FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

♪2周年♪

4/29は小鉄が我が家に来てから2周年の記念日でした。
最初に観た小鉄は小さくて全く鳴かない大人しい子だったんですけどね。
今では・・・。(笑)


前回の「にんじんケーキ」は不評だったので、今回は2歳の誕生日の時に好評だった「かぼちゃのケーキ」にしてみました。


さ~て、美味しく食べてくれるでしょうか・・・ドキドキ。


あ~、良かった~。お皿を舐めまわすくらい美味しかったみたいです。(^^♪


さてさて、ここからは昨日、今日とドッグランでの画像です。

6歳のダックスくんと遊ぶ小鉄。


うーーーん、風が気持ちええ~。(笑)


4/29は祝日と言うこともあって沢山のワンちゃんが来てました。
小鉄は13時から16時まで3時間コースでした。



4/30はGWとは言え暦の上では平日のせいか、あまりワンちゃんは居なかったです。


久々、登場のハッピちゃん。
少し見ないうちに、ちょっと(かなりかな)ふっくらしてました。(笑)
相変わらず人懐っこさは健在でした。(^^♪


スポンサーサイト



【映画】レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-


レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- 
09年アメリカ・中国・日本・台湾・韓国 オススメ★★★
出演・・・トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン
大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令官・周瑜と孔明はお互いの首をかけての謀略を展開、周瑜は曹操軍2武将の謀殺、孔明は3日で10万本の矢の収集に成功する。やがて曹操軍に潜伏していた孫尚香が帰還、決戦へ向けて本格的な準備が始まり……。

三国志史上最も有名な合戦「赤壁の戦い」を映画化した『レッドクリフ』の後編。前作は戦いに至るまでの経緯や人間ドラマが中心となったが、今作ではいよいよ本格的な戦闘が展開される。期待の合戦シーンはダイナミックかつ大迫力。ジョン・ウー監督の作品らしく戦場では火計による爆発が多発し、そんな中で猛将たちが一騎当千の活躍を見せる。前半の周瑜と孔明による知謀の競い合いも見ごたえがあって面白い。一方ドラマ面では前作同様、周瑜と孔明をその中心に置きつつも、周瑜の妻・小喬や孫尚香ら女性陣がアクセントを加えている。オリジナル要素を加えつつ、壮大なスケールの作品に仕上がった。
(goo映画より)


DVD(!?)により鑑賞。
まだまだ劇場公開中ですけど知り合いから中国版のDVDを借りて観ることが出来ました。ラッキー♪
「Ⅰ」の続きと結末が分かってスッキリしました。
結末は書けませんけどラストの周瑜の言葉が全てだと思いました。
「Ⅱ」は「Ⅰ」よりもスケールが大きくて面白かったです。
最後の決戦のシーンはハリウッド映画かと思えるくらいな迫力でした。
さすがハリウッドで活躍しているジョン・ウー監督ですね。
ただ、合戦シーンになると知恵の人、孔明は全く出番なしなのが残念でした。
なので僕は合戦よりも孔明、周瑜、曹操の知恵合戦のかけひきのほうが面白かったです。
「Ⅱ」でも孔明、周瑜、お互いの首を賭けたかけひきが一番面白かったです。
孔明を演じた金城武、ホントにカッコ良いっすね。
あと女性の活躍も見逃せません。

ただ「Ⅰ」を吹き替えで見ちゃったので僕は中国語に違和感がありありでした。
それと字幕だと名前が漢字なので「孔明」以外は読めずに雰囲気(誰を指してるかは分かるので)で観てました。←おいっ。(笑)
金城武とか中村獅童はどっちみち中国人の吹き替えになってるし(本人の声とは大違い)、なら日本語吹き替えで観るのが一番かもしれないです。
TVで吹き替え版やるときにもう1回観よーーーっと。(笑)


初めて見たダニぃ~


突然ですが分かりますでしょうか?
小鉄の鼻筋の黒い線。これがチャーム・ポイントなのです。
違ーーーーーう。^^;


んじゃなくて・・・目の横にある白い出来物。
ちょっと前に目やにを取ろうとして見つけたんです。
脂肪の塊のような、ホクロのような結構硬い出来物です。
で、心配だったので予防注射の時に診てもらいました。

その結果・・・。どうもダニに食われた後のようです。

そう言えば・・・。これを見つける少し前に同じところに黒光した植物の種みたいな物が付いてました。
取ろうとしてもなかなか取れなかったので、繊維にまとわりつくイガイガな植物の種だとばっかり思ってました。
医者から聞いてきたダニの特徴を聞くと・・・あれはダニだったようです。
ダニって自分の足を刺して取れないようにして血を吸うらしいんですよね。
それで、あんなに取れづらかった訳です。
取りあえず変な出来物じゃなかったようなのでホっとしました。
僕、ダニって初めて見ましたがデカイんですね。
てっきりノミみたく小さいと思ってました。(驚き)

今はダニ除けの塗り薬を塗っています。
なので昨日、ドッグランでベトベトしちゃったんだけどシャンプー出来なかったです。
今日からシャンプーもOKなので今日は思い切り遊ばせてシャンプーコースだなぁ・・・。(笑)


昨日のドッグランです。
柏崎うたの日が出来そうな感じですよね?狭いですけど。(笑)


小鉄とは対象的に、走りまくる凄く元気な5ヶ月のプードルちゃんでした。


えーーーっと、最後に一言。
それにしても綺麗な鼻筋でしょう~。←もうイイって。(笑)


【映画】アフタースクール

アフタースクール [DVD]アフタースクール [DVD]
(2008/11/28)
大泉洋佐々木蔵之介

商品詳細を見る
アフタースクール 07年日本 オススメ★★★
出演・・・大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人、田畑智子、常盤貴子、北見敏之、山本圭、伊武雅刀
母校の中学校で教師をしている神野と、サラリーマンの木村は中学時代からの親友同士。産気づいた木村の妻を、仕事で忙しい木村の代わりに神野が病院まで送りとどけた。その日、夏休み中だが部活のため出勤した神野のもとに、同級生だという探偵が訪ねてくる。島崎と名乗る探偵は木村を捜していた。若い女性と親しげにしている木村の写真を探偵に見せられた神野はショックを受け、なかば強引に木村捜しを手伝うことになってしまう。

カンヌ国際映画祭等で数々の映画賞に輝いた『運命じゃない人』から3年。内田けんじ監督作品に、大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人ら人気・実力を兼ね揃えたキャストが集結した。探偵(もしくは何かを調査、模索する人物)を狂言回し的に配置することを踏襲しながらも、時間軸を少しずつずらしながら、別の視点で同じシーンを見せることによってパズルを解いていくような痛快なストーリーテリングで見せた前作(デビュー作『WEEKEND BLUES』も同じテイスト)と違い、本作では“信じていたものが一気にひっくり返るような”想像を超えた展開が待ち受けている。内田けんじの作劇術にまんまと騙されてこそ楽しめる痛快作。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
「キサラギ」に続いて邦画、またヒット!です。(^^♪
最初、こうゆうストーリーなんだぁ・・・って思ってたのが、後半180度違う展開に!
そこからの謎解きが素晴らしかったです。
「キサラギ」同様、観終わって「やられた~」って感じです。(笑)
これも脚本の勝利ですね。
あっ、もちろん、キャストも大泉洋、佐々木蔵之介、堺雅人とそれぞれに良かったです。
「騙されないぞぉ・・・」なんて思わずに素直に観たほうが楽しめると思います。


【覚書き】サモやんの注目の音楽番組 5月

MUSIC SOUP -45r.p.m.(revolution per man)- ゲスト:斉藤和義
5/1(金) 29:30〜29:50(初回、再放送あり) フジテレビONE
アーティスト、文化人・俳優、スポーツ選手など各界の著名人を毎月一人セレクト。
彼らの人生に影響を与えた45曲をピックアップしてもらう番組「MUSIC SOUP」。
「あの曲に出会ってなければ今の自分はなかった」
「あの曲に当時救われた」
などなど人生の岐路でであった珠玉のナンバーを
彼らが自らの言葉で語る極上の20分。

記念すべき第1回目のアーティストは、名曲「歩いて帰ろう」を始め、ヒット曲を世に出し続けているカリスマシンガーソングライター、斉藤和義。
今なお様々なアーティストに影響を与え続け、熱狂的な人気を誇る彼の音楽のバックボーンに迫ります!
せっちゃんの影響を受けた曲ってどんなんでしょうね?
楽しみです。





でーじ、かりゆし
5/2(土) 22:30~23:00 スペースシャワーTV
松山ケンイチ主演のテレビドラマ「銭ゲバ」の主題歌に抜擢された最新シングル『さよなら』が話題沸騰中の沖縄発4人組ロック・バンド、かりゆし58。彼らの待望のニュー・アルバム『でーじ、かりゆし』が4月8日(水)にリリースされる。
全国47都道府県をまわるツアー『ハイサイロード'09 ~47都道府県58箇所巡り~』からのライブ映像や最新のメンバーの撮りおろしインタビューなど、沖縄在住のかりゆし58ならではのスペシャルプログラムをお送りします。



完全生中継!!レミオロメンさいたまスーパーアリーナSPECIAL LIVE
5/6(水) 16:00〜19:30 フジテレビNEXT
2000年に結成された今や日本を代表する3ピースバンド、レミオロメン。2009年1月23日の三郷市文化会館を皮切りに始まった全国12ヵ所のホールツアー「風のクロマI」と、3月7日名古屋ガイシホールからスタートした全国12ヵ所のアリーナツアー「風のクロマII」を終え、5月5,6日初のさいたまスーパーアリーナでの2デイズSPECIAL LIVEを行う。フジテレビNEXTでは最終日5月6日のスペシャルな夜を完全生中継!2009年3月9日に初のベストアルバムを発表し、第二章へと向かうレミオロメン、アーティストとして円熟味を増した彼らの今の姿をその目に焼き付けろ。
これが観たいし5月はフジテレビNEXTを契約するかなぁ・・・。
1000円で生中継のライブが観れるんですもんね。




スーパーライブ 永 英明
5/8日(金) 21:00~22:30 BShi
独特な歌声のバラードが魅力的なシンガー“徳永英明”。1986年「Rainy Blue」でデビュー。翌年「輝きながら・・・」でブレイク。1990年「壊れかけのRadio」が大ヒット。2001年、もやもや病に倒れる。2005~7年、中島みゆき「時代」・中島美嘉「雪の華」・小林明子「恋におちて‐Fall in love-」など女性音楽家のカヴァー曲を収録したアルバム『VOCALIST』シリーズが350万枚の売上げを超える大ヒット。昨年末、紅白歌合戦に3回目の出場を果たした。
昨年9月から『SINGLES BEST』と題して、49公演の全国ツアーを行ってきた。最終公演は、さいたまスーパーアリーナに1万6千人の大観衆を集めて、最大級のライブを開催した。
番組では、シングル・ヒット曲満載のライブの模様を、たっぷりと放送する。
【収録】2009年 3月15日(日)さいたまスーパーアリーナ
徳永さんの最新ライブでーーーす。
マイミクさん(若干1名の)、お見逃しなく!




潜入!ザンジバルナイト in 野音'09
5/13(水) 24:30~25:30 スペースシャワーTV
リリー・フランキー、スチャダラパー、TOKYO No.1 SOUL SETらが所属するMelody Fair主催のライヴイベント『ザンジバルナイト』。
4月19日、日比谷野外大音楽堂にて開催された『ザンジバルナイト in 野音'09』には、斉藤和義、清水ミチコ、峯田和伸(銀杏BOYZ)、猫ひろしなどジャンルにとらわれない多彩なゲストが多数出演。また、コラボシングル『Hey! Hey! Alright』をリリースしたスチャダラパー+木村カエラの初ライブなど見逃せない内容が満載。スペースシャワーTVでは、このイベントに密着! 出演アーティストからのコメントを中心に60分間たっぷりお届けします。
ゲストに、せっちゃんの名前があるけど・・・あんまり期待はしてません。(笑)



オマケ(重要な。(笑))

地上波「さんまのまんま」
5/16(土) 斉藤和義

5/30(土) BEGIN

がゲストで~す。(放送日は関西地区)
BEGINはうたの日会議だそうです。(笑)
せっちゃんは確実に下ネタばっかりのような気が・・・。(笑)
「さんまのまんま」は新潟では1ヶ月遅れで放送しているんだけどマイミクさんから録画して頂けそうなので僕も1ヶ月待たずに観れそうです。感謝です。m(__)m




【映画】ファウンテン 永遠につづく愛

ファウンテン 永遠につづく愛 [DVD]ファウンテン 永遠につづく愛 [DVD]
(2008/06/06)
ヒュー・ジャックマンレイチェル・ワイズ

商品詳細を見る
ファウンテン 永遠につづく愛 07年アメリカ オススメ★★
出演・・・ヒュー・ジャックマン、レイチェル・ワイズ、エレン・バースティン
医師のトミーは最愛の妻イジーを死の病から救うため、新薬の開発に没頭していた。運命を受け入れたイジーは、残された時間を少しでも夫と過ごしたいと願うが、薬の完成を焦るトミーは彼女を遠ざけてしまう。そんな中、イジーは「私の死後、あなたが完成させて」と書きかけの本をトミーに託す。それはトミーの前世とおぼしき中世スペインの騎士が、愛する王女のために、永遠の命を授けるという<ファウンテン(生命の泉)>を探す物語だった…。

まったく舞台と設定の異なるヒュー・ジャックマンとレイチェル・ワイズの3つのラブストーリーが、並行して語られていく異色作。とはいえ中心にあるのは、愛する人の死が目前に迫り、途方にくれる現代のトミーのストーリー。イジーが綴った中世スペインの物語と、<生命の泉>が育んだ<生命の木>の前に取り残された男の物語は、あくまでトミーの内面を体現する存在なのだ。…と、ここまで読んで「なにやら小難しい映画だなあ」と思われた方、ご心配なく。白と金色を基調とした美術が、とにかく秀麗。心地よく別世界へと誘う、素晴らしいビジュアルにゆったりと身を任せるのが正しい観賞方法だ。ちなみにレイチェルと監督は、本作での出会いをきっかけに結婚している。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
ヒュー・ジャックマンとレイチェル・ワイズのラブ・ストーリーっと言うことで観てみました。
が・・・が・・・。これも訳が分からん~Part2でした。^^;
で・・・結末はどうなったん???
話は現在・過去・未来の3つの話が同時進行して行く形式なんです。
これが絡み合って・・・だんだん訳が分からなくなって行くんです。(ーー;)
核となる現在の話が良かっただけに、それを中心に描いてくれたら面白かったのにぃ・・・って感じです。
ただヒュー・ジャックマンは今まで観た中で一番良かったです。(^^♪
不治の病の妻を助けようと悩み苦しむ科学者を好演してました。

BEGIN秋ツアー決定!

本日、かりゆしネットから会報が届いて、そこに8月からのツアーの日程が書いてありました。
詳しい日程はオフィシャルHPにUPされてからにしますが個人的に地元に2ヶ所(新潟市・上越市)来てくれるのが嬉しいです。
だってデビュー20年目でツアーで新潟県に来たのは2回しかないんですよ。(笑)
ちなみに1回目はデビューの1991年、2回目が僕がファンになった年2003年です。
今回の新潟の会場のキャパは03年の会場の約4倍。
03年も当日券とか売ってたし・・・アウェイな新潟で今回満席になるか不安だなぁ・・・。
まあ、BEGINの知名度も03年よりは上がってるし大丈夫ですよね?
長野のように毎年来てもらえるように大成功なライブにしたいで~す。

昔のメールを観たらその時のライブ感想が残っていたので、ちょっと手を加えて貼り付けま~す。
(超~手抜き日記だぁ・・・。(笑))


~タケオはサバニで岩蛎漁~ 2003年6月10日 新潟市音楽文化会館

ライブは客席530席というライブハウスをちょっと大きくしたくらいのホールでした。
小さい分アットホームって感じでした。
ただ新潟、もうちと盛り上がろうよっては思ったけど・・・。(笑)
静か過ぎてやりづらかっただろうなぁ~・・・次の新潟はまた12年後かな???
(今年あるもんね。違って良かった~。てへ・・・。)

今回一番嬉しかったのは初めて生で♪防波堤で見た景色、が聴けたことです。
ホントにこの曲は良い曲です。
それと最近、大好きになった♪海の唄。
この曲は何と言っても優さんの一五一会での前奏が良いですよね。
一五一会、ホントに綺麗な音色です。
それと2番の歌詞「いつか悲しみは影となり 光の中で道に変わる 泣ける強さと負ける優しさ」ってところが、ぐっと来ます。
栄昇さんの歌声でこの歌詞を聴くとジワ~っと涙ぐんでしまいます・・・今回もそうなりました。
(この5年で・・・僕の曲の好みも変わったなぁ・・・(笑))

アンコールの♪ボトル二本とチョコレート、はもうアンコールの定番曲って感じです。
等さんの凄いピアノソロを期待していたんですが今回は優さんのギターソロが凄かったです。
ある意味、優さんのギターソロが見れたのはラッキーだったかも。
そして僕の一番好きな曲♪島人ぬ宝、は2回も聴けましたし、一五一会バージョンも良いですね。
栄昇さん、昨日は鼻水で大変そうでしたけど歌声はいつもと変わらず素晴らしかったです。
それとMCはライブ会場から会場への移動が楽器車だって言ってたことが印象に残ってます。
ホント「音楽旅団」だよなぁ~って思いました。
BEGINは40、50歳になってもずっと変わらずにいて欲しいなぁ~って思いました。

-セットリスト-
01.♪島人ぬ宝(一五一会Ver.)
02.♪愛が走る
03.♪流星の12弦ギター
04.♪SMILE
05.♪恋しくて
06.♪YOU
07.♪防波堤で見た景色
08.♪海の唄


09.♪竹富島で会いましょう
10.♪恋の島 鳩間島
11.♪風よ
12.♪涙そうそう
13.♪オジー自慢のオリオンビール
14.♪オバー自慢の爆弾鍋
15.♪かりゆしの夜
16.♪島人ぬ宝


-EN-
17.♪ボトル二本とチョコレート
18.♪その時生まれたもの



声変わり

今月、怒涛のライブ遠征。(←草稿時点は昨年の12月なのです。^_^;)
行く時は必ずMP3プレイヤーで音楽を聴いて行きます。
実は車酔いの酷い僕には音楽を聴くのが一番の酔い止め薬なのです。
普段なかなか聴く時間がないのでゆっくり聴けるって言うのも


CDを聴いてて思うことがあります。
10年以上歌ってるアーチストって結構、声が変わってるなぁ~っと。
僕の好きなアーチストで例を挙げると・・・

BEGIN 比嘉栄昇さん
デビュー当時は今よりも声が高くて綺麗な声で・・・まるで硬いダイアモンドのような声でした。
今は、若干キーが低くなり声がかすれ気味です。
でも、温か味のある声になったきて僕は今のほうが好きです。


ミスチル 桜井和寿さん
典型的なヒットして歌いすぎて声を潰してしまったパターンですね。
聴けば分かりますが「シーソーゲーム」の前と後では声が全然違います。
キーも低くなって来てるのに無理して高いキーで歌おうとするから生で歌うとCDよりも落ちると言う・・・。(ーー;)


GOING UNDER GROUND 松本素生さん
この人も初期と今を比べるとかなり変わってます。
初期のは声がカワイイ過ぎで聴いてると恥ずかしくなります。(笑)
今は声のトーンが低くなり(キーは変わってないけど)良い感じです。
それと歌もだんだん上手くなってきてますし・・・なのでアルバム「ハートビート」より前の曲を歌い直したCDを出して欲しいです。



馬場俊英さん
この人は3区分出来ますね。
初期-(劇変)→「Blue 」「人生という名の列車」のあたり、そして最近。
この人も初期の声は若くて今、聴くと恥ずかしい。(笑)
出来たら歌い直して欲しいです。
最近は歌いすぎなのか声が枯れ(良くなって来てはますが)高いキーがツラくなってる気がします。
僕は「人生という名の列車」のあたりの声が一番好きです。



コブクロ 小渕健太郎さん&黒田俊介さん
コブクロはインディーズ時代の名曲♪桜、♪赤い糸、などメジャーになり最近歌い直してるので実際に比べられるんです。
比べて見ると、あまり変わってないけど2人とも声が若くて高いなぁ~って感じです。
黒田さんのほうは歌い方が最近ますますパワフルになってます。



斉藤和義さん
全然、変わってませーーーん。(笑)
恐るべし、せっちゃん。


【映画】リボルバー

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2008/10/03)
ジェイソン・ステイサムレイ・リオッタ

商品詳細を見る
リボルバー 05年イギリス・フランス オススメ★☆
出演・・・ジェイスン・ステイサム、レイ・リオッタ、ヴィンセント・パストーレ、アンドレ・ベンジャミン、マーク・ストロング
罠にはめられ投獄された凄腕ギャンブラーのジェイクは、獄中でギャンブルの究極のテクニックを会得。出所後、カジノ王・マカから大金を巻き上げて恨みを晴らす。逆上したマカはヒットマンを雇い、ジェイクを抹殺するように命令するが、ザックとアヴィの二人組によってジェイクは救われる。二人は彼を匿うことを条件に、全財産を渡すことを要求。さらに、血液の病気で余命が3日であることを宣告するのだった…。

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』など、スタイリッシュな演出で定評のあるガイ・リッチー監督作は、リュック・ベッソンとタッグを組み、いくつものエピソードが絡み合う大胆な展開と、スピード感溢れるアクションがうまく融合したエンタテインメントとなった。今、もっとも脂の乗るアクション俳優、ジェイソン・ステイサムと、近年その悪役ぶりが板についてきたレイ・リオッタの対決は見応え充分だ。ヒップホップユニット“アウトキャスト”のアンドレ・ベンジャミンらの怪演にも要注目。“意外”なエンディングロールが流れる最後の最後まで、気の抜けない作品だ。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
最後まで観るには観たけど・・・チンプンカンプンでーーーす。^^;
一体何がどうだったの??? 主人公の頭の中の出来事だったわけ???
うーーーーーん・・・意味が分からない映画でした。
ただ、ジェイスン・ステイサムはめちゃカッコ良かったです。


今年もこの時期が来た!

昨日のドッグラン。
曇ってて肌寒かったけど、しばらく天気は雨なので仕事終わりに行きました。
少し遊んだ小鉄を抱くと異変が!!!


足や胸の毛がベトベトになってました。
そう、また、今年もこの時期がやってきました。
ドッグランに生えている雑草がベトベトの液(花粉らしいです)を出す時期が・・・。
一昨日に行った時は大丈夫だったのに1日でイキナリです。(驚き~)
30分くらいしか遊んでないのに小鉄はベトベトになりました。
寒いから・・・って服を着せていったので全身ベトベトにはならずに助かりました。
昨年の酷いときなんかは毛に草が絡み付いてましたからね。
しばらくは、辛抱の時期です。



そして、そして。帰っては久々にシャンプーでした。
小鉄は怖くてシュン。
小鉄にとっても、しばらくは辛抱の時期です。(笑)


【映画】パラノイドパーク

パラノイドパーク [DVD]パラノイドパーク [DVD]
(2008/09/26)
ゲイブ・ネヴァンステイラー・モンセン

商品詳細を見る
パラノイドパーク 07年アメリカ・フランス オススメ★★☆
出演・・・ゲイブ・ネヴァンス、テイラー・モンセン、ジェイク・ミラー、ダン・リウ
16歳の少年アレックスは始めたばかりのスケボーに夢中。その日も、スケボー少年の聖地・パラノイドパークに向かった。しかし頭をよぎるのは家族の事や彼女のジェニファーの事ばかり。不良グループに声をかけられたアレックスは、スリルを味わうために貨物列車の飛び乗りに参加する。その時、ふとした偶然から鉄道警備員を死なせてしまう。不安に駆られながらも、何事もなかったかのように日常生活を送るアレックスだったが…。

『エレファント』や『ラストデイズ』など、若者の心の揺らぎや痛みを、彼らと同じ目線に立って描くことで定評のあるガス・ヴァン・サント監督作品。ある一夜の“事件”で、いきなり人生の試練に直面する事になった少年の揺れ動く気持ちを、監督独特のスタイリッシュな映像で映画化(35ミリとスーパー8を駆使して、その研ぎ澄まされた映像を作り出したのはクリストファー・ドイル)。主役に抜擢された地元ポートランド出身の新人、ゲイブ・ネヴァンスが、危うさを内包した10代の心模様を見事に演じた。また、ニーノ・ロータの映画音楽や、エリオット・スミスのナンバーなど、その音楽の使い方にも注目したい。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
僕のイメージではガス・ヴァン・サント監督はアート系の映画を撮るというイメージです。
今年のオスカーレースの「ミルク」の監督です。
話はアクシデントで鉄道警備員を死なせてしまった16歳の少年の心の葛藤を描いてます。
少年の心理描写で映画は進んでいく形で、面白かったです。
えーーーー、どうなるんだろう???って観てました。
が!!!しかし!!!ラストが良くない。
結末がない、いわゆる観た人がそれぞれ結末を考えてください・・・って終わり方でした。
うーーーーん、なんか消化不良。(ーー;)


【映画】ドラゴン・キングダム

ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]
(2008/12/05)
ジャッキー・チェンジェット・リー

商品詳細を見る
ドラゴン・キングダム 08年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラーノ、リー・ビンビン、リュウ・イーフェイ、 コリン・チョウ
伝説の如意棒と共にアメリカ・ボストンから不思議な世界へと飛ばされた青年ジェイソン。彼は危ないところを酔拳の達人ルー・ヤンに助けられ、共に如意棒を孫悟空の元へ返す旅に出た。悟空の敵であるジェイド将軍の妨害に会いながらも道を進んでいく一行。そんな彼らのもとに謎の僧侶サイレント・モンクが現れ、如意棒を奪い去ってしまう。ルー・ヤンはサイレント・モンクを追走、やがて2人は激しい戦いを演じ始め……。

中国をモチーフとした世界で繰り広げられるファンタジーアドベンチャー。孫悟空を解放して世界を救うため、如意棒を手に旅をする青年の戦いと成長を描いていく。主人公はあくまでマイケル・アンガラーノ演じる青年なのだが、それ以上に注目を集めてしまうのが当代きってのカンフーの達人、ジェット・リーとジャッキー・チェン。アクション俳優としてもカリスマ的存在である2人の初共演が実現とあっては、他がかすむのは致し方ない。かたや『少林寺』のような僧衣姿で、方や酔拳の使い手として臨む2人のバトルシーンは、スピード、テンポ、技のキレともに別次元。その見事さは瞬きすることすらもったいなく感じるほどだ。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
当代を代表する2大カンフースター、ジャッキー・チェンとジェット・リー初共演で話題になったアドベンチャー映画です。
うーーーーーん、微妙。^_^;
だってジェット・リーが(2役)猿メイクで孫悟空を演じてるしさぁ~。(笑)
それにカンフーアクションって言ったって昔みたいに生身のアクションじゃないしね。
どう考えても普通じゃ有り得ないワイヤーを使ったアクションですもん。(ーー;)
あと主役の青年ジェイソンの格好がどう見てもドラゴンボールの悟空に見えて・・・。(笑)
まあ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」っぽいラストが良かったから☆1個追加って感じですかね。

新しい物好き。(^^♪

これ、なんざんしょ???


この前の東京遠征時の小鉄へのお土産です。
池袋の西武デパートにもペットコーナーがあって、そこで買いました。
ケージに入っていた可愛いダックスの子犬が楽しそうに噛んでいたのでコレに決めました。

で・・・小鉄。
とにかく新しい物好きで、新しい物には目がないです。
新しい物を買ってくると「くれ、くれ~」っと必死に飛びついてきます。
動画に撮りましたので久々に動画でUPします。

新しい物好き

[広告] アクセス解析

どうでした?この必死な姿。(笑)
こんなに必死なのに飽きるのも早いです。^^;
ちなみにこのおもちゃは30分で飽きました。(笑)




【映画】レッドクリフ Part I

レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/11)
トニー・レオン金城 武

商品詳細を見る
レッドクリフ Part I 08年アメリカ・中国・日本・台湾・韓国 オススメ★★★
出演・・・トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン
西暦208年。曹操軍に追われる劉備軍は孫権軍と同盟を結ぶため、軍師の孔明を孫権のもとに遣わした。しかし孫権軍では曹操に脅威を感じているものの非戦を唱える臣下が多く、同盟は容易に成立しそうもない。そんな中、孔明は赤壁で孫権軍の司令官・周瑜と出会い、そのカリスマ性に魅了される。一方の周瑜も孔明の人柄と戦術眼に驚嘆し、その存在を意識するようになる。そして二人は信頼を深め、共に戦う事を決意するのだった。

日本でも高い人気を誇る中国の史伝・英雄譚「三国志」。その中でも最も有名な合戦である「赤壁の戦い」を、名匠ジョン・ウー監督の手で映像化。壮大な戦いと戦の最中に繰り広げられる人間模様を2部構成で描いていく。第1部にあたる本作は周瑜、孔明を中心に「赤壁の戦い」に至るまでの経緯を丁寧な描写で追う。周瑜を演じたトニー・レオンは芯のしっかりとした演技でカリスマ性を見事に表現。一方、諸葛孔明を演じた金城武は常に微笑をたやさぬ悠然とした演技で、希代の名軍師の懐の深さを印象づけることに成功した。名将たちが奮戦する戦闘シーンも迫力満点。『Part II』の公開が楽しみになる作品に仕上がった。
(goo映画より)


地上波にて鑑賞。
昨年の日本での公開映画の洋画の興行収入NO.1映画です。
Part Ⅱの公開に合わせてだと思うんですけど、すごい早いタイミングで地上波で放送されたので観てみました。
感想。
アジアが舞台でアジア人俳優の映画ってことで全然期待してなかったんですが面白かったです。
Part Ⅰは、まさにこれから赤壁の戦い!ってところで終わります。
「パイレーツ・カリビアン2」同様、リアルタイムで映画館で観た人は続編を待つのがツライ終わり方です。(笑)
僕も思わず映画館にPart Ⅱ、観に行こうかと思いましたもん。
ただ・・・吹き替えで観ちゃったんで続編も吹き替えで観ないと違和感ありありになりますね。(笑)
お金払って吹き替え版観たくないですしね。(笑)
あっ、この時代劇の雰囲気・・・僕は昨年観たヨン様のドラマ「太王四神記」を思い出しちゃいました。
俳優も「インファナル・アフェア」のトニー・レオンに日本でもおなじみの金城武と良かったです。
やっぱり続編、観たいなぁ・・・。GWに観てこようかなぁ・・・。
ちなみにジョン・ウー映画で必ず出てくる「白い鳩」。今回は違和感なく話の筋にそって出てました。(笑)



弱虫だって良いワン!

日曜日のドッグランより~。
この日は晴天。だけど風は強しで肌寒かったです。
でも日曜日とあって沢山のワンちゃんが来てました。


好きなコが来ないかと待っている小鉄。いつもの光景です。(笑)
この後、沢山のワンちゃんが来ました。


小鉄の好きな、さくらちゃんです。くんくん匂いを嗅いでます。^^;



この日は小鉄の生まれた犬舎のリトルダックスさんも来てました。
どうです?やっぱり似てますよね。
他にも長野からリトルダックスさんの犬舎出のワンちゃんが1匹来てましたし、小鉄のお気に入りの、さくらちゃんもここの出なんですよ。
だいたいコートの色を見ると、リトルダックスさんのところの出のワンちゃんだなぁ~ってのが分かりますね。


小鉄が臆病な犬だと言うのは前にも書いてますが、この日も大きなハスキーが居てビビリまくってました。
なるべくハスキーの居ないところ居ないところに位置取りしてるのが可笑しかったです。
でも、長い時間居るとどうしても近くになる時があるんです。
しかも悪いことに小鉄が過剰に怖がるから動かなきゃハスキーも気付かないに慌てて走るから逆に目だって追いかけられるという・・・。
まるでTVで良く見かける「野生の王国」みたいでした。^^;
何もしない大人しいハスキーくんなんですけどね。
やっぱり大きいってだけで小鉄には恐怖みたいです。
これで腰が抜けたように動けなくなっちゃったのでお帰りとなりました。
まあ、3時間遊んだから満足だよねぇ~。
でも、小さいのでも犬は全て怖くてドッグランにも来れないワンコも多いから小鉄は弱いけど普通なのかもしれませんね。


freudeのフロちゃんさんのところのゲッテルくんも来てました。
このコはホントに勇敢なコなんですよ。大きい犬にも全然負けてないです。


「参った」している訳じゃありませんよ。(笑)



匂いをこすり付けてるんです。ワンコは良くやりますよね。
臭いんだけど鳥のフンを好んで体にこすり付けるんですよね~。
こうして連続写真で見ると、まるで体操選手が何回転ひねりのウルトラC技をやってるみたいですよね。(笑)



オマケです。

4/17のドッグラン居たワンコです。
小鉄と比べるとこの足の長さの違いは何でしょう?同じ犬とは思えませんな。(笑)

また行ってきました。

東京遠征記、ファイナルはグルメで・・・。(笑)
高速バスで池袋に着いたら、速攻で神保町へ向かいました。
はーーーい、また行ってきました。カラオケ・パセラ御茶ノ水店。
そうです、また、カラオケ・バイキング目当てで~す。(笑)


前回のメニューと違ったのは「塩やきそば」「チャーハン」「ウインナーの卵あんかけ」などがありました。
僕のチョイスは「マカロニサラダ」「ポテサラ」「野菜」「魚のフライ」「カレーライス」「鶏カラ」「塩やきそば」「チャーハン」「ウインナーの卵あんかけ」「オレンジジュース」です。
あんかけ好きな僕は「ウインナーの卵あんかけ」をテンコ盛りで入れたんですけど、これが甘くてイマイチでした。(ーー;)
それにしても携帯の画像、悪すぎ。^^;


こちらはお代わりです。デジカメなんで画像がめちゃ綺麗。(^^♪
美味しかった「塩やきそば」「カレーライス」をお代わり。
あとはデザートで「フルーツカクテル」「木苺のケーキ」、そして「オレンジジュース」です。
こちらもチョイスミスが・・・。「フルーツカクテル」は寒天かと思って沢山取ったんですが、グミみたいな硬い物体で・・・美味しくなかったです。(ーー;)


土曜日ってことで時間制限ありの90分でしたが、バイキングで満腹(以上)になり、カラオケも5曲歌えた(うっぷ、うっぷ状態で歌えません。(笑))ので満足でした。
まんが喫茶で90分休んでも600円取られるから、やっぱりコレは超~お得だと思います。
どうですか?5/31馬場さんライブ&6/21東京うたの日に行かれる皆さん、ライブ前に腹ごしらえに行ってみませんか?(笑)


【映画】スラムドッグ$ミリオネア

ro]s@Zh@
スラムドッグ$ミリオネア 08年イギリス・インド オススメ★★★
出演・・・デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファン・カーン、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント
インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマールは警察署での警官の厳しい尋問に対し、正答を知ることになった自分の過去を話し始める。そこには1人の少女を追い続けた彼の人生の物語があるのだった…。

発祥地イギリスはもちろん、日本など世界中でローカライズされ人気となっている「クイズ$ミリオネア」。難問の続くこのクイズ番組で最後の1問までたどり着いたスラム出身の少年ジャマールは、いかにしてその答えを知ることになったのか? 彼自身が過去を振り返ってその理由を話す中で、一途にある少女を思い続けた少年の人生が浮き彫りになっていく。ジャマール、彼の求める少女ラティカ、そしてジャマールの兄サリームの三人が紡ぐ物語は、純愛や欲望といったものが絡み合い非常にドラマチック。インドを中心に撮影された映像は生命力と疾走感にあふれ、観る者をグイグイと引き込む。最後の瞬間まで決して目が離せない傑作が誕生した。
(goo映画より)


映画館にて鑑賞。
ライブ遠征の序でに何か映画を観ようと検索したらナイスタイミングで今年のオスカー受賞作品(作品賞他8部門受賞)が上映開始に。ってことで早速、観て来ました。

感想。
まず・・・「クイズ$ミリオネア」って日本がオリジナルだと思ってました。(笑)
そんな余計なことは置いておいて・・・。^^;

映画はクイズミリオネアの回答を学歴もないスラム育ちのジャマールが見事に答えられたのか?
それをインチキだと思われ警察に捕まり取調べをする中で、クイズの答えにまつわる彼のドラマチックな生い立ちが語られていくのです。
この展開が非常に上手くて、どんどん映画に引き込まれて行きます。
うんこまみれになる1問目は爆笑(子役がかわいい)ですし、最後の2問のかけひきは非常にスリリングでした。
ちなみに・・・僕は最後の「三銃士」の問題は本は読んでないけど映画で観たので知ってました。
最終問題にしちゃ簡単すぎねぇーーーか・・・。(笑)

そして観終わって分かること。
サスベンスや社会派映画の要素を織り込みながら、この映画は実は純愛映画だったって作りやられましたね。
ホントに面白いし良く出来たストーリーだと思います。
近年のアカデミー賞受賞作の中では批評家だけじゃなく一般の観客が観ても面白い映画だと思います。
それにしても、こんな全編インドが舞台で、しかも役者も殆どがインド人・・・いとつ間違えれば外国語映画賞になりかねないような映画をイギリス(「トレイン・スポッティング」のダニー・ボイル監督)が作ったってのに驚きですね。

さて、冒頭に出てくる「ジャマールはなぜ答えを知っていたか?A.インチキ、B.偶然、C.実力、D.運命」の正解はどれでしょうか?
その答えは是非、劇場で観て確かめてください。(^^♪



追記。
映画を観て映画館を出ると、そこは雪国だった・・・
じゃ、なくて映画館を出ると雑誌「ぴあ」の人がアンケートを取っていて僕も答えることに。

あなたの採点は? A.100点、B.90点、C.80点、D.70点
あなたの年齢は? A.45歳、B.42歳、C.40歳、D.35歳

さて、僕はどう答えたでしょう? ファイナル・アンサー?(笑)



【ライブ】4/18 GOING UNDER GROUND@日比谷野外音楽堂

今日はこれから日比谷野音でGOING~のライブに行ってきます。
ツアーファイナルでもあるし&このライブを最後に洋一さんの脱退が決まってるので今の5人でのライブもこれがファイナルとなります。
さて、どんなライブになるのでしょうか?
野外なんだけどお天気も良さそうなので一安心です。
でも新潟も良い天気なんだよねぇ~。
小鉄とドッグランに行けないのが残念だぁ~。(笑)
まぁ、2つ同時には楽しめないので我慢ですね。

では、行ってきま~す。
レポは帰って来てから書きま~す。



4/20追記

GOING~のツアー”LUCKY STAR”のファイナル@日比谷野音に行ってきました。
前回の日比谷野音は台風接近の大雨だったけど今回は気持ちよく晴れ上がりました。
GOING~的には3度目の正直みたいで今回晴れなかったら「日比谷野音ではもうやらない」宣言をしていたそうです。(笑)
ボーカルの素生くんもMCで「これがホントの野音なんだよね。雨の音がしないです。」って言ってました。
さてさて今回のライブは上にも書いたとおりキーボード伊藤洋一さんのラスト・ライブとなります。
なのでいつもの雰囲気とは違ってメンバー、観客とも異様な雰囲気でした。
DVD発売するのかカメラも入ってました。

-セットリスト-
01.♪ハートビート
02.♪スタンドバイミー
03.♪Mr.Lonely

やっぱりSPなセットリストですね。今までとは全然違いました。
ただ僕的には♪ハートビート、♪スタンドバイミー、ともあまり好きじゃないので超~微妙です。^_^;
素生くん、緊張のせいか♪ハートビート、の歌詞がイキナリ飛んでました。
1曲目なのにDVD発売、大丈夫なのか???^_^;

04.♪グラフティー
05.♪同じ月を見てた
06.♪夕

ここまでシングル曲が多いです。
ベスト的な選曲でニューアルバムからはあまりやらないのかな?

07.♪ラスト・ダンス
08.♪How do you feel?
09.♪全ての音楽が鳴り止んだあとに
10.♪トーキョー・キャンパス
11.♪LUCKY STAR
12.♪なんでぼくらは 出会ったんだろう

ニューアルバムで好きな♪How do you feel?、があって良かった~って思ってたらニューアルバム6連発でした。(笑)
♪ラスト・ダンス、はドラムの河野さんのボーカル曲です。
このあとGOING~は素生くん、河野さんなどソロ活動に入るそうです。
河野さんのボーカルはスピッツみたいでイイかもです。

13.♪TRAIN
14.♪ショートバケーション
15.♪Holiday

わーーーーい、ショック。一番好きな♪My Treasure、がギターのナカザのボーカル曲の ♪ショートバケーション、に変わっちゃいました。
超~ショックでテンションがた落ちです。


16.♪ボーイズライフ
17.♪TWISTER
18.♪Twinkle
19.♪トワイライト

この辺の順番も微妙に変わってました。
♪Twinkle(インスト曲)、要らないなぁ・・・。←暴言です。
♪TWISTER、で感きわまったのかボーカルの素生くん、泣いてしまいました。

-EN-
20.♪センチメントエキスプレス
21.♪ミラージュ
22.♪世界のまん中


-EN2-
23.♪俺たちの旅
24.♪521

新曲♪いっしょに帰ろう、やってないしまだあるな~って思ったらダブルEN、ありました。
最初から設定されてるダブルENってあまり好きじゃないです。←2回に分ける意味が分からないです。
で、「最後は俺たちのやりたい曲をやります」って結局♪いっしょに帰ろう、やらなかったです。
確かに・・・1人脱退するのに♪いっしょに帰ろう・・・じゃないですもんね。
最後の♪521、ではメンバー皆泣いていたようです。
特に素生くんはその場に崩れ落ちて号泣してました。
ファンも結構な人が泣いてる感じでした。あちらこちらから、すすり泣く声が聞こえました。

そして最後に脱退する洋一さんから挨拶がありました。
「俺が辞めるって言った時、残りの4人はすぐに「俺たちは続ける」って言ったから・・・だから、安心してください。安心して新しい曲待っててください。」
「俺、この4人とライブできて、すっごく楽しかった。それに全国のファンとライブできて、すっごく楽しかった。」 「本当に今まで、ありがとうございました」
その後、素生くんが「これがGOINGだ、覚えとけ」 って名言を残して舞台を後にしました。
最後に洋一さんがファンに向かって「さようなら・・・」って言って終わりでした。
これには、さすがに僕も貰っちゃいました。


ライブ中、ボーカル素生くんはMCは殆ど喋らず「ありがとう」の繰り返しでした。
なので曲数多い割には2時間15分くらいのライブでした。
こうゆう解散とか脱退とかって言うバンドの節目のライブって野猿以来でしたが、今回も貴重なライブを観ることが出来ました。
ああ、ただ返す返す残念だったのは♪My Treasure、がなかったことです。(ーー;)
4人での新生GOING UNDER GROUNDとしてのツアーは来年のようです。
今年はそれぞれソロ活動に入るようです。



【映画】ラッキー・ユー

ラッキー・ユー 特別版ラッキー・ユー 特別版
(2008/10/08)
エリック・バナドリュー・バリモア

商品詳細を見る
ラッキー・ユー 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・エリック・バナ、ドリュー・バリモア、ロバート・デュヴァル、ロバート・ダウニー・Jr、デブラ・メッシング
ラスベガス。凄腕のプロポーカープレイヤーのハックは、歌手になる夢を追いかけてラスベガスにやって来たビリーに出会う。互いに惹かれ合う2人だったが、素直で裏表のないビリーと、相手の裏ばかり読んできたハックは正反対で、すれ違いが続く。やがて、ハックはポーカー世界大会に出場する決意をする。そこで戦わなければならないのは、かつて自分と母を捨てた父親で、伝説的なポーカープレイヤーのLC・チーバーだった…。

エリック・バナとドリュー・バリモア主演でおくる大人のラブストーリー。『L.A.コンフィデンシャル』『イン・ハー・シューズ』のカーティス・ハンソン監督だけに、ただのラブストーリーに終わらず、父と息子の確執、恋そして人生における駆け引き、人を信じること…などさまざまな要素が織り込まれ、温かく、味わい深い作品に仕上がっている。主人公はポーカーで生計を立てるプロのポーカープレイヤーだが、映画にも実際のプロポーカープレイヤーが多数出演。その緊張感漂うポーカーシーンは見ものだ。ポーカーのルールがわからなくても、駆け引きのスリリングな空気が伝わってくる。ロマンティックなラスベガスの夜景に、酔いしれたくなるような1本。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
スティーブ・マックイーンの「シンシナティ・キッド」、マット・デイモンの「ラウンダーズ」同様にポーカーを題材にした映画です。
本作は勝負の世界にプラス、恋愛、そして親子の絆を絡ませていて面白い映画になってます。
ただ、嫌ですね・・・こうゆう生き方は。
僕がギャンブル嫌いってのもあるけど観てて良い気分ではなかったです。

主演は「ミュンヘン」のエリック・バナ。
雰囲気が若い頃のリチャード・ギアみたいでカッコ良かったです。
ヒロインにはドリュー・バリモア。彼女のコメディエンヌな雰囲気がホっとさせてくれています。
でも、一番良かったのはロバート・デュヴァル。渋すぎです。
プロのギャンブラーに成りきってます。完全に主演2人を食ってますね。さすがです。
ハイライトのポーカー大会では実際のプロが出演しているそうです。


【映画】いつか眠りにつく前に

いつか眠りにつく前に [DVD]いつか眠りにつく前に [DVD]
(2008/07/25)
クレア・デインズヴァネッサ・レッドグレイヴ

商品詳細を見る
いつか眠りにつく前に 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・クレア・デインズ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、トニ・コレット、ナターシャ・リチャードソン、パトリック・ウィルソン、ヒュー・ダンシー、メリル・ストリープ、グレン・クローズ
重い病に倒れた老女アンは、2人の娘と夜勤の看護婦に見守られ、自宅のベッドで静かに人生の最期を迎えようとしていた。混濁する意識の中で、アンは娘たちが聞いたこともない「ハリス」という名を口走る。彼女の意識は、40数年前の夏の日へと戻っていた…。親友ライラの結婚式でブライズメイドをするため、ライラの別荘を訪れていたアンは、ライラの弟で大学の同級生だったバディと再会。さらに一家のメイドの息子で、今は医者をしているハリスと出会う。

人生の終わりを目の前にして、たった二日間で終わってしまった恋を思い返す老女と、そんな彼女を看病しながら自分の人生を見つめ直す2人の娘の物語。出演シーンの大半をベッドに横たわったままにも関わらず、強烈な印象を残すアンを演じるのは、ヴァネッサ・レッドグレイヴ。アカデミー賞に6回ノミネートされ、『ジュリア』で助演女優賞に輝いたイギリスの大女優だ。さらにアカデミーの常連、メリル・ストリープが親友ライラ役で顔を見せる。メリルの実の娘メイミー・ガマーが若き日のライラを、またヴァネッサの娘ナターシャ・リチャードソンがアンの長女役で出演と、二組の豪華親子共演も見どころ。若き日のアン役のクレア・デインズが初披露した歌声も聞きごたえあり。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
面白かったです。
死を間際にした主人公が40数年前の2日間で終わってしまった恋人を回想する切ない話です。
死ぬ間際に回想する展開や回想する女優がヴァネッサ・レッドグレイヴで同じってこともあり「つぐない」と似てるなぁ~って感じでしたけど・・・。
若き日のヒロインを演じたクレア・デインズが良かったです。
ジャズを歌うシーンがあるんですけど、上手くて驚きました。
機会があれば是非ミュージカルに出て歌声を聴いてみたいと思いました。
ヒロインの永遠の恋人をパトリック・ウィルソンが演じてました。
この人の映画、最近結構観てるんですけど若い頃のケビン・コスナーみたいでカッコ良いですね。




徹底して・・・

月曜日の休業日に行われた安全教育(教育でも助成金が出るのです)の説明の中で・・・・

「徹底して・・・」という言葉が出ました。

この言葉の意味は「しつこく、とにかく、しつこく」だそうです。

それを聞いて真っ先に僕の頭に浮かんだのは小鉄。(笑)


しつこい・・・


しつこい・・・


徹底して・・・やる。(笑)



ちなみに他のワンコも・・・

しつこい・・・


しつこい・・・


しつこい・・・


このコは大物だぁ~。(笑)


今日の日記は、ちょっとアダルトな内容でした。(笑)



【映画】ライセンス・トゥ・ウエディング

ライセンス・トゥ・ウェディング 特別版 [DVD]ライセンス・トゥ・ウェディング 特別版 [DVD]
(2008/06/11)
マンディ・ムーアジョン・クラシンスキー

商品詳細を見る
ライセンス・トゥ・ウエディング 07年アメリカ オススメ★☆
出演・・・ロビン・ウィリアムズ、マンディ・ムーア、ジョン・クラシンスキー
自分の教会で結婚式を挙げたいというカップルに結婚準備講座を受講させ、無事課題をクリアできたら“結婚許可証”を与えて式を行なうという変わり者の牧師を主人公にしたドタバタ・ラブコメディ! 近年は悪役やシリアスな役柄も多い名優R・ウィリアムズが、本領発揮ともいえる奇人変人役を熱演、全米初登場トップ10に食い込むスマッシュ・ヒットを記録した。カップル役は「かけひきは、恋のはじまり」のJ・クラシンスキーと「恋とスフレと娘とわたし」のM・ムーア。監督は「旅するジーンズと16歳の夏」のK・クワピス。

恋人ベンからのプロポーズを受けて幸せいっぱいのサディー。彼女の夢は、幼い頃から通う聖オーガスティン教会で式を挙げること。だが教会のフランク牧師に式を挙げてもらうためには、彼が主催する結婚準備講座を受講し、“結婚許可証”を得なければならなかった。サディーはもちろん異存なかったが、ベンはなぜそんなことをやるのかと不満たらたら。そんな彼を待ち受けていたのは、常識では考えられない無理難題の数々だった。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
くだらねぇ~し、ありえねぇ~!!
こんなプライベートまでズケズケ入りこんでくる牧師が居るわけがありませんがな・・・。(笑)
人気絶頂期のロビン・ウィリアムズなら、まだしも・・・ちょっと人気下降気味の今のロビンじゃ、こうゆうブラックユーモアはキツイっすね。
はっきり言って全然、笑えませんでした。^^;


小鉄にズームイン!


おっ、何か居るのかな???


ではズームインして確かめてみましょう・・・。
おーーーっと・・・ワンコのお出迎えしてる小鉄くんでした。(笑)
これが18倍ズームの威力でした~。



さてさて、デジカメが変わったのでカバンのほうも変えてみました。
今までは腰でとめるタイプ(写真・左)だったのですがショルダータイプ(写真・右)に変えました。
使ってみて腰でとめるタイプのほうが動きやすいし重さを感じないですね。
でも、まあ・・・ショルダータイプのほうがデカくて何でも入るから便利ですけど・・・。


【映画】屋根の上のバイオリン弾き

屋根の上のバイオリン弾き [DVD]屋根の上のバイオリン弾き [DVD]
(2008/08/02)
トポルノーマ・クレイン

商品詳細を見る
屋根の上のバイオリン弾き 71年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トポル、ノーマ・クレイン、ロザリンド・ハリス、ミシェル・マーシュ、ニーバ・スモール
ロシア革命前夜のユダヤ人迫害を背景に、ウクライナのユダヤ人一家の生活を描いたミュージカル。J・スタインのブロードウェイ劇をもとに映画化。ウクライナ地方の小村に暮らすテビエ一家。彼は牛乳屋を営み、妻と5人の娘に囲まれ、つましくも幸せな毎日を送っていた。そんな村人たちの様子を、屋根の上にいるバイオリン弾きが楽しい曲で表現している。ある日、長女のツァイテルに結婚話が舞い込む。しかし、彼女には仕立屋のモーテルという恋人がいたのだった。2人は紆余曲折を経て結婚する。また、次女ホーデルは革命を夢見る学生闘士パーチックを追ってシベリアへ発ち、さらに三女はロシア青年と駆け落ちしてしまう。そんな中、ユダヤ人の国外追放が始まる…。
(allcinema ONLINEより)


WOWOWにて鑑賞。
日本でも西田敏行の舞台で知られるブロードウェイ大ヒット・ミュージカルの映画化です。
監督は『夜の大捜査線』などの名匠ノーマン・ジュイスン。
3時間と長いのでずっとHDD内で眠っていたのですが、ようやく観ることが出来ました。
長女が嫁ぐ日にみんなが歌う『サンライズ・サンセット』など名曲もあるようなのですがミュージカル映画としては曲は少ないほうです。
歌って踊りまくるミュージカルではなくて、きっちりと見せるドラマの要素が半分って感じです。
一家の家長のテビエを演じたトポルの演技が良かったです。
トポルはこの演技でオスカーの主演男優賞にノミネートされました。
ちなみに受賞は「フレンチ・コネクション」のジーン・ハックマンです。イエっ(笑)
しかし・・・トポルがジョージ・クルーニーに見えてしょうがなかったです。ホントにクリソツですよ~。




【ライブ】4/12 アンジェラ・アキ@新潟県民会館

昨日、新潟へアンジェラ・アキのコンサートツアー2009”ANSWER”を観て来ました。
新潟でのライブはこれが3回目となります。


この日の新潟は快晴でした。
この日のライブは17時開演ってことで開演30分前の16時半に会場付近に着いたんですけど、まさかの「会場付近の駐車場満車」の文字が電光掲示板に。
うっそ~、ヤバイやん・・・日曜日だから?^^;
ダメ元で会場に行ったらギリギリ空きがありました。ほっ。


なぜ、こんなに混雑していたのか?
駐車場を出てすぐに答えが分かりました。
桜が満開だったんです。
そしてその下では宴会が!そう花見客が多かったのでした!恐るべし。(笑)
どうですか?この桜、とっても綺麗ですね。
そう言えばアンジーの1回目のライブもこの時期で桜が満開でした。(^^♪


さてさてライブです。
ギリギリまで「チケットあります」のCMをやってたので客入りを心配したのですが・・・全然、満員御礼でした。
今回のツアーの編成はアンジーのピアノの他はドラム、ベースのサポートが入ってました。
なるべくシンプルな編成で生の音を伝えたいって言うのがアンジーの思いのようです。


-セットリスト-
01.♪Black glasses (1番のみ)
02.♪たしかに

♪たしかに、でいきなり総立ちでーーす。
その後のMCでは初めて観る人の為に注意事項が・・・。
「携帯の写メはNG」・・・いやそんなことではなくて「私のライブはスゴク~喋ります。これ言っておかないと引く人が居るので」(笑)
あっ、結構初参戦の人が多かったです。
やっぱりこれも♪手紙、効果なんでしょうね・・・。

03.♪Knock'n on Heaven's Door
04.♪Final destination
05.♪HOME

♪HOME、やっぱり良い曲ですね。

06.♪Hey,Jude
アンジー・ライブ恒例の「アンジェラ・アキの勝手に英語でしゃべらナイト!」コーナー!
今回はビートルズの名曲♪Hey,Jude、でした。
色んな曲を例にあげて、なぜこの曲がこんなに親しまれてるか?・・・アンジー的解釈がありました。
まずは「ジュード」と言う名前がシンプルなこと。
他にシンプルな名前の曲の例として・・・♪いとしのエリー、♪与作、(笑)を歌ってくれました。

歌詞の始まりが分かりやすく「Hey」なこと。
他に「Hey」「ねぇ」で始まる曲として♪GIRL FRIEND、♪LOVE LOVE LOVE、を歌ってくれました。

そして最後にどちらの要素も入ってる曲として♪ムーミンのテーマ、を歌ってくれました。
「ねぇ、ムーミン~」ですよね。(笑)

このコーナーが長くて時間は既に18時。(笑)

07.♪Again
再び盛り上がる曲で本日2回目の総立ちに。
そしてまたまた立たせておいてMCなんで「立ち話も何なんでお座りください。」(笑)
MCでは、とんねるずの「した」の細かすぎて伝わらないモノマネコーナーで真似されたことをネタに本人が、その真似をしてました。(笑)
「「情熱大陸」でエレベーターで発声練習をするアンジェラ・アキ」って真似があって・・・いくらなんでもエレベーターで発声練習なんてしませんよ~って思って「情熱大陸」をビデオで見直したらホントにしてたそうです。(笑)


ここからは弾き語りコーナー。
08.♪黄昏
09.♪レクイエム
10.♪RAIN

正直言って♪黄昏、と♪レクイエムはニューアルバムで苦手な曲です。
だって、暗いんですもん・・・。^^;

11.♪ダリア
この曲、聴きたかったんです。
でもバラードだしここまでくるとアンコールの最後くらいしかないかな・・・っと。
たぶん最後は朝ドラの主題歌だから、ないかも・・・なんて思ってたんです。
歌ってくれて感激でした。
ちなみにこの曲はアンジーの実体験を歌ってるそうです。

12.♪サクラ色
この曲もライブでは絶対に聴きたい曲です。

外ではホントにサクラ色でした。(^^♪


13.♪ファイター
14.♪ANSWER

終盤は予想とおり(順番は逆かな?って思ってましたが・・・)ニューアルバムから盛り上がる曲2曲でした。
♪ANSWER、はこのツアーでは歌詞をご当地バージョンで歌うらしく新潟では「友達と恋人を足して2で割ると答えはあなた」を「ヘギソバとコシヒカリを足して2で割ると答えは新潟」って歌ってくれました。

15.♪手紙 ~拝啓、十五の君へ~
最後は皆さんお待ちかねのこの曲! 僕も待ってました!!
が!!!!しかしぃ~武道館の悪夢が再び!!!
また、「私が弾きますから皆さん歌ってください」バージョンでした。
まあ、武道館よりはアンジー本人も歌ってくれましたけど・・・。
いったい何時になったらちゃんとしたのを聴けるんでしょう・・・。


-EN-
16.♪今すぐkiss me
アンコール1曲目はアンジーの好きなカバー曲をやるのがアンジーライブのお決まり。
「今年再結成した・・・」って言うからてっきりユニコーンだと思ったらリンドバーグでした。
こっちのが好きかも・・・。(^^♪
ちなみにNHKドラマ「コンカツ・リカツ」の主題歌が♪今すぐkiss me、ですね。

17.♪This Love
最後は間違いなくNHK朝ドラの主題歌「愛の季節」だと思ってたんですけどねぇ・・・。
あらら・・・です。たぶんツアー・ファイナルでお披露目なのかな???


って感じで笑って感動した2時間半のライブでした。
♪手紙、と新曲がなかったのは残念だったけど武道館の2倍くらい良い内容のライブでした。
今までで見たアンジーのライブで一番良かったかも・・・。この内容はオススメですよ~。



追伸
新潟県民会館。Superflyの時も思ったけど音が良くないっすね。
弾き語りは良いんですけどバンドになると音がひび割れてボーカルが聴きとりずらいです。
特に席が端っこだと酷いみたいです。


犬相撲!

昨日のドッグランより~。
昨日は”晴れ渡った4月”って感じで暖かくてとても気持ちの良い1日でした。
冬場は寒かったドッグランの風も心地よかったです。

こんな日和もあり、土曜日のドッグランとしては久々に多くのワンコで賑わいました。
いつも会う常連ワンコ、久々に会うワンコ、初めてのワンコ・・・と多くのワンコが楽しんでました。


「かい~の」(笑)



さてさて、この日の小鉄くんは9ヶ月のオスのダックスくんと遊んでました。

乗られ乗りつつの男の威厳を賭けた争いは良い勝負でした。(笑)
オス同士だったので僕も安心して見てました。(^^♪


この9ヶ月のダックスくん、性格を聞くと小鉄とそっくりでした。
お気に入りを見つけると他のワンコが目に入らないそうです。
そしてしつこいそうです。全く同じやん。(笑)
なので良い勝負になるわけです。(^^♪



そして勝負は最終決戦の相撲へと・・・。(笑)
西~ 9ヶ月のダックス海 3.6キロ
東~ 小鉄山        5.6キロ(最近増量中。^^;)

のこった、のこった~ 両者がっぷり四つです。


のこった、のこった~ 体格に勝る小鉄山が押す


おーーーー!!小鉄山、必殺の!!


軍配は・・・。
上手投げで、小鉄山の勝ち~。

ちなみにこの模様を動画をマイミクさんが撮ってくれました。
なのでコチラも見てみてくださいね・・・。動画の最後はホラー映画に。ホントに弱いっす。(笑)
動画はコチラ



さすがに疲れた小鉄山。(笑)
この日は結局、13時30分~16時30分まで3時間、遊びまくった小鉄でした。
少しはダイエットになったかな?(笑)



小鉄が来て無駄にならなかった物


昨日は仕事が終わってからドッグランへ・・・。
僕にしては珍しく他のワンコの飼い主さんと長話をしました。
もちろんワンコの話です。
その間、小鉄は一人で好きに遊んでました・・・じゃなくて、珍しく、ずっと僕の側に座ってました。
好きなワンコが居なくて詰まらないんだろうなぁ・・・って思っていたんですが・・・。
「さて、帰ろう・・・」って立ち上がった瞬間に小鉄も立ち上がり僕と一緒に出口のほうへ歩いて行きました。
もしかして・・・帰りたいけど僕が話してるのが終わるまで、じっと待ってたかもしれませんね。
もしかして・・・僕が思ってるよりも賢いかもです、小鉄くん。
それとも僕の考えすぎ?(笑)
まあ、好きなワンコが居れば僕のことなんかほったらかして遊んでますけどね。^^;



で、本題へ。
小鉄が来て無駄にならなかった物。
一番はデジカメ。
旅行用にと当時(4年くらい前かな)出初めの10倍ズームのパナのデジカメ(写真・左)を買ったんです。
ところが最初、何回かは持って行きはしたけど大きいしやっぱりポケットに入るコンパクトなほうを持って行っちゃうんですよね。(今は10倍ズーム機もコンパクトですけどね。)
なのであまり使うことなく、ほとんど眠っていたのです。
それが小鉄が来てから僕の一番の主力選手に!
そう、ドッグランではズームの倍率の大きいほうが遠くからワンコを撮れるので便利なのです。
実際に今までUPしてきた画像は殆どがこのデジカメで撮ってます。

で、かなり使ったし、もう少し大きい高倍率のが欲しくて先日、新しいのを買っちゃいました。
ブジの18倍ズーム搭載デジカメです。(写真・右)
展示品特価で2万円だったので飛びついちゃいました。(笑)
今月から使ってるんですが使ってる感覚的に10倍と18倍ってそんなに違わないんじゃ???って感じです。
たぶん広域側のほうも広がってるのでワイド側だと8倍も差がないんだと思います。
使い勝手は連写の設定が電源を落とすと、いちいち元に戻っちゃうのが面倒。
画質は色合いがパナよりも鮮やかで僕好みです。
これからは、このデジカメで賢い(笑)小鉄を撮りたいと思います。



久々の雑記スタイルで・・・

好きなアーチストのことを雑記スタイルで書きま~す。(なんかこうゆうの懐かしい。(笑))


野猿
先日の「したSP」で一夜限りの復活を見ました。
「完全撤収」から8年。
メンバー、老けたろうなぁ???なんて思ったけど全然変わってなかったです。(^^♪
この日は打ち合わせなく♪Be Cool!を歌ってくれました。
久々に聴いたけど良いですね。さすが売れっ子作家が作った曲です。
なんか久々にCDを聴いてみたくなりました。
ちなみに、ちゃんとした復活は貴さんいわく「復活したいけど、みんな汚くて無理」だそうです。(笑)



アンジェラ・アキ
NHKの朝ドラ「つばさ」の主題歌をアンジーが歌ってます。
相変わらず「ウォウオー」マシーンですね。(笑)
そんなアンジーのライブが明後日、新潟であります。
もちろん僕は行くんですけど・・・まだチケットあります!のCMやってるんですよね。^^;
新潟で3回目のライブだけど、こんなの初めてです。イマイチ、売れ行きが良くないのかなぁ???
ちなみに僕の席は20列目の端っこで・・・超~微妙。こんなに悪いの初めてです。なんでやねん。(笑)



GOING UNDER GROUND
こちらはツアー、ファイナルの日比谷野音に参戦します。
ヴォーカル素生くんの「当分、ツアーはやりません」発言からネットでは「解散?」「活動休止?」「ソロ活動?」など様々な憶測が出ていたのですが・・・今日ミクシイに真相が書かれてました。
なんと、キーボードの伊藤洋一さんが育児に専念するためにバンド活動を止めるそうです。
残りの4人は野音後はそれぞれの活動をして来年の夏まではGOINGとしての活動はやらないような感じみたいです。
ってことは5人でのライブはこれが見納め?
あ~、迷ったけどチケット取ってて良かった~。



【映画】NEXT-ネクスト-

NEXT [DVD]NEXT [DVD]
(2008/10/03)
ニコラス・ケイジジュリアン・ムーア

商品詳細を見る
NEXT-ネクスト- 07年アメリカ オススメ★★
出演・・・ニコラス・ケイジ、ジュリアン・ムーア、ジェシカ・ビール、トーマス・クレッチマン、トリー・キトルズ、ピーター・フォーク
「2分先の未来」が見える予知能力を持っている男クリスだが、その能力を隠し、ラスベガスで二流のマジシャンとして目立たないように暮らしていた。そんな彼の能力に気づいたFBI捜査官カリーは、テロリストによるロサンゼルス核攻撃を阻止するため、クリスの協力を得ようと考える。一方、クリスはいつもダイナーで見かける女性リズに密かに恋心を抱き、声をかける機会を狙っていた。自分の「能力」を使い、リズと知り合ったクリスだが、そのことが彼女を事件に巻き込むことになる。

マジシャンがショーで客の秘密を当てても、驚きはするが誰も本当にそれを不思議には思わないだろう。マジックには必ず「種」があるからだ。しかしそれがマジックではなく、本当の予知能力だったら…。原作はディックの短編小説「ゴールデン・マン」。自分のアイデンティティを疑うディックの作風は、映画向きなのか、今までにも『トータル・リコール』『マイノリティ・リポート』『ペイチェック』など数多くの作品が映画化されている。本作の監督には『007/ダイ・アナザー・ディ』のアクション派リー・タマホリが当たり、主演をニコラス・ケイジ、脇をジュリアン・ムーアとジェシカ・ビールが固めている。もし自分が未来のことがわかる能力があるなら、あなたは何をするだろうか。そして危機が迫った時、たった2分先の未来でそれを乗り越えられるだろうか。その答えがここにはある。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
マイミクさんがブログ感想で、こてんぱんにやっつけてた問題作です。(笑)
ってことで僕も期待せずに観ました。
って・・・ニコラス・ケイジの映画はいつも期待してませんが・・・。
ってことで僕も、より期待せずに観ました。(笑)

感想。
「2分先の自分に関係する未来」が見えると言う設定のハズが・・・なんか曖昧。
自分に関係ないTVニュースを先読みしたり・・・2時間後の爆破で大切な人が死ぬのが分かったり・・・。
思わず「おい!」って突っ込みました。
でも・・・それほど詰まらなくはないよなぁ~って思ってたんですが・・・。

ラストでやってくれました。シャマラン監督みたいなことを。(笑)
えーーーー、ここまで見ていたのは何だったの?
結局、ずっと先のことまで分かるんじゃん!(爆)

この手の映画にジュリアン・ムーアが出ていたのが一番の驚きでした。


【映画】キングダム/見えざる敵

キングダム/見えざる敵 [DVD]キングダム/見えざる敵 [DVD]
(2008/12/04)
ジェイミー・フォックスジェニファー・ガーナー

商品詳細を見る
キングダム/見えざる敵 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジェイミー・フォックス、クリス・クーパー、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、アシュラフ・バルフム
サウジアラビアの外国人居住区で自爆テロ事件が発生した。事件で同僚を失ったFBI捜査官のフルーリーは現地での捜査を強く主張し、マスコミの手を借りてそれを実現した。メイズやサイクスら同僚と共にサウジへと渡るフルーリー。サウジ国家警察のアル・ガージー大佐に迎えられた彼らは空港から爆発現場へと直行し、そのすさまじい状況を見て愕然とする。そしてフルーリーたちは早速本格的な調査を開始しようとするのだが…。

サウジアラビアを舞台に描いたサスペンス・アクション。自爆テロの首謀者を追うFBI捜査官たちの姿を、力強い映像で描く。政治的に西欧諸国に近い位置にあるサウジアラビア上層と、それに対するテロ組織、そしてアメリカ。微妙な均衡の上に立つ三者の関係を、物語を通して浮き彫りにしていく。と同時に、9.11以後のアメリカの対テロ政策を背景に、ひとつのメッセージを投げかけている。主役のFBI捜査官を演じたのはジェイミー・フォックス。自爆テロ捜査に執念を燃やす男を迫真の演技で表現した。紅一点のジェニファー・ガーナーは得意のアクションはもちろん、作品の感情面を担う重要な役割を演じている。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
中東のテロとFBIの攻防を描いてます。
最初、字幕が縦横同時に出て付いていけず・・・。^_^;
最後までこのペースで字幕が出たらどうしょう~って思いました。(笑)
FBIの仲間が拉致され救出するラスト30分の攻防戦は迫力満点でした。

この映画、実際に起こった事件を基に話は作られているそうです。
ただ、これはアメリカが作った映画なのでどこまで鵜呑みにしてイイのか?ってのはありますね。
1つ言える事はテロは絶対に許せない行為だし、暴力で平和は得られないと言うことです。


プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード