FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】ダウト ~あるカトリック学校で~

ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD]ダウト ~あるカトリック学校で~ [DVD]
(2009/08/19)
メリル・ストリープフィリップ・シーモア・ホフマン

商品詳細を見る
ダウト ~あるカトリック学校で~ 08年アメリカ オススメ★★★
出演・・・メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ヴィオラ・デイヴィス
1964年のニューヨーク。ブロンクスにあるカトリック学校セント・ニコラス・スクールでは、校長のシスター・アロイシスが厳格な指導を信条に日々職務を果たしていた。一方、生徒の人気を集めるフリン神父は、ストイックな因習を排し進歩的で開かれた教会を目指していた。しかし、唯一の黒人生徒ドナルドと不適切な関係にあるのではないかという疑惑が持ち上がり、シスター・アロイシスによる執拗な追及が始まるのだった…。

ケネディ大統領暗殺や公民権運動の拡大など激動の時を迎えた米国において、戒律の厳しいカトリック教会にも確実に変革の波が押し寄せていた。そんな中、旧来の価値観に固執する修道女を主人公にした本作は、ジョン・パトリック・シャンリィ監督がトニー賞とピュリッツァー賞に輝く自身の舞台劇を映画化したもの。人は確信が持てないときどうするかをテーマに、人種問題も織り交ぜて緊張感溢れる人間ドラマが展開する。通算15回目のアカデミー賞ノミネートを勝ち得たメリル・ストリープ対フィリップ・シーモア・ホフマンの激烈な舌戦に加え、黒人生徒の母を切実に演じるヴィオラ・デイヴィスの登場シーンも特筆すべき見せ場だ。
(goo映画より)


久々に映画ネタです
DVDレンタルにて鑑賞。
これ映画館で観たかった映画です。
新潟でライブを観た帰りに観ようとワナーマイカル新潟南に行ったんですけど途中で道に迷って・・・。^_^;
オカシイなぁ・・・完璧なリサーチしてあったのに・・・。こうゆう時はやっぱりナビが欲しいぞ。(笑)
てな訳で結局、DVD鑑賞になっちゃいました。

映画のタイトルは「ダウト」。
「ダウト」って言うトランプ遊びもあるように意味は「疑惑」です。
あるカトリック学校で1つの疑惑から物語りが展開して行きます。
疑惑を持たれる神父にフィリップ・シーモア・ホフマン、疑惑を抱く校長にメリル・ストリープと言う・・・超~演技派どうしの激突なのです。

この映画、人の感想を読むと「出演者の演技合戦が素晴らしい」という意見と「宗教(カトリック)映画は日本人には理解出来ない」とか「結末がなくて不完全燃焼だった」とかあまり良くない意見も多かったです。
僕も結末が曖昧なのは苦手でして・・・なのであまり期待せずに観ました。
で、僕は・・・。面白い派でした。
宗教のことは良く分からなくても十分、理解出来ましたし・・・痛み分けみたいなラストもアリかと。
名優どうしの演技合戦は正直、もう少し激しく言い合うシーンがあるのかな???って思ってましたが意外と淡々としてる演技でした。

校長の疑惑。
あれは純粋に信念に基づいてなんですかね???
相手があの神父だから・・・ってのもあったんじゃないかなぁ~???
それはやっぱり、その相手が好きか嫌いかでも違ってきますよね。(笑)

それにしてもメリル・ストリープ、憎ったらしいです。ムカつく~。(笑)
さすがの演技でした。
個人的には神父を追放したあとに間違いだったことに気付いて絶望するって結末が良かったなぁ~。
まあ、それじゃ質が低いんでしょうけど・・・。(笑)

ちなみにオスカーではメリル・ストリープが主演女優賞、フィリップ・シーモア・ホフマンが助演男優賞、エイミー・アダムスとヴィオラ・デイヴィスが助演女優賞にノミネートされました。
特にほぼ1シーンだけの出演なのに最も印象に残ったヴィオラ・デイヴィスの演技は必見ですよ。




スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード