FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】スラムドッグ$ミリオネア

ro]s@Zh@
スラムドッグ$ミリオネア 08年イギリス・インド オススメ★★★
出演・・・デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファン・カーン、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント
インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマールは警察署での警官の厳しい尋問に対し、正答を知ることになった自分の過去を話し始める。そこには1人の少女を追い続けた彼の人生の物語があるのだった…。

発祥地イギリスはもちろん、日本など世界中でローカライズされ人気となっている「クイズ$ミリオネア」。難問の続くこのクイズ番組で最後の1問までたどり着いたスラム出身の少年ジャマールは、いかにしてその答えを知ることになったのか? 彼自身が過去を振り返ってその理由を話す中で、一途にある少女を思い続けた少年の人生が浮き彫りになっていく。ジャマール、彼の求める少女ラティカ、そしてジャマールの兄サリームの三人が紡ぐ物語は、純愛や欲望といったものが絡み合い非常にドラマチック。インドを中心に撮影された映像は生命力と疾走感にあふれ、観る者をグイグイと引き込む。最後の瞬間まで決して目が離せない傑作が誕生した。
(goo映画より)


映画館にて鑑賞。
ライブ遠征の序でに何か映画を観ようと検索したらナイスタイミングで今年のオスカー受賞作品(作品賞他8部門受賞)が上映開始に。ってことで早速、観て来ました。

感想。
まず・・・「クイズ$ミリオネア」って日本がオリジナルだと思ってました。(笑)
そんな余計なことは置いておいて・・・。^^;

映画はクイズミリオネアの回答を学歴もないスラム育ちのジャマールが見事に答えられたのか?
それをインチキだと思われ警察に捕まり取調べをする中で、クイズの答えにまつわる彼のドラマチックな生い立ちが語られていくのです。
この展開が非常に上手くて、どんどん映画に引き込まれて行きます。
うんこまみれになる1問目は爆笑(子役がかわいい)ですし、最後の2問のかけひきは非常にスリリングでした。
ちなみに・・・僕は最後の「三銃士」の問題は本は読んでないけど映画で観たので知ってました。
最終問題にしちゃ簡単すぎねぇーーーか・・・。(笑)

そして観終わって分かること。
サスベンスや社会派映画の要素を織り込みながら、この映画は実は純愛映画だったって作りやられましたね。
ホントに面白いし良く出来たストーリーだと思います。
近年のアカデミー賞受賞作の中では批評家だけじゃなく一般の観客が観ても面白い映画だと思います。
それにしても、こんな全編インドが舞台で、しかも役者も殆どがインド人・・・いとつ間違えれば外国語映画賞になりかねないような映画をイギリス(「トレイン・スポッティング」のダニー・ボイル監督)が作ったってのに驚きですね。

さて、冒頭に出てくる「ジャマールはなぜ答えを知っていたか?A.インチキ、B.偶然、C.実力、D.運命」の正解はどれでしょうか?
その答えは是非、劇場で観て確かめてください。(^^♪



追記。
映画を観て映画館を出ると、そこは雪国だった・・・
じゃ、なくて映画館を出ると雑誌「ぴあ」の人がアンケートを取っていて僕も答えることに。

あなたの採点は? A.100点、B.90点、C.80点、D.70点
あなたの年齢は? A.45歳、B.42歳、C.40歳、D.35歳

さて、僕はどう答えたでしょう? ファイナル・アンサー?(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード