FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】イースタン・プロミス

イースタン・プロミスイースタン・プロミス
(2008/11/14)
ヴィゴ・モーテンセンナオミ・ワッツ

商品詳細を見る
イースタン・プロミス 07年イギリス・カナダ オススメ★★★
出演・・・ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、シニード・キューザック
病院で働くアンナの下に、一人の少女が運び込まれる。意識を失くした少女は、女の子を産み落とし、息を引き取る。バッグに入っていた手帳にはロシア語で日記らしいものが書かれており、少女がロシア人であることが分かる。手術に立ち会ったアンナは、少女の身元を確認するため、ロシア料理レストランのオーナーに相談すると、自分が日記の翻訳をしようと申し出る。しかし、その後、謎のロシア人、ニコライがアンナに近付き始め…。

デヴィッド・クローネンバーグ監督作品。看護師のアンナは、病院で亡くなったロシア人少女の身元を探そうとする。しかし、それは、ロンドンの裏社会に存在するロシアン・マフィアの恐ろしい犯罪組織に繋がっていた。主演は、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』に続けてクローネンバーグ監督とタッグを組むヴィゴ・モーテンセン、『キング・コング』のナオミ・ワッツ、『オーシャンズ13』のヴァンサン・カッセルほか。2作続けて同じ俳優を使うことが少ないクローネンバーグ監督が、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のヴィゴ・モーテンセンを起用するとは、余程、意気が合ったと見た。二人のツーカーぶりは、スクリーンに十分現れている。
(goo映画より)


DVDレンタルにて鑑賞。
ヴィゴ・モーテンセンがオスカーにノミネートされた話題作です。
面白くて、あっと言う間の105分でした。
デヴィッド・クローネンバーグ監督作って言うとSFちっくでグロイ感じがあって僕の好みとは合わなかったんだけどヴィゴと組んだ2作は、ドラマ性もあるし、まともで(失礼)面白いです。
個人的にはラストを、もうちょっと長くして、その後どうなったのかを説明して欲しい気もしましたが「ヒストリー・オブ・バイオレンス」もそうだったし、あれこれ説明しないで観る人に想像させるのが、この監督の作風なんでしょうあね。
ストーリー的には目新しさは、あまりないです。ロシアン・マフィアものです。
ヴィゴの役も見てるとすぐに予想付いちゃいます。
でもヴィゴの演技が凄く良いので緊張感が途切れずに最後まで観れます。
サウナでの全裸の格闘シーンもありますし、ヴィゴ好きの、まっきーには是非観てもらいたいです。(笑)
その煽りを受けてナオミ・ワッツの影が超~薄い~。(ーー;)
ヴァンサン・カッセルは相変わらずの変態ぶりを発揮してました。(笑)



スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード