局のエレノアと共に、国際メガバンクのIBBC銀行の捜査を続けていた。内部告発をしようとした銀行幹部との接触のためにベルリンを訪れたサリンジャーだが、検事局員を目の前で殺され、また告発者も事故死に見せかけて殺されてしまう。証言を得るためミラノを訪れたサリンジャーとエレノアは、軍事メーカーの社長から銀行が武器取引に関与していることを聞きだすが…。

原題が「The International」というように、今、世界を動かしているのは国家や宗教ではなく、多国籍企業かもしれない。そんな不安を映画化した本作だが、シリアスな社会派ドラマというより、サスペンス・アクションに近い。実際にこんな派手な暗殺をしていては、目立って仕方がないのだが、そこはエンタテインメント。ニューヨークのグッゲンハイム美術館を舞台にした派手な銃撃戦は、この映画の最大の見所で、一見の価値がある。舞台はベルリン、ミラノ、リヨン、ニューヨークと世界各地に飛び、スケール感は十分。監督は『ラン・ローラ・ラン』や『パフュームある人殺しの物語』など、国際的に活躍しているトム・ティクヴァ。
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
巨大企業の陰謀を描いたサスペンスで途中まで緊張感があって近年最高のサスペンスか!って思うくらい面白かったです。
な、だけに曖昧なラストが残念。
司法の中では裁けない悪も居るってのには頷けましたが散々、やられた後なだけにスッキリした結末にして欲しかったです。
結局、一番怖いのはイタリアン・マフィアってことでしょうか・・・。^_^;
ナオミ・ワッツも出てますが脇役みたいな感じでクライヴ・オーウェン単独主演みたいな映画です。
そのクライヴ・オーウェンはインターポール捜査官のサリンジャーを好演してました。
この人はどこか影があって孤独なヒーローって役が合いますね。



足の不自由な飼い主気づかい「毎朝、新聞取りに行く」犬


2009年10月19日、足の不自由な飼い主にかわって毎朝、配達員から朝刊を受け取るけなげな犬が話題となっている。華商報の報道。

陝西省西安市郊外のある村に住む李さんは、今年の5月に知人からもらってきた犬に「花花(ホアホア)」と名づけ、かわいがっていた。李さんは高齢のため足が少々不自由。決して便利とはいえない農村での生活はなにかと足を使うもので、毎朝届けられる朝刊を取りに行くことすら億劫だった。なぜなら、配達員は各戸へ新聞を届けるのではなく、村の入り口で全世帯の新聞を置いて行ってしまうからだ。

そんな事情を察したのが、賢い花花だった。花花は7月ごろから、配達員の「朝刊です」との声を聞くと真っ先に村の入り口まで駆けて行き、朝刊を持って帰るようになった。李さんによると「教えてもいないのに、花花は自ら新聞を取りに行ってくれるようになった」とのこと。花花は持ち帰った新聞を李さん以外の人には決して渡そうとしないそうである。
(レコード・チャイナより)


ホントに忠犬ですね。



ドッグランで見た秋の空

最近はドッグランで小鉄やワンちゃん以外に空を撮ることがあります。

なんか見てると撮りたくなるんですよね。

そんなエセ風景写真家(←調子こくな・・・。笑)サモやんの撮った「ドッグランで見た空」のいくつかをUPさせてもらいま~す。



























秋祭り

昨日は秋祭りでした。

って町内のではありません。

小鉄くんがです。(笑)

昨年買った「祭」ハッピを初めてドッグランに着て行きました。

ではラブリーな小鉄ちゃん”祭”バージョンをお楽しみください。(^^♪









ダックスは袖がある服だと肘に掛かって歩けないので母から袖を取ってもらいました。
多少、見た目が悪いのはご愛嬌ってことで・・・。(笑)



走った!って撮影者(僕)のところへ来てます。
嬉しいけど写真が撮れないって・・・。^^;





ベスト・ショット2枚です。



不満顔?生地がいつもの服よりも硬いので動きづらいのか・・・小鉄は、あまり好きじゃないみたいです。
なんで、これを着て行くのは年1回くらいかなぁ・・・。
あとは腰に付いてるビーズが気になってしょうがないみたいです。
こうゆうの噛み取るの好きなんですよね・・・小鉄くんは。(笑)







最後はお馴染みのベンチショットです。



【リリース】野音でピース DVDリリース決定!



馬場俊英live 野音でピース!live Tour 2009~ファイティングポースの詩~野音2days(日比谷 & 大阪城)

2009年12月09日発売 定価5800円



馬場さんのDVD発売で~す。
日比谷はWOWOWで放送あったけど(とっ言っても1時間だけ)、大阪は初蔵出しなので楽しみです。(^^♪




【映画】ウォッチメン

ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/09/11)
ジャッキー・アール・ヘイリーパトリック・ウィルソン

商品詳細を見る
ウォッチメン 08年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ジャッキー・アール・へイリー、パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン、マシュー・グード
ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機…。かつて世界で起きた数々の事件の陰で、<監視者>たちがいた。彼らは人々を見守ってきたヒーローであり、“ウォッチメン”と呼ばれていた。そして今、一人の男が暗殺されたことからすべては始まった。殺害現場に残された血が付いたスマイル・バッジ。殺されたのはかつてのウォッチメンだった…。その事件を不審に思い、真相をかぎ回りはじめた“顔の無い謎の男”。彼が事件を追いかけていく先々で、かつてのヒーローが次々と殺されていく…。

数々のクリエイターが映画化に着手したものの、衝撃的で複雑なエンディングと、壮大な世界観を構想しきれず、映画化を断念していたグラフィック・ノベル「ウォッチメン」を、『ドーン・オブ・ザ・デッド』『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダーがついに映画化。
(作品資料より)


DVDレンタルにて鑑賞。
うーーーん、話が難解で長いです。
「スーパーマン」「スパイダーマン」とかと同じくアメコミの映画化です。
しかし・・・アメコミとしてはシリアスな内容でした。爽快感はありません。
どっちかと言うと「バットマン」タイプでしょうか・・・。
パトリック・ウィルソン演じるヒーローもバットマンみたいなコスチュームですし・・・。(笑)
1985年、第二次ニクソン政権のアメリカ。ソ連との冷戦により核戦争が起ころうとしていた時代を背景に壮大なフィクションが描かれます。
核戦争を防ぐには多少の犠牲は必要・・・って言う結末が切なくてホントにヒーロー物っぽくないです。
何でそんな過去の話なの???って思ってたら原作が古いんですね。
もっと早く映画化すればイイのに・・・って感じだけど、この映像を過去のCG技術で映像化するのは確かに難しいですね。
あっ、ビリー・クラダップ演じる放射線を浴びてしまったヒーローがドラゴンボールの天津飯に見えたのは僕だけでしょうか?(笑)



♪BABY~BABY



今更ですがBEGINの「3LDK」がイイです。

先週、ライブで3回聴いたしってのもありますし遠征時の移動時間にも聴いてました。

どんなに良いアルバムでも、この曲は好きじゃない・・・ってのがあるんですが「3LDK」はそれが少ないです。

ちなみに僕が今、好きなのは・・・

♪明日の朝には、♪スタンドバイミーが聴こえる、♪パナマ帽をかぶって、♪KOZA・・・です。

優さんの曲、どれも僕のど真ん中ストライクゾーンです。(^^♪

特に♪明日の朝には、最近、仕事しながら「♪BABY~♪また次の次の明日かな~」って口ずさんでます。(笑)

僕は子供は居ませんけど(てか独身じゃん)詩の内容とイイ、メロディとイイ、好きですわ~。

全然関連ないけど勝手に♪青のまま2、って思ってます。(^^♪

ちなみに好きじゃない曲は○曲目かな・・・。だって単調すぎるんですもん。(笑)




【ドラマ】ザ・スリングショット~男の物語

ザ・スリングショット~男の物語 DVD-BOXIザ・スリングショット~男の物語 DVD-BOXI
(2010/01/08)
パク・ヨンハ

商品詳細を見る

ザ・スリングショット~男の物語
出演・・・パク・ヨンハ、キム・ガンウ、イ・フィリップ、パク・シヨン

★パク・ヨンハ主演最新作!
日本での活動5周年を迎える韓流トップスター“パク・ヨンハ”!「オンエアー」以来一年ぶりとなる最新主演作!!
今まで見せたことのないハードな演技で、韓国本国でもその演技力の高さが話題に!パク・ヨンハの新しい一面が今ここに!

★脚本は「太王四神記」のシン・ジナが担当!
ぺ・ヨンジュン主演「太王四神記」を手がけた実力派人気作家シン・ジナの最新オリジナル作品!
今まで手がけてきたドラマは、「砂時計」「黎明の瞳」と視聴率50%以上を記録したドラマばかり。
「ザ・スリングショット~男の物語」は、「砂時計」「黎明の瞳」に続く3部作の完結版として作られ、韓国本国でも大注目の作品!
恋愛だけでなく、家族、金と様々なテーマをうまく絡ませた絶妙な構成に、一度見たら止まらない!

★「太王四神記」のイ・フィリップ、「恋愛結婚」のパク・ギウン、映画『食客』キム・ガンウなどブレイク間際のイケメンスターが勢揃い!
実力派映画俳優から話題性バツグン・ブレイク間際のフレッシュスターが勢揃い!イケメンが繰り広げる知能戦から目が離せない!!

★パク・ヨンハの「忘れることが出来ない元彼女」役には、「マイガール」「甘い人生」『淵蓋蘇文』のパク・シヨンが熱演!

【ストーリー概要】
裕福な家に生まれたキム・シン(パク・ヨンハ)は、何ひとつ不自由のない暮らしを送っていた。ところが、ある陰謀に巻き込まれ父の会社は倒産、
兄は自殺してしまう。汚名を着せた犯人を捜しに行くキム・シンであったが、殺人未遂容疑で逮捕されてしまうのであった―。
刑務所内でキム・シンは陰謀の背後に“チェドン・グループ”のチェ・ドウ(キム・ガンウ)という人物が深く関与している事実を知る。
キムは刑務所で知り合った様々な人から、金儲けの方法やこの世を行きぬく術を学んでいく。復讐のため、M&A専門家として生まれ変わった彼は
出所後、株投資の世界に飛び込むのだが…。


神戸遠征中に録画しておいた最終回を観ました。
再放送ってこともあって全20話を週3話ってハイペースで観ました。
感想。
いや~面白かったです・・・・最終回を除いては・・・。^_^;
詐欺、株、会社買収など復讐のマネーゲームは勝ったり負けたりとハラハラドキドキ・・・見ごたえがありました。
毎回、次はどうなるの?って終わり方なので週3話放送は逆に助かりました。(1週間待てないって!)
な、だけに・・・ラストが・・・残念です。
女優さんが可愛かっただけにハッピーエンドにして欲しかったなぁ・・・。
それを差引いても面白かったです。
パクちゃん主演のドラマは「Loving You」「オンエアー」「ザ・スリングショット」と観ましたがこれが一番面白かったです。
間違いなくパクちゃんの代表作になるでしょう~。
ただ役柄もあるんでしょうが・・・インパクトは敵役を演じたキム・ガンウのほうが大きかったです。
ここまで面白くなったのもキム・ガンウの役柄&演技が大きかったと思います。
脚本が「太王四神記」の人のためか「太王四神記」の役者さんが主要キャストで3人出てました。

韓国では批評家からの評価は高かったようですが視聴率的には10%前後とあまり良くなかったようです。(なんでやねん!)
日本では来年の1/8にDVD発売になるようです。
ホントにオススメ・ドラマですのでレンタルしてみてはどうでしょうか?





怪優

今月のWOWOWは三國連太郎 特集。

怪優。

と言えば・・・ハリウッドならジャック・ニコルソン、日本なら三國連太郎って感じでしょうか・・・。

若い頃に老け役をやるために歯を全て抜いたって話は伝説ですよね。

もちろんその後は総入れ歯。デ・ニーロも真っ青のアプローチです。

主演映画の放送もありますがドキュメンタリーがあったので観ました。


『幻の映画 岸のない河 監督・三國連太郎の再生』


内容は・・・37年前に私財をなげうって製作したが未完のままの映画「岸のない河」を完成させようとする姿を1年間追ったドキュメントでした。

当時、俳優、そして家庭人としての生き方に悩んでいた三國さんは家庭を捨て私財を全てつぎ込み内戦中のパキスタン、アフガニスタンで映画を撮ろうとした映画です。

倉庫から5時間にも及ぶフィルムを出して見ながら新しい構想を練るのですが・・・。

もともと、ちゃんとした台本がなく三國さんのその場、その場の考えで撮った映像です。

それを繋げて1つのストーリーにするのは困難。

しかも音声を録ったテープが見当たらないという問題も・・・。

息子・佐藤浩市への思いが無意識にこの映画に描かれているんです。

「人間とは?自分とは?人生とは?」自問自答を繰り返しながら、映画完成へ向けて挑戦する三國連太郎に密着した見ごたえのあるドキュメンタリーでした。

さすがに86歳ってことで最近の三國さんを見るのはツライんですが・・・37年前の三國連太郎はめちゃカッコ良いです。(驚き)

当然と言えば当然ですが佐藤浩市に似てます。

10/23 19時から再放送がありますので興味ある方は是非!








ちょっとブレイク。

疲れました。

昨日は仕事から帰ってドッグランに行って(どんなに疲れてもドッグランには行きます。(笑))ご飯食べて早々に爆睡。

さすがに遊び疲れてました。(笑)

『今週はゆっくりさせてもらいまーーーす。』

と、言いたいところですが遠征中に録画した番組を消化&編集しなくちゃです。^_^;

ああ、今週も忙しい・・・。




【ライブ】10/11 斉藤和義@新潟市音楽文化会館

最初に注意です。このレポにはセットリストが書かれています。
内容を知りたくない方はスルーしてくださいです。




斉藤和義のライブ「ツアー月が昇れば」を観に新潟市音楽文化会館へ行ってきました。

新潟市音楽文化会館は県民会館、りゅーとぴあと同じところにあります。

3つの中で一番小さい会館です。


ココです。
この会館は僕は2回目。そうです5年前に観たBEGINのライブがここでした。
キャパは530人と超~狭い。もちろん完売。
違う意味で会場の選択ミスかも・・・。
今の、せっちゃんの勢いなら、りゅーとぴあ劇場でも十分行けたかと・・・。
僕の席は友達からイベンター先行で取ってもらったので6列目の9番(センターの一番左)と超~良い席で観れました。ありがとう~。(^^♪



ツアートラックが止まってました。


このツアーは9月に出たニューアルバム「月が昇れば」を引き下げてのツアーで全国48公演、来年の3月まで続く、せっちゃん史上一番長いツアーです。


ではセットリストです。

-セットリスト-
01. ♪COME ON!
02. ♪LOVE&PEACE

いきなりアルバム「月が昇れば」の1、2曲目でした。
会場は、せっちゃんが出てくる前から総立ち。
結局、最後まで立ちっぱなしでした。
席はあるけどスタンディング・ライブみたい・・・。(笑)
せっちゃん、やっぱりカッコ良いです。
サポートはギター、ベース、ドラム、キーボードの4人でした。
いつもの、せっちゃんバンド勢ぞろいって感じです。

03. ♪ロケット
04. ♪スナフキンソング

4曲歌い終えて「イエ~ィっ」の一言。
いつも通りナヨナヨしてます。このギャップが何とも言えずイイんです。(笑)
へぎそばを食べに行ったそうで「本場は美味しいよね」って言ってました。

05. ♪ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
06. ♪やぁ無情

アルバム「月が昇れば」収録のシングル曲です。
惜しみなくドンドン行きますね~。

07. ♪映画監督
08. ♪愛の灯
09. ♪例えば君の事

スタージにキーボードが運ばれてきて、せっちゃんはエレキギターからキーボードにチェンジです。
前にドラムの弾き語りなんかもやってましたし、一通りの楽器が全て弾けるところがスゴイです。
キーボードがメインな曲を3曲連続でやりました。

10. ♪後悔シャッフル
11. ♪僕らのルール

今度はアコギを持ってアコースティック調の曲を。

12. ♪天国の月
13. ♪phoenix
14. ♪月影

ステージ後ろの幕が上がって大きな満月が出てきました。
満月をバックに月が出てくる曲を3曲。
♪天国の月、はアルバム「月が昇れば」で一番好きな曲です。

15. ♪Summer Days
16. ♪Bitch!
17. ♪Mojo Life
18. ♪虹
19. ♪ウナナナ
20. ♪歩いて帰ろう

ライブも終盤戦。ノリノリの曲、連打です。
♪歩いて帰ろう、は盛り上がりますね。

21. ♪ハローグッバイ
最後はアルバム「月が昇れば」からのスローなロックバラードで本編は終わりました。


-EN-
22. ♪.歌うたいのバラッド
もはやライブで外せない名曲ですね。
エレキを持ってのヴァージョンでした。
この曲はライブで聴くほうがイイです。
なぜかと言うとCDのアレンジは微妙だからです。^_^;
アレンジしなおしてCDに収録して欲しいな・・・。

23. ♪ベリーベリーストロング~アイネクライネ
良い曲なんだけど・・・聴き飽きました。(笑)


-EN2-
24. ♪君の顔が好きだ
アンコール、2回目です。
再びキーボードが出てきて♪君の顔が好きだ、でした。
はい~、いつもとおり歌詞は放送コードに引っかかりま~す。(笑)
ちなみにMCで・・・
泊まったホテルのアダルトビデオが無料だったそうで「太っ腹だよね、新潟」って言ってました。
でも・・・80年代の古い熟女シリーズだったそうです。
でも、でも・・・2本観てスッキリしたそうです。やっぱり、せっちゃんですね。^_^;

25. ♪アンコール
ラストはバンドメンバーがはけてアルバム「月が昇れば」の最後の曲を1人で弾き語りして終わりました。



てな感じで殆どMCはなくて曲をガンガンやってくれました。

2時間半の楽しいライブでした。



【ライブ】10/10 BEGIN@神戸ビエンナーレ2009

最初に注意です。このレポにはセットリストが書かれています。
内容を知りたくない方はスルーしてくださいです。



BEGINのライブを観に神戸ビエンナーレ2009に行ってきました。

まず・・・その前に・・・。

衣笠選手・・・じゃないや・・・鉄人28号から・・・。(笑)

はい、お台場のガンダムに続いて今度は神戸は新長田にある鉄人28号のモニュメントを観てきました。



なんか簡単な作りですよね。(笑)
まあ、もともとガンダムとはデザインが違いますからね。
これが時代の違いなんでしょうね。


さてさて、本題に戻りましょう。

今回のライブは神戸メリケンパークで開催される「神戸ビエンナーレ2009」のイベントとして行われました。

阪神・淡路大震災からの更なる振興を図るとともに、まちのにぎわい、活性化につなげるため、2年に1度の芸術文化の祭典として開催されています。

ちなみに「ビエンナーレ」とはイタリア語で「2年に1度」と言う意味です。



ライブはメリケンパーク内に作られた特設ステージで行われました。

僕は新潟に続き、なんと1列目で観ることが出来ました。

優さんのまん前だったので首をちょっと左に傾けて観てました。←酷っ。(笑)

-セットリスト-
01.♪ホクレア
02.♪LittleBlueFish
03.♪家へ帰ろう
04.♪笑って僕を許して
05.♪明日の朝には
06.♪恋の島 鳩間島
07.♪竹富島で会いましょう
08.♪オジー自慢のオリオンビール
09.♪三線の花
10.♪日暮れ道
11.♪防波堤で見た景色
12.♪スタンドバイミーが聴こえる
13.♪愛してる
14.♪KOZA
15.♪ホームシックブルース
16.♪Bourbon & Pineapple Pizza
17.♪オバー自慢の爆弾鍋
18.♪パナマ帽をかぶって


-EN-
19.♪島人ぬ宝
20.♪涙そうそう
21.♪笑顔のまんま


基本的には新潟、上越と同じ内容でした。
ただ、神戸でこの曲を歌いたかった~ってことで♪防波堤で見た景色、が♪白い魚と青い魚、の代わりに歌われました。
これは嬉しかったなぁ・・・。
ただ、野外のイベントで時間的な制約があるのか???新潟、上越であった中盤のMCコーナーがなくなり曲も♪ホームシックブルース、で間奏の栄昇さんハープソロが短くなり、そして1曲♪ボトル二本とチョコレート、がまるまる削られました。
うーーーん・・・残念。(ーー;)
ホントにね・・・新潟よりも30分くらい短かったかも・・・。^^;

とは言え、今回のセットリストはなかなか良いし、席も良かったので楽しめました。
5日間で3度も観てるけど飽きないですもん。
あれ?って思う曲もあるけど最初に終わっちゃいますし(笑)・・・何よりも「3LDK」からの新曲が良いので楽しいです。


最後に一言。

 「かりほ~い~」

沖縄で、めでたいの「かり」と山に登って叫ぶ「やっほ~い~」が合体した栄昇さん作の造語です。(笑)
用途は主に盛り上がった時に叫びます。
ちなみに新潟では「ドスコイ」でした。←何度も言いますがなんでやねん!(笑)

ライブ後、マイミクさんたちと行ったのオフ会でも、もちろん乾杯は「かりほ~い~」でした。(^^♪

BEGINファンの間では今年の流行語大賞決定ですね。(笑)







ラストスパート

神戸から帰ってきました。

行き帰りとも夜行はさすがに疲れましたがライブにオフ会と楽しい1日でした。

さてさて、怒涛のライブ週間の最後は、またまた新潟市に斉藤和義のライブです。

ちょっと休んでから行こうと思いま~す。



サプライズ~。

サプライ~ズ!!!(ってかなりバレバレみたいですが・・・)

今、なんと神戸に居ます。

はい、そうです~BEGINのライブを観に神戸まで来ちゃいました。(笑)

当初は行くつもりがなかったんですけど長野がアクシデントで行けなくなったので行くことに決めました。

席がなかなか良かったのも行く気になった理由の1つです。
(ホント、期待してないときに限って良い席になるから不思議です。^^;)

比嘉栄(日帰ー)ラーな強行軍ですが新潟とは違った関西ならではのライブを楽しんで来たいと思います。

レポは帰ってから・・・余力があれば書きます。(笑)


【映画】バンク・ジョブ

バンク・ジョブ デラックス版 [DVD]バンク・ジョブ デラックス版 [DVD]
(2009/03/25)
ジェイソン・ステイサムサフロン・バロウズ

商品詳細を見る
バンク・ジョブ 08年イギリス オススメ★★★
出演・・・ジェイソン・ステイサム、サフロン・バロウズ、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ダニエル・メイズ、リチャード・リンターン
イースト・ロンドンで中古車ディーラーを経営するテリーは、知り合いの女性マルティーヌから銀行強盗の話を持ちかけられる。「一生に一度のチャンス」と説得され、計画実行を決意する。テリーは総勢7人の実行メンバーを集め、地下トンネルを掘り金庫への侵入に成功する。しかし、その盗んだ貸金庫の中には、犯罪組織はもちろん、イギリス政府や警察、王室までもが関係する秘密が預けられていたのだ…。

1971年、ロンドン。とある銀行の地下金庫に強盗団が侵入、数百万ポンドにも及ぶ現金と宝石が強奪される事件が起こった。事件は数日間トップニュースとして報道されたあと、突如打ち切られた。それはイギリス政府からのD通告(国防機密報道禁止令)によるものだった……という実話を基にしたクライム・サスペンス。王室スキャンダルの漏洩!?という大胆な仮説を軸に、“事情”を知らない強盗団、政府高官、裏社会の顔役、汚職警官らが絡み合うストーリーは非常にスリリング。『トランスポーター』などのジェイソン・ステイサムが主演だが、いつものB級アクション“臭さ”を感じさせない、見応えのある作品となっている。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
1971年のロンドンで実際にあった事件を基にしているそうです。
B級アクション映画が多いジェイソン・ステイサムが主演ですが、これは丁寧に作られていて面白かったです。
特に70年代を感じさせる(ニューシネマの時代ですね)演出が良かったです。
ジェイソン・ファンにオススメの映画です。





【ライブ】10/7 BEGIN@上越文化会館

最初に注意です。このレポには少しですが演奏した曲名が書かれています。
内容を知りたくない方はスルーしてくださいです。



BEGINのライブを上越文化会館にて観て来ました。

内容は基本的に前日の新潟県民会館と同じなので超~簡単に書かせてもらいま~す。(笑)



会場は上越文化会館。

一昨年に松山千春のライブを観た会場です。キャパは1500人クラスです。



(デカイ看板も作られていたんですが・・・)

で・・・気になる上越の客入り・・・。7割ってところでしょうか・・・。

席が鮮やかな色の赤い席だったので後ろを振り返ると・・・ありゃりゃ目立つなぁ・・・。^_^;

新潟よりもファンクラブ率は高いと思ったんですけど上越の一般ピープルが足を運ぶまでは行かなかったようです。

ステージに出てきたときの栄昇さんを観てたけど・・・会場全体を見回して、ああ、そうか・・・って顔してました。

ライブは前日の新潟同様にちょっとオフビートな感じでした。

またまた草原にパラパラと木が立ってました。(笑)

そんな雰囲気の中だったんですが栄昇さんのMCは絶好調でした。
長々と人間の傲慢さと髭の関係について語ってくれました。←めちゃ面白かったです。(^^♪
あと盛り上がったときに栄昇さんとお客との掛けあいの言葉はやはり「ドスコイ」に。
なんでか新潟のイメージは「ドスコイ」らしく(なんでやん)「ドスコイ」と「かり(沖縄で、めでたいの意味)」を連呼してました。←かなりノリノリでしたよ。(笑)


優さんは声が不調でした。
高いキーが出なくて♪明日の朝には、♪恋の島鳩間島、♪三線の花(はやし)、は聴いててハラハラしました。(たぶんメンバーも・・・。)
新潟から移動してきて深夜に日本酒(雪中梅)を沢山飲んだらしですけど・・・これってやっぱり酒やけ?^_^;
あとツアーTシャツで「I  3LDK」は優さんのデザインだそうです。
マサラーの方は買わないとダメですね。(笑)


等さんは上越にすごく来たかったそうです。
なぜなら川崎の行きつけの飲み屋の大将が上越出身で上越の良いところを聞かされていたからです。
誉田は「上越に行ってきましたよ」って話が酒の肴になるんでしょうね。


ライブは2時間40分くらいで新潟よりもちょい短かったです。
途中までMCが長くてどうなるの?って思ったけど終盤は巻きが入って結局はこの時間に・・・。
今日の新潟は台風直撃。
巻が入るってことは急いでるってことなんで、もしかすると昨日のうちに新潟を脱出する日程に変更したのかもしれませんね。


最後に・・・このツアーでの僕のベスト3曲。
1. ♪笑顔のまんま・・・めっちゃ楽しいです。

2. ♪スタンドバイミーが聴こえる・・・ホントに良い曲です。

3. ♪ホームシックブルース・・・栄昇さんのハープがカッコ良いです。CDよりもずっとイイです。


って感じで・・・新潟2Days、楽しかったです。
次は超~盛り上がる地へ僕が遠征しまーーーす。(笑)




しかとされました。(笑)

昨日は帰ってきたのが1時。

それでも小鉄は起きてくれてワンワンと鳴いてくれました。

でも時間も遅いく妹も寝てたし小鉄もすぐに鳴きやんだので僕もそのまま寝ました。

そして…朝。

いつもなら嬉しそうに駆け寄ってくるのに、今日はまるっきり無視されました。

よっぽど昨日のが、しゃくにさわったのかな~完全にしかとされちゃいました。^_^;

でも今は仲良くドッグランに来てま~す。

そして今日もこれから昨日に続いて今日もBEGINのライブです。

今日はプチっと西へ・・・。上越でのライブです。

車で1時間の移動です。近っ。(笑)

BEGINは5年ぶりの新潟でのライブなのに連チャンするんですね。^_^;

知り合いが7列目だそうで・・・今日のほうがファンクラブ率高そうです。(笑)

レポは帰ってきてから書きま~す。

今日はしかとされないようにしよ~っと。(笑)


ぷんっだ・・。^^;



【ライブ】10/6 BEGIN@新潟県民会館

最初に注意です。このレポは思い切りネタバレになってます。
内容を知りたくない方はスルーしてくださいです。






BEGINツアー2009を新潟県民会館に観てきました。

BEGINがワンマン・ツアーで新潟に来るのは5年ぶりだそうです。

「新潟どうなの?大丈夫?」(←お客さん入るの?ってことです。)って思ってるうちに5年経ってしまったそうです。(笑)

5年前のライブは僕が丁度ファンになった年だったので僕にとっても初めて参加したライブで思い出深いライブです。
その時は500人くらいのキャパの会場だったのが今回は2000人キャパの会場に・・・。
正直、大丈夫か?って思いました。だって5年前も当日券売ってましたもん。(笑)
会場に入ってみると心配をよそに1階はほぼ満席でした。ほっ。
2階はカーテンが閉まってました。まあSuperflyもそうでしたから・・・。←演出です。^_^;
で、よく見ると・・・知り合い関係はなんと皆1列目でした。
もしかしてファンクラブ枠は1列目だけとか???(笑)
僕はラッキーなことに栄昇さんのまん前の席でした。
1列目センターは3回目です。ちなみに・・・新潟→長野→新潟です。
やっぱり甲信越は狙い目です。センターで観たければ新潟いらっしゃい~。(笑)

ライブは事前の情報を得ていたとおり構成が8月の関内、日比谷と変わっていました。
栄昇さん的に言うと「常連さんには良いお知らせ、初めて来る人には悲しいお知らせ・・・」って感じでしょうか・・・。


-セットリスト-
01.♪ホクレア
02.♪LittleBlueFish
03.♪家へ帰ろう

♪LittleBlueFish、聴きたかったんです。嬉しい。(^^♪
♪家へ帰ろう、は手拍子に悩みますね。普通に打つかリズムに合わせるか・・・そこが問題です。(笑)

04.♪笑って僕を許して
等さんソロ。いつもとおりちょっと天然で良い人オーラが出てました。
することがないのか?栄昇さんはステージからはけました。(笑)

05.♪明日の朝には
優さんソロ。こちらも良い曲で好きです。
「新潟の「潟」の字って難しいですよね。どうゆう順に書くんでしょう?」っと優さん。
新潟県民の僕も適当に書いてますからテーゲーでイイですよ。(笑)

06.♪恋の島 鳩間島
07.♪竹富島で会いましょう

なんと早くも島唄コーナーです。
♪かりゆしの夜、封印でカチャーシは♪竹富島~でって聞いてたんですが・・・なかったです。
って・・・誰も立ってないしぃ・・・。^_^;

08.♪オジー自慢のオリオンビール
やっと、やっと、
♪オジー自慢~でパラパラ立った客席を観て栄昇さん・・・
「素晴らしい、これが良いんです。」
「立ちたい人は立つ、座りたい人は立たない。」
「こちらから見ると森みたいです。」←パラパラ立ってる人が木に見えるということです。(笑)
でも良かったですよ・・・5年前は木が1つもない草原でしたから・・・。(笑)
エアー乾杯の音頭はドラムの田代さんでした。
ちなみに田代さんが喋ってる時に栄昇さんは笑いをこらえてました。(笑)

09.♪三線の花
「イヤーサーサー、シターリ、イヤーサーサー」の掛け声コーナーは不発に・・・。^_^;
反応が薄い会場で何かをやると失敗することって多いですよね。

10.♪日暮れ道
気分を取り直し(笑)再び等さんのソロです。

11.♪スタンドバイミーが聴こえる
12.♪白い魚と青い魚
13.♪愛してる

バラード・コーナーです。
♪スタンドバイミーが聴こえる、やっぱり良いです。

14.♪KOZA
優さんのソロです。

15.♪ホームシックブルース
栄昇さんが僕のために僕のまん前でハープを吹いてくれました。←はい、妄想入ってます。(笑)
でも、ホントに近かった~。(^^♪

16.♪Bourbon & Pineapple Pizza
「ラリラリラ~、ラリラリララ~」の掛け声は成功でした。
大分、一体感が出てきました。

17.♪オバー自慢の爆弾鍋
途中でプチ・カチャーシ・コーナーがありました。
カチャーシ講座は、ぼ~んちの計くんでした。

18.♪ボトル二本とチョコレート
定番の輪唱も大成功です。

19.♪パナマ帽をかぶって
この曲が最後って合うの?って思ってましたが、ちゃんと合いますね。
好きな曲です。
栄昇さん・・・つらい時は「もしも移民だったら・・・」って考えるそうです。
そう考えれば大抵のことは、つまらないことに見えてくるそうです。
でも・・・新潟県民の気質を見て、これからは移民じゃなくて「もしも雪かきをしなきゃならないなら・・・」って考えるようにするって言ってました。←今日だけでしょ・・・。(笑)


-EN-
20.♪島人ぬ宝
21.♪涙そうそう

♪涙そうそう、は「皆で歌ってください」ってことで皆で合唱でした。

22.♪笑顔のまんま
ラストはコレで決まりです!
僕はライブではこの曲が一番楽しいです。
このツアーの栄昇さんはハンドマイクverなのでステージの隅から隅までOh!をやってくれました。
もちろん僕も一緒にOh!ってやりましたよん。
最後は「イヤーサーサー、シターリ、イヤーサーサー、ドスコイ」で締めました。
なんで「ドスコイ」やねん・・・。(笑)


このツアー注目の栄昇さんのズボンはジーパンでした。
良かった~。やっぱりスラックスじゃ~ね。(笑)

最後に・・・個人的なツボ。
栄昇さんの「新潟どうなの?大丈夫?」発言。←僕もそう思ってましたから。(笑)

5年経って新潟の会場に木が生えたこと。ちなみに主に前のほうに生息。(笑)

なぜか「ドスコイ」を連呼する栄昇さん。しかもお相撲さん声で・・・。^_^;

MCで・・・出た~またしても・・・「息子に、おっぱい上げてみました。」←客がひくって・・・。^_^;
ちなみに男のおっぱいに毛が生えてるのはお母さんと違うって赤ちゃんが気付くために生えてるそうです。←客がひくって・・・。^_^;

栄昇さんがコンビニで買った桃太郎のアイス。
「オレは地元ピーだせぇ~」ってオーラを出していたそうです。(笑)
桃太郎なのにイチゴのカキ氷味なんですよね。しかも味が濃い!!!!
薄味の沖縄出身の栄昇さんにはカルチャーショックだったようですよ。
一口で十分!って言ってました。(笑)
超~ローカルネタだけど家の冷蔵庫に入ってるので大ツボでした。
皆さんも新潟に来た際は「桃太郎のアイス」を食べてくださいね。(^^♪



って感じで思ったよりも盛り上がって新潟県民としてはホっとしました。(^^♪

最初はホント、どうなることかと思いましたよ。(笑)

BEGINの皆さん、次回はホントに5年もあけないで新潟に来てくださいね。

雪国の心で暖かくお迎えしますので~。(^^♪











プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード