FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【映画】デジャヴ

デジャヴ デジャヴ
デンゼル・ワシントン. ポーラ・パットン. ヴァル・キルマー. ジム・カヴィーゼル. アダム・ゴールドバーグ (2007/08/03)
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
この商品の詳細を見る
デジャヴ 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル
「過去に見たような気がする光景」という意味のタイトルどおり、主人公の捜査官ダグは、デジャヴを感じたことで信じがたい運命に巻き込まれていく。
500名以上が乗るフェリーが爆破され、事件に関係すると思われた女性の遺体から、真相に迫ろうとするダグ。
特別捜査本部では「4日と6時間前」の監視映像が見られるという最新システムが使われ、犯人像が絞り込まれていく。
事件の真相よりも、衛星と特殊カメラを使って、特定の家の内部まで監視するシステムのリアルさに驚かされる。
過去と現在をつなぐ物語なので、細かい部分に突っ込みどころはあるものの、物語のオリジナリティは評価したい。
デンザル・ワシントンは、いつもながら骨太な存在感を出しているが、ヒロイン役に抜擢されたポーラ・パットンが魅力的なのは、新人を発掘するのがうまいプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーの才能だろう。
撮影は2006年初めのニューオリンズで行われ、前年、ハリケーン「カトリーナ」がもたらした悲惨な状況もフィルムに焼き付けている。
(Amazonレビューより)

DVDレンタルにて鑑賞。
ブラッカイマー&トニー・スコットコンビの作品です。
観ててトニー・スコットらしいなぁ~って思いました。
「エネミー・オブ・アメリカ」みたいな感じの映像でした。
この人、ビシュアル系だから映像の見せ方、凝りますね。
で、話ですがハイテク機器を使ったサスベンスかと思いきや・・・タイムトラベルものでした。(笑)←やられた。
どうりでイキナリ、ヒロインが死体で出てくるわけだわ。
前半は少し退屈ですけど最後の30分は凄く面白かったです。
この辺の帳尻あわせが上手いんだよね・・・トニー・スコットは。
タイムトラベルものなんで難しく考えると、あそこが可笑しいじゃん!!これは矛盾してるじゃん!!って突っ込みところは満載ですけど深く考えずに観れば面白いと思います。
キャストではデンゼル・ワシントンは相変わらず魅力的でした。
脇役ではヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼルなど有名俳優が出てますけど勿体無い使い方してます。
主演はれる役者たちなのに贅沢な使い方だよなぁ~。
あとレビューにもありますがヒロインのポーラ・パットンはめちゃ綺麗で魅力的でした。
ずっとハル・ベリーだと思って観てました。^^;
スポンサーサイト



プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード