FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】トゥルーへの手紙

トゥルーへの手紙トゥルーへの手紙
(2006/07/28)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る
トゥルーへの手紙 04年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・トゥルーをはじめとするゴールデン・レトリバーほか
写真家として長年、一線で活躍しながら、『レッツ・ゲット・ロスト』など映像作品もあるブルース・ウェバーの監督作。
トゥルーとはウェバーの愛犬の名前で、彼が愛犬に宛てて手紙を綴るスタイルに、さまざまな映像が織りまぜられていく。
「さすが、ウェバー」と思うのは、ひとつひとつの映像が、絵のような構図で、ゆるめのフォーカスや、カメラのブレなどもアートとして昇華しているところ。
最も多く登場するのは、愛犬トゥルーを中心としたゴールデンレトリーバーたちが元気に遊び回る愛くるしい姿。
貴重な映像としては、かつてウェバーが撮影した俳優、ダーク・ボガードのホームビデオや、ウェバーの親友でもあるエリザベス・テイラーの告白、さらにベトナム戦争で命を落とした報道写真家の記録などだ。
これらの短いエピソードに、9.11同時多発テロの悲しみが重なり、ウェバーの平和への静かな祈りが伝わってくる。
ただ映像だけ眺めてもすばらしいが、強いメッセージが押しつけがましくなく送られてくるところに、本作の大きな価値がある。
(Amazon.comより)

DVDレンタルにて鑑賞。
沢山のワンちゃんが登場するドキュメンタリーです。
話は主人公が愛犬であるゴールデンレトリーバーのトゥルーへ手紙を書くと言う形式で進んでいきます。
うーーーん、ゴールデンレトリーバーが可愛かったくらいで、あんまり面白くなかったです。
そうそ、この前観たエリザベス・テイラーの「ラッシーの勇気」のシーンが多く出てきました。
スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード