FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】テネイシャスD 運命のピックをさがせ!

テネイシャスD 運命のピックをさがせ!プレミアム・エディション [DVD]テネイシャスD 運命のピックをさがせ!プレミアム・エディション [DVD]
(2008/12/19)
ジャック・ブラックカイル・ガス

商品詳細を見る
テネイシャスD 運命のピックをさがせ! 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジャック・ブラック、カイル・ガス、J・R・リード、フレッド・アーミセン、ベン・スティラー、ティム・ロビンス
大のロック好きの少年JBは、ディオ様の啓示を受けてロック求道の旅へ出る。ハリウッドにやってきたJBは街頭でギターを弾くKGに出会い、たちまち彼の腕にほれ込んでしまう。やがて二人はロックユニット「テネイシャスD」を結成。賞金付きのバンド大会を目指すが曲が書けない。そんな時、二人はロック雑誌を見ていると、ビッグになったバンドのギタリストはみな同じピックを使っていた事を発見!“運命のピック”を求める旅に出た。

ジャック・ブラックと言えば『スクール・オブ・ロック』『ハイ・フィディリティ』などでの“ロック大好き”は役の上かと思っていたら実はその逆で、俳優業のかたわらロックユニット「テネイシャスD」の活動をしており、同名のTV番組も本国では大人気だったとか。つまり映画では、TVではおなじみの“ロック兄ちゃん”の延長のキャラを演じていたのだ。日本では知られていなかったその伝説の「テネイシャスD」が本作では大活躍する。映画『トミー』のようなロック・オペラ風のイントロから始まり、最後の悪魔とのロックバトル(悪魔はフー・ファイターズのデヴィッド・クロール!)とロック好きにはたまらないネタも満載のバカ映画だ。
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
ジャケ写、見てファンタジーありの音楽映画?って若干ちゅうちょしたんですがジャック・ブラック主演ってことでレンタルしてみました。
で・・・観てみて面白かったです。
ファンタジーは空想の世界なのね・・・って思ってたら最後に悪魔が出てきました。(笑)
まっ、イイか~面白かったから。
作品の雰囲気から言うとKスミスの「ドグマ」のロック版って感じの映画でした。
全編、ジャック・ブラックのキャラで楽しめますが個人的に一番笑えたのはティム・ロビンスのキャラです。マヌケすぎです。(笑)
解説にもあるとおり「テネイシャスD」は実際にジャック・ブラックのバンドでして・・・ジャック・ブラック、歌も上手いです。



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード