FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】スルース


スルース 07年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・マイケル・ケイン、ジュード・ロウ
ロンドン郊外にあるベストセラー推理小説作家ワイクの邸宅に、ティンドルと名乗る若い男がやって来る。彼はワイクの妻と不倫関係にあり、離婚を承諾しないワイクを説得にやってきた。
ティンドルの要求にワイクはある提案をする。それはティンドルに、ワイクの高価な宝石を盗み出させる事だった。ワイクには保険金が入り、ティンドルも別れた妻と暮らせるお金が手に入る。承諾したティンドルはワイクの言うままに泥棒を演じるが…。

オリジナルは、『フレンジー』『ナイル殺人事件』などの脚本でも知られるアンソニー・シェーファーの戯曲で、72年にジョゼフ・L・マンキウィッツ監督により映画化されている。
その時にはローレンス・オリヴィエとマイケル・ケインが緊迫感の中にもユーモアを込めた名演を見せてくれた。
今回は設定はそのままだが、二人の男の関係にセクシュアルな要素を持たせている。
若者役だったケインが、今回はオリヴィエが演じていた役にスイッチ。若者役にはジュード・ロウが扮し、妖しい魅力を出している。新たな脚本に挑んだのはノーベル文学賞作家のハロルド・ピンター。そして『魔笛』などの監督としても活躍しているケネス・ブラナーが監督を務める。
(goo映画より)

映画館にて鑑賞。
魅力的な俳優2人の共演ってことで公開最終日に観に行ってきました。
72年「探偵スルース」のリメイクです。
僕は72年版はビデオレンタルにて観たことがありました。(とは言っても、うる覚え状態でしたが・・・。(笑))
もともとは舞台の2人劇ってことで登場人物は2人だけ!!
でもこの名優2人の共演ですから飽きることなく最後まで観れました。
この映画(舞台)は3幕からなります。
基本的な筋は72年版と同じでしたが・・・最後の1幕が違っていました。
72年版が最後までゲームだったのに、リメイク版の最後は本音をさらけ出してしまった・・・って感じですね。
個人的にはストーリー的にも最後のオチも72年版のほうが良かったです。
うーーん、こんなに良い俳優使ってるのに勿体無い・・・ストーリーを変える必要はなかったような気がします。



スポンサーサイト



【リリース情報】ビギンの一五一会: 2

HMV新譜情報より

Begin ビギンの一五一会: 2 CD 07/23 ¥3,000

また企画物かぁ~って・・・ちょっとがっかりしてたんですけど価格が3000円ってことは・・・カバーオンリーじゃないかもしれませんね。
詳細が気になりま~す。



追記。マイミクさんが収録曲を書いてましたのでコピー。
(1)三線の花
(2)ミーファイユー
(3)誓い
(4)ここから未来へ
(5)心のインク
(6)埋め立て地
(7)ハイサイCalifornia
(8)夏の花火
(9)パイナップル・ムーン
(10)会いたい言葉
(11)君を見ている
(12)ホクレア
(13)僕らのこの素晴らしき世界

一発逆転あるかも・・・

現行DVDを高画質再生、東芝が新プレーヤーを年内に発売

東芝は29日、現行のDVDソフトの映像を高画質で楽しめるDVDプレーヤーを年内に発売する方針を明らかにした。

高画質DVDの規格争いでソニーなどの「ブルーレイディスク」に敗れた東芝は、3月に撤退した「HD DVD」に代わる戦略商品と位置づけ、巻き返しを図る。

映像ソフトの画質は、現行DVDの約35万画素に対し、ブルーレイなどのハイビジョン映像は約200万画素と、現行DVDの約6倍も密度が高く、鮮明な映像が楽しめる。

東芝は、現行DVDソフトの映像を、瞬時に高画質映像に変換できる新型LSI(大規模集積回路)を開発した。これを使って、現行DVDからハイビジョン並みの映像を作り出すことに成功したという。
(YOMIURI ONLINEより)


★新商品情報★
───────────────────────────────────
[1]ハードディスク&DVDレコーダー「ヴァルディア」新商品発表!
───────────────────────────────────
ハードディスク&DVDレコーダー「ヴァルディア(VARDIA)」シリーズの新商品
として、「RD-X7」「RD-S502」「RD-S302」を商品化し、6月中旬から発売します

圧縮効率の高い映像記録方式である「MPEG4 AVC」を使って、ハイビジョン放送
をフルハイビジョン解像度のまま、最大で約6倍もの長時間、ハードディスクや
DVDに記録できます(*1)。また、デジタルハイビジョンチューナー搭載の普及機
として「RD-E302」を7月上旬から発売します。

「RD-X7」はヴァルディアシリーズのフラッグシップモデル。高画質・高音質回
路を搭載、DVDソフトやハードディスクに記録したハイビジョン映像、録画した
DVDの映像などをより高画質・高音質で楽しめるほか、大容量1TB(テラバイト)
のハードディスクに最大約533時間録画が可能です(*2)。

「RD-S502」「RD-S302」は、新たに「高速起動モード」を搭載、高速起動モード
時の待機電力は業界一低い(*3)約3.8Wで、省エネを実現しています。
詳細はホームページでご確認ください!

(*1)BSデジタルHD放送(24Mbps)をTSモードで録画した場合とTSE3.6Mbps(音声
1ストリーム)で録画した場合の比較。
低い画質レートでTSEタイトル作成(録画/記録)を行うとブロック状のノイズ
が目立ったり、映像が乱れたりすることがあります。
(*2)TSE3.6Mbps時(音声1ストリーム)。
(*3)2008年5月15日現在、当社調べ。
(TOSHIBA D×D NEWS64号より)


ブルーレイの完全勝利で終わったかに見えた次世代DVDに新たな動きが・・・。
現行DVDで高画質が得られればそれに越したことはないですよね。
今までのライブラリーも無駄にならないですしね。
メーカー的にも僕は東芝派なので、ブルーレイ欲しいな~って思ってたけど・・・これはちょっと様子みようって感じになりました。
あとは一般家庭の録画でも高画質で焼けるようになるのかが気になるところです。

弱肉強食


昨日の夕方。会社帰りにドッグランへ・・・。
夕方にいつも一緒になるワンちゃんと遊んでいたのですが・・・。
あとから来たジャック・ラッセルくんに襲われてしまいました。
昔TVで見た「野生の王国」で草食動物が肉食動物に追われている感じ・・・正にそんな光景でした。
頑張って逃げるんだけど足の短いダックスに逃げ切れる能力はなく・・・最後は上に乗っかかられ噛まれそうになりました。
相手の飼い主さんが何とか抑えてくれて噛まれなかったけど・・・本気になって牙を抜いてたし、あのままだったら危なかったです。
小鉄も今までにないほど怯えてました。最後は一緒に遊んでいた犬からも逃げる感じで・・・。
これ以上、居ても楽しくないので来て30分しか経ってなかったけど帰ってきました。



小鉄。襲われた時は迷わず僕のほうへ逃げてきなさい。僕が助けてあげるから!

【映画】パラサイト

パラサイトパラサイト
(2006/04/28)
イライジャ・ウッド

商品詳細を見る
パラサイト 98年アメリカ オススメ★★★
出演・・・イライジャ・ウッド、ジョシュ・ハートネット、クレア・デュバル
宇宙から飛来した生物が、ある高校内で教師やら生徒やらに寄生していく。
やがて若者たちは、もしかしたら仲間の誰かが身体を乗っ取られているかもしれないという不安に襲われながら、その生物と戦う羽目に…。
『スクリーム』のケヴィン・ウィリアムソン脚本による当世流行のティーン・ホラーの変形版的SF侵略サスペンスものの1本だが、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』などで知られるロバート・ロドリゲス監督のスピーディかつパワフルな演出により、一気呵成に観ることができる。
ジョシュ・ハートネット、イライジャ・ウッド、クレア・デュヴァルなど後の若手スターたちの共演も楽しいが、彼らの誰が寄生されているのかが観ていて全く予測できないのも、恐怖感を増大させるうえで大きく貢献している。
(Amazon.comより)

WOWOWにて鑑賞。
約10年前のSFホラー映画です。今はブレークしている若手俳優や何気に知った顔(サルマ・ハエック、ターミネーター俳優、Xメンの女優など)が居て楽しめました。
一番驚いたのは何年前かのオスカー授賞式(今年もそうだったけ?)のホストが出ていたことです。名前は知りませんけど・・・。(笑)
ストーリー的にはエイリアンがなぜ地球に来たのか?どうやって来たのか?なんて説明はありません。
いきなりエイリアンが出てきます。そして超~弱いエイリアンです。
そしてそしてマザー・エイリアンを倒すと全てが死んでしまうと言う虫の良すぎる結末に・・・。(笑)
そんなB級テイストのホラーなんですけど楽しめたのはキャストの魅力が大きいですね。

【TV情報】うたの日カーニバル2008

放送日決定!!
WOWOW 7/21(月・祝)18時~

あとは時間枠が何時間あるかが気になりますね。
また情報分かり次第UPしまーーす。


ちなみにWOWOW特派員、応募してみました。
当たれば行きま~す。←当たらん、当たらん。(笑)


6/6追記。
ぴあによると放送時間は約2時間らしいです。
短い・・・。(;_;)

【映画】ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

ゼアビー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ダニエル・デイ=ルイス、ディロン・フレイジャー、ポール・ダノ、ケビン・J・オコナー、キアラン・ハインズ
一攫千金を夢見るダニエル・プレインヴューは、幼い1人息子を連れて石油の採掘を行っていた。
ある青年から、「故郷の広大な土地に石油が眠っている」と聞いた彼は、パートーナーのフレッチャーと共に米西部の小さな町、リトル・ボストンに赴き、安い土地を買占め、油井を掘り当てる。
しかし、油井やぐらが火事になり、幼い息子は聴力を失う。精神に混乱を来した息子を、プレインビューは彼方の土地へ追いやってしまう。

ダニエル・デイ=ルイスにアカデミー主演男優賞にもたらした注目作。アメリカン・ドリームを我が物にした主人公の野心と欲望を描いた大河ドラマ。欲望にまみれ、人間不信の主人公には、血や心で繋がる人間よりも富と権力を選んだ。
監督は、『ブギーナイツ』、『マグノリア』のポール・トーマス・アンダーソン。ロックな作品が多い監督だけあって、音楽が凄まじい力を持つ。特に油井の火災シーンは、登場人物の恐怖と絶望を音楽が代弁していると言ってよいかも。主人公の息子を演じたディロン・フレイジャーは、本作のためにキャスティング・ディレクターが“発掘”した新人。初めてとは思えない初々しい演技は、まさにダイヤの原石。
(goo映画より)


今年のゴールデングローブ賞作品賞(ドラマ部門)、アカデミー賞主演男優賞(ダニエル・デイ=ルイス)を獲得した話題作です。
なのに日本では単館系の上映。観たかったんだけど新潟の映画館では上映予定なし。
なので今回ライブを観に行く序でに観ることにしました。
感想。ある意味予想とおりって言うか・・・難しい映画でした。
157分の上映時間なんだけど1時間~2時間の間が超~長く感じました。
ストーリーは石油発掘で一攫千金を得た主人公の飽くなき欲望に宗教をまじえて人間のエゴを描いています。
主人公が残忍だと聞いていたのですが最初はそんなに悪い人間じゃないじゃん・・・って思っていたら後半酷かったです。
やっぱりスゴイと思ったのは、その主人公を演じたダニエル・デイ=ルイスの演技。
この映画では主人公がアメリカ人と言うことでいつものイギリス訛りではなくアメリカ訛りの英語で演技をしています。ホントに話し方がいつもと違うんですよね。
お得意の捲くし立てる演技(教会で懺悔するシーンは凄かった)も健在でした。
オスカー受賞も確実・・・ってかこのくらいの演技はいつでも出来ちゃう人ですね・・・ホントにスゴイです。
賞に絡んでる評価の高い映画って詰まらなくても観て損した気分にならないから不思議です。
今作もダニエル・デイ=ルイスの名演技が観れただけで不思議と満足感が残りました。
映画ってホントに良いもんですね・・・さよなら、さよなら、さよなら。懐かしの名フレーズで締めてみました。(笑)

【ライブ】5/25 馬場俊英@日比谷野外音楽堂

今日はこれから馬場俊英さんのライブを日比谷野外音楽堂に観に行ってきます。
朝の東京は小雨です。日比谷野音って言うと前回が台風接近の大雨の中で観たのを思い出します。(笑)
あれは最後には手がふやけてきて大変でした。(ーー;)
出来れば今日は夕方にはあがってくれるとイイのですが・・・。
レポは帰ったら書きま~す。



馬場俊英さんの2008ツアー~サクラサク~の最終日(の予定でした)の日比谷野外音楽堂、野音でに参加してきました。
この日は朝から生憎の雨模様の天気でした。
でも午後には雨も上がり、雨の心配もなく無事に観ることが出来ました。
馬場さんは「晴れはあるけど雨上がりの曇りは狙ってもなかなか狙えないシュシュエーション」だって言ってました。
でも僕は案外あるんですよね・・・こうゆうパターンが。(笑)
この日はNHKの撮影でカメラが11台入ってました。(クレーンもあったぞ。)

-セットリスト-
1.君はレースの途中のランナー
2.明日へのフリーウェイ

このツアーのバンドスタイルのほうは初参加でした。
いつものサポートメンバーにサックス、パーカッションが加わり、音に厚みがあるなぁ~って思いました。
ロック色の強い曲はバンドスタイルのほうが好きかも・・・。

3.陽炎
心の中でさりげなくイエーーーイ
3本指に入る好きな曲です。

4.ただ君を待つ
5.風の羽衣
6.軽井沢

ミディアム・テンポの曲を3曲連続で・・・。

7.Heartbeats Groove
馬場ヒストリーを語るのに外せない曲だという事で1stアルバム「もうすぐゴング」からの曲を演りました。

8.八月のレイン
ズバリ、雨対策の曲だそうです。(笑)

9.今日も君が好き
10.小さな頃のように

この2曲はアコースティック編成での演奏でした。
個人的に鴨川、がなかったのが意外でした。

11.スタートライン~新しい風
この記念すべき日に欠かせることの出来ない名曲です。
久々に(ゴメンナサイ)良いテイクでした。
曲に入る前のMCでここに至る経緯を話していたとき、「インディーズ時代に・・・」って言葉の時にタイミングよくカラスがカァ~。(笑)
馬場さんすかさず「インディーズで悪かった」って切り替えしてました。MCも上手くなりましたね。(笑)

12.ロードショーのあのメロディ
ライブ栄えする曲です!
ラストはユア・ソング、レット・イット・ビー、ピアノマン、を挟んでラララ~の大合唱でした。
僕は、この曲が一番感動しました。鳥肌が立ちました。
これで締めでもイイくらいの素晴らしい演奏でした。この曲は絶対に放送して欲しいです。

13.ティラノサウルスの恋
盛り上がりの後半戦スタートです。
サックスが入るってことの選曲なのかな???
イントロのサックスが素晴らしく利いていて正解の選曲でしたね。

14.働楽~ドウラク
15.オセロゲーム

馬場さんライブ恒例のウォウ、ウォウ~と歌うコーナーです。(笑)

16.ボーイズ・オン・ザ・ラン
本編最後は、この曲で締め!
初めて大っぴらに両手でをしました。気持ち良かった~。(笑)


-EN-
16.男たちへ 女たちへ
皆でジェット風船を飛ばしたあとで歌いました。
ただ・・・馬場さん「男たち」のところを間違えて「おん・・・おとこたち」って歌っちゃいました。^^;
←カット、カット、カット。(笑)

17.君の中の少年
最後は大阪野音と同じくこの曲を皆で歌って終わりました。
一生懸命に歌ったけど大阪のテイクは越えられたかなぁ?

雨上がりの野外ってことで気持ち良くライブを観ることが出来ました。
途中、ヘリやカラスの鳴き声が気になったけど・・・終わってみればそれも楽しいライブの1コマになりました。
今回は感動ってよりもホントに楽しく観れたライブでした。
曲もテンポの速い盛り上がり系が多かったですしね。
何より馬場さんの音楽活動の節目となる記念ライブに参加出来たことが嬉しかったです。
これで1つの目標を完全達成した馬場さん。次の目標を見つけて更に大きくなってくれることでしょう・・・。
ただ・・・そろっとセットリストを大きく変えて欲しいなぁ・・・。←さりげない願望です。(笑)


ARIGATOU馬場さん。


なお、このライブの模様はNHK-BS2にて放送になります。
「BSサタデーナイブ」7/5(土)23時~24時29分
観れる方は是非、観てくださいね。


追伸。サモやんを探せ!!(笑)
馬場さんのブログにこのライブのことが書いてあります。
その中の写真の1枚、馬場さんと記念撮影の写真に僕も写ってます。
本人しか分からないくらい小さいんですけどね。(笑)
早速、画像保存して頂戴しました。これも良い記念になりました。

赤ちゃん言葉(笑)

今日は妹は仕事、両親は朝から親戚の家に行ったので僕は夕方まで小鉄の相手なのです。
雨が降りそうなので珍しく午前中に散歩に行って帰ってきてご飯を食べ小鉄と一緒にお昼ねをしました。
こんな1日もたまには良いですね。(^_^)

さっき、両親が帰ってきてお役御免になり、本日のブログを書いてます。

散歩。ホントに小鉄は分かりやすいです。(笑)
普段は午前中は行ってもお友達が居なくて小鉄は詰まらなそうにすることが多いのでお友達の居そうな夕方を狙って行くんですけど・・・。
でも今日は「雨が降りそうなんで早く来た」って同じ考えの人が居て午前中にしては珍しく結構来てました。
で、その中に(昨日も一緒でした)苦手なシュナウザーが4匹も居たのです。
案の定、ヒビって中に入ろうとしませんでした。
抱っこして強引に中に入れたのですが中に入ってもシュナウザーと距離を置くように隅っこで遊んでいました。
ところが、しばらくして小鉄の好き系なプードルが来ると変身!!
嫌がるプードルちゃんに猛アタックしていました。
その最中にもシュナウザーの位置を確認していたことは言うまでもありません。(笑)
今日は詰まらない散歩になるかと思ったけど後半夢中で遊んでいたし雨降り前の散歩としてはメッケもんでしたね。


そうそうタイトルね。
良く小さな子供に対して赤ちゃん言葉になるって言うでしょう???
そう、最近、僕は小鉄のことを「こてちゅ」と呼んでいることに気付きました。(笑)
これも一種の赤ちゃん言葉ですよね?ナハハ。^^;

【映画】黒ひげ大旋風

黒ひげ大旋風黒ひげ大旋風
(2005/12/21)
ピーター・ユスティノフ、ディーン・ジョーンズ 他

商品詳細を見る
黒ひげ大旋風 67年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ ピーター・ユスティノフ、ディーン・ジョーンズ
陸上競技の名コーチが、新しい赴任地へ向かう途中、“海賊黒ひげ亭”という旅館で行なわれていたバザーで湯たんぽを購入する。
そこに隠されていた呪文をうっかり読み上げると、中から出てきたのはホンモノの海賊、黒ひげの幽霊だった。彼は善行をしない限り成仏できない、と主人公に訴える。黒ひげは、主人公のために“いいこと”をしようと努力するが……。
海賊の幽霊が巻き起こす事件を、ユーモラスに綴った心暖まるコメディ。
(allcinema ONLINEより)

DVDレンタルにて鑑賞。
海賊の幽霊が呪文によって蘇り自分の孫たちの窮地を救うファミリーで楽しめるディズニー映画です。
67年ってかなり古い(41年前)けど、そんなに古さを感じなかったです。
海賊黒ひげには名優ピーター・ユスティノフが楽しそうに演じていました。

COMPLETE SINGLE COLLECTION 1998-2008   GOING UNDER GROUND

COMPLETE SINGLE COLLECTION 1998-2008(初回限定盤)COMPLETE SINGLE COLLECTION 1998-2008(初回限定盤)
(2008/05/21)
GOING UNDER GROUND

商品詳細を見る
インディー時代のシングル/表題曲から最新シングル「初恋」までの全シングルに、新曲「My Treasure」を加えた、GOING UNDER GROUNDのインディー・
デビューからの10年間の軌跡を綴ったコンプリート・シングル・コレクション登場!!
(Amazon.comより)

COMPLETE SINGLE COLLECTION 1998-2008
GOING UNDER GROUND

ディスク:1
1. チェロ(インディーズ音源)
2. 思春期のブルース(インディーズ音源)
3. 桜が咲いたら(インディーズ音源)
4. ロマンチック街道(インディーズ音源)
5. アロー(インディーズ音源)
6. グラフティー
7. センチメント・エキスプレス
8. ミラージュ
9. ランブル
10. ダイアリー
11. トワイライト
12. ハートビート
13. サンキュー

ディスク:2
1. 同じ月を見てた
2. アゲハ
3. STAND BY ME
4. きらり
5. トゥモロウズ ソング
6. Happy Birthday
7. VISTA
8. ハミングライフ
9. 胸いっぱい
10. TWISTER
11. さかさまワールド
12. 初恋
13. My Treasure (新曲)
14. 初恋~アコースティック・ヴァージョン~(初回盤のみ収録のボーナストラック)


先日ライブに行ってきたGOING UNDER GROUNDの2枚組のベスト盤が発売されました。
ベストなんで殆ど持ってる曲が多いんですけど持っていないインディーズ音源、新曲、ボーナストラックに釣られて買いました。(笑)
で、聴いて思うこと・・・。
やっぱりGOINGってシングル曲のチョイスが下手だなぁ・・・っと。
むしろアルバム収録の♪PLANET、♪パスポート、♪東京、♪凛、とかのほうがイイもんね。
シングル曲だと好きなのは半分くらいかな・・・。
で、今回もベストアルバムに新曲1曲が入ってるんですけど・・・これがめちゃ良い曲なのです!
この曲ってシングル発売するつもりだったらしんだけど「このくらいの曲なら、簡単に作れちゃうし、もっと違ったファンが驚くようなGOINGを見せよう(素生くん談)」ってことでシングル見送りにしたですよ。
ああ、勿体無い。(笑)

それと♪ダイアリー、より前の曲は聴いてるのが恥ずかしいです。
今よりも声がカワイイすぎるし(笑)、歌も今より上手くない・・・。
良くベスト盤で歌い直すってパターンがあるけど・・・僕はこうゆうのはあまり好きじゃないけどGOINGに関しては歌い直しのベスト盤を出して欲しいなぁ~。(笑)
それほど聴いてるのがツライです。←ちなみに本人も「可愛く歌いすぎて失敗した」って言ってました。^_^;

男はつらいよ

と、言っても映画ではありません。(笑)



この前の日曜日のドッグランでの出来事です。
天気もイイし沢山のワンちゃんが来ていました。
小さいワンちゃんが多くて小鉄も大喜びで遊んでいました。
が・・・その中に小さなメスが居まして・・・。
そのメスを小鉄が気に入ってしまったのです。
お気に入り以外見えなくなってしまう小鉄くん・・・案の定、その子だけを追いかけるようになりました。(笑)
メスはいつもだと追いかける小鉄を嫌がってたいてい飼い主さんの所に逃げ抱っこされ、そんなメスを小鉄は下から訴えかけるようにワンワンと鳴くのですが今回のメスは小鉄のことが気に入ったのか?全然逃げようとしません。
最初はお尻の臭いを嗅いでいたのですが、そのうち大胆になり腰を使い始めて・・・。
でも、嫌がるそぶりもなく、させっぱなしのメス。(爆)
こうなると相手に悪いので小鉄を引き離すしかなくなるんです。
可愛そうだけどリードを付けてメスのところには行けるけど腰を使い始めたらリードを引っ張って離すようにしてました。
それでもワンワンと鳴いてメスに腰を振ろうとする小鉄。
家でも僕相手にマウンティングすると1度ケージに入れて落ち着かさないと治まらないんです。
なので可愛そうだけど一旦帰って夕方出直すことにしました。
まあ、可愛そうだけどしかたないですね。ただ僕がいまいち納得行かなかったのはメスの飼い主の人の態度。
腰振るオスが悪いんだから、そっちでなんとかしてよ・・・って言わんばかりに何もしようとしないんです。
普通なら抱き抱えて引き離すとか違う場所に移動するとかするでしょ???
ところが、その人はおもちゃのボールを投げて遊んでやるだけ・・・。
メスのほうから小鉄に近づいてくるときもあったんですよ。
もう1匹、そのメスに夢中になっていたコーギーの飼い主も僕が帰ったら、続いて帰って行きました。


で、3時間後の夕方。もう1回行きました。
夕方、少し寒くなっていたのですがお昼と変わらず多くのワンちゃんが来ていました。
小鉄は、しばらくは1匹で歩きまわっていたのですが、お気に入りを見つけて近づいていきました。
よーーーく見るとなんと、お昼のメス犬でした。
えーーーー、まだ居たの・・・一体何時間居るねん。確実に5時間は居るよね。(笑)
でも今度は飼い主さんのほうで小鉄から引き離して、しばらくして帰って行きました。
後で聞いたのですが同じオス犬の飼い主さんが「ドッグランは自分の庭じゃないのだから、そちらも少しは配慮して欲しい」と注意したみたいです。
ああ、帰ってくらて助かった~っと思ったら小鉄はがっかり。しかも苦手な大きなワンちゃんに気に入られて迷惑そう・・・。
明らかに帰りたいオーラが出ていたので僕たちも帰ることにしました。(笑)
沢山ワンちゃんが居たのに小鉄を抑えるのに必死で写真も撮れなかったなぁ・・・。
白くてデッカイ、スピッツ。写真に撮りたかったなぁ・・・。タイトルも「白い巨塔」にしようと思ってたのにさぁ~。(笑)


オマケ。昨日の小鉄ちゃんです。雨上がりの夕方なので1人ぼっちでした。ああ、詰まんないワン。

音楽と髭達2008”ONE”

音楽関係のニュースもろもろ紹介です。
パート2はフェス情報。

音楽と髭達2008”ONE”
長岡丘陵公園で過去にも何回か行われている新潟の野外フェスです。

でね、今年は凄いメンツなのです。
5/1の第1回出演者発表の時には奥田民生、サンボマスター他が決定。
この時もチケット取ろおかなぁ・・・ってちょっと迷ったんですけど・・・6800円と高いし、第2回の出演者発表を見てから決めようと保留にしておきました。

で、昨日5/19に第2回出演者が発表になりました。
その顔ぶれがスゴイ!!
Mr.Children、徳永英明、秦基博、大橋卓弥(スキマスイッチ)。
その他にもKREVA、Monkey Majik、Aqua Timez・・・などなど。
これって間違いなく過去最高のメンバーですね。
これは行かねばならんでしょ・・・ってことでチケット申し込みしました~。
実は長岡丘陵公園って家から車で20分で行けちゃうので~す。
こんな近くにこんな豪華なメンツが来るなんて夢のようですわ。(^_^)


音楽と髭達2008”ONE”特設サイト
音楽と髭達2008”ONE”
9/6(土) AM11時スタートで~す。

活動休止

音楽関係のニュースもろもろ紹介です。
パート1は相次ぐ活動休止。

アッコにお任せで見たまーのですが玉置浩二さんが慢性すい炎のため音楽活動を休止するみたいです。

「女性自身」の記事によると・・・
「玉置は体調不良のため昨年末から約1か月間検査などのため入院。
長期間にわたってすい臓に炎症が繰り返し起こり徐々に組織が破壊されていくという慢性すい炎の診断を受けた。
所属のソニーミュージックは「回復するまで仕事はストップ」としている。」


だ、そうです。うーーん、今年は玉置さんのライブは観れそうにないですね。
残念だけど健康第一なのでしっかりと治してから復帰して欲しいです。




とっ、思っていたら、今度はサザンオールスターズが無期限活動休止の発表。

国民的バンド「サザンオールスターズ」が08年内の活動をもって無期限で活動を休止する。所属事務所アミューズと所属レコード会社ビクターが18日、発表した。
桑田佳祐らメンバー5人が今後、グループの枠にとらわれずに活動するため決断したという。
6月25日にデビュー30年を迎える矢先の、想定外の休止宣言は音楽界に大きな衝撃を与えそうだ。

30年目の大きな決断は、原点回帰を目的に桑田から切り出した。
「この年齢になって、もう一回ミュージシャンとして、エンターテインメントにかかわる人間として何ができるか。サザンの活動だけをあてにしないで視野を広げていこうよって話をしました。現状に甘えずに自分自身で何かをつくって、さらにステップアップして戻ってこられたら素敵だなと思う」
ほかのメンバー4人と具体的な話し合いがもたれたのは今年に入ってから。桑田は、メンバー個々の“スキルアップ”を見据えた前向きな休止宣言であることを強調している。

休止期間についてアミューズ側は「特に期限を設定することはありません」。
原由子(51)が86年2月に長男、翌87年11月に次男を出産した際は、桑田が「KUWATA BAND」で活動し、これにより85年10月から88年6月までサザンの活動は止まった。休止期間は、この2年8カ月が過去最長だったが、今回はあえて宣言するなど強い意志が感じられ、これ以上に長期化する可能性もある。

78年6月25日にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。「いとしのエリー」「TSUNAMI」など30年間にわたりヒットを連発し、桑田らと同世代から10代まで幅広い支持を獲得。トップグループの座を守っている。大きな節目の今年は、多くのファンが祝福しようと記念行事の発表を心待ちにしていた。それだけに衝撃は大きい。

だが、桑田は「これからは、やりたい時に喜んでやらせてもらう宣言だし、モチベーションが上がらない時は、ごめんなさい、あえてやりません宣言なんです」とし「決して暗い話ではない」と強調。「サザンという屋号を下ろすことは絶対にない」と解散は否定している。

8月6日に新曲を発売。同16、17、23、24日には横浜市内で計30万人動員予定の野外コンサートを開く。それ以降の活動予定はソロも含めて決まっていない。桑田は「まずは曲をつくるとか、音楽をやる環境などをちょっと整理したり新しく模索してみたいと思う」と話している。
(エキサイトニュースより)

ちょっと前に解散か!?報道があったので、正直やっぱりって感じでした。
「火の無いところに煙は立たぬ」ってヤツですね。
まあ「解散」ではないらしいのでホっとしましたけど・・・。
とりあえず横浜・日産スタジアムのチケット・・・特に最終日は争奪戦がスゴイことになるんじゃないかなぁ・・・。

【映画】ノーカントリー


(コイツが超~不気味キャラでした!)

ノーカントリー 07年アメリカ オススメ★★
出演・・・トミー・リー・ジョーンズ、 ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、ケリー・マクドナルド
メキシコ国境に近い砂漠でハンティング中に、偶然、死体の山に出くわしたルウェリン・モスは、大量のヘロインと現金200万ドルが残されているのを見つける。
危険を承知で大金を奪ったモスに、すぐさま追っ手がかかる。必死の逃亡を図るモスを確実に追い詰めて行くのは非情の殺し屋アントン・シガー。
そしてもう一人、厄介な事件に巻き込まれたモスを救うべく老保安官エド・トム・ベルが追跡を始めるのだった。

その髪形だけで強烈なインパクトを放つダイハードな仕事人を演じたスペイン俳優ハビエル・バルデムが、男くさい魅力で逃げる男を好演するジョシュ・ブローリンも、ベテランの渋味で勝負のトミー・リー・ジョーンズをも圧倒する不気味な存在感で、ぞくぞくするほど怖くて面白い追跡/逃亡劇をリードする。
原作はピュリッツァー賞作家コーマック・マッカーシーの小説「血と暴力の国」。『ブラッド・シンプル』『ファーゴ』などノワールなスリラーを得意とするコーエン兄弟が監督・脚本・製作を担った本作は、カンヌ国際映画祭コンペ部門に出品されたのを皮切りに各映画賞を席捲し、まさに2007年度を代表する一本となった傑作。
(goo映画より)

映画館にて鑑賞。
折角、長野まで来たのだから観光!ってことで映画のハシゴをしてみました。(笑)
2本目に観たのは「ノーカントリー」
今年のオスカーで作品、監督、助演男優他受賞した話題作です。
この映画、僕は映画館で観るつもりは全くなかったのです。
なぜなら・・・監督のコーエン兄弟の過去の作品が僕には合わなかったから・・・。
でも同じく今まで合わなかったマイク・ニコルズ監督の「チャーリー~」が面白かったし、パンフを立ち読みしたら(驚くことにこの映画館はパンフが本屋さんみたく売っていて立ち読み出来るのです!)面白そうなので観たくなりました。

感想。惜しいなぁ・・・。
前半は”傑作の声”のとおりの面白さです。
逃げる男、追う男、助ける男の図式が面白く、こんなに緊張して目が離せなかった映画もないかも・・・ってくらい画面に引き込まれました。
♪なのになぜ~。
オスカー予想番組の時に予想する批評家の方が言っていたコメントを思い出しました。
「すごく良い映画なんだけど、この映画は最後で観客をおいてけぼりにする」
確かに!そのとおり!なんです。
凄く面白かったのに最後に何コレ?こんなんアリ?って感じになります。
そこから終わりまで何コレ?こんなんアリ?の連続で映画は終わってしまいます。
原作がそうなんだからしかたないんでしょうけど・・・。お金はどうなったの?って感じです。(笑)

とは言え、前半は本年度最高のサスペンス映画でした。
その緊張感を引っ張ったのは追う男・ハビエル・バルデムと追われる男・ジョシュ・ブローリンの名演技でしょうね。
特に殺し屋を演じたハビエル・バルデムは凄かった!
オスカー助演賞も当然!って感じの演技でした。
「羊たちの沈黙」でアンソニー・ホプキンスが演じたレクター博士以来のインパクトの強いキャラでしたね。
でもホプキンスが主演男優賞だったんだからバルデムも主演のカテゴリーで良かったと僕は思いましたけどね。てか・・・完全に主演でしょ?(笑)
そして賞には全くかすらなかったジョシュ・ブローリン。(笑)
凄く良かったですよ。最後でああゆう展開にならなきゃ主演賞にノミネートされた可能性はあったと思うよ。

前半、超~緊張して、後半、アレ?って突き放されて・・・最後まで観てどっと疲れが出た映画でした。(笑)
あと犬好き、注射嫌いにはオススメ出来ない映画です!
やっぱりコーエン兄弟の感覚は僕には合わないようです・・・。(-_-;)

【映画】チャーリー・ウィルソンズ・ウォー


チャーリー・ウィルソンズ・ウォー 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス
下院議員チャーリーは、酒と女が好きなお気楽政治家。しかし、その内面では、平和を愛するゆるぎない心を持ち、ソ連の攻撃に苦しむアフガニスタンを常に気にしていた。
国防歳出小委員会がアフガニスタン支援に500万ドルしか用意していない事を知ると、委員会のメンバーである彼は、予算を倍にするよう指示する。
そこに、テキサスで6番目の富豪で、反共産主義者のジョアンが目をつけ、アフガニスタンを救うよう彼に訴える。

米ソが対立する冷戦時代、たった一人のの破天荒な男が世界を大きく変えていく、国際政治ショー。人生を楽しむのがモットーのお気楽政治家チャーリーが、セレブで反共産主義のジョアンとはみ出し者CIA捜査官ガストと組み、おおらかな人柄と人脈で人類史上最大のプロジェクトを成功させる。
一見遊び人だが、実は誰よりも政治家らしい政治家、チャーリーには男も女も惚れちゃうこと間違いなし。主演は、トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン。
フィリップ・シーモア・ホフマンの化けっぷりに注目。『魔法にかけられて』のエイミー・アダムスの可愛らしさにもため息が。監督は、『卒業』の名匠、マイク・ニコルズ。
(goo映画より)


映画館にて鑑賞。
折角、長野まで行ったのだから観光しようと言うことで映画館に行ってみました。(笑)
でも映画館のない町に住んでる者とすれば出かけた時は映画を観るチャンスなんですよね。
さてさて観たのは昨日から公開の「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
話は冷戦時代のアフガン紛争を終わらせる要因となった1人の下院議員の実話です。
そう、この紛争を終わらせたのはランポー(「3」)ではなくチャーリー・ウィルソン議員だったのです。(笑)
そう、予告とか出演者を見ると軽い政治コメディなのかな?って間違えるんですけど、実はマジメな社会派の映画なのです。
なんで今頃になってアフガン紛争を題材の映画を作るかなぁ???って感じなんですけど、主演4人の魅力もあって飽きなく最後まで面白く観れたので合格点ですね。
ただ政治の話が多くて分かりづらいのとロシアを完全な悪に描いてるのは如何なものかと思いました。
アフガンに行ってその惨状を見て行動を開始するチャーリー・ウィルソン議員を演じるのはトム・ハンクス。理想に向けて行動する姿は名作「スミス都へ行く」のジェームズ・スチュワートを思い出させる演技でした。
しかし・・・この映画で一番光ってるのはオスカー候補にもなったフィリップ・シーモア・ホフマンです。
下品だけど頭の切れる叩き上げのCIAを上手く演じてました。
まず外見が「カポーティ」とは180度違ったました。
あんなに痩せてたのに、今回はお腹の突き出た体型に変身してました。
たぶんどちらも実在の人物がモデルなので役作りなんでしょうね。
彼もデ・ニーロと同じく役によってころころイメージが変わるカメレオン役者ですね。
いや~、ホントに上手いし、トム・ハンクスを食ってましたね。
あとはこちらも役作り?なのかジュリア・ロバーツが超~ケバかった。(笑)
秘書役のエイミー・アダムスのほうがずっと魅力的でした。


【ライブ】5/17 GOING UNDERG ROUND@長野CLUB JUNK BOX



GOING UNDER GROUNDのTOUR 2008 「目を閉じて君を想う時は」を観に長野に行ってきました。
このツアーは先月の新潟に続いて2公演目です。
当初、長野まで行くつもりはなかったのですが新潟公演が超~良かったので急遽行くことにしたのです。
とっ、言う訳で整理番号は後ろのほう・・・。
後ろの壁に寄りかかってゆったりと観させてもらいました。
ただ、長野CLUB JUNK BOX。ステージが低くて・・・後ろだと演者の胸から上くらいしか観えなかったです。
まあ、新潟では前のほうで観れたからイイんですけどね。


セットリスト
1.同じ月を見ていた
1曲目が新潟とは変わってました。新潟の時は♪アロー、でした。個人的には♪アロー、が聴きたかったです。

2.STAND BY ME
3.胸いっぱい

4.ステップ
5.思春期のブルース

6.全ての音楽は×××(聞き取れず)(新曲)
現在レコーディング中とあって新曲披露も新潟と変わっていました。ロックバラードでこれは長野のほうが良かった~。

7.暗夜行路
8.夜行列車
9.愛のうた
ここは♪PLANET、が聴きたかったなぁ・・・。

10.センチメント・エキスプレス
11.TRAIN


12.My Treasure(新曲)
「シングル・ベスト」に収録される新曲です。めっちゃイイ曲です。

13.Holiday
新潟に続き、洋一さんが客席にダイブしてました。(笑)

14.ダイアリー
こちらも新潟に続いて素生くんが前に乗り出して絶叫してました。
ここまで1時間半。新潟と殆ど同じなのに20分も長いです。^^;

-EN-
15.初恋
EN1曲目。素生くん1人で出てきての弾き語りver.でした。
新潟では完璧だったのに歌詞に詰まる場面が2回も・・・。^^;
まあ、上手く誤魔化してましたけど。(^_^)

16.チェロ
このツアーのタイトルは、この曲の出だしのフレーズから取ったそうです。
この曲を聴くのは新潟に続き2回目(廃盤なのでCDじゃ聴けないんです。でも今度の「シングル・ベスト」に収録されます。)だったけど良かったです。

17.トワイライト
18.TWISTER


-EN2-
19.グラフティー
新潟ではEN2があったのであると思ったんですが場内が明るくなって、音楽が流れてきて・・・ないかぁ~って思ったらお客さんの粘りでありました。
帰っちゃった人も居るのでEN2は予定調和ではなくお客さんの粘り次第で演るスタンスみたいです。
新潟よりも10分長い2時間のライブでした。
僕は観るのが2回目なのでさすがに1回目ほどの感動はなかったけど、それでもかなり良い内容のライブでした。

長野市は家から車で2時間10分で行けるんですね。
新潟市から帰ってきて長岡市に行くって感じでしょうか・・・。←分かりづらい。(笑)
このくらいで行けるなら長野市開催のライブも積極的に行こうかなぁ~って思いました。
そうそう、長野市って映画館とかフリーの駐車場はないけど24時間1200円で停めれる駐車場があるんですね。
車で行くと駐車料金が問題なんだけどこれは助かりました。
新潟市にもこうゆう便利な駐車場ないですかね?
あったら教えてくださいね。←新潟市在住の知り合い2人に絞った質問です。(笑)



余談。
長野の町を歩いていたら、ぬわぁんとボーカルの素生くんが歩いてきました。
珍しく勇気を出して声をかけてみました。
とっても良い感じの人でした。あと思ってたよりも背が高かったで~す。
ちょっとしたラッキーなトピックスでした。(笑)



追伸。
この日は新潟に続きオープニング・アクトがありました。
音速ラインと言うバンドでした。40分くらいの演奏でした。

【映画】アートスクール・コンフィデンシャル

アートスクール・コンフィデンシャルアートスクール・コンフィデンシャル
(2007/04/18)
マックス・ミンゲラ、ソフィア・マイルズ 他

商品詳細を見る
アートスクール・コンフィデンシャル 06年アメリカ オススメ★☆
出演・・・マックス・ミンゲラ、ソフィア・マイルズ、ジョン・マルコヴィッチ、ジム・ブロードベント、アンジェリカ・ヒューストン、スティーヴ・ブシェミ
「ゴーストワールド」のテリー・ツワイゴフ監督が、ダニエル・クロウズ原作コミックを映画化。
アートスクールを舞台に、夢と現実のギャップの中でもがき続ける青年の姿とアートを取り巻く現状をシニカルに描くコメディ・ドラマ。主演は映画監督アンソニー・ミンゲラの息子マックス・ミンゲラ。
ピカソのような世界的アーティストを夢見てアートスクールに入学した青年ジェローム。
ある時、彼は絵のモデルをしている美女オードリーと出会い心奪われるが、彼女は学園のスター、ジョナに夢中。悲嘆に暮れるジェロームだったが、ちょうどその頃、学園の周囲では謎の連続殺人事件が発生していた。
(yahoo映画より)

WOWOWにて鑑賞。
マルコヴィッチにブロードベントってことで観てみましたが・・・。
うーーーん、面白くない。特にラストの結末が嫌い。(笑)
主演は先日亡くなったアンソニー・ミンゲラ監督のの息子さんだそうです。

【映画】レマゲン鉄橋

レマゲン鉄橋レマゲン鉄橋
(2006/10/27)
ジョージ・シーガル、ロバート・ボーン 他

商品詳細を見る
レマゲン鉄橋 69年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ジョージ・シーガル、ロバート・ボーン、ベン・ギャザラ
第2次世界大戦末期の1945年2月、連合軍のアメリカ歩兵小隊は、ライン川に残された最後の鉄橋レマゲンを占拠しようとしていたが、そこにドイツ軍の猛烈な反撃が開始された。
双方の軍内部の確執を多分に盛り込みながら、壮大な戦闘スペクタクルを繰り広げていく、ジョン・ギラーミン監督のダイナミックな戦争アクション巨編。
ヤンキー気質丸出しの米軍中尉にジョージ・シーガルが扮しているほか、一癖も二癖もある渋い個性派名優たちが敵味方勢ぞろいして、お互いしのぎを削り合う。
貴族的風格と繊細さをあわせもつドイツ将校を熱演する米国俳優ロバート・ヴォーンに対し、当時の戦争映画マニアの間で賛否が激しく分かれたことも特筆事項か。
(Amazon.comより)

WOWOWにて鑑賞。
昔の映画、しかも戦争映画にしては面白く観れました。
あっ、これって橋だし「遠すぎた橋」と同じ題材なのかなぁ?って思ったけど全然違うようです。
同じだと思って観てました。^_^;
てか・・・「遠すぎた橋」は詰まらなかったので記憶がないのです。(笑)

【映画】Gガール 破壊的な彼女

Gガール 破壊的な彼女 (出演 ユマ・サーマン)Gガール 破壊的な彼女 (出演 ユマ・サーマン)
(2007/07/06)
ユマ・サーマン、ルーク・ウィルソン 他

商品詳細を見る
Gガール 破壊的な彼女 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ユマ・サーマン、ルーク・ウィルソン、アンナ・ファリス、レイン・ウィルソン、エディ・イザード
設計会社に勤めるマットは、ある事件がきっかけで、メガネの美女ジェニーと交際することに。
だが実は、彼女の本当の姿は、ニューヨークの平和を守る正義の味方、Gガールだったのだ!
彼女の激しいセックスに圧倒されるマットだったが、自分の恋人がGガールと知り、喜びを感じるのだった。そんなある日、マットはベッドラム教授に捕らわれる。彼はジェニーのハイスクール時代の同級生で、彼女に怨みを抱いていたのだった…。

超高速で空中を飛び、鋼鉄のボディで悪に立ち向かうスーパー・ヒロイン、Gガール。
そんな彼女も私生活ではシャイで知的な女性。ただし、嫉妬深さもハンパじゃなく、我を忘れるとスーパーな破壊力を発揮する…。
ユマ・サーマンが、そんなセクシーでパワフルでチャーミングなスーパー・ヒロインを演じるエンターテインメント。
普段はメガネをかけて素性を隠すというシャイぶりはスーパーマンのようだが、このヒロインは性欲旺盛で、ベッドは壊すわ空中セックスはするわ…と、そのパワーは激しく凄まじい。
ジェニーから同僚ハンナに気が移っていくマット、そしてベッドラムの4人が織りなすドラマも結末まで目が離せない。
(goo映画より)


WOWOWにて鑑賞。
女版スーパーマンって映画です。
が、しかし映画が始まるとイキナリ、Gガールの活躍が・・・。
Gガールの素性や説明など全くなく話は進んでいきます。(笑)
途中で説明はちゃんと入るんですけど、この手の映画なんで全く気にならず軽い感じで観れます。
面白かったけど映画館では観る必要はないなぁ・・・って映画です。
家でソファーに寝転びポテチを食べながら観るのが最適な映画ですね。(笑)
そうそう主人公の恋人選びの選択は納得!!どう見てもユマ・サーマンよりもアンナ・ファリスのほうがカワイイっす。(^_^)

【情報】「うたの日カーニバル2008」WOWOWにて放送決定

さっきWOWOWのHP見たら7月の予定に「うたの日カーニバル2008」の文字がありました。
友達から今年も放送はあると聞いていたけど、なかなか今後の放送予定に載ってこなかったので少し不安でした。
でも、良かった!!これで僕も観れそうです。(笑)
放送日、放送時間など分かったらまた情報UPしま~す。

またメディア変更の時期か?

たまにはブログでもミクシイに書いてるようなことを書きま~す。(笑)

そろっと、時代はDVDからブルーレイなのかなぁ???って思うこのごろです。
ネット通販やツタヤでDVDの在庫処分なのか超~安売りしてますね。
ツタヤでは2枚組の豪華版が1000円セールしてたり、通常盤のが今だけ3枚で3000円なんてセールしています。
そう、お店としては完全に流れがブルーレイに変わる前に在庫を処分しておきたいところなんでしょうね。
今までもビデオ、レーザーディスク、DVDと主流のメディアが変わるたびに買い直してきました。
今度はブルーレイかぁ・・・。はぁ・・・。
とは言え、超~好きな映画はまた買い直しちゃうんだろうなぁ・・・。(苦笑)
(だって、やっぱりDVDの階層が変わるときに一瞬フリーズするのは気になりますもん。)
音楽ものはCDで決まりって感じだからさぁ~映像ものもブルーレイで決まりって感じになって欲しいです。
市販のソフトはDVDとブルーレイって価格的には、ほぼ同じなので買うなら今からブルーレイのほうを買っておいたほうが賢い選択かもしれませんね。
ただ買ってもプレイヤーがないから観れませんけど・・・ナハハ。
もう1つ言えば地デジやBSデジタルも早めにブルーレイのほうで録画保存する体制にしておいたほうがイイかもしれませんね。
レコーダーは安くなってきたんですけど、まだブルーレイの保存メデイアが高いのがネックですけどね。

【映画】マッド・ファット・ワイフ

マッド・ファット・ワイフ スペシャル・エディションマッド・ファット・ワイフ スペシャル・エディション
(2007/06/22)
エディ・マーフィ、タンディ・ニュートン 他

商品詳細を見る
マッド・ファット・ワイフ 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・エディ・マーフィ、タンディ・ニュートン、キューバ・グッデイング・Jr
「星の王子ニューヨークへ行く」「ナッティ・プロフェッサー」シリーズなど、特殊メイクの力を借り、1人で複数の役を演じるコメディも得意としてきたマーフィ。
本作では、けっしてハンサムといえない主人公の男性、夫になった彼を尻の下に敷く巨漢の妻(邦題の由来)、主人公の育ての親の中国人という、やはりユニークな3役を1人で演じ、芸達者ぶりは健在。

赤ん坊の頃、親に捨てられたノービットは、身寄りのない子供を引き取る施設でもある中華料理店で、中国人のウォンに育てられた。
魅力的といいがたい容姿のノービットだが、同じ施設の女の子、ケイトと将来結婚する約束を。
しかしケイトは養子にもらわれ、施設を去る。成長したノービットは、同じ学校の女子生徒、ラスプーシアに言い寄られて彼女と結婚するが、巨漢でケンカも強い彼女に支配される毎日。そこへ年老いたウォンに代わって施設を運営しようと、ケイトが町に帰ってくる。ところが彼女の婚約者ディオンは、施設の土地にストリップクラブを建てる陰謀を持ち……!?
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
エディ・マーフィーが得意の特殊メイキャップで1人3役やっているコメディです。
エディの映画(しかもアメリカでは大ヒットしてるのに)なのに日本未公開なんですよね、これ。
まあ、観て何となくその理由が分かりましたけど・・・。
笑いのセンスがエグイ(犬を車で轢いて笑いのネタにしたり)んですよ。
ストーリー的には面白かった(話の展開は読めますけど^^;)だけに勿体無いなぁ~って思いました。

【映画】最高の人生の見つけ方


最高の人生の見つけ方 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド
自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院で相部屋となる。
方や見舞いに訪れる家族に囲まれ、方ややって来るのは秘書だけという2人には何の共通点もなかった。ところが、共に余命半年の末期ガンであることが判明し、カーターが死ぬ前にやっておきたいことをメモした“棺おけリスト”を見つけたエドワードはリストの実行を持ちかける。2人は周囲の反対を押し切って冒険の旅に出るのだった。

タージマハル、ピラミッド、ヒマラヤを周り、レーシングカーでの対決やスカイダイビングにも挑戦し、人生のグランド・フィナーレを豪勢に飾るのは、これが初共演となるジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。言わずと知れた当代切っての名優2人、最高に贅沢な配役である。
彼らはニコルソン演じる富豪エドワードの資金力で次々に“棺おけリスト”をクリアしつつ、かけがえのない友情を築いてゆく。そして、それぞれが心から求めていたものを見出し、一番大切なことを再確認するのだ。この夢のような冒険譚をコミカルにそつなくまとめ上げたのは、『スタンド・バイ・ミー』『恋人たちの予感』のベテラン監督ロブ・ライナー。
(goo映画より)

映画館にて鑑賞。
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンと言う名優の共演。公開されたら観たいと思っていた映画です。
観た人の感想も良いし期待して行ったのですが・・・普通に面白い映画でしたね。
話は余命6ヶ月を宣告された2人が死ぬ前に出来なかった色んなことをやってしまおうと、やっているうちにホントに大切なものに気付くと言う映画です。
ラストを観ると、やっぱり一番大切なものは「お金」では買えない「家族」なんですね。
ただ、僕は残念ながら大きな感動は無かったです。なぜ?
なんか臭いんですよねぇ・・・ストーリーが。もろ感動させようと言う臭いがプンプン。
良くも悪くもロブ・ライナーらしい映画って感じでしょうか・・・。
まあ、観ていて時間の経つのが早く感じたので面白く観ていたのは確かなんですけどね。
(あとで確認したら97分と実際に短い映画でした。(笑))
これはやっぱり名優2人の魅力が大きいと思います。
そのニコルソン、フリーマン。やっぱり上手いですねぇ。
ただニコルソン。太りすぎでしょ・・・。
「ディパーデット」ではあんなに渋くてカッコ良かったのに・・・。
役作り?(81歳の役らしい) でも、とてもガン患者には見えませんけど・・・。^^;
あとはロブ・モローの顔がスクリーンで久々に観れたのが良かったです。

【情報】6/25♪僕らのこの素晴らしき世界、発売


●待望のニューシングル「僕らのこの素晴らしき世界」発売決定!!
2008/6/25(水) 発売
「僕らのこの素晴らしき世界」
1.僕らのこの素晴らしき世界
2.誓い(一五一会バージョン)
3.心のインク(S&Gバージョン)
4.僕らのこの素晴らしき世界(カラオケ)
TECI-138/\1,200(税込)

【ニューシングル「僕らのこの素晴らしき世界」の先着特典決定!】
6/25発売のニューシングル「僕らのこの素晴らしき世界」を全国の主要CDショップでお買い上げの方に先着でポストカードをプレゼント!
詳しいショップリスト、カードのデザインは決定次第、テイチク/インペリアルレコードのホームページでご案内いたします!(6月初旬予定)。お楽しみに!
(オフィシャル・サイトより)

待ってました!!
BEGINの新曲発売で~す。
一言。リメイクじゃなくて新曲で良かった。(笑)

待て!!

FC2ブログにも動画掲載機能が出来てたらしい・・・少し前に・・・。←早く気付けよ。(笑)
てな、わけで早速試しに利用してみました。
僕の持ってる動画って言うと、やっぱり小鉄ものに・・・。(笑)
これは一番最近の小鉄。
ブログではカワアホ(可愛いアホ)ぶりばかり書いてますけど、たまには賢いことも書いてあげなきゃ・・・ですね。
なんと最近「待て」が出来るようになったのです!!
とは言っても、するのはオヤツを持っている時だけですけどね。^^;


【映画】イカとクジラ

イカとクジライカとクジラ
(2007/06/20)
ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー 他

商品詳細を見る
イカとクジラ 05年アメリカ オススメ★★
出演・・・ジェフ・ダニエルズ、ローラ・リニー、ジェス・アイゼンバーグ、オーウェン・クライン
ブルックリン、パークスロープに住むバークマン家。父は元売れっ子作家だが、今は大学講師、母は「ニューヨーカー」誌でのデビューを控えた有望な新人作家だ。
文学を奨める父親の期待を尻目に、12歳のフランクはテニスに、16歳のウォルトは、ロックに夢中だった。ある日、両親の離婚が告げられた。
突然のできごとに戸惑う子供たちはそれぞれの形で反抗を始めた。フランクは、性への好奇心から学校で奇行を繰り返す。ウォルトは、コンクールで優勝した自作の曲が、ピンクフロイドの盗作であることがばれてしまう。

パークスロープとは、作家やアーティストが多く住むことで有名な、NYの高級住宅地。そこに住むことをステイタスとするインテリ夫婦と息子たちの悲しくて可笑しい家族の物語。
カフカ、フィッツジェラルドなど、作家の名前が日常的に飛び交う家庭で、背伸びして育った子供たちは、子供らしさを知らず、両親の離婚に、どう混乱していいかも分からない。
大人になれない親と、子供になれない息子。都会の歪んだ家族を鋭い洞察力で描いたのは、新進気鋭の監督、ノア・バームバック。
『ロイヤル・テネンバウム』のウェス・アンダーソンが認めた鬼才だ。出演は、『愛と追憶の日々』のジェフ・ダニエルズと、『エミリー・ローズ』のローラ・リニー。
(goo映画より)

DVDレンタルにて鑑賞。
インディーズ映画のせいか・・・超~地味な映画でした。
「ロイヤル・テネンバウム」のウェス・アンダーソンがプロデュースしてるみたいですけど作品の雰囲気も「ロイヤル・テネンバウム」にそっくりです。
終わり方も中途半端で何も解決しないまま終わります。ラストに出てくる「イカとクジラ」の彫刻も理解不能です。
こうゆうのが苦手な人は90分間、退屈だと思います。そうゆう僕もかなり・・・。(笑)

スキ・キライ

GW明けの5/6は仕事。連休明けの仕事はやっぱり調子悪いっすね。(笑)
まあ、世間様はお休みってことで定時で上がれました。
凄く良い天気で17時でも十分すぎるくらい明るいので小鉄を連れてドッグランへと繰り出しました。
が!!しかしぃ~。入り口の前まで行くも・・・中に居たシュナウザー・コンビ(見分けがつかないくらいそっくりなんです)に「うぅ~ワンワン」と威嚇され完全にビビってしまい、中に入ることなく公園の周りを散歩しました。
いつもは自分が他の犬にやってることなのにね。(笑)
まあ、お昼に中で遊びまくったらしいから小鉄的にはそれで満足していたのかもしれませんね。


昨日はアディダスもどき(ラインが1本足りません。(笑))のアカレンジャーを着て行きました。


かゆぅ~。(^_^)


帰りは疲れてのか・・・珍しく車の中で丸くなって寝てました。

ちなみに小鉄の好き・嫌いなワンちゃんは・・・
好き・・・チワワ、プードル、ポメラリアン、ヨークシャー・テリア
嫌い・・・柴犬、ジャック・ラッセル・テリア、デカイ犬(笑)、


【映画】ジャーヘッド

ジャーヘッド プレミアム・エディションジャーヘッド プレミアム・エディション
(2006/07/28)
ジェイク・ギレンホール、ジェイミー・フォックス 他

商品詳細を見る
ジャーヘッド 05年アメリカ オススメ★★
出演・・・ジェイク・ギレンホール、ジェイミー・フォックス、ピーター・サースガード、ルーカス・ブラック、クリス・クーパー
祖父も父も“ジャーヘッド”(ポットのように刈り上げた頭=頭が空っぽの海兵隊員)という青年スオフォード。
18歳になって迷わず海兵隊に入隊した彼は、新兵訓練という名の虐待に耐えきり、偵察狙撃隊STAの候補に抜擢される。過酷な訓練の末、60名の候補者から絞り込まれた8名に残ったスオフォードは、1発の銃弾に命を賭けるエキスパートへと成長していく。
そんな折、CBSニュースがイラクのクウェート侵攻を告げる。出撃の時を前に、アドレナリンを発散させる若き兵士たち。ついにスオフォードの戦争が始まろうとしていた。

湾岸戦争での実体験を赤裸々につづったA・スオフォードのベストセラー小説を、『アメリカン・ビューティー』のサム・メンデス監督が映画化。
敵の姿などどこにもない砂漠に従軍し、ひたすら“その時”を待ち続ける若き海兵隊員の退屈と衝動、苦悩と狂気を、兵士たちの等身大の視線を通して描き出す。空爆とメディアが主導するハイテク戦争と言われた湾岸戦争。
その一方でどこにも報道されなかった彼らの“退屈な戦争”は、生きるか死ぬかの選択を単刀直入に突き付けられない分だけ、社会や人間性についての生々しい現実を浮かび上がらせる。
主演は若手実力派の筆頭株ジェイク・ギレンホール。共演にピーター・サースガード、さらにオスカー俳優のジェイミー・フォックス&クリス・クーパーと演技派がそろい、見応え充分の人間ドラマとなっている。
(goo映画より)

DVDレンタルにて鑑賞。
湾岸戦争を描いた戦争映画です。
人が戦力の中心だったベトナム戦争とは違いハイテク武器が中心だった湾岸戦争。
それでも若き兵隊たちには心の傷は残っているわけで・・・。
戦闘シーンよりも兵士たちの心の葛藤を中心に描いた映画になっていました。
その分、展開が遅くて中盤は少し退屈してしまいました。
ラスト、兵士たちのその後が描かれていますが、何とも言えない、やるせない気持ちになってしまいます。
やっぱりどんな小さな戦争もあってはならないです!

【ライブ】5/4 秦基博@神奈川県民会館


GW 5/4
この日は神奈川県民会館に秦基博のライブ「GREEN MIND Vol.1」を観てきました。
みどりの日だから「GREEN MIND Vol.1」ってタイトルなんですね。(気づくの遅っ。^^;)
Vol.1って謳っているように来年以降続けて行きたいイベントのようです。


秦基博のライブは昨年末のSHIBUYA-AXに続いて2回目の参戦でした。
前回はバンドでしたが今回は弾き語りライブでした。
弾き語りと言う性格上か序盤は1曲ごとにMCがありました。
前回はポツっポツっと呟くだけだったのですが今回は話も面白くて笑わせてもらいました。(^_^)
なんとヤンキースの松井の真似(正しくは松井の真似している、はなわの真似です。(笑))まで飛び出しました。←みどりの日だから特別にやったと言ってました。(笑)


-セットリスト-(マイミクさんありがとう~。(笑))
01.風景
いきなりの風景、に驚きました。
てっきり中盤もしくはラストにピアノ入りで演ると思っていたので・・・。
セットは「GREEN MIND」をイメージした森の中で弾き語るって感じのセットでした。
しばらくの間、ステージ右側のベンチ席で歌ってました。

02.季節が笑う
03.トレモロ降る夜

トレモロ降る夜、はボサノバアレンジでした。

04.君とはもう出会えない
05.dot

ほんぽう初公開の横浜スタジアムでの始球式のビデオが上映されました。
これがかなり面白かったです。(笑)
それにしても秦くん、イイ球投げます。

06.やわらかな午後に遅い朝食を
07.Lily
08.空中ブランコ

ゲストにチェロの四家さんを迎えてのセッションでした。
ちなみに空中ブランコ、は一青窈に楽曲提供した曲です。

09.虹が消えた日
6/4発売の新曲。映画「築地魚河岸三代目」主題歌です。
初めて聴きましたけど、かなりイイです。

10.愛は夢の中に(カーペンターズのカバー)
小学校の遠足の集合写真でしてはいけないピースをして写った秦少年(笑)が聴いて初めて胸キュンしたカーペンターズの曲をカバーしてくれました。(もちろん英語)

11.つたえたいコトバ
12.プール

愛は夢の中に、から3曲、ゲストの上田さんのピアノとのセッションでした。
上田さんは映画「東京タワー」で音楽を担当して日本アカデミー賞を受賞した方です。
かなりナイスなキャラでしたけど・・・。(笑)

13.青い蝶
14.色彩
15.シンクロ
16.キミ、メグル、ボク
17.鱗(うろこ)
 
怒涛のシングル曲連発。(色彩、以外)
イッキに演らなくて、もうちょっとバラけたほうがイイのに・・・っと思ったけど秦くんも立って歌って本日一番の盛り上がりに・・・。
シンクロ、が最高に良かったです。


-EN-
18.僕らをつなぐもの
「このイベントはアンコールなしにしたい」と言うと会場から猛烈なブーイング。(笑)
まあ、予定とおりでしょうけど・・・アンコール、1曲演ってくれました。
ゲストの2人とのセッションでした。

19.虹が消えた日(PV)
最後に暗くなり新曲のPVが流れました。
弾き語りもイイけど、CDは音に厚みがあって、これまたイイです。
2回聴いただけなのにサビのメロディを覚えてしまいました。(^_^)


神奈川県民会館。弾き語りのせいなのか?凄く音響がイイ会場だと思いました。
僕たちは3階の後ろから1列目って言う席で観たんですけど結構観やすかったです。
センターよりだったこともあり音も凄く良かったです。
弾き語りなので、やっぱり多少、音が足りないなぁ・・・っと感じるところもあるんですけど、その分、秦くんの圧倒的な歌唱力が際立ってました。
ホントに声量もあるし音域広いし、歌が上手いです。
最後に・・・ひょうひょうと演奏し歌い喋る秦くんの姿を見て・・・○○○○シローに似てると思った僕でした。(笑)←ファンのみなさんゴメンナサイ。

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード