FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【情報】注目の音楽番組 5月

「拝啓 十五の君へ~アンジェラ・アキと中学生たち~」
NHK総合 5月9日(金) 22:00~22:43
アンジェラが、合唱に青春をかける中学生たちと出会う、感動のドキュメント。
きっかけはアンジェラが十代のころに書いた一通の手紙。
そこから歌が生まれ、新しい出会いが生まれた…
再放送予定  5月11日(日)15:00~15:43 NHK教育テレビ
前にゴスペラーズが似たようなことやってたような気が・・・。(笑)
でも楽しみです。(^_^)




BSサタデーライブ 黄金の洋楽ライブ ドゥービー・ブラザーズ
BS2 5月10日(土) 23:20~0:50
1970年代のアメリカを代表するロック・バンド。1970年にカリフォルニアで結成され、翌年デビュー。72年「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」、73年「ロング・トレイン・ランニン」などをたて続けにヒットさせて、全米的な人気をつかんだ。70年代半ばに元スティーリー・ダンのマイケル・マクドナルドが加入すると洗練されたサウンドへと大きく変化し、1979年度のグラミー賞で最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞など4部門を獲得。当時のアメリカのロック・シーンの頂点に立ったが、83年には解散。88年にオリジナル・メンバーで再結成され、その後もメンバーの離合集散を繰り返しながら、現在も活躍中。
今回お届けするのは、96年にニューヨークで行われたスタジオライブ。パトリック・シモンズ、トム・ジョンストン、マイケル・マクドナルドの3人の歴代ボーカリストがそろい、ドゥービーの代表曲を熱唱する。
〔曲目〕ウィズアウト・ユー/ロング・トレイン・ランニン/チャイナ・グローヴ/
リッスン・トゥ・ザ・ミュージック ほか



中 孝介スペシャル~「ゆえゆらい」奄美大島ライブ・ドキュメント~
MUSIC ON TV 5月11日(日) 21:30~22:00
2008年第1弾マキシシングルとなる『春』を4/9(水)にリリースした「中 孝介」。
この新曲は、2月から行っていた“全国アコースティックライブツアー2008「種をまく日々」ツアー”で演奏したところ、大きな反響を呼び、早くもファンの間で人気の高い1曲となっている。
今回のスペシャルプログラムでは、ニューシングル『春』を披露したこのツアーの最終日、3/30(日)鹿児島県「ゆえゆらい」奄美文化センターでのライブの模様と当日のドキュメント映像をあわせてお届けします。
彼の故郷である奄美大島で行われた感動のライブをお見逃しなく!!



独占生中継!レミオロメン TOUR 2008 “Wonderful&Beautiful”~沖縄ナムラホールFINAL~
フジ721 5月16日(金) 19:00~22:00(生)
2008年1月より1年2ヵ月ぶりの待望の全国ツアー「レミオロメン TOUR 2008 “Wonderful&Beautiful”」に繰り出したレミオロメン。
アリーナで大勢に顔見せすることよりもホールでのより近い空間でオーディエンスと交わることを選択した彼ら。1月9日神奈川県民ホール~5月16日沖縄ナムラホールまで、4ヶ月・全40公演におよぶツアーのファイナル、ツアー中、唯一のスタンディングライブである沖縄ナムラホール(キャパ1400p)の貴重なステージをフジテレビ721では余すところなく完全独占生中継!
沖縄からの生中継、楽しみです。



ハイビジョン特集 シリーズ・世紀を刻んだ歌 ワン・ラブ ~愛と平和のメッセージ~
BS-hi 5月18日(日) 19:00~20:30
ボブ・マーリー。1970年代、カリブ海の島国から飛び出して世界中にレゲエという音楽を知らしめた、ジャマイカの国民的英雄だ。これは、「イマジン」と並ぶ愛と平和を願った歌として、誰もが一度は耳にしている名曲「ワン・ラブ」の数奇な運命を辿る物語である。
「ワン・ラブ」には、もと歌がある。アメリカ・人種差別撤廃運動の名曲「ピープル・ゲット・レディ」だ。それをラジオで聞いていたボブが、歌詞を作り変え、ジャマイカから世界へと広がった。78年には、ジャマイカの内乱を集結させる歴史的コンサートのフィナーレを飾り、80年代初頭には、アフリカ・ジンバブエ独立闘争のゲリラたちが口ずさむ歌となる。さらにボブの死後、この歌は南アフリカのアパルトヘイト撤廃にも関わり、愛と平和のメッセージを伝える歌として、99年にはBBCのミレニアム・イブのテーマ曲に選ばれた。現在も、アフリカで、ジャマイカで、欧米で、希望の歌として歌いつがれている。
40年以上も前にカリブ海の小国で作られた歌が、なぜ今なお世界中の人々に歌い継がれ、愛されているのか? そして、アフリカは、ジャマイカは、ボブが夢見た世界になったのか?
貴重な映像と関係者の証言、資料で読み解く。


ハイビジョン特集 シリーズ・世紀を刻んだ歌 イマジン
BS-hi 5月19日(月) 20:00~21:30
なぜかBSオンラインでは紹介されてないんですけど少子BSガイドに載ってたのであると思います。



ワールド・ロック・ライブ・スペシャル エルトン・ジョン ライブ・イン・ジャパン
BS-hi 5月20日(火) 23:40~1:40
これもBSガイドより。
昨年末に放送された時に録画失敗した番組が再放送決定!! めちゃ嬉しい。
今度はちゃんと録りまーーす。




BSサタデーライブ 永英明1000thライブ
BS2 5月24日(土) 23:00~0:30
歌手、永英明。
この3年間、さまざまな女性アーティストの名曲をカバーしたアルバム「VOCALIST」シリーズをたて続けに発表し、大きな反響を呼んでいる。
1986年にデビューしてから22年。永は今年1月11日に通算1000回目となるライブを名古屋で行った。そのライブから「VOCALIST」シリーズの収録曲はもちろん、数々のオリジナル曲の熱唱を届ける。そのほか1000回目のライブを迎えた心境などを聞くインタビューも交えてお届けする。
【曲目】
「ハナミズキ」(一青窈)
「いい日旅立ち」(山口百恵)
「恋におちて –Fall in Love-」(小林明子)
「雪の華」(中島美嘉)
「壊れかけのRadio」
「Rainy Blue」
「輝きながら・・・」ほか
徳永ファンの、そこのあなた!!お見逃しなく!!(^_^)
スポンサーサイト



「・・・る」よりは「・・・られる」ほうがイイけど・・・

GW、2日目の4/27(日)
昨日もまずまずの天気だったので小鉄とドッグランへ行ってきました。


この日は先客のシュナウザーくんに柵ごしに吼えられて一回は中に入らないで帰ろうとしました。
ホントにビビリな小鉄くんです。(笑)



その後、お気に入りのワンちゃんが来て小鉄も付いていくように中に入りました。(^^♪
でも、やっぱりシュナウザーくんが怖いみたいで20分くらいで帰りました。



その後、夕方に妹がもう一度連れて行ったんですが今度はジャック・ラッセル・テリアにいじめられてしまったそうです。
これは今までで一番酷くヤラれたようで(首元を噛まれたそうです。(-_-;))キャンキャン言って怯えていたそうです。
その証拠に珍しく小鉄が飼い主の近くを離れようとしなかったそうです。

なんか、すっかり、いじめられキャラになってしまった小鉄くんでした。^^;
まあ、飼い主的には「いじめる」よりは「いじめられる」ほうが良いんですけどね。
ただこうも連日いじめられると小鉄がドッグランや他のワンちゃんを嫌いにならないかが心配です。
今日も良い天気なので、お昼からまた行くことになるでしょう・・・。
今日くらいは、いじめられないとイイんですけど・・・。

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード