FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】エラゴン 遺志を継ぐ者

エラゴン 遺志を継ぐ者エラゴン 遺志を継ぐ者
(2007/05/18)
エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ 他

商品詳細を見る
エラゴン 遺志を継ぐ者 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、シェンナ・ギロリー、ロバート・カーライル、ジョン・マルコヴィッチ
原作者のクリストファー・パオリーニは、わずか17歳でこの物語を書き上げ、その後、世界中でベストセラーを記録。
満を持しての映画化だったが、期待にこたえるには、やや物足りない仕上がりになってしまった。
舞台は、美しくも過酷な自然を擁するアラゲイジアという帝国。農場で暮らす17歳の少年、エラゴンが、森の中で見つけた青い卵を孵化させる。
生まれたのは、翼を持った雌のドラゴン、サフィラ。邪悪な王によって滅ぼされた伝説の「ドラゴンライダー」を復活させるため、エラゴンの大冒険が始まる。
空を飛ぶドラゴンを中心に、全体にVFXは悪くないのだが、どうしても同じような世界を描いた「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズと比べると見劣りしてしまうのが残念。
むしろ原作の持ち味であるロール・プレイング的な展開を重視した方がよかったかもしれない。
ストーリーを追うのに精一杯の印象は、映像を平板に感じさせてしまうのだ。
エラゴン役のエド・スペリーアスは、馬や剣を扱ったアクションも果敢にこなし、ファンタジーの主人公としての面目を保っている。
原作に続きがあるように、映画もいくつかの伏線を残して終わるので、2作目が作られるのなら、新機軸の映像とドラマ作りへのチャレンジに期待したい。
(Amazon.comより)

WOWOWにて鑑賞。
僕の苦手なSFファンタジー物でした。
でも・・・意外と面白かったです。
話は「ドラゴン・ハート」+「ロード・オブ・ザ・リング」って感じですかね。
主役はともかく(失礼)、脇が渋いキャストで良かったです。
ジェレミー・アイアンズ、めちゃ渋い
あと生まれたてのドラゴンは可愛かったです。
で・・・この終わり方だと続編アリアリなわけなんですけど・・・。
ジョン・マルコヴィッチの使い方から既に2作目は出来てるのかな?って思ったら、そうでもないみたいですね。
これで終わるのはちょっとツライなぁ・・・。^^;
スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード