FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】スチュアート・リトル

スチュアート・リトル スチュアート・リトル
ジーナ・デイビス (2007/04/25)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る
スチュアート・リトル 99年アメリカ オススメ★★★
出演・・・マイケル・J・フォックス(声の出演)、ジーナ・デイビス、ヒュー・ローリー、ジョナサン・リップニッキー
ニューヨークに住むリトル一家。ある日、ママとパパが孤児院から養子として連れてきたのは、なんとねずみのスチュアート。
弟ができるのを楽しみにしていたジョージはがっかりし、飼い猫スノーベルも非常に不満だ。あの手この手でいじめるが、いつも明るく優しいスチュワートにいつしか心を開いていく。
脚本は、『シックス・センス』のM・ナイト・シャラマン。
ねずみが養子という奇想天外な話からスタートし、スチュワートがリトル家の本当の家族となるまでを、温かくユーモラスに描いている。
CGで作られたスチュワートはとてもリアルで、なめらかな表情は愛くるしく好感がもてる。
母親役にジーナ・デイヴィス、スチュワートの吹き替えはマイケル・J・フォックスが担当している。
(Amazonレビューより)

WOWOWにて鑑賞。
大ヒット・シリーズの1作目です。
感想。面白かったですよ・・・お子ちゃま映画ですけど・・・。(笑)
短いのもGOOD!!
アテレコを有名俳優がやっていて面白かったです。
(スチュアート→マイケル・J・フォックス、スノーベル→ネイサン・レイン)

で・・・思いました。やっぱりネズミよりもワンちゃんの映画がイイと・・・。(笑)
スポンサーサイト



キャンキャン

昨日は久しぶりに定時間であがれたし天気も良く陽もまだ落ちていなかったので、いつもの散歩ではなくドッグランまで足を伸ばしてみました。
さすがに平日の夕方。居たのは大きなゴールデン・レトリバーが1匹だけでした。
凄く可愛くて大人しそうなワンちゃんだったんですが・・・。
入ったとたんに、いじめられて小鉄は今まで見たこともないほど怯えてキャンキャン、キャンキャン言って丸くなってしまいました。
小鉄のキャンって鳴くのは間違って足を踏んだ時しか聞いたことがなかったですから・・・しかも、こんなに連続でキャンキャンって鳴くのは初めて見たので驚きました。
これは普通じゃないと思いすぐに小鉄を抱き抱えて事なきを得ました。
ゴールデン・レトリバー、抱いても小鉄をいじめようとしつこくジャンプしてました。
あまりに小鉄が怯えるのでゴールデン・レトリバーの飼い主さんのほうから気を遣って帰ってくれました。
スミマセンって感じでした。
しばらくはショックからか?1人で遊んでたけど帰るころには後から来た2匹のワンちゃんと仲良く遊んでいたようなので、とりあえず完全な犬嫌いにはなってないようなので安心しました。





画像は「おもちゃと小鉄くん」です。

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード