FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

BEGIN秋のツアー決定!

昨日仕事から帰ると、かりゆしネットから会報が届いてました。
早速、開けてみると秋のツアーのチラシが入ってました。
(会報もツアー日記で超~良かったです!)
巷で噂の?、うたの日補填ツアーが決まったようですよ。(笑)
しかもアコースティック・ツアーってのが嬉しいじゃあ~りませんか!(^-^)v
日程は公式HPで発表されてから書こうと思いますが…今回は普段行けないような場所を中心に回るようです。
東京、沖縄…そして何より新潟がないのに驚きました。(笑)
今回は新潟人の僕にはホントに遠くて行きずらいとこが多いです。
でも頑張って4箇所くらいは行こうと思ってます。(^-^)v


PS
ブログのタイトルを変えました。自分の好きなBEGINの曲から頂きました。
リンクされてる方、お手数ですがタイトルの変更のほう宜しくお願いします。m(__)m
スポンサーサイト



【映画】アメリカン・ドリームズ

アメリカン・ドリームズ アメリカン・ドリームズ
ヒュー・グラント (2006/11/30)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る

アメリカン・ドリームズ 06年アメリカ オススメ★★
出演・・・ヒュー・グラント、デニス・クエイド、マンディ・ムーア、ウィレム・デフォー、マージャ・ゲイ・ハーデン、クリス・クライン
最高の視聴率を維持しているTV番組「アメリカン・ドリームズ」は、明日のスターを夢見る一般視聴者たちが歌唱力をステージで披露し、視聴者からの投票によりトーナメント形式で勝ち進んでいく、公開オーディション番組。
この番組の有名ホスト、マーティンは、高い視聴率を維持するべく、あの手この手でユニークな挑戦者たちをスカウト、番組を演出していく。今回のクールで選ばれた挑戦者たちも個性的な顔ぶれが勢ぞろい。
田舎育ちだがいつかスターになる!と意気込むサリー、祖国でテロ活動の訓練を受けてアメリカへ乗り込んできたものの、実はブロードウェイ・ミュージカルが大好きでひょんなことから番組の出場権を得てしまったイラク人オマールなどなど。
一方、神経衰弱で公務をまともこなせない大統領の人気と信頼を回復すべく、首席補佐官はマーティンと交渉し、決勝戦の特別審査員として大統領を生放送に出演させようとするが。
(DVDメーカー解説より)

DVDレンタルにて鑑賞。
うーーん、イマイチだなぁ・・・。
こんなに豪華キャストなのに・・・勿体無い!!
これってコメディ? シニカルなコメディなのかな?
ヤベェ・・・殆ど感想がない映画だわ、これ。(笑)

今日も・・・



妹と父は会社の飲み会ってことで小鉄のお相手を務めさせてもらいました。
また1時間くらい僕を寝床にして寝てました。(笑)
やっと開放されたのでこれから少しだけ自分の時間をエンジョイします。

♪小鉄も男の子~

昨日は最長記録達成!!
な~んと23時まで小鉄のお相手してました。
妹が残業で遅くなるんでしかたなく・・・な~んちゃって、好きで一緒に居ました。(笑)
最後は疲れたみたいで1時間、僕の膝の上で気持ち良さそうに寝てました。(^^♪
その後、僕も自分の部屋に上がり、即・爆睡でした。
これじゃ、他にな~んにも出来ないじゃん!!(笑)

そうそ、この前の日曜日の話です。
妹と母は買い物、父は仕事あけで寝ていて小鉄の相手を僕1人ですることになりました。
その時、小鉄が僕の足にしがみ付いてきて腰を振り始めたんです。
もしかしてこれって・・・・って思っていると更に犬のぬいぐるみを相手に腰を振ってるではあ~りませんか。
やっぱり男の子なのね。(笑)
いや~動物のこうゆうのを初めて生で観ました。
小鉄くんのプライバシーを尊重して写真は撮りませんでした。(笑)

これってマウンティングって言うみたいですね。
発情して性的欲求不満になるとやる行為みたいです。
本を見ると発情するのは生後6~7ヵ月後くらいなんだけど稀に3、4ヶ月くらいであることもあるんですって・・・。
小鉄は「稀」みたいです。(笑)
で、この話を母にしたら「メス犬と交尾をさせるつもりはないし可愛そうだから去勢手術をしたらどうか」言いました。
そうなのかなぁ???
僕は本来持ってる機能を奪い取るほうのが可愛そうだと思うんですけどね。
どうなんでしょうね?本を読むと確かに去勢したほうが「長生き、欲求不満がなくなる、大人しくなる」とメリットが多いらしいんですけどね。
でもやっぱり僕は去勢して性格変わっちゃうのは嫌だなぁ~とも思うけど・・・。
まあ、決めるのは飼い主である妹ですけどね。

ショック!!

【サンケイスポーツより】
ヒット曲「負けないで」などで知られる人気ポップスグループZARDのボーカル坂井泉水(さかい・いずみ、本名蒲池幸子=かまち・さちこ)さん=写真=が27日午後3時10分、脳挫傷のため東京都新宿区の慶応大病院で死去した。40歳。神奈川県出身。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は未定。

昨年6月から子宮頸(けい)がんのため入退院を繰り返していた。所属事務所や警視庁四谷署などによると、26日早朝、病院の非常階段から転落、後頭部を強打した。

1991年にデビュー。93年の「負けないで」が翌年の選抜高校野球大会開会式の入場行進曲に選ばれたほか、「揺れる想い」「マイフレンド」などが大ヒットした。ZARDでは作詞も担当し、若者を中心に人気を集めていた。



ウッソ~。突然すぎて信じられないです。(ーー;)
ZARDは♪負けないで、とか♪君に逢いたくなったら・・・、とか一時期、大好きだったんだよなぁ~。
がんだっのもショックだけど階段から転落死なんて・・・。
今日は帰ったらCDを引っ張りだして久々にZARDを聴こうと思います。
ご冥福を心から祈ります。

【情報】うたの日カーニバル2007放送日決定

IMPERIAL RECORDSのBEGINのページにWOWOWの「うたの日カーニバル 2007」の放送日が載ってたので転記しときます。
2007-07-13 WOWOW 「うたの日カーニバル 2007」19:00~22:00

あっても2時間かなぁ~って思ってたのに、なんと3時間枠ですよ!! WOWOWさん、太っ腹です。(^^)
ステージ替えとか入れて4時間のイベントだからライブ自体はほぼノーカットで観れるんじゃないでしょうか・・・。
嬉しいなぁ~。(^^)

グルメくん散歩で~す。

昨日土曜日はめっちゃ良い天気でした。
朝方、妹が小鉄を散歩に連れて行くってことで僕もテニスに行く前、少しだけ付き合うことにしました。
すっかりリードにも慣れて、ちゃんとお散歩してる!!って感じでした。
最初にリード付けたときはリードをカミカミして嫌がってたんですけどねぇ~。
なんでも慣れなんですね。
では、小鉄くんのお散歩画像でお楽しみください。(^^♪

(♪子犬のな小鉄を散歩に連れてってん~)


(食べれるかなぁ???やっぱり食いしん坊くんです。(笑))


(ちょっと一休み。♪おつかれさん)


(短い足で頑張ってます。(^^♪)


小鉄。今日は買ったブリーダーの方のところで爪を切ったりヒゲのお手入れをしてもらったようです。
家では抱くとアバラの感触がしてヤセすぎじゃない?って心配してたんですけど全然そんなことないそうです。
むしろご飯食べすぎだそうです。(笑)
そうそ、超~食いしん坊くんの小鉄がオヤツの肉片を上げても食べなくなりました。
最近、食パンを焼いたのを少しずつ与えていたんですけど、なんかそっちのほうが好きみたいでオヤツの肉片を喜ばなくなりました。
なんでも食べていた小鉄が、ちょっとグルメくんになりました。
って・・・パンのほうが安いんですけど・・・。(笑)

【映画】007 カジノ・ロワイヤル

007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション (初回生産限定版)(2枚組) 007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション (初回生産限定版)(2枚組)
ダニエル・クレイグ (2007/05/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る
007 カジノ・ロワイヤル 06年アメリカ・イギリス・チェコ オススメ★★★
出演・・・ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、マッツ・ミケルセン、カテリーナ・ムリーノ、ジュディ・デンチ
6代目ジェームズ・ボンドに抜擢されたダニエル・クレイグが初登場。
ボンドが「007」の称号を与えられるスパイ誕生秘話が描かれ、シリーズの再スタートを予感させる21作目。
キャスティング時に不安視されたクレイグのボンドは、予想以上に役にハマっており、これ以前の数作、やや時代とミスマッチだったボンドのイメージを覆すことに成功した。
原作も、イアン・フレミングがボンドを初登場させた一編。
ボンドがカジノのポーカー勝負で悪の商人から大金を巻き上げるという任務を軸に展開していく。
アクションも過去数作とは違って、生身の肉体技を重視。
高さ数十メートルのフォークリフト上での追走や、ベネチアの運河に沈みゆく建物内での銃撃戦など、その迫力と緊迫感は満点だ。
クレイグも肉体の動きを存分に駆使している。ヒロイン、ヴェスパーの役割もシリーズの中では異色。
彼女とボンドに育まれた愛が、ボンドが007になった後の人生に深い影響を与えたことが描かれ、感慨深い。
シリーズに興味がない、あるいは興味が失せてしまった人にとっても、1本のアクション娯楽作として存分に楽しめる仕上がりだ。
(Amazonレビューより)

DVDレンタルにて鑑賞。
ボンドものは話がアホくさくて最近は観なくなっていたんですがボンド役が変わったってことで観てみました。
感想。なかなか面白かったです。(^^♪
この映画も145分あるんだけど"海賊"と違って長さを感じなかったです。
クレイグ・ボンドは観始めたときはブロスナンと違いすぎて正直違和感ありあり(どう見ても悪顔じゃん。(笑))だったんですけど観終わるころには違和感がなくなってました。
今回のボンドはブロスナンの微笑みながら余裕しゃくしゃくと任務を片付けていくボンドとは違って今回のボンドは体じゅう傷だけです。
スーパーマンじゃない感じが良かったです。
外見は冷徹に見えるほどクールなんだけど心は温かい。
原作のボンドはたぶんこうゆうイメージなんじゃないかなぁ???
ショーン・コネリー・ボンドに近いと思います。(^^♪
ただ弱いです。女が居なきゃ2回死んでます。(笑)
あっ、そうそこれって話は007誕生の話なのに、過去の作品との時代設定がめちゃくちゃでしたよね~。
いきなり携帯電話かい!!って思っちゃいました。
ショーン・コネリーのボンドのころの設定でやってよ!!
Mも・・・老けてるしさぁ~。(笑)
ところでこれって67年の「007カジノ・ロワイヤル」と同じ話なんですかね?

新境地開拓なるか?

Better Days レプリカ・コレクション-7 ドガタナ(DOGATANA)(紙ジャケット仕様) Better Days レプリカ・コレクション-7 ドガタナ(DOGATANA)(紙ジャケット仕様)
渡辺香津美 (2005/04/20)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

ドガタナ 渡辺香津美
1. NUEVO ESPRESSO
2. LOOSEY GOOSEY
3. TI-FA-LET
4. ISLAND
5. DIANA
6. WATERFALL~AUTUMN
7. PLEASE DON'T BUNDLE ME
8. HARU NO TSURARA

こないだ新潟にライブを観に行く道中、聴いていったCDです。
これは先日、東京に行った時に中古CD屋さんで買ってきたCDなんです。
全曲、歌なしインストものです。
僕がインストCD、買うなんて珍しい(初めてか?(笑))です。
そう、"声"が最高の楽器だと思ってる僕は"歌"なしの音楽は苦手なのです。
映画音楽みたいに映像が思い出させるインストは好きで好んで聴きますし一部クラシックやポピューなヒット曲のインストも聴きます。
けどそのアーチストのオリジナルのインストCDってのは全く聴かないです。
"詩"がついてないと退屈しちゃってダメなんです。
そんな僕がインストCD買ったんだから大事件です。(笑)
渡辺香津美さん、ハッキリ言ってビジュアルから入ってま~す。(^^♪
何気なくスカパー観てたら出てて、渋~い、カッコ良いって思いました。
なので試にCD買って聴いてみよーーーって思ったんです。
買う前に渋谷の蔦屋で何枚か試聴してみました。
エレキを使ったのはフュージョン(スクウェア?みたいな感じ?)ぽくって僕の好みではなかったです。
もう1つアコギをフューチャーしたシリーズのCDを出してるので、こちらのほうをチョイスしてみました。
(しかも自分の好きなオベーションのギター使ってるCDで~す。)

感想。今のとこやっぱり微妙です。(笑)
どれも同じ曲に聴こえてしまってます。(ーー;)
僕にはデパペペもコータローもどれも同じに聴こえます。
やっぱり僕には"歌"が楽器必要なのか???
もう何回か繰り返して聴いてみるつもりですけど・・・早くもこのジャンルから撤退の予感が・・・。(笑)

【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド


パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 07年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス、ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ステラン・スカルスガルド

孤高の海賊ジャック・スパロウを主人公にしたアクション・アドベンチャーのシリーズ第3作。
カリブ海からアジア、そして“世界の果て”へと舞台を広げ、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウ、オーランド・ブルーム演じる青年ウィル・ターナーらの活躍が描かれる。
アジア人海賊役でチョウ・ユンファ、ジャックの父親役にキース・リチャーズがシリーズ初登場。
前作を超える予測不可能なストーリー展開と空前絶後の壮大物語が完結する。

“深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズと東インド会社のベケット卿が手を結び、海賊たちは滅亡の危機に瀕していた。
生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが、9人のうちのひとりはあのジャック・スパロウだった。
しかし、彼は現在“世界の果て”に囚われていて……。
(シネマトゥデイより)

映画館にて鑑賞。
あれ?、前作の感想で「このシリーズはもう映画館で観なくてイイ」って書いてませんでしたっけ?
でも10ヶ月も経てば気も変わるわけでして・・・・。(笑)
丁度、ライブ観に行く日が公開初日だったのでライブ帰りに観ることにしました。
でも・・・ライブが延びて映画館に着いた時には10分過ぎてました。
まあ、でもそんなに好きなシリーズじゃないし10分くらいイイっかぁ~ってことで観ることに。(笑)

感想。
前作よりはずっと良い出来になってます。
ただ・・・やはり長いです。長すぎです。
正直、この映画を170分も観続けるのはキツイなぁ・・・。
余計な部分が多すぎです。30分は短く出来ると思うぞ。
これじゃ中盤、確実に飽きます。実際、少しの間、夢の中に居ました。^_^;
なんでカリプソがどうなったか覚えてません。
まあ、気にならないから別にイイんですけど・・・。(笑)
でもラストの2艘の船の上でのアクションは中々です!!
これはシリーズ中、最高に面白いと思います。
結末は予想とおりでした。ジョニー・デップが「4」の出演を考えているって記事を読んだのでこうなるんだろうなぁ・・・って思ってたんです。悪くはない結末だと思います。
最後に役者。やっぱりジョニーのジャックはカッコ良いですね。(^^♪
あとオーランドが男らしくなってて初めてイイかも・・・って思いました。
役者の魅力もあるし大ヒット・シリーズだし(「2」の終わり方はヒドイ)劇場で観て損はない映画だと思います。
でも2回観たいとは思いません。(笑) 長すぎなんですもん。
DVDレンタルで最初の10分、カリプソがどうなったかを確認しようと思います。(たぶんその他はラストのアクションまで早送りだと思います。(笑))

【ライブ】5/25宮沢和史@新潟市民芸術文化会館 能楽堂

今日は"寄り道"です。(笑)
また、あとからねぇ~。

追記。


うたの日にも出演する宮沢和史の弾き語りコンサート"寄り道2007夏さがし"を観てきました。
会場は新潟市民芸術文化会館 能楽堂。
(いや~懐かしい。BEGINのライブを観た会場の隣でした。)
座席が10列、387人満席の小さなホールでした。
長方形の桧床の舞台がコーナーにありその周りを90度客席がある作りになってました。
横には舞台に続く袖があり、その奥の中庭には竹林がある何とも言えない雰囲気でした。
ここで「能」とか観るんでしょうね。

(こんな感じです。HP写真より)
このライブに行こうと思ったのは・・・
①CMで宣伝してたから。(曲が好きな♪朱鷺、だったから)
②弾き語りだから
③能楽堂に興味あり
って感じかなぁ~。

ライブは弾き語りを数曲やり詩の朗読をするって形式でした。
そうそう・・・思い出しました。前に何かの番組で宮沢さんが詩の朗読ライブをしてるのを観たことがありました。
ああ、これがそうなんだぁ~って思いました。
セットリストはまだツアー中なので書きませんね。
って・・・・知ってる曲、1曲だけでした。しかもカバー。(笑)
まあ、1曲なら書いてもイイですかね?
その曲とはSMAPの♪青いイナズマ、でした。(意外な選曲にビックリ)
少しボサタッチのスローなアレンジになってて全然別の曲になってました。
あれ?こんなに良い曲だったけ?って思いましたよ。(^^♪
でね、サビの「ゲッチュ~」がないんです。
曲が終わって「ゲッチュ~」入りのパターンもやってくれたんですが、どうしても尺に収まらなくて外したそうです。
確かに「ゲッチュ~」入れると笑えました。(笑)
MCで「みんな心の中でゲッチュ~って叫んでたでしょ?」言ってたけど僕も間違いなく心の中で「ゲッチュ~」って叫んでました。(笑)

ライブを観終わっての感想は・・・宮沢さには「詩人」だと言う事。
MCや詩の朗読を聞いてて、この人はホントに独特の世界感を持ってて感性が豊かだなぁ~っと思いました。
歌はね・・・独特な歌い方だし、正直、そんなに上手いとは思わないです。(ゴメンナサイ)
でも人を惹きつける魅力があるんですよね。
終焉予定時間を30分も延びる2時間半にも及ぶ長いライブだったけど、あっと言う間に時間が過ぎました。
機会があればまた観てみたいです・・・って、来月、うたの日で観れるんですよね。(笑)

【オマケ】

宮沢さんは新潟とは縁が深いんです。
UXって言うTV局の新潟に朱鷺を復活させようって言うプロジェクトのテーマ曲が宮沢さんの♪朱鷺、なんです。
一時期、CMでガンガン流れてたので、この曲は新潟ローカルで有名な曲です。
この曲が聴きたかったんですけど聴けなくて残念でした。(ーー;)
今日は佐渡公演なのでもしかしたら歌うかもしれませんね。
画像は宮沢さんが佐渡の小学生たちと一緒に書いた朱鷺の絵です。

【映画】アンダーワールド 2 エボリューション

アンダーワールド 2 エボリューション コレターズ・エディション アンダーワールド 2 エボリューション コレターズ・エディション
ケイト・ベッキンセール (2007/02/16)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る
アンダーワールド 2 エボリューション 05年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ケイト・ベッキンセール、スコット・スピードマン、トニー・カラン、デレク・ジャコビ、ビル・ナイ
『アンダーワールド・エボリューション』は、2003年に思いがけないヒットを達成した『アンダーグラウンド』の続編だが、よりすぐれたアクション、少しのセックス、そしてより残虐なR指定の暴力シーンで期待に応える。
セレーヌを演じるケイト・ベッキンセールは、黒のレザースーツという戦闘服に身を包んで息をのむほど美しく、すべてのゴスのファンの憧れをかき立てる。
セレーヌは「死の取引人」の吸血鬼で、「リカン」ことオオカミ男のウィリアムが何世紀も前から服役している刑務所から保釈されるのを妨げるべく闘っている。
冒頭のアクションたっぷりのシーンによると、ウィリアムと兄弟のマーカスが吸血鬼とオオカミ男の血統を始めた。
不死身の父親コルヴィヌスは、何世紀にもわたる両者の間の闘いを目撃してきて、セレーヌ、それに人間と吸血鬼とオオカミ男の混血であるマイケルに対し、戦争に終止符を打つよう要求する。
戦争が続けられてきた原因は吸血鬼の戦士ビクターにあり、ビクターがセレーヌを裏切ったことで、「アンダーグラウンド・エボリューション」は家族の復讐という叙事詩になっている。
シェークスピア的な恐怖を描こうという大胆な試みだが、脚本が必要以上に複雑で、登場人物が多すぎ、その全員に血を通わせるだけの細部が描かれていないことが惜しまれる。
(Amazonレビューより)

DVDレンタルにより鑑賞。
バンパイアと狼族の戦いを描いた「アンダーワールド」の続編です。
前作が詰まらなくはなかったしケイト・ベッキンセールが出てるので観ました。
が!!・・・前作の内容をすかり忘れてるし同じバンパイア物の「ブレイド」と話がゴッチャになってしまって・・・良く意味が分からなかったです。(ーー;)
まあ、ケイト・ベッキンセールが相変わらず魅力的だったから良しとしましょう。(^^♪

掘る→寝る→熱い→重い

平日は相変わらず「仕事→小鉄→寝る」の生活パターンが続いてます。(笑)
小鉄、昨日は日中、暑かったせいか元気がなかったです。
あまり遊ぶこともなく21時になるとテーブルの下からスルスルっと僕に近づいてきて、あぐらかいてる足の上に上がり前足で穴を掘るようにかき始めました。
えっ!!もしかして、ウンコするの?って焦ったけど、どうやら僕の足の上を寝床に決めたようです。(笑)
犬って寝る前に穴を掘る仕草をするんですってね。
それから40分、妹がお花の稽古をしている間、僕の足の上で寝てました。
最初のうちはカワイイから、よしよしって感じだったんだけど犬って人間より体温が熱くて最後のほうは乗られてる足が汗ばんできました。
しかも寝てるのを起こしちゃ可愛そうだと枕かわりになってる腕と足を動かせないでいたら最後は軽く痺れてました。(笑)
まあ、カワイイから我慢出来ますけどね。(^^♪

最後に小鉄の近況報告で~す。
【散歩】
毎日、少しだけ父に連れられて散歩に行ってるようです。
でもまだ外が怖いらしく(まだ怖くて歩けないみたい)家の中での傍若無人ぶりはなりを潜めて大人しくしているそうです。

【エサの時間】
夕方のエサは妹も僕も仕事で帰れないときが多いので父が仕事に行く前にあげることが多いです。
で、賢いですね・・・父が着替えて仕事に行く体制に入るとお利口さんにお座りしてエサを待つようになったそうです。
小鉄曰く・・・父は居なくなってもエサが食べれればイイ~って感じでしょうか・・・。(笑)
昨日は僕がエサやれたので「待て」を試してみたのですが・・・結果は無残でした。ホントに食いしん坊犬です。(笑)

【怒られた】
昨日は昼間、母から噛むのを激しく怒られたらしく「こらっ!!」と一喝すると噛むのを止めるようになりました。
人を噛むのは直さなきゃダメだと思ってたのでこれは良い事ですね。

C/W曲

ミスチルのアルバムに未収録のシングルC/W曲を集めた「B-SIDE」が売れてますね。
ミスチルだし裏ベストにたいな感じなんで売れるのは当然ですね。
僕はミスチル大好きだけど、これは買いませんでした。
だって1曲以外、シングル全部持ってるんですもん。(殆ど中古ですけど)
だから買わなかったです。1曲目当てにレンタルはすると思います。(笑)
A面を集めたベスト盤は、しょうがないと思うけどB面集めたベストって出す必要あるの?って思います。
僕はオリジナルアルバムにシングルC/Wが入るのもあまり嬉しくないです。(入れるならアレンジくらい変えて欲しいです。)
個人的にC/W曲はシングル盤、買った人のご褒美にして欲しいなぁ~と思います。

PS これを読んで気を悪くした方、居ましたらゴメンナサイ。m(__)m

【映画】ダイヤモンド・イン・パラダイス

ダイヤモンド・イン・パラダイス ダイヤモンド・イン・パラダイス
ピアース・ブロスナン (2006/07/07)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る
ダイヤモンド・イン・パラダイス 04年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ピアース・ブロスナン、サルマ・ハエック、ウディ・ハレルソン、ドン・チードル
南国のパラダイスで極上のダイヤモンドをめぐり繰り広げられる、アクション・エンターテインメント。
「007」シリーズのピアース・ブロスナンと、サルマ・ハエックが世紀の大泥棒にふんし、華麗なだまし合いを披露する。
監督は『ラッシュアワー』などのアクション・コメディに定評のあるブレット・ラトナー。
宝石泥棒の巧妙な手口が、スピード感のある演出と機知に富んだアイデアによって描かれ、ラストまで存分に楽しめる。
天才的な泥棒マックスとローラは、稼業から足を洗ってバハマでバケーションを楽しんでいた。しかし、バハマで秘法“ナポレオン・ダイヤモンド”の展示会が開催されることを知る。
(シネマトゥデイより)

DVDレンタルにて鑑賞。
何を演じてもボンドに見えちゃう(笑)ブロスナン主演の泥棒ムービーです。
これは中々、面白かったです。
個人的にはボンドなんかよりずっと良かったです。(^^♪
緊張感溢れるガチガチのサスペンスって感じじゃなくブロスナンの持ち味でもある軽~い感じでユーモア溢れる映画になってます。
ウディ・ハレルソン演じるFBI捜査官とのやり取りが笑えて良かったです。
あと、ドン・チードル、クリス・ペンとか脇役が何気に豪華でした。

【情報】BEGIN関係

【オフィシャルHPより】
リリース
●New Single 「ここから未来へ」 リリース決定!!
2007/7/25(水) 発売予定
New Single 「ここから未来へ」
TECI-121 ¥1,200(税込)
※NHK地域応援キャンペーン「ここから未来を作ろう」テーマソング

●「おきなわのホームソング」急遽、CD化が決定!!
2007年4月より沖縄・RBC琉球放送で絶賛放送中の番組「おきなわのホームソング」。
沖縄では早くも話題沸騰、みなさまの熱い声にお応えして、急遽CD化が決定!!
2007/7/25(水) 発売予定
「おきなわのホームソング1」(仮)
TECI-1159 ¥1,500(税込)
1.走えーゴンゴン(比嘉栄昇)(4月度)
2.ユンタク ハンタク(紅いも娘)(5月度)
3.へんなのマムヤ(川満聡)(6月度)
4.ガジマルオジー(大工哲弘)(7月度)
※各曲のカラオケ、ダンス図解付き
沖縄出身、在住の豪華アーティストが多数参加!!
比嘉栄昇、島袋優、上地等(以上BEGIN)、ジョージ紫(伝説のバンド「紫」のリーダー)、
川満聡(川満しぇんしぇ~)、下地勇、千春(kiroro)、大工哲弘、内田勘太郎 他


【WOWOW HPより】
プレミアム招待キャンペーン
「うたの日カーニバル 2007」 WOWOW特派員
ご招待日 ■6月24日(日)
開催場所 ■沖縄・ 宜野湾市海浜公園
締め切り ■6月10日(日)

<人数>25組50名様
<ご招待日>6月24日(日)
<ツアー内容>2泊3日
6月23日(土)集合 
東京(羽田空港)・大阪(関西国際空港)・福岡(福岡空港)から沖縄へ出発。
(最寄の各空港までの移動費用はお客様負担でお願い致します。)
夜はホテル宴会場にてWOWOWの海外ドラマ特別試写会(お食事付き)を予定。「かりゆしビーチリゾート」にて宿泊予定
6月24日(日)ライブ実施
「ホテル日航那覇」にて宿泊予定
6月25日(月)
那覇空港より、東京(羽田空港)・大阪(関西国際空港)・福岡(福岡空港)へ。(到着後解散となります)
<開催場所>沖縄・ 宜野湾市海浜公園

注意事項
※3都市からの那覇空港までの往復航空券代、沖縄での宿泊費はWOWOWが負担いたします。その他移動費につきましてはお客様負担とさせていただきます。
※写真・映像に映ることになりますのでご了承いただける方のみご当選とさせて頂きます。 (事前に出演承諾書にサインを頂きます。)
※観光など十分な自由時間のご用意はございません。ご了承ください。
※未成年の方のご参加には保護者の同意書が必要となります。
※当選の権利を第三者に譲渡すること、オークションで転売することなどはできません。
※当選者の発表は、WOWOWからお電話にて当選者の方へのみご連絡いたします。
※ホテルは2名1室のご利用となります。
※その他、現地ではスタッフの指示に従っていただき進行にご協力くださいますよう、お願い致します。

ご応募全般の注意事項
※アナログWOWOWあるいはデジタルWOWOWをご契約されているWOWOW加入者の全てのお客様が対象です。
※各締切日にWOWOWに加入されている方が対象となります。 
※2契約以上ご契約のお客様は契約の数だけご応募が可能です。 
※当選者の発表は当選のお知らせをもって代えさせていただきます。

【サモやんの一言】
CD「おきなわのホームソング」は迷うなぁ・・・買うの。
たぶん♪ハエ、ブンブン、狙いで買っちゃうだろうなぁ~。(笑)
「うたの日カーニバル 2007」 WOWOW特派員はダメ元で応募してみよーーかなぁ~なんて思ったけど当るとマズイですしね。(笑)
だって沖縄で自由時間がないっちゅーーーのが個人的にNGです。

【映画】夢駆ける馬ドリーマー

夢駆ける馬ドリーマー スペシャル・エディション 夢駆ける馬ドリーマー スペシャル・エディション
ダコタ・ファニング (2006/10/13)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る
夢駆ける馬ドリーマー 05年アメリカ オススメ★★★
出演・・・カート・ラッセル、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン、エリザベス・シュー、デヴィッド・モース
感動の実話を基に、元騎手の父親を持つ少女と骨折して再起不能になった馬の心温まる交流を描いたヒューマンドラマ。
『陽だまりのグラウンド』などで知られる名脚本家ジョン・ゲイティンズが初監督に挑戦。
主人公の少女を『宇宙戦争』などの天才子役ダコタ・ファニングが、少女の父親を『バックドラフト』のベテラン俳優カート・ラッセルが演じる。ひたむきな少女の愛と家族のきずなに温かい涙がこぼれる珠玉の感動作だ。

厩舎を経営する元騎手ベンは、資金繰りに苦しむ中、有力馬主から頼まれた牝馬ソーニャドールに希望を託す。
しかし、娘のケールと一緒に出向いたレースで、ソーニャドールは転倒し、骨折してしまう。
馬主から殺すよう命じられるが、ベンは自分のギャラでソーニャドールを買い取ることを決意する。
(シネマトゥデイより)

久しぶりの映画ネタです。
と、言っても最近観れてないのでストックから1本UPします。
どれにしようかな・・・。(笑)

DVDレンタルにて鑑賞。
題材的には「シービスケット」と同じですね。
これ、実話みたいだけどかなり脚色されてると思います。
そんな出来すぎな・・・ってシーンが結構あります。
まあ、普通に面白かったですよ。(^^♪
しかし・・・ダコタちやんとどんどん可愛らしさが無くなっていくんですけど・・・。(ーー;)

♪ここから未来へ 発売決定!!

HMV HPより
7/25 BEGIN ♪ここから未来へ 1200円
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?SKU=2569021
やったぁ~!!発売決定です!!
これなら、うたの日で初披露してくれそうですね。(^^♪

【ライブ】5/19 Born ti Cafta、春山祐希枝@詩音


先週に引き続きBorn ti Cafta+春山祐希枝(ゆっきー)さんのライブを観に二子玉 詩音へ行ってきました。
かなり迷ったんですけど、金欠も"9にせず"、後で"9やまず"ってことで行くことにしました。(笑)
詩音は沖縄料理屋なのかなぁ???泡盛が沢山ありました。
20~30人くらい入るお店でとっても良い雰囲気のお店でした。
あと料理が美味しいです。僕がオーダーした「牛すじ鍋」はコショウが効いててスパイシーな味でとっても美味しかったです。


席もライブが始まるころには満席って感じでした。
早く行った僕はまたしてもステージの真ん前の席をゲットしました。(^^♪
ではライブレポを~。


【Born ti Cafta】
<セットリスト>
美田良浜
真謝川節
八重山の四季・・・さわりだけ・・・歌詞が・・・(笑)
うりずんの人
赤瓦の上の三線弾き
白保小唄
乾杯のうた (?)

かりゆしの夜(BEGINのカバー)
はなうた

Born ti Caftaはこの日も計さんの1人三線弾き語り形式のライブでした。
(中さんはリハの時だけ来てました。)
やっぱり計さんの歌声は優しくて良い声だと思いました。(^^♪
曲では、♪はなうた、がめちゃくちゃ良い曲でした。
この曲はBorn ti Caftaが初めて作った曲だそうです。
是非、是非、ライブでまた聴きたいです。
最後に、マイミクさんたちはスゴイぞぉ~編。(笑)
Born tiの曲を一緒に口ずさんでたマイミクさん・・・どこで覚えたんだぁ???スゴイっす。
計くんを超~UPでムービー撮影してたマイミクさん・・・気持ちは良~く分かります。(^^♪


【春山祐希枝】
なごり雪(イルカのカバー)
願い星
うたのうた(BEGINも歌ってる中さん作曲の曲)
歌うたいのバラッド(斉藤和義さんのカバー)
おばぁと私の合言葉
プカプカ(西岡恭造さんのカバー)
あきさみよぉ・・・本日即興で作ったと言う曲。
つぼみ

僕は帰りのバス時間の関係でここでタイムアップ。(ーー;)
この後が超~気になるのでありました。
たぶんリハでやってた♪海人ブギ、を2人でやったんだろうなぁ・・・。
ああ、聴きたかったなぁ~。
マイミクさんのレポを楽しみにします!!
ゆっきーはこの日も元気一杯ノリノリのライブでした。
♪オバーと私の合言葉、では曲の入りを♪学園天国、みたいな掛け合いでしてみたり即興で作った♪あきさめよ、では振り付けまでやらされて(楽しかったです。(^^♪)何でもアリなライブでした。(笑)
それとカバー曲が僕の好きな曲ばっかりだったのには驚きました。(^^♪
でも一番良かったのは♪つぼみ、でした。
MCで曲の出来た背景を聞いた後の♪つぼみ、は一層感動的でした。ホントに良い曲です!!

でもでも、ホントに人生3回目のライブ途中退場が心残りです。
最後まで観たかったし時間気にしながら観るのってやっぱりダメっすね。(ーー;)
ライブスタート時間が遅い設定だったんで来る前からもしかして最後までは無理かな?って思ってはいたんですけどね。
まあ、でも観れた所までのライブは良かったし、マイミクさんとの、ゆんたくも楽しかったし計さん&ゆっきーとも少しお話出来たし行って良かったで~す。
"9りこさない"…早速、実践です。(笑)

そうそ、Born ti Cafta&ゆっきーはこれから沖縄に帰るそうです。
で、6月のBEGINの"うたの日カーニバル"の週に"うたの日カーニバルWEEK"と題してライブを何本かやるみたいです。
僕は、うたの日前後は沖縄に居る予定なので、もしライブ日程が合って観れるようなら行こうかな~って思ってます。(^^♪
Born ti Cafta&ゆっきー、ホントに良いので皆さんも是非ライブを観に行ってみてください~。

追記
マイミクさんのレポより僕が帰った後のセットリストです。
(いつも無断転記してゴメンナサイ。(笑))
【春山祐希枝】
手紙

【EN】
芭蕉布
海人ブギ
三線の花

9にせず、9やまず、9りこさず・・・

今週の、おーりとーりFM、無事に起きてて聞けました。(^^♪
てか昨日寝たの4時・・・極端すぎです。(笑)
う~ん、聞いて良かったです。
自分の投稿読まれました。
皆さん、Midnight Baseball Blues Tシャツの背番号が、なぜ「9」なのか気になりませんでしたか?
これをマイミクさんと、ああでもない、こうでもないって想像したんですけど分からなかったので質問してみたのです。
いや~、結構、奥が深かったです。(^^♪

完成されてる「10」をBEGINで埋めようとすると1人3で「9」で「1」つ埋まらないものがある・・・それが埋めるのが目標になる。
たとえばライブの中で「1」をお客さんが埋めてくれるって言う隙間でもある。
足りないものがあると言う事は出会いの切っ掛け、明日からもう1歩ずつ歩いていく目標になる。
9って素晴らしいってことから9、9、9・・・苦(9)にせず、悔(9)やまず、繰(9)り越さずみたいなのを僕はテーマにして何をやることにしても苦にすることなくやってみて、失敗しても悔やまず・・・そして繰り越さず忘れてまた次に行く(引きずらない)。
そしてアルバム「オキナワン フール オーケストラ」の曲数が9曲!!
このように、こだわった「9」を背番号にしたそうです。


っと栄昇さんが説明してくれました。
栄昇さんから「サモやんさん、広めてくれ」と頼まれましたので真に受けてブログに書きました。(笑)
けど・・・僕のブログでなんて広がりはそうありませんから・・・残念。(笑)
でも奥が深かったですねぇ。影響受けやすい僕は完全に感化されました。(笑)
Midnight Baseball Blues Tシャツ、高くて買うのを迷ったけど買っておいて良かった~って感じです。
僕も見習って「苦(9)にせず、悔(9)やまず、繰(9)り越さず」精神で行きま~す。(^^♪

あと、これもマイミクさんと話してたんですけどBEGINファンってデビュー直後と初出場の紅白観てって人が多いんじゃないかと思うんです。
そうゆう僕も紅白の♪島人ぬ宝、を観てヤラれた口なんです。(笑)
僕がディープなファンになる経緯は昔のブログに書いてあるので良かったら読んでみてくださ~い。
自分で読み返しても結構、笑えます。(笑)

旧ブログ「ドキュメント!!僕はこうしてBEGINにハマった」
http://blog.goo.ne.jp/samoyan/e/2d732040bf5ea3ba1024c74840108911

ヤラれたぁ~。(ーー;)

ついにヤラれました。エイリアンにTシャツを噛まれて穴が明いてしまいました。
しかも僕が着てるTシャツの中で一番高いのをヤラれちゃいました。(ーー;)
女子バレーにハマったころに買ったミズノのジャパンチームTシャツです。
穴があいたのは、ちょっとショックだけど小鉄が相手なんでしょうがないかぁ~って感じです。
教訓。小鉄と遊ぶ時は、ど~でも良いTシャツを着よう。
あっ、もうこんな時間だぁ!!今日は久々に夜更かし出来そうです。(笑)

こんなの初めて・・・

いや~マイった。昨日も21時前に意識がなくなり夢の中へ・・・。
前にも、たまになる事はあっても4日連続は初めてです。
この4日、寝てるか、仕事してるか、小鉄と遊んでるかでした。(笑)
このまま、このとっても健康的な生活リズムが習慣になっちゃったらどうしましょ・・・。(笑)
良くお邪魔してるブログにもコメント書く余裕もなく・・・1日ゆっくりと過ごせる日を作らなきゃって感じです。
今日は、おーりとーりFMがあるので頑張って起きてようと思いま~す。

健康と言えば春の健康診断の結果が来ました。
総合判定「C」でした。
血圧意外は全て「A」でした。
ホント・・・毎回、毎回、血圧で引っかかるんですよね。(ーー;)

そうだ、忘れないうちに書いときます。
5/20 日本テレビ系8時~9時50分「ザ・サンデー」で先日、僕が行った馬場さんのお台場でのイベントの模様が放送されるみたいです。
日本一(言いすぎだろう(笑))オーラのない素晴らしい歌うたいの姿を観ましょう。^^♪
冗談なしに良かったら観てみてください!!

エイリアン

今週の僕の生活パターン。
19時に帰ってきてご飯食べて21時まで小鉄と遊ぶ。
そして部屋に上がるといつの間にか寝てしまう・・・。で、起きると朝。(笑)
今日も同じパターンで寝てしまったんですが奇跡的に1時に起きれました。
さすがに3日も風呂入らないのはヤバイので起きれて良かった~。(笑)
しかし、このパターンだと何も出来ないです。(ーー;)
映画も観れずHDDの容量もヤバくなってきてます。
明日は何か観なくちゃマズイなぁ・・・。

で、小鉄くんの近況。
時々、足で首をかいてるけど首輪も慣れたようで、昼間、父と散歩に出掛けてるようです。
とっ言っても家の周りをウロウロするだけみたいですけど。(笑)
とにかく臆病ものなんですよ。(笑)
新しいところに行くとブルブル震えて動こうとしないです。
その代わり1回大丈夫だと確信すると平気で歩き回るようになります。(笑)

(最初は怖くて出れなかった廊下も平気で出るようになりました。)

あと小鉄、大きくなったのかなぁ???
テーブルにジャンプして登れるようになりました。
もうテーブルに食べ物置いとけないなぁ・・・。(笑)

(助走つけてジャンプすると上がれるんです。)


(エイリアン小鉄。(笑))
小鉄、カワイイんだけど噛み癖があるのが問題ですね。
時々、力一杯噛む時があるんですよね・・・マジ痛いです。
子犬のうちは歯がムズムズするので噛みたがるそうで、あと2ヶ月もすれば噛まなくなるみたいなんだけどホントかなぁ???って感じです。
僕の足の上に乗ってきて、じゃれる時・・・首だけ動かして噛む仕草はまるでエイリアンのようで僕はシガニー・ウィーバーの気分です。(笑)

(遊び疲れて眠る小鉄。こうゆうの見るとやっぱカワイイって思いますね。(^^♪)

広がれ!!うたの日の"輪"

昨日は夜9時前に夢の中へ~。
朝6時まで久々の爆睡でした。(笑)
で・・・起きてメールをチェックすると。
e+からプレオーダーが届いてました。
そのタイトルは・・・なんと"大阪うたの日コンサート"!!
最初、寝ぼけて見間違えかと思いましたがホントみたいです。
うたの日の"輪"は東京に続き大阪まで広がったんですね。(^^♪
凄く嬉しいです。
で、検索したらテイチクのBEGIN公式ページにもライブ情報として載ってました。
なんと神戸でもあるようですよ。(^^♪

大阪うたの日コンサート
【日時】2007年6月20日(水) OPEN/START・18:00/19:00
【会場】大阪バナナホール
【出演】大柴広己/曾我部恵一/ハシケン/山口洋(HEATWAVE)
ナビゲーター:リクオ
e+でのプレオーダーが5/17(木)~5/20(日) まで。
一般発売は5/26(土)~6/19(火) です。

神戸うたの日コンサート
【日時】2007年6月24日(日) OPEN/START・17:00/18:00
【会場】神戸WYNTERLAND
【出演】斉藤誠/ズクナシ/浜崎貴司/増田俊郎/柳沢二三男/RYOEI

メンツも良いですね。ハシケン、リクオ、曽我部恵一は僕は好きです。
場所も大阪バナナホールってことろが良いなぁ・・・。
東京、沖縄は行けないなぁ~って関西圏の方、大阪・神戸うたの日コンサートに参加してみてはいかがでしょうか・・・。

東京遠征・その他

【♪オイラは宿無し~】
今回の東京遠征、マイミクさんたちから「どこに泊まるの?」って聞かれたんですけど・・・。
実はホテル、どこも取ってなかったんです。
大阪に続いて東京でも僕は宿無し~になりやした。(笑)
健康ランドもあるし、まんが喫茶でも良いし何とかなるだろう~って思ったんです。
結果的に今回は、まんが喫茶で1泊しました。
宿泊代980円!!でシャワーあり、ドリンク飲み放題、フラットシートなのでホントに小さな部屋って感じでした。(^^♪
これって思ってたよりも快適なので東京うたの日もこのパターンで行こうかと思ってます。(笑)

【隣はどんな人?】
今回の東京も前日にバスのチケットが取れたのでバスで行きました。
バスって新幹線と違って時間掛かるし席が替われないところがガンだけど安さは魅力的です。(^^♪
でね、今回のバスの隣に座った人。
行きは60歳くらいの気の良いオジサン。
このオジサン、とにかく食いまくってました。
ビール&おつまみから始まってコーヒー&パン、そしてサービスエリアでは弁当&お茶を買ってきて食べてました。
そんな歳になっても沢山、食べれるなぁ・・・って感心しました。
あっ、オジサン~おつまみのお裾分けありがとさんでした。(笑)

そして帰り。こちらは25歳くらいの、あんちゃん。
しかしこれが最悪でした。
体がデカクて肘を僕のスペースまで飛び出して爆睡してるし・・・。
それだけならまだ良いんだけど、コイツ、風邪っぴきでした。
ずっと僕の隣でゴホっゴホって咳をしっぱなしでした。
で、3時間も隣に居てみなさいよ・・・しっかりと風邪をもらってしまいました。(笑)
やっと治ったと思ったのにまた僕は咳が止まらなくなってしまいました。(ーー;)
さて、次回の東京行きのバスではどんな人が隣になるのかなぁ???

【こだわり】
今回、運良く大好きなアーチストのサインを2枚貰うことが出来ました。(^^♪
で、僕のサインのこだわり。
自分の名前は入れてもらわないってことです。
サインって言うのは宛名が入ると、その人だけしか価値のない物になっちゃうんですよね。
かと言って別に転売する気はないし、名前入れてもらったほうがより深い思い出になるのも分かるんですけどね。
でも今までがそうゆう集め方して来たので僕は今後もそうすると思います。
だから「名前は?」って聞かれても「良いです」って答えます。
その代わり可能なら日付や何か一言入れてもらえるようにお願いします。

あと色紙選び。これは絶対に一番安いのをチョイスします。
ケチってるって?いえいえ、安いほうのが良いのです。
大抵、安いのは紙質がツルっツルっ、高いのはシワシワな紙質なんです。
でね、マジックでサインすると、どっちが綺麗に書けると思います?
そうなんで~す、ツルっツルっのほうが綺麗なサインになるんです。
シワシワなほうはどうしてもマジックが擦れてしまって綺麗じゃなくなります。
以上、僕のサイン貰う時の小さなこだわりでした。(^^♪

【イベント】5/13 馬場俊英@お台場ビーナスフォート 教会広場


5/13 この日は馬場俊英さんのフリーライブがあるってことで映画を観終わってからお台場のビーナスフォートへ出掛けました。
お台場ビーナスフォートへはZepp Tokyoがあるので何回か来たことはありました。
でもこんなに早い時間に来たのは初めてかな~。
僕が着くと(1時間前に着いたのに)教会広場は既にかなりの人が立って待っていました。
ちょうどこの日の朝、「ザ・サンデー」で馬場さん特集があったので観に来たって人が多かったんじゃないでしょうか・・・。
僕も帰ってから観ましたけど良い内容で、感動してしまいました。
このTV観たらフリー(無料)だし観てみるかぁ~って思うよなぁ~。(笑)
ライブが始まる頃には通路まで人で一杯になりました。300~400人は居たんじゃないかな?
ライブは定刻の15時にスタートして5曲、40分くらいのライブでした。

<セットリスト>
君はレースの途中のランナー(新曲)
小さな頃のように(新曲C/W)
  やっぱり馬場さんはバラードが良い!!

働楽~ドウラク(新曲C/W)
  コーラスの合唱がありました。

ボーイズ・オン・ザ・ラン
  お客さん全員でピース!ピース!ピース!をやりました。
  (ちょっと恥ずかしかったです。(笑))

スタートライン
  最後は名曲♪スタートライン、で終わりました。
  いや~何回聴いても感動しちゃいます。
(セットリストはまたまたマイミクさんのをコピー!コピー!コピー!(笑))

今回のフリーライブは自分好みのアコースティック編成(アコギ2本)でした。(^^♪
ただ残念だったのは広場なので音が反響して声が聴きづらかったです。バラードは逆に声が良く聴こえて良かったんですけどテンポの良い曲やMCは聴きとりづらかったです。(ーー;)
とは言え幻想的な教会の前で雰囲気は良かったですしそれにタダですもん!!あまり贅沢は言えませんよね。(笑)
あっ、この日もカメラが入ってました。NHKと日テレです。
そう、またまた「ザ・サンデー」みたいです。
スゴイっすね・・・「ザ・サンデー」、もう馬場さん大プッシュですね。
馬場さんって応援したくなる何かを持った人なんでしょうね。
この日もスゴイ人だかりだったしTV露出の影響力って大きいですよね。
馬場さん、もしかすると関西だけじゃなく全国的にブレークしちゃうかもしれませんね。
そうそ・・・個人的に気になった事。それは「ザ・サンデー」のカメラマンがマーク・ハントそっくりだった事。(笑)
栄昇さんとハントなんてレベルじゃないです、もう瓜二つでした。

ライブ終了後、新曲のCDを買った人だけにサイン会がありました。
もちろん僕も参加しました。(^^♪
今回はサインを入れてもらいたい物にサインしてくれるってことで僕は色紙を持参してもらいました。
このレベルになってもサイン会をやり続けるってスゴイなぁ~って思いますね。

(サイン&サイン会参加券&特典馬場グッズ)
サインは頼んだ訳じゃないのに「Peace!」と入れてくれました。(^^♪

【映画】恋しくて 

【ロケ地巡り】
沖縄の「Bin」に続きロケ地巡りシリーズ第2弾です。(笑)

5/13 曇り
この日は映画「恋しくて」を観に行くかTV「BEGINの歌が生まれる時。」でライブをしたお店バブル・オーバーに行くかで迷いました。
考えた挙句、映画は今日しか観れないので映画にする事にしたんですが時間があるし朝早くにバブル・オーバーのほうも行ってきました。(笑)
ここは市が尾にあります。渋谷から東急田園都市線で約40分くらい(運賃は260円と安い)で行けます。
で、行った人から駅からちょっと遠いよと聞いて居たので行きは市が尾駅からバスで行くことにしました。
初めての土地で地図を頼りに行こうとすると最初の道選びで迷いませんか?
今回も、えーーー!!そっちなのって方向でした。(笑)なのでバスにして正解でした。
HPで見たとおり市が尾中学前で降りると・・・なんと目の前にありました。(笑)
帰りは行き方をしっかり覚えてたので歩いて帰りました。
だいたい10分くらいですね。
僕のなかでは歩きでOKの距離です。
渋谷からアクセスが良いし時間があれば東京うたの日に今度はちゃんと営業時間に行きたいと思います。


【映画】恋しくて 

恋しくて 07年日本 オススメ★★☆
出演・・・石田法嗣、東里翔斗、山入端佳美、宜保秀明、大嶺健一、与世山澄子
『ナビィの恋』の中江裕司監督が、人気バンドBEGINの青春時代をモチーフにつづるのどかな青春音楽映画。
石垣島を舞台に、思いつきでバンドを組んでしまった若者たちの奮闘を描く。
映画初出演にしてオーディションで見事主役の座を手に入れた東里翔斗や、山入端佳美のフレッシュな魅力が光る。
『カナリア』の石田法嗣や中江監督作品常連の平良とみらベテラン勢が脇を固める。BEGINによる主題歌も映画とマッチして胸にしみる。

高校生になった加那子は、久々に幼なじみの栄順と再会する。
ある日、彼女の兄セイリョウが突然バンドをやると言い出し、栄順がボーカル、幼なじみのマコトがギター、セイリョウがドラムを担当することが決定。
加那子は照れ屋の栄順をなんとか人前で歌わせようと奮闘する。
(シネマトゥデイより)

観た人の感想がイマイチだったのと中江監督の過去の作品が僕は面白くなかったので大きな期待はせずに行ったのですが・・・。
思ってた通りでした。うーーーん、ホントにイマイチです。(笑)
ってか勿体ないですね。
前半はテンポも良く、適度に笑えるシーンもあり、実際のBEGINのエピソードもあって面白かったんですよ。
それが・・・後半から・・・。
どうなんでしょ?ちょっと色んなものを詰め込みすぎた感はありますね。
そのせいか話の進み方が強引で理由もなくイキナリって展開が多くて気になりました。
あまり多く詰め込まなくてBeginingの3人に絞ったほうが面白かったんじゃないかなぁ・・・。(それじゃ普通すぎてダメなのかな?)
あと痛すぎるのは栄順くんに魅力が無さすぎだと言う事。(演技とかじゃなくてヴォーカルの魅力ね)
これは観る前からそう思ってたけど観て尚更そう思いました。
バンド、音楽もの映画って半分以上はバンド(特にヴォーカル)の魅力だと思うんですよね。
あっ、この映画、初めて映画館でエンドタイトルの終わりまでしっかり観ました。だってラストが一番良かったんですもん。(笑)
そんな訳でかなり辛口評になりましたけど映画は人それぞれ好みの差がありますので僕の感想はあまり気にしないでくださいで~す。m(__)m

【ライブ】5/12 禎一馬、Born ti Cafta、春山祐希枝@若夏

千葉は北松戸にある沖縄料理屋「若夏」にライブを観て来ました。
記事は帰ってからゆっくり書きたいと思います。
とりあえずタイトルだけUPです。(笑)
あっ、一言だけ・・・もう幸せ一杯のライブでした。(^^♪

ライブ・レポ

「若夏」はBEGINのオフ会&ぽーぽーずライブ以来だったのでホントに久しぶりでした。
このライブの事は、ゆっきー(春山祐希枝さん)のブログで知りました。
ゆっきー+若夏って事で行く気満々だったんですがメインの禎一馬さんを知らなかったので行くのを止めにしてたんです。
でもマイミクさんが沖縄からこっちに来てて「観に行こうかな~」って言ったんで僕も急遽行くことにしたんです。(笑)
Born ti Cafta、ゆっきーはBEGINと関わりがあるって事でマイミクさんが結構来てました。(ミニ・オフ会状態でした。(笑))
ライブはBorn ti Cafta→ゆっきー→禎一馬さんの順でした。

【Born ti Cafta】

<セットリスト>
美田良浜
真謝川節
赤瓦の上の三線弾き

乾杯のうた(?)
かりゆしの夜
はなうた
(以上、マイミクさんが書いてたのをコピーしました。(笑))
Born ti Caftaは向里中、計くん兄弟のユニットです。
先日までのBEGINの「オキナワンフールオーケストラ」のサポートメンバーで計くんはヴォーカルもソロパートを披露してました。
僕はライブは三線の花歌合戦でBorn ti Cafta+ゆっきーでは観た事がありました。
なのでBorn ti Cafta単体でのライブは初めてでした。
しかもこの日はギターの中くんが居なくて三線&ヴォーカルの計くんが1人でのステージになりました。
中くんが居ないのは少し寂しかったけど、そこは僕はヴォーカル大好き派なので計くん1人でも全然OKでした。←おいっ。(笑)
ライブは白保の波音をバックに三線の弾き語りで民謡、オリジナル、BEGINのカバーを披露してくれました。
ちょっと声がかすれ気味でしたが優しい歌声がとっても良かったです。
MCも誠実そうな人柄が出てて良かったです。
活動状況などはBorn ti Caftaのブログを見てください。

Born ti Cafta
http://blog-cafta.equal.cc/


【ゆっきー】

<セットリスト>
大切なもの
手紙
おばぁと私の合言葉
涙そうそう
つぼみ
(以上、マイミクさんが書いてたのをコピーしました。Part2(笑))
僕のお目当ての、ゆっきー登場!!(笑)
ゆっきーのライブも同じく三線の花歌合戦でBorn ti Cafta+ゆっきーでしか観た事ありませんでした。
なので1人でのライブは初めて観ました。
ギターの弾き語りでオリジナル、BEGINのカバーを披露してくれました。
とてもリラックスした感じで泡盛を飲みながらマイ・ペースなステージでした。
途中、歌いながらスニーカーを脱ぐ、ゆっきー。後で聞いたら「熱かったから」だそうです。(笑)
とにかく元気で一生懸命、そして可愛いって感じでした。(^^♪
曲ではやっぱり♪つぼみ、がめちゃ良かったです。ホントに良い曲です。
来週もBorn ti Cafta+ゆっきーでライブがあるようですよ。
詳しくは、ゆっきーのブログを見てくださ~い。
僕も行きたいなぁ・・・・。(笑)

ゆっきーのブログ
http://blog-yucky.equal.cc/


【禎一馬】

<セットリスト>
月夜光ル
花のように

ワイド節
ユイの島~徳之島~
おぼらだれん
(以上、マイミクさんが書いてたのをコピーしました。Part3(笑))
禎くんはホントに初めて観る聴くアーチストでした。
とにかくデカイ!! しかも意外と若い!!(笑)
徳之島出身の唄者のようです。
プロフィールなど詳しくは禎くんのHPを見てくださいね。CDの試聴も出来ます。
http://www.woolloomooloo.jp/tei/index.html
僕はHPでCDを試聴した時はあまり好みじゃなかったんだけど生で聴くと凄く良かったです。
とにかく声量がスゴイです。迫力ある歌声でした。
ライブはキーボード、パーカッション?のサポートが入って3人編成での演奏でした。


【EN】

<セットリスト>
島人ぬ宝
三線の花
(これは覚えてる!!(笑))
最後は本日の出演者全員でBEGINの♪島人ぬ宝、の演奏でした。
計くん、歌詞、とんでました。(笑)
ここでハプニング?発生。
ゆっきーが客席に下りてきて最前列で観ていた僕にピックを差し出したのです。
え!?、貰えるの?って勘違いした僕は貰ってしまいました。
これってギター弾いてくれって事なんですね・・・全然気づかなかったです。(恥)
ピックはライブ終わって聞いたら頂けるって事で正式に頂きました。
勘違いしてラッキーでした。(^^♪
最後の♪三線の花、は予定になかったそうです。
Born ti Cafta+ゆっきーバージョンではなく普通の?(笑)バージョンでした。
ライブを観に来ていた琉さん(おーりとーりFMの、やえやまんドリームに出た人です。)も加わっての演奏でした。
琉さん、歌詞変えてマイペースで歌ってました。(笑)

【ライブ後】
ゆっきーからサインをしてもらい2ショット写真を撮ってもらいました。
出演者全員良かったですし、なかなか会えないマイミクさんにも会えたし久々の若夏の夜は幸せ一杯の夜になりました。(^^♪
ホントに行って良かったです。

(サインと頂いた(強奪したとの噂も(笑))ピックです。)

【映画】ザ・センチネル 陰謀の星条旗

ザ・センチネル 陰謀の星条旗 ザ・センチネル 陰謀の星条旗
マイケル・ダグラス (2007/02/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 06年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・マイケル・ダグラス、キーファー・サザーランド、キム・ベイシンガー、エヴァ・ロンゴリア
トップクラスのシークレット・サービスのギャリソンは、いまファースト・レディのサラの護衛官。
ところが彼には秘密があった。大統領夫人であるサラと恋愛関係にあるのだ。そんなときギャリソンの同僚が射殺される。
事件の担当はブレキンリッジで、彼はギャリソンが自分の離婚の原因を作ったと憎んでいた。しかし、その事件が片づかないまま、大統領暗殺計画の情報が。
その計画にはシークレット・サービスの高官が関与しているらしい。ブレキンリッジは裏切り者を探す任務を受けるが、一方、ギャリソンは真犯人の罠にはまり、大統領暗殺の容疑者にされてしまう。
『24』のキーファー・サザーランドとマイケル・ダグラスががっちり組んだ、サスペンスアクション。
キーファーは頑固で熱血のジャック・バウアーを彷彿させる役。またダグラスはキム・ベイシンガー演じる大統領夫人との濃厚なからみを披露。
シークレット・サービスとしての活躍よりも老いてますます盛んといったこのようなシーンが印象深く、いまだギラギラした男を感じさせる彼ならではだ。
(Amazonレビューより)

DVDレンタルにて鑑賞。
うーーーん、イマイチ。
ファーストレディとの不倫、KGBの残党など・・・話が有り得無すぎ。(ーー;)
こんな少人数で暗殺しようなんて企てるのも無謀だし、翻弄されるシークレット・サービス側も可笑しいぞ。(笑)
とは言え、深く考えなければ後半はなかなか面白いかな・・・。
僕は「24」観てないので分からないけど観てる人はキーファー・サザーランドがジャック捜査官に見えてしまうそうです。

【映画】テニスの王子様

実写映画 テニスの王子様 プレミアム・エディション 実写映画 テニスの王子様 プレミアム・エディション
本郷奏多 (2006/09/28)
松竹
この商品の詳細を見る
テニスの王子様 06年日本 オススメ★★☆
出演・・・ 本郷奏多、城田優、RIKIYA、載寧龍二、岩田さゆり、島谷ひとみ、岸谷五朗
テニスの名門校・青春学園中等部に編入してきた天才テニス少年・越前リョーマ。
そのクールな態度は実力とユニークな個性を併せ持つテニス部の面々の反感を買うが、圧倒的プレイで補欠レギュラー入りするが、その後手塚と対戦して負けてしまう。やがて青学は関東大会で宿敵・氷帝学園と対戦するが…!
アニメ化もなされた大ヒットコミックを原作に、テニスを通して少年たちの成長を描く青春スポ根映画。
テニス・シーンはデジタル・フロンティア社によるVFXで表現されているが、原作のテイストを実写に置き換えると『少林サッカー』のごとき荒唐無稽なおもしろさが醸し出されることがよくわかる。
また試合そのものから、少年たちの熱血が気持ちよく伝わるのがいい。個人の闘いであるテニスが実はチーム・プレイであることも理解できる。
(Amazonレビューより)

WOWOWにて鑑賞。
明日、テニス出来なくなったのでテニス映画観ました。(笑)
人気コミックの実写化映画みたいです。
アニメも確かTVでやってたような・・・。
感想。うーーん、詰まらなくはなかったです。
自分もテニスは好きでやってるんで面白かったです。
ラリーはCGらしいんだけど僕が観ても変じゃなかったです。
役者がボールを打ってるフォームもカッコ良くて上手いと思いました。
なっ・・・・だけに変な魔球が飛び交うのは勿体無いって思いました。(ーー;)
このくらいのレベルの映像で普通のテニス・スポ根映画が観てみたいなぁ~って思いました。
役者では主役の越前リョーマを演じた本郷奏多くんは良かったですよ。
僕はコミックは観てないのでキャラクターのイメージは分からなかったんだけど凄く良かったです。
逆に岸谷五朗は浮いてました。完全に。
あとは部員ほとんどが社会人に見えてしまいました。中坊には見えん。(笑)

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード