FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド 特別版 [DVD]アイ・アム・レジェンド 特別版 [DVD]
(2008/12/10)
ウィル・スミスアリーシー・ブラガ

商品詳細を見る
アイ・アム・レジェンド 07年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ウィル・スミス、アリーシー・ブラガ、ダッシュ・ミホック
2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビルだけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら、愛犬サムとともにほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続ける。太陽の光が消え去ると、いっせいにうごめき出す不気味な影、“ダーク・シーカーズ”の脅威と闘いながら、途切れそうになる希望をたぐり続ける日々。そんなある日、ネビルは、ある驚くべき事実に気づく。

不朽の名作であるSF小説をもとにした、3度目の映画化。ホラー、SF、アクションなど、さまざまな要素がストーリーに取り込まれているが、これまでの作品と違うのは、主人公の繊細な人物描写に重点が置かれているところ。SFというジャンル独特の設定でありながら、観る者は主人公に心から同情し、強く引きつけられる。そんな大役を見事にこなしたのは、主演のウィル・スミス。言葉を使うことなしに、表情や体の動きを通して考えや感情の多くを伝えている。もちろん、誰もいない荒廃したニューヨークの風景、そして肉食性の感染者たちとの戦いなど、緊迫感あふれるアクション・シーンや斬新な視覚効果も満載であるが、本作のもっともパワフルな要素は、主人公の心の動きを細やかに追っているところだろう。SFスリラー大作でありながら、ひとりの人間の心情を丁寧に追っている二面性は興味深い。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
ウィル・スミス主演の大ヒットSF映画です。
71年のチャールトン・ヘストン主演の「オメガマン」のリメイクです。
で・・・内容は・・・「バイオハザード」みたいでした。
感染すると凶暴化してしまうウイルスが世界を滅ぼします。
たった1人、免疫を持ったネビルは愛犬と共に血清を作ろうと孤独な戦いを挑みます。
途中まで面白かったんです。
孤独な戦いの中での愛犬(←利口で可愛いワンちゃんなんですよ。)との関係なんか良かったですよ。
でも・・・。
中盤、愛犬が感染して凶暴化してしまって、自分の手で愛犬を絞め殺すシーンが辛すぎでした。(ーー;)
犬を飼ってる人なら、分かるでしょう???可愛い愛犬を自分で殺すんですよ・・・見るのが辛すぎです。
ここで、どっと疲れてしまって・・・その後は集中して見れなかったです。
でも、ラストは凄く良かったですよ・・・捨て身で世界を救うウィル・スミスがカッコ良かったです。
ああ・・・残念。愛犬があんな惨い死に方じゃなければなぁ・・・。


スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード