FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

【ライブ】1/30BAN BAN BAZAR@自由ヶ丘・マルディグラ


えーーー、昨日は2007年の初ライブを自由ヶ丘のマルディグラってお店でBAN BAN BAZARのライブを観てきました。
自由ヶ丘へ降り立つのは初めてでした。
時間がなくて探索出来なかったのは残念でした。
って・・・なんもないような気もするが・・・。(笑)
えーーー、BAN BAN BAZARのライブを生で観るのは2回目。
1回目は、04年のうたの日コンサートの時に観ました。
なので実はワンマンは初めてなのです。

【BAN BAN BAZARプロフィール】
1990年リーダー福島を中心にジャグバンドとして結成。
ストリートの演奏がきっか けで1stアルバム「リサイクル」でデビュー。
JAZZ、JIVE、JUMP BLUES、FOLK、 COUNTRY、LATIN、HAWAIIAN などオールドタイミーでルーツの香りのするGOOD MUSICを独自の感性でブレンドした作品をこれまで発表し続けている。
現在、福島、 富永、黒川の3人を中心にメンバー、音楽性、演奏スタイルともに常にフレキシブル であるものの、結成以来一貫して「ライブ!」生の音楽にこだわった活動をし続けている。
(オフィシャルHPより)
オフィシャルHP http://www.ban-ban-bazar.com/

マルディグラは音楽BARって感じの、とっても雰囲気の良いお店でした。
壁に掛かってるクラプトン、イーグルス、キャロル・キングなど名盤のジャケ写が良かったなぁ~。
中はホントに狭くて30人入れば満員って感じでした。
そんな小さなお店なので予約者だけで満員御礼!!立ち見も居るほどギュウギュウ状態でした。
あっ、今回は僕のマイミクさんでもありバンバン・フリークのマサルさんとご一緒させてもらいました。

(こんな感じです。イイ感じでしょ!!)

ライブは定刻の19時半にスタート。
20分の休憩を挟んで1部、2部制のライブでした。
バンバンがこのお店でライブをするのは7年ぶりだそうで「21世紀初めてのライブです」って言ってました。(笑)
1部はかなりマニアック(笑)な古いブルーズを中心でした。
そんな中、魔女の宅急便の主題歌のインスト演奏が良かったです。
(ホントは僕、インストは苦手なんですけどね。(笑))
久しぶりのライブってこのなのか???1部、かなり長かったです。
80分くらいありました。
あれ?途中休みなしかなぁ???って思ったくらいです。
1部の途中からゲストでKANSAS CITY BANDの下田卓さんがトランペットで加わりました。

2部は5月に出ると言うニューアルバムの曲を中心にやってくれました。
カントリーって言うかメキシカン調な曲が多かったです。
黒川さんヴォーカルの曲は可笑しかったです。
2部で聴きたかった♪明るい表通りで、が聴けて嬉しかったです。(^^♪

ENは明るい曲を2曲やって終わりました。
19時半から始まって20分の休憩挟んで終わったのが22時10分でした。
約2時間半くらいの濃密なライブでした。
かなり曲数やったと思います。
福島さんのMCは面白かったし、とっても楽しいライブでした。
えーーー、セットリスト書きたいところなんですが全く分からず・・・。(笑)
マサルさんがブログに書いてくれるのをコピーする許可をもらいましたので後でマサルさんの記事からコピーさせてもらいま~す。(笑)
一番聴きたかった♪FREE、は聴けませんでした。
まあ、その辺は次回のお楽しみってことにしよう~。(^^♪

ライブが終わってCDを買って持参したDVDにサインを入れてもらい記念撮影をしてもらいました。
実は福島さんとは前にHOME WORK CAFEで偶然お会い出来て写真&サインはしてもらったことがあるんですよね。
今回はメンバー全員のサイン&写真だったので嬉しいです。
メンバーでは気さくで話しやすかった黒川さんが良かったで~す。




(購入したCDと頂いたサインです。)

2/1セットリスト追記
1st
♪Dry fruits of Summer
♪SWEET SUE
♪カプリ島
♪海の見える街
♪新宿駅で待ってた
♪When You're Smiling
♪Please don't talk about me
♪こないだのことさ
♪いとしのレイラ
(「アコギでクラプトン」より。カントリー調の♪レイラでした。)
♪Goin' to Germany
(この曲の歌詞説明が可笑しかったです。
「オレが困ってるときお前は何もしてくれなかった。だからオレはドイツ(戦争中の)へ行く!!」
第1次世界大戦のころの歌みたいです。可笑しいでしょ。)
♪生活の柄
♪The Song is Ended But The Melody Lingers On
♪Knock me a kiss
♪恋はねずみ色

2nd STAGE
♪ニューオリンズにて
♪家庭教師2003
♪歌は廻る

NEWアルバムより
♪カカオ・カカオ・カカオ
♪ハミーゴ・ノー・アミーゴ
♪HALLOWEEN WOLF
♪カラカラ
♪泣かせてちょうだい

♪見上げてごらん夜の星を
♪明るい表通りで
♪夏だったのかなぁ
♪FRIDAY NIGHT エビフライ
♪ちょっとだけブギ

EN.
♪世紀の楽団
♪盛り場に出ていこう

です。
以上、マサルさんのレポより転記させてもらいました。(^^♪
マサルさんのレポには曲ごと状況説明も入ってるので良かったら"リンク
"から飛んで観に行ってくださいね。(^^♪


えーーー、こんなとこです。(汗)
スミマセン・・・つたないレポで・・・だってこんなに知らない曲を沢山聴いたライブは初めてだったもんで。言い訳モードです。(笑)
その代わりと言うわけじゃないですけど僕の一番好きなバンバンのアルバム紹介しときます。

Suge Ban Ba!! BAN BAN BAZAR
1.JUST MOMENT PLEASE
2.さよならと言ってくれ
3.色男で雨男
4.君のこと僕のこと
5.ニューオリンズにて
6.田舎に帰るのか都会で暮らすのか
7.シュラ
8.あの娘のブルース
9.シカーダ
10.明るい表通りで
11.9月の小雨
12.FREE

「4」「Gentleman」「十」もイイんですけど一番聴きやすいのがこのアルバムかなぁ~。
僕の好きな♪明るい表通りで、♪FREE、も入ってますしね。(^^♪
スポンサーサイト



ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]

ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]
ヨアン・グリフィズ (2007/01/26)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] 05年アメリカ オススメ★★☆
出演・・・ヨアン・グリフィズ、クリス・エヴァンス、ジェシカ・アルバ、マイケル・チクリス
実験のために宇宙へ向かった科学者ら5人が放射能を浴び、DNAが変質。地球へ帰った彼らのうち4人は、超人的能力によってヒーローに祭り上げられる。
残りの1人は、彼らを敵視。超能力が激突するバトルへと発展していく。
主人公の4人の能力はそれぞれ、肉体が透明になる、ゴムのように伸び縮みする、炎を自在に操る、岩石のような肉体で怪力を発揮する、という4種類。
各パワーがVFXも駆使して映像化され、コミックそのままの楽しさだ。
ニューヨークのブルックリン橋を舞台にしたアクションなど、そのダイナミズムは破格だ。もうひとつの見どころは4人の関係性で、恋愛やジェラシーも絡んだ青春ドラマのノリ。ヒーローの苦悩などに迫らないところが、むしろ潔い。
スペクタクルな映像と、軽快なテンポを、そのまま満喫すればいい娯楽作だ。
(Amazonレビューより)

WOWOWにより鑑賞。
「スパイダーマン」の原作者スタン・リーによる人気アメリカンコミックの映画化。
そこそこ楽しめました。
この手のジャンルとしては「デアデビル」なんかよりはずっと面白いです。(笑)
ただ役者に魅力がないのが痛すぎです。
意味深なラストは続編作るつもりなのかな???
でもこの魅力のないキャストじゃ無理だろう・・・。(笑)

続・ツタヤディスカス


帰ってみるとツタヤディスカスからDVDが届いてました。
うわ~小さっ。これなら送料も安くてイイわなぁ・・・。(笑)
返却はこれをポストインすればOKのようです。
でも良く考えると月に8枚借りるには1回2枚だから発送に要する日数を含めて1週間で済まさないとダメなんですね。
地方だとこれって結構キツイかもしれませんね。
借り放題のMプランってイイようで、頑張ってもそんなに借りれないんだよね。上手く出来てるわ~。
さてっと無料で8枚借りたいので早いとこダビ、じゃない観ることにします。(笑)
明日ポストインするぞぉ~。

メガネ

いつぶりだろう????たぶん5年ぶりくらいにメガネを購入しました。
正確にはレンズだけですけど・・・。(笑)
このブログを見てくれてる殆どの人は僕のメガネは黒縁だと思ってるでしょうね。
実はあれはお出かけ用なのです。(^^♪
だからちょっと洒落っ気だしてレンズに色が入ってるんです。
なので普段、常時着用するにはツライものがあるんです。
普段はごく普通のフレームのを使ってるんですがこれがそろそろ寿命かなぁ???って感じになってきました。
仕事の時もしてるので結構汚くなってきてるしレンズにもキズが結構あります。
そこでこのメガネは仕事専用にして家用にもう1つ作ろうかと思いました。
フレームは一時期凝った時期があってレンズ入れてないフレームが3つほど余ってたのでそれを使うことにしました。
ちょうど誕生日月ってことでメガネのバリみきから3000円の割引券も来てたので使って買うことにしました。
で、出来てきたので会社の帰りに取りに行ってきました。
それが↓これです。

(センスはどうですか?(笑))

なんかキズだらけのレンズに慣れてしまったせいか同じレンズ、同じ度数なのに新しいのはやけに明るく度が強く感じました。(笑)
あっ、偶然だけど今日は自分の誕生日でした。
って・・・介護保険が掛かってくる年齢になったので全然喜べないんですけどね。(笑)
なんか朝パソコン開けると「おめでとう」メールが来てたり、帰ってきたら幾つかプレゼントやカードが届いてて・・・嬉しいんだけどホントに申し訳ないっ気持ちになりました。
だって僕って、ずぼらだから多分、お返し出来ないですもん・・・。(笑)
普段、お付き合いしている中で少しづつお返し出来たら・・・と思っています。
ホントにありがとうございました。m(__)m 感謝の気持ちで一杯です。
今年こそ自分にとって良い1年にしたいと思ってます。
あっ、メガネは自分へのプレゼントってことで・・・。(笑)

PS
そう言えばミクシィもアクセスすると"お誕生日オメデトウ"って飾りが付いてるんだけど・・・これって本人にしか見れないんですかね?
それとも皆さんも見れてるのかなぁ???

ツタヤディスカス

これ、今CMとかやってるので知ってる方も居ると思いますが蔦屋の宅配レンタルです。
月1974円で8枚(DVD&CD)まで借りれるAプラン(話題作の予約機能付き)と在庫があれば借り放題で月2079円のMプランとがあります。
Aプランだと予約リストを作っておくと上から在庫がある順に一回に2枚送られてきます。
返却するとまた自動的に次の2枚が送られてくるシステムのようです。
返すまで次は観れないシステムなので延滞金とかもなし、しかも往復の運賃も無料みたいです。
これってお店が遠くにしかないって人や、田舎で在庫が少ないって嘆いてる人には便利かもしれませんね。
で、1/31までは「1ヶ月お試し無料期間」とのこと。
「無料」と言うコトバに誘われるように早速、お試し登録をしました。(笑)
とりあえず、この前HDDのエラーで消えてしまった映画「オーロラの彼方へ」とパクちゃんのドラマを予約リストに書きました。
今日、観たら予約リストから消えてたので発送してくれるんだと思います。
へへへ・・・HDDのエラーで消えたデータをこんな形で戻せるなんて・・・タダでは転ばない男です。
タダに弱い男でもありますが・・・。(笑)
たぶん、無料期間が終わったら解約すると思います。
ツタヤは会社の近くにあるし在庫的にもそんなに不満はないんでね。

興味のある方はツタヤディスカスのサイト↓を観てみてくださ~い。
http://www2.discas.net/cgi-bin/netdvd/s?ap=c_entrance

幸せのちから


幸せのちから 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン

ホームレスから億万長者となり、アメリカンドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を基に描いた感動作。
『メン・イン・ブラック』のウィル・スミスが人生の最も困難な時期を愛する息子とともに切り抜けた主人公を熱演。
彼の実の息子が息子役を演じているのも見逃せない。
監督はイタリア映画界の俊英ガブリエレ・ムッチーノ。
単なるサクセスストーリーではなく、父子愛のドラマとして描き上げた監督の手腕に注目だ。

骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリスは、大儲けを見込んで買い取った機器を思うように売ることができず、家賃や税金を払えない状態に陥ってしまう。
妻のリンダにも去られた彼は、証券会社の正社員を目指して養成コースを受講しようとするが……。
(シネマトゥデイより)

劇場にて鑑賞。
先週に引き続き県央マイカルのレイトで観てきました。
感想。
期待が大きすぎたかしら・・・。(笑)
うーーーん、普通でした。普通に面白かったです。
感動作なんだろうけど泣くことは出来ず・・・。
原因は主人公に100%共感出来なかったせいだと思います。
出て行った奥さんに対する態度、息子のことをホントに思うなら自分の我を通さずに奥さんに預けるべきだとも思ったし・・・。
なんか全てに対して意地になってるような気がしました。
てかね・・・この映画の最大のマイナスは息子があまり重要に描かれてないことかなぁ~。
息子に対する愛情がイマイチ伝わってこなかったです。
別に息子が居なくても話は成立するなぁ~って思いました。
あとは前半はまだイイんだけど後半1時間半くらいのあたりはホントに不幸のどん底って感じで観てるのがツラかったです。
(うわ~暗い・・・あと、どのくらいあるの?って時間を確認しちゃいました。)
前半はルービックキューブのエピソードとかなかなか面白かったです。
流行り物なんで僕もやったけど結局出来ませんでした。
あれって全て動くようで真ん中だけは動かないんですね。
そんなこともこの映画を観て初めて気付きましたわ。(笑)
話が逸れましたが・・・ラストもあまり大きな盛り上がりをみせることなく終わります。
これじゃ~泣けないよ。(ーー;)
役者ではウィル・スミスが良かったです。
かなり頑張ってました。オスカーノミネートも分かるなぁ・・・。
あと、劇中のBGMがなかなか良かったです。

そうそう、原題は「THE PURSUIT OF HAPPYNESS」で「幸せの追求」なんですがHAPPINESSの綴りがわざと間違えてるんですよね。
なぜか?ってゆうのは映画観てると分かりますよ。
やっぱり邦題にしちゃうと洒落っ気も無くなっちゃいますね。(ーー;)

朝から試行錯誤

昨日は一昨日、映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」を無理してみたので超~眠くて・・・仕事してても目がしょぼしょぼしちゃって・・・。
そんな訳で早々に寝てしまいました。
今日は目覚めも良く朝起きてちょっとブログの設定をいじくってました。
なぜかって?
メニューにカウンターを表示したいなぁ~って思ったんです。
管理人だからアクセス解析すれば分かるんだけど、それ、結構面倒なんですよ。
でも今、使ってるテンプレート(背景)はプラグインのメニューでカウンターを表示にしても表示されないんです。
(プラグイン非対応だったようです。)
そこでテンプレートを変えようと色々とテンプレートを見ました。
3つくらいこれならイイかなぁ~ってのがあって、その中の"エアメール"にすることに。
でも何かイマイチ・・・気に入らないんですよね。
で、ちょっと(1時間くらいですけど。(笑))調べたら元のテンプレートでプラグイン対応にする方法が分かったので元に戻しました。
色々探したけど、やっぱりコレが一番好きです。(^^♪
メニューにカウンターのほかにメールフォーム、天気予報、全記事表示の項目を追加しました。
ここまで変えるのに約2時間掛かりました。
とっ言う訳でホンの10分くらいですが背景もリニューアルしてたんですよ。(笑)

リセット!!

昨日、エラったHDDレコーダー。
今日、早速、東芝のサービスセンターに電話して問い合わせてみました。
結果は・・・奇跡は起こらず。(ーー;)
ネットに書いてあったとおりの対応&回答でした。
東芝「HDDの初期化をしてください。」
僕「なんとかデータを残す方法はないですか?」
東芝「その状態だと無理だと思います。」
僕「・・・・・」

どうもこうゆう事らしいです。
CMとか不要な部分をカットして行くとHDDのその部分に小さな穴が開き、そうゆうのが溜まりに溜まると新たに録画する時にそうゆう部分を探しながら録画する事になるのでHDDに負荷が掛かってエラる確率が高くなるんだそうです。(HDDの断片化)
なのでタイトルから直接部分削除するのは避けてプレイリストを作成してプレイリスト上でCM等要らない部分をカットすることを勧められました。
なんか取説にもそう書いてあるらしい・・・。
って取説、ちゃんと読んでないし・・・。(笑)
あとはHDDの容量が残り少なくなるのも負荷が掛かるそうです。
最後に「小まめにDVDに焼くことをオススメします」と言われました。
ホントにそのとおりです。
他のメーカーはどうか分からないけど東芝のHDDレコーダーを使ってる方はこの辺のことを注意して小まめにDVDに焼くようにしましょう!!

で、帰ってきて早速、HDDの初期化をしました。
粘っても無理そうだし、次、録らなきゃダメだしそんなに悠長に構えてられないっすからね。
あっけなかったです。ほんの数秒で今まで録り貯めてたものが消えてしまいました。
まあ、しょうがないですね。(切り替え、切り替え!!)
幸い、いくつかのライブは再放送があるみたいだし映画はレンタル又はソフトを買えますしね。
PVも小まめにチェックしてまた集めますよ。
BEGINの番組の直後じゃなくて良かったし放送前に取り扱いの注意事項が分かって良かった~って考えることにしま~す。
みなさんも後で後悔しないように小まめにDVDに焼きましょうね。

最後に一言。
「人生もこんな簡単にリセット出来たらなぁ~。」(爆)

レディ・イン・ザ・ウォーター

レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版
ポール・ジアマッティ (2007/01/26)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る
レディ・イン・ザ・ウォーター 06年アメリカ オススメ★
出演・・・ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード、ジェフリー・ライト、ボブ・バラバン
つねに物議をかもすM.ナイト・シャマラン監督作にあっても、本作はかなりあれこれ言われる問題作になるだろう。
毎回、超常現象や、それらしいテーマを扱っているが、今回は「水の精」。アパートの管理人がプールから上がってきた怪しげな女性を見つけ、彼女が人間ではないと知る。
これまでの作品に比べると、ドンデン返しがあるわけではなく、あくまでも「おとぎ話」として描かれているのが特徴だ。
ストーリーという名の水の精(外見は人間と変わらない)を、水の世界へと返すため、管理人が「伝説」を頼りにするというのがユニーク。
アパートの住民たちがその伝説で役割を担うという展開に加え、突如として水の精を襲う魔物が現れるなど、すべてが観客の予想を軽々と超えていく。
自作に出演するのが大好きなシャマランも、今回かなり重要な住民の役で登場。アパートの個性的な面々が要所で奇妙な笑いをとるのも、シャマラン作品らしい。
確かに全体的には“こじつけ感”がなくはない。思わせぶりの演出に、騙されたつもりで乗れるかどうかが問題だ。とにかく「観てみないと分からない」と思わせるのが、この監督の魅力ではある。
(Amazonレビューより)

DVDレンタルにより鑑賞。
またまた懲りずに観てしまいました。シャマラン監督作を。(笑)
「シックス・センス」だけが、まぐれで面白くて、後の「アンブレイカブル」~「ヴィレッジ」はことごく駄作だもんなぁ~。
「サイン」の超~くだらなさにこの監督作は切ったつもりなんだけど「ヴィレッジ」といい、キャストが魅力的なんでついつい罠にハマって観てしまうんですよね。(笑)
今作はもちろん「サイドウェイ」のジアマッティ目当てね。
感想。
さらに、くだらなさ爆発!!って感じでした。
妖精ですよ、妖精。水の。(苦笑)
「サイン」はしょぼい宇宙人観て笑えたけど・・・これは笑えもしないよ。寝む気と闘うのに必死でした。(笑)
内容的には★なしでもイイくらいです・・・ジアマッティの演技に★1個進呈。
この映画を編集してる時にHDDがエラったんだよなぁ・・・借りるんじゃなかったよ。(笑)

泣きたい気分です。

大ショック!!
DVDレコーダー故障!!
タイトルの編集してたら初めて見るエラーが出てしまいました。
しょうがないって電源を落として立ち上げたんですけど、「録画状態に問題があり、このディスクは録画も再生もできません。」と表示が出て前に録画してたタイトルが全てなくなってしまいました。
ネットでこの症状を検索したところ、ゴロゴロ出てきました。
東芝のDVDレコーダーでは良くなるエラーみたいです。
で、結局はHDDの初期化しか方法はないみたいです。
ってことは今まで録画してあった番組、全部パァ~ってことです。
一応、明日東芝のサポートセンターに電話して聞いてみるけど・・・たぶんダメでしょう。
ショックすぎて・・・・た、た、た、立ち直れない・・・・。(ーー;)
DVDに焼いてなかったの何があったかなぁ???
BEGINは焼いてない番組あったかなぁ???
アンジェラのライブはすぐに焼いといて良かった~。
観てなかった映画が3本、パクちゃんのドラマも消えてしまったなぁ・・・。
火曜日に保存版にと録画した映画「オーロラの彼方へ」も消えてしまった。
ミスチル、せっちゃんのPVも全部消えちゃった・・・。
馬場さんのライブ映像も全て消えちゃった・・・。
ダニエル・パウダーにクリームにクラプトン、ジョージ・ハリソン、MISIA、スガシカオ、ドリカム・・・録画してまだ観てなかったライブ沢山あったなぁ・・・・。
ああ、やっぱり立ち直れない。(ーー;)
今度からコマ目にDVDに焼くことにしよーーーーっと。

フジ721のHPより

フジ721に番組の内容が載ってたのでコピしときま~す。

「BEGINのうたが生まれる時 東京~沖縄百日密着!-再始動祝ライブ-」
【番組紹介】
ブルース・フィーリングあふれる歌心と演奏で、幅広い層のファンを持つBEGIN。
2005年春にデビュー15周年を迎えた彼らは、その後BEGINとしての活動を休止し、ソロワークへとシフトしていた。
1年半以上もの間、各方面から活動再開が待ち望まれていた中、いよいよ再始動が決定した!
フジテレビ721では、活動本格化へ動き出した2006年秋から2007年春にかけて、2年半ぶりとなるオリジナルアルバムリリース、2年ぶりのライブツアー、そして映画「恋しくて」公開までの彼らを徹底取材したドキュメンタリーとBEGINにとって思い入れのある場所でのライブ(=新年初仕事!)を織り交ぜたスペシャル番組を放送する。

【放送内容】
いまだに色褪せない名曲「恋しくて」、2000年に大ブレイクした「涙そうそう」、地元・沖縄に思いを馳せた島唄「島人ぬ宝」など数多くの名曲を送り出してきたBEGIN。
彼らはさまざまな音楽と向き合い、試行錯誤を繰り返しながら、唯一無二のオリジナルな存在へと進化し続けてきた。
邦楽界の宝であるBEGINのこの時期にしか見ることの出来ない貴重映像と特別ライブで構成したスペシャル番組。
レコーディング風景とライブ映像を通して、歌が生まれる瞬間、そして普遍的な歌の力を堪能するひとときを提供する。
「BEGINが再び始まる」=「Re-BEGIN」な瞬間を切り取ったドキュメンタリー&ライブ番組。

サモやんの一言
やっぱ活動休止だったのね。(笑)

歌人‐ソングコレクション 村下孝蔵

歌人‐ソングコレクション 歌人‐ソングコレクション
村下孝蔵 (1993/10/01)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る
歌人‐ソングコレクション 村下孝蔵
1. 松山行フェリー
2. かげふみ
3. 午前零時
4. レンガ通り
5. ゆうこ
6. 初恋
7. 少女
8. 踊り子
9. 花れん
10. 春雨
11. 酔いしれて
12. 夢の跡

今週、通勤の時に聴いてたCDです。
今日の朝、全て聴き終わりました。
村下孝蔵、懐かしいなぁ~。
高校の時に友達で村下孝蔵が好きな人が居てアルバム聴かせてもらってたんですよね。もちろん当時はレコードね。
で、今回聴いてたCDは村下孝蔵のベスト盤です。
ノリのイイ、♪松山行フェリー、で掴みはOKって感じ~す。
さすがベスト盤、当時好きだった♪ゆうこ、♪初恋、♪踊り子、が全て入っていて嬉しかったです。(^^♪
村下孝蔵、良い声してますよね。
CD聴いててライブが観たくなりました。
でも、もう生では観ることは出来ないんですね・・・残念。(ーー;)
明日からは「歌人Ⅱ」を聴くかなぁ~。

オスカー・ノミネーション発表!!

2/26(日本時間)に発表される第79回アカデミー賞のノミネーションが発表になりました。
日本人では菊地凛子が見事にノミネートされました。
毎回ではありますが今回も僕も大予想(そんな大したもんじゃないですけど。)してみます。(笑)
今年は何個当るかなぁ???(^^♪

作品賞
『バベル』◎
『ディパーテッド』
『硫黄島からの手紙』
『リトル・ミス・サンシャイン』
『クイーン』

「ディパーテッド」しか観てないんで自分の好みでは選べません。
でも「ディパーテッド」はないでしょう~。(笑)
考えても分からないんでゴールデン・グローブ賞取った「バベル」にしま~す。


主演男優賞
レオナルド・ディカプリオ『ブラッド・ダイヤモンド』
ライアン・ゴズリング『Half-Nelson』
ピーター・オトゥール『Venus』
ウィル・スミス『幸せのちから』
フォレスト・ウィテカー『ザ・ラスト・キング・オブ・スコットランド』◎

個人的には「ディパーテッド」も良かったレオにあげたい。
でも本命は各賞総ナメにしてるフォレスト・ウィテカーでしょう~。
もしかすると8回もノミネートされてるのに1回も取れてないピーター・オトゥールに同情票が行くかもしれませんね。もう歳だしこれがラストチャンスでしょうからね。(「ハスラー2」のポール・ニューマンがこのパターンでした。ピーター・オトゥールは「アラビアのロレンス」でもらうべきでしたね。)


主演女優賞
ペネロペ・クルス『ボルベール』
ジュディ・デンチ『Notes on a Scandal』
ヘレン・ミレン『クイーン』◎
メリル・ストリープ『プラダを着た悪魔』
ケイト・ウィンスレット『リトル・チルドレン』

これは100%間違いないと思います。


助演男優賞
アラン・アーキン『リトル・ミス・サンシャイン』
ジャッキー・アール・ヘイリー『リトル・チルドレン』
ジャイモン・ハンスゥ『ブラッド・ダイヤモンド』◎
エディ・マーフィ『ドリームガールズ』
マーク・ウォルバーグ『ディパーテッド』

ゴールデン・グローブ賞はエディ・マーフィだけどオスカーが彼に行くとは思えないなぁ~。
マーク・ウォルバーグはなんでノミネート??って感じなんで消去。(笑)
残りの3人の誰かが取ると思います。
個人的願望も込めてジャイモン・ハンスゥにしま~す。
ところでジャッキー・アール・ヘイリーって知ってます?「がんばれ!ベアーズ」の不良少年ケリーですよ。まだ役者やってたんですね。


助演女優賞
アドリアナ・バラッザ『バベル』
ケイト・ブランシェット『Notes on a Scandal』
アビゲイル・ブレスリン『リトル・ミス・サンシャイン』
ジェニファー・ハドソン『ドリームガールズ』◎
菊地凛子『バベル』

菊地さんが取れば日本メディアは盛り上がるけど、たぶんジェニファー・ハドソンで間違いないと思います。

監督賞
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ『バベル』
マーティン・スコセッシ『ディパーテッド』◎
クリント・イーストウッド『硫黄島からの手紙』
スティーブン・フリアーズ『クイーン』
ポール・グリーングラス『ユナイテッド93』

さすがに取るんじゃないですか?スコセッシ。
映画観た僕としては『ユナイテッド93』のほうが良い出来だと思いますけどね。


ちなみに前哨戦のゴールデン・グローブ賞の結果も書いときます。
(ノミネートばかり記事にして結果はほったらかしでしたね。スミマセン。(笑))
作品賞(ドラマ) バベル
作品賞(コメディ/ミュージカル) ドリームガールズ
男優賞(ドラマ) フォレスト・ウィッテカー「ザ・ラスト・キング・オブ・スコットランド」
男優賞(コメディ/ミュージカル) サシャ・バロン・コーエン「ボラット」
女優賞(ドラマ) ヘレン・ミレン「クイーン」
女優賞(コメディ/ミュージカル) メリル・ストリープ「プラダを着た悪魔」
助演男優賞 エディ・マーフィ「ドリームガールズ」
助演女優賞 ジェニファー・ハドソン「ドリームガールズ」

痛風?

朝、起きると足の親指が腫れているではないですか!!
ああ、また爪が食い込んだのか?って思うも最近、爪は切ってないし実際に見ると食い込んでもいない。
今は痛みも和らいできたけど朝はパンパンに腫れてて床に指をつけない状態でした。
これってもしかして痛風?(爆)
春の健康診断が不安だなぁ~。(-_-;)

奇跡の人

奇跡の人 奇跡の人
アン・バンクロフト (2007/02/02)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る
奇跡の人 62年アメリカ オススメ★★★☆
出演・・・アン・バンクロフト、パティ・デューク
生後19か月で熱病に冒され、目も耳も口も不自由になってしまった少女ヘレン・ケラーのもとへ、家庭教師としてサリヴァン女史が現れた。
盲目の彼女は、まるで野獣のようにふるまうヘレンに厳しく接しながら指文字を教えていき、やがて彼女に新しい世界を見出させていく……。
三重苦を乗り越えて社会福祉に貢献したヘレン・ケラーの少女時代を描いた名匠アーサー・ペン監督の名作。
ふたりの女性のやり取りは単なる美談の域を優に超えて、まさに闘いそのものであり、その激しさあればこそ、ラストの感動がみずみずしいものになる。
本作でA・バンクロフトはアカデミー賞主演女優賞を、P・デュークは同助演女優賞をそれぞれ受賞。
(Amazonレビューより)

BShiにて鑑賞。
つーーか観るつもりはなかったのに観入っちゃいました。(笑)
前に観た時も凄かったけど今回もやっぱり凄かった。
何が?って2人の女優の演技が!!
鬼気迫る演技とはこうゆうのを言うんですね。
ホントに凄いです。
オールタイム・オスカーを決めるとしたらアン・バンクロフトとパティ・デュークは確実に入りますね。
未見の方は是非、観てくださ~い。

【映画】ディパーテッド


ディパーテッド 06年アメリカ オススメ★★★
出演・・・レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、レイ・ウィンストン、アレック・ボールドウィン

貧困と犯罪が渦巻く、ボストン南部で生まれ育った2人の男。
犯罪者一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別するために警察官を志すビリー。
マフィアのボス・コステロに育てられ、忠実な“内通者”となるために警察官を目指すコリン。
2人は互いの存在を知らぬまま同じ警察学校で学び、それぞれ優秀な成績で卒業。コリンはマフィア撲滅の最前線に立つ。一方、ビリーに命じられたのは、マフィアへの極秘潜入捜査だった…。

02年の香港映画『インファナル・アフェア』をM・スコセッシがリメイク。オリジナル版よりも、主役2人を囲む登場人物を個性的に、厚く描き込んだ脚本は、まるでシェイクスピア悲劇のような味わい深さ。
主演は、ここ数年スコセッシとタッグを組んできたレオナルド・ディカプリオ。
知性と野性味、繊細さと強靱さの両面を持つ複雑な男・ビリーの苦悩を、まなざし一つで演じ、全米で絶賛された。
対するコリンを演じるのは、こちらも演技派の呼び声高いマット・デイモン。明晰な頭脳だけを頼りに薄氷の上を歩くコリンを、スリリングに演じた。そして、マフィアのボスを演じたジャック・ニコルソンの存在感!恐るべき怪優が、スクリーンに戻ってきた。
(goo映画より)

20日に映画館にて観てきました。
感想。
はっきり言って香港のオリジナル版のほうが良いです。
緊張感ある演出、脚本の良さ、ラストの結末、俳優の演技・・・どれをとっても香港版のほうが上だと僕は思います。
スコセッシ監督は批評家にはウケが良い映画は撮れるけど面白い映画は撮れないって僕はずっと思ってましたけど今回もやっぱりそうでした。
とにかくさぁ・・・時間が長すぎるって・・・。
香港版なんか110分に上手くまとめてたのになんで153分になるわけ?(笑)
でも最近の「アビエーター」「ギャング・オブ・ニューヨーク」よりはずっと面白かったですけどね。
ストーリー展開はラスト以外は基本的にオリジナルと同じで展開でした。
でも潜入したネズミが情報を送るシーンとかの緊張感はオリジナルのほうが良く出来てたよなぁ・・・。
モールス信号とかのアイデア良かったもんね。
オリジナルでも思ったんだけどネズミが分かったのになんで逃げちゃうんでしょうね?
その場で勝負すりゃ~いいのに・・・。その辺が良く分からないです。
あとはハリウッド版は女性医師にレオが渡した封筒は何だったの?って疑問も残りました。
役柄ではハリウッド版のほうがキャラが増えてました。
香港版のウォン警部のキャラがハリウッド版だとマーチン・シーン、アレック・ボールドウィン、マーク・ウォールバーグの3人に分かれたって感じでした。

俳優的では主演のレオは良い演技をしてました。
これはオスカー級の演技ですね。ホントにアイドルから良い俳優になりましたね。
でもぉ~助演賞で評価の高いニコルソンとウォールバーグはそんなんでもないんじゃない?って思いました。
ニコルソンはやりすぎです。(笑)
ウォールバーグは居ても居なくてもイイような感じだったし・・・。(笑)
なぜにこんなに評価高いんでしょう?
果たしてこの映画はオスカーに何部門ノミネートされるんでしょうね?
作品賞はノミネートされると思うけど、まず取れないと思うなぁ・・・。(笑)

あっ、県央マイカル。レイトだと道もスイスイで1時間掛からずに行けました。
こんなに手軽に行けるならこれからはもっと頻繁に観に行こうかなぁ~って思いました。(^^♪

BEGIN公式サイトより

リリース

●New Album「オキナワン フール オーケストラ」リリース決定!!
2007/3/7(水) 発売
New Album「オキナワン フール オーケストラ」

TECI-1151 ¥2,400(税込)
※アルバムタイトルは「沖縄の豚小屋・楽団=BEGIN」の意味。
1.開演
2.青い真空管(オキナワン フール オーケストラ編)
3.潮時
4.九十九転び百起き
5.Midnight Baseball Blues ~屋富祖エレジー(やっと、もあいが取れたのに)~
6.休憩
7.ミーファイユー
8.五線紙の街
9.あとからな
10.三線の花
11.うたのうた
12.終演
(総収録時間 約58分)

テレビ
●密着特別番組がオンエア!
「BEGINのうたが生まれる時 東京~沖縄百日密着!-再始動祝ライブ- (仮)」
・CSフジテレビ721 2/24(土) 23:00~24:30放送予定 (90分番組) 
・地上波フジテレビ3/13(火) 26:48~27:48放送予定 (60分番組)
・BSフジ     4/上旬(土)19:00~20:30放送予定 (90分番組)


【サモやん コメント】
アルバムは実質9曲って感じですかね?
それにしても安すぎだよねぇ~。(^^♪
イイんでしょうか?こんなに安くて。(笑)
噂によるとメンバー全員がヴォーカル担当しているそうですね。
僕の予想。
優さん・・・Midnight Baseball Blues ~屋富祖エレジー
等さん・・・五線紙の街
かなぁ~?

先走って書いちゃったテレビの詳細も出ました。
皆さん~ちゃんと地上波でもオンエアーあるようですよぉ!!
(って新潟じゃこの時間の放送はないなぁ・・・(笑))
良かったですね。
ってことでブログ1周年企画は終わりにしま~す。(笑)
恥ずかしいんでコメントも削除しとこーーーーーっと。
一応、今までコメントくださった方にはDVDに焼いて送ろうと思ってますけど、やっぱり要らないって方は連絡くださいね。
ところで番組用のライブはいつ?どこで?やるんでしょうね?

「Re-BEGIN」(仮)


スカパーガイドより
BEGINライブ+α 「Re-BEGIN」(仮)
2/24(土)フジ721 23時~25時


昨年のBYGでハンディカメラで撮影してたのも、きっとオンエアーされるんでしょうね。
楽しみですね。(^^♪

♪ミーファイユーのPV

朝、ちょっと早く起きてスカパーで録画してあった♪ミーファイユーのPVを観ました。
観た感想。
PVの感じはライブシーンで良いのに・・・うわっ・・・短い・・・がっくり。(ーー;)
チャプター付けて切った時点で3分40秒しかなかったんで嫌な予感はしてたんですけど・・・。
最初と最後に映画のシーンが入るんで曲は実質1番だけ、約1分半って感じです。
PVの感じが良いだけに曲も全編聴きたかったなぁ~って感じです。
曲が全編ないPV観たのって○猿のPV以来だなぁ~。(笑)
CDの特典DVDもこれなんだろうなぁ・・・。
今回のはAパターンでCDのDVDはBパターン・・・なんてことはないよね。(笑)

WILL BE THERE...

WILL BE THERE...(タイプA) WILL BE THERE...(タイプA)
パク・ヨンハ (2006/02/08)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る
WILL BE THERE... パク・ヨンハ
1. どれだけ僕はそばにいますか
2. Under Cover
3. Signal
4. 震える愛
5. Iron Weed
6. とぎれない Film
7. So far away
8. Birds in your cage
9. 残像
10. 心の殻
11. Last song
12. Only Love
13. Truth (Album Ver.)

正月に観たパク・ヨンハ主演のドラマ「Loving You」のエンディング曲♪Birds in your cage が聴きたくて買いました。
買ったと言うか・・・ヤフオクで落札しました。(笑)
送料込みで880円だったから美味しい買い物でした。(^^♪
聴いた感想。
予想以上に良いですよ!!これ。
韓流ブームに乗っただけじゃんっと侮らないほうがイイですよ。
パクちゃん、かなりの実力派です。
とにかく声が良いです!!
かなり僕の好みの声です。
EXILEのAstushiに似てるなぁ~。
1st、2ndと違って全曲日本語で歌ってるのも聴きやすくてGoodです。
♪Birds in your cage、キーも僕とばっちり同じ感じだし是非カラオケで歌いたいです。(^^♪

日本の歌百選

文化庁と日本PTA全国協議会が選んだ「親から子、子から孫へ~親子で歌いつごう 日本の歌百選」が14日発表されたそうです。
もしかして♪涙そうそう、入ってるかなぁ~って思ったら入ってました。(^^♪
スゴイなぁ~。もう国民的な曲ですね。

仰げば尊し▽赤い靴▽赤とんぼ▽朝はどこから▽あの町この町▽あめふり▽雨降りお月さん▽あめふりくまのこ▽いい日旅立ち▽いつでも夢を▽犬のおまわりさん▽上を向いて歩こう▽海▽うれしいひなまつり▽江戸子守歌▽おうま▽大きな栗(くり)の木の下で▽大きな古時計▽おかあさん▽お正月▽おはなしゆびさん▽朧(おぼろ)月夜▽思い出のアルバム▽おもちゃのチャチャチャ▽かあさんの歌▽風▽肩たたき▽かもめの水兵さん▽からたちの花▽川の流れのように▽汽車▽汽車ポッポ▽今日の日はさようなら▽靴が鳴る▽こいのぼり▽高校三年生▽荒城の月▽秋桜(コスモス)▽この道▽こんにちは赤ちゃん▽さくら貝の歌▽さくらさくら▽サッちゃん▽里の秋▽幸せなら手をたたこう▽叱(しか)られて▽四季の歌▽時代▽しゃぼん玉▽ずいずいずっころばし▽スキー▽背くらべ▽世界に一つだけの花▽ぞうさん▽早春賦▽たきび▽ちいさい秋みつけた▽茶摘み▽チューリップ▽月の沙漠(さばく)▽翼をください▽手のひらを太陽に▽通りゃんせ▽どこかで春が▽ドレミの歌▽どんぐりころころ▽とんぼのめがね▽ないしょ話▽涙(なだ)そうそう▽夏の思い出▽夏は来ぬ▽七つの子▽花=作詞作曲・喜納昌吉▽花=作詞・武島羽衣、作曲・滝廉太郎▽花の街▽埴生(はにゅう)の宿▽浜千鳥▽浜辺の歌▽春が来た▽春の小川▽ふじの山▽冬景色▽冬の星座▽故郷▽蛍の光▽牧場の朝▽見上げてごらん夜の星を▽みかんの花咲く丘▽虫のこえ▽むすんでひらいて▽村祭▽めだかの学校▽もみじ▽椰子(やし)の実▽夕日▽夕やけこやけ▽雪▽揺籃(ゆりかご)のうた▽旅愁▽リンゴの唄(うた)▽われは海の子

イントゥ・ザ・ブルー

イントゥ・ザ・ブルー イントゥ・ザ・ブルー
ジェシカ・アルバ (2006/11/29)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る
イントゥ・ザ・ブルー 05年アメリカ オススメ★★★
出演・・・ポール・ウォーカー、ジェシカ・アルバ、アシュレー・スコット、スコット・カーン
ダイバーのジャレットと恋人のサムは仲間たちと海中で、財宝を積んでいると噂される伝説の沈没船を発見した。
お宝発見とばかりに、船を引き上げようとしたが、同時に麻薬密輸機も見つけてしまう。
そして、その麻薬密輸機の行方を追うギャングたちに遭遇。彼らはサムを人質にとり、ジャレットを脅迫。麻薬を取り戻そうとするが…。
青い海、ジェシカ・アルバの爽やかな水着姿…と、青春映画のようなオープニングから一転。
物語はトレジャーハンティングの世界へ。危機また危機のスリリングなアクションが繰り広げられ、意外な展開には驚くこと必至。
(Amazonレビューより)

WOWOWにて鑑賞。
そこそこ楽しめました。
最初の青春映画のような海の綺麗さから、あっても仲間割れくらいかなぁ?って思ってたらギャングなんかが出てきて人が死ぬは死ぬはで、驚きました。(笑)
しかしトレジャームービーでいつも思うこと・・・そんなに簡単に宝が見つかるわけないやん。
今回なんかホントいつも簡単に宝が見つかっちゃって・・・そんな有り得ない展開に苦笑でした。
ジェシカ・アルバの役はマジメな人間だったのに人があんなに死んだのにラストのアレはいいわけ?(笑)
うーーーん、納得行かないなぁ~。
とは言え、主演のポール・ウォーカーはめちゃカッコいいですし深く考えなきゃ(考える必要もないけどね。(笑))楽しめる映画だと思います。
あっ、海洋映画らしく???途中で津波情報のテロップが入りまくりでした。
地上派じゃないしお金払って観てるチャンネルにこうゆうテロップ入れるっていかがなもんでしょう?
この映画目当てで契約した人だったら泣いてるよぉ~。
僕は保存したい映画じゃなかったんでどっちでも良かったですけどね。
この発言ってやっぱり不謹慎???

1年続いたよ。(^^♪

古いほうを入れるとブログを書き始めて今日で丁度1年経過しました。
昨年の1/13からだから今日から2年目に突入ってことなのかなぁ???
日記なんか続いた試がなかったのによく続いたと思います。
自分を誉めてあげようと思います。(笑)
これも見てくださる皆さんのおかげですね。
ホントにありがとうございます。m(__)m
えーーー、2年目は・・・スバリ「マイペースで行こう!!」(笑)
最近、自分の中でちょっと無理して書いてるなぁ~って感じなんで少しペースダウンして書いて行こうと思います。
精神的に凹んでる時はやっぱり書く気になれないもんね。
そうゆう時は無理せず休みま~す。
あまり長く書かないで「死んだんじゃない?」って思われるのはマズイんでなるべく書くようにしますけど・・・。(笑)
こんな感じですが2年目も宜しくお願いします。m(__)m

PS
ブログやって一番変わったこと。↓
「メールする回数が激減しました。」(笑)

12人の優しい日本人


09年までに導入予定の市民が裁判に参加する新しい「裁判員制度」を予見したような作品で、本作は「陪審員制度」が日本にあったらという設定で描かれており、まさに絶妙のタイミングでの上演となる。
陪審員役を演じる12人のキャストには今回が初舞台となる江口洋介、三谷作品常連の小日向文世、筒井道隆、温水洋一、人気声優の山寺宏一、映画『THE 有頂天ホテル』にも出演している生瀬勝久、浅野和之、堀内敬子、ドラマや舞台で活躍中の伊藤正之、堀部圭亮、鈴木砂羽、そして石田ゆり子の12人。
キャストの一新により脚本も書き直され、新たな「12人の優しい日本人」が誕生する。
<ストーリー>
一般市民から無作為に選ばれた12人の陪審員。
名前や職業、年齢もわからない初対面同士がある事件の審議を始める。被告が有罪か無罪かを決める結論は全員の意見が一致したうえで出すという条件のもと、陪審員たちは多数決をとり「無罪」で一致。審議は早くも終わったかに見えたのだが、陪審員のひとりが無罪の根拠を問いただし始めたことから大混乱!有罪の可能性も出てきて審議は二転三転、議論に慣れない“優しい”日本人がどうこの場を乗り切り、人が人を裁く難しさと向き合っていくのか。果たしてこの12人は結論を出すことができるのか!?
(WOWOWオンラインより)

WOWOWにて鑑賞。
06年1月28日、大阪 シアター・ドラマシティでのステージより。
初の舞台もの鑑賞でした。
(スミマセン・・・ニライカナイ~まだ観てないんです。(笑))
これはマイミクさんから録画して欲しいと頼まれていたもので、どんなものなのかな?って思って僕も観てみました。
感想。面白かったです。凄くね。(^^)
良く出来た脚本だと思いました。
三谷幸喜の「THE 有頂天ホテル」が詰まらなかっただけに予想外の面白さでした。
まぁ、元ネタが素晴らしいってのもあるんですけどね。
元ネタは言わずと知れたヘンリー・フォンダ主演の「十二人の怒れる男たち」です。
無罪が多いほうから始まるのは映画と逆なんだけど話の展開やキャラの構成、最後のオチは映画と同じでした。
しかし「死んじゃえ~」が「○○○○○○」の聞き間違えってのは傑作でした。(ホントに上手い!!)
ここが一番の見せ場なんでしょうね、会場全体が拍手喝采でした。
あと「堀が深い人!!」にも笑えました。

ただ一言、言ってもイイですか?
映画でもそう思ったけど陪審員の推理が凄すぎて弁護士とか検察官がマヌケすぎるって思うんですけど・・・。
江口くんはまるで古畑みたいでした。(笑)
まあ、良く出来てるし面白いからイイんですけどね。
(出来すぎって話もありますが・・・。)
あと役者の演技も素晴らしかったです。
2時間の生勝負、セリフを噛んだのは2回くらいでしたもん。
さすがプロの仕事ですね。
あとカメラワークも大変だったと思いますよ。
これ、生放送でしたからね。カメラワークも一発勝負な訳ですよ。
舞台を観ているかのように、なるべく全体を映して・・・でもテレビ放送ならではの役者の表情も捕らえなくてはいけない・・・。
これもプロの素晴らしい仕事だと思いました。
そろっと「ニライカナイ錬金王伝説」観てみようかなぁ~。(笑)

くじ運のない男。(ーー;)

BEGINのツアーの長野のチケットが届きました。(^^♪
普通、ファンクラブのチケって公演2週間前とかですよねぇ~。
凄く早いんで驚きました。
で・・・肝心の座席は・・・・ダララララララ~。
ハハハ・・・は、は、端っこです!!
見事に端っこでした。
いつもながら、くじ運がないなぁ~。(笑)
地方だから期待したんだけどなぁ・・・BEGIN人気が凄いってことかなぁ???
僕と運命共同体にした方々、ホントにスミマセン。
これが運命だと諦めてください。(笑)

THE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション
役所広司 (2006/08/11)
東宝
この商品の詳細を見る
THE 有頂天ホテル 05年日本 オススメ★
出演・・・役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子
大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。そんな時に副支配人の新堂は別れた妻と再会。
妻は再婚していたが、その再婚相手はホテルの目の上のタンコブであるコールガールのヨウコと浮気を。
そんなことは知らぬ新堂は、つい元妻に見栄を張って大嘘をついてしまう……。
という話はごく1部。主な登場人物だけで20名以上もおり、それらの人々が織りなす2時間の物語がリアルタイムで、しかも絶妙に絡み合って展開していく。
面白いのは舞台っぽいところ。あえて1シーン1カットにこだわった撮影が舞台っぽさを強調し、ちょっとやりすぎではと思える笑いの要素(特殊メイクなども含めて)も引っ掛かることなくサラリと見せてしまうのだ。
三谷ワールドは全開だし、俳優たちの演技合戦も相当に楽しい。観て損なしの作品だ。
(Amazonレビューより)

土曜プレミアムにて鑑賞。
1つのホテルの中で色んな物語が展開されるいわゆる群衆劇ってヤツです。そのコメディ版。
うわぁ~ダメ。詰まらなくはないんです・・・でも完全に肌に合わない。(ーー;)
話が多すぎてゴチャゴチャしちゃってます。
映画って言うよりも舞台を観ているような感じでした。
映画じゃなくて舞台にすればイイのにって思いました。
こんなに豪華な役者使ってるのに・・・勿体無いねぇ~。
角野卓造のハジケぶりだけは良かったけど。
僕、三谷幸喜のコメディって苦手なんですよね。
計算しすぎっつーーーか、あざとすぎるんですよね。
(「王様のレストラン」は大好きだけど・・・(笑))

予約完了


(汚い字だぁ~。(笑))
昨日、会社の帰りにBEGINのマキシ♪ミーファイユーとアルバム♪オキナワン フール オーケストラを予約してきました。(^^♪
普段は物によっては安くなるAmazonを利用するんですけどBEGINだけは1日早く聴きたいので地元のお店に注文するのです。
しかし・・・2、3月は欲しい音楽物ソフトが結構出るので嬉しい悲鳴です。(笑)

タイトル未定(初回限定盤)(DVD付) タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)
安藤裕子 (2007/02/14)
カッティング・エッジ
この商品の詳細を見る
安藤裕子はレンタルでもイイんだけど特典DVDが観たいので買おうかなって思ってます。

HOME (初回限定盤)(DVD付) HOME (初回限定盤)(DVD付)
Mr.Children (2007/03/14)
トイズファクトリー
この商品の詳細を見る
待ってましたミスチルのNEWアルバム。♪しるし、も入ってるでしょうしこれは絶対に買いです。

サクラ色 (初回限定盤)(DVD付) サクラ色 (初回限定盤)(DVD付)
アンジェラ・アキ (2007/03/07)
ERJ
この商品の詳細を見る
アンジェラ・アキのNEWシングル。
シングルまで買わなくてもイイんだけどこれも特典DVD目当てで購入予定。(笑)
特典DVDって嬉しいような迷惑なような・・・しかも初回限定なのがタチが悪いよね。

アンジェラ・アキ MY KEYS 2006 in 武道館 アンジェラ・アキ MY KEYS 2006 in 武道館
アンジェラ・アキ (2007/03/28)
ERJ
この商品の詳細を見る
アンジェラ・アキの武道館ライブのDVD。
これはAmazonで予約すると25%OFFでかなり安くなるんで迷わず買いですね。(^^♪

今年最初のビックリ!!

天までとどけ(DVD付) 天までとどけ(DVD付)
中村中 (2007/01/01)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
天までとどけ 中村中
このCD、今年初めて買ったアルバムです。
昨年"サモやんのこれを聴け"で紹介した♪友達の詩、目当てで買いました。
1/2に届いたんだけどまだ1回も通して聴いてないってのも驚き(笑)なんだけど・・・なんと歌ってる中村中さんは男だったようです。
知り合いから「男らしいよ」と言われた時も別の人と間違ってるでしょう~って信じなかったんですけどね。
だって、どこをどうとっても女性にしか見えないんですもん。
声だって顔だって女性ですよぉぉぉ~。
驚き序にそろっと聴いてみようかなぁ~。(笑)

キャプテン・ウルフ

キャプテン・ウルフ キャプテン・ウルフ
ヴィン・ディーゼル (2006/02/22)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
この商品の詳細を見る
キャプテン・ウルフ 05年アメリカ オススメ★★
出演・・・ヴィン・ディーゼル、ローレン・グレアム、フェイス・フォード、ブリタニー・スノウ、マックス・シエリオット
アクションスターのヴィン・ディーゼルが、コミカルな役に挑んだイ一作。米海軍特殊部隊のシェーン・ウルフが、要人である科学者の留守宅で、5人の子どもたちの面倒を看る任務を与えられる。
軍隊仕込みのスパルタ教育を試みるシェーンに、子どもたちもそれぞれの方法で対抗。
やがて両者は、固い絆で結ばれていくが、裏では科学者が隠すプログラムを巡り、危険な攻防も進行していく。
コメディから、ハートウォーミングドラマ、さらにスリリングなアクションまで、いくつもの要素を詰め込んだ展開だが、それらが違和感なくまとまっている。
設定から察するとおり、物語の下敷きは『サウンド・オブ・ミュージック』で、明らかなパロディやオマージュも多数登場。
無理なく笑いを誘うのは、子役からペットのカモまで名演技をみせているからだろう。
全く接点のなかった者同士が絆を育む物語を作らせると、ハリウッドは本当に上手いと唸らせる好例。大作のようなインパクトがあるわけではないが、娯楽映画としては十分、合格点だ。
(Amazonレビューより)

WOWOWにより鑑賞。
米海軍特殊部隊の凄腕がある任務から子供の面倒を見ることになり最後は絆で結ばれるっていうファミリー映画です。
うーーん、実はこうゆうのあまり好きじゃないです。
シリアスものならまだイイんだけどコメディだとなんかねぇ・・・あざとくて嫌なんです。(ーー;)
あとストーリー的にも誰が黒幕かがバレバレでした。(笑)
とっ言う訳で自分的にはゴメンナサイ~の映画でした。

2連休・・・でも悪天候なので・・・

今日から2連休。
でも外は暴風雨で物凄い悪天候。
雪が降ってないのは救いですけど・・・。
(明日から雪みたいでけど。(ーー;))
こうゆう日は家で大人しくテレビを観てました。

「Loving You 14~16話」
久々にこんなベタな展開のドラマ観ました。
パクちゃん、鈍感すぎ!!とか悪役女に腹が立ったりと突っ込みどころ満載のドラマだったけど結構面白かったなぁ~。
ラストをもう少しハッキリさせて欲しかったです。
1話45分と短かったし・・・16話アッと言う間でした。
このドラマのエンディングのパクちゃんの曲、イイ曲だなぁ・・・。
1曲のためにアルバム買うか考え中です。

「冬のソナタ 1、2話」
新潟でも民放での再放送が始まりました。
関東だけだと思ってたんでビックリ。
字幕の完全版を観たんだけど(しかもDVDに残してあるのに)、また観ちゃいました。
吹き替えでは観たことなかったんですけどね。
チェ・ジウの吹き替えはそんなに違和感なかったけどヨン様の萩原くんは違和感バリバリでした。
2話目の最後でやっと慣れてきました。
でも何度観ても切ないストーリーですね。(^^♪

「レ・ミゼラブル 1話」
今日からBSフジでスタートのアニメです。
昔地上波でやってた世界名作劇場の復活みたいです。
レ・ミゼラブル、大好きな話なので観てみました。
でも・・・キャラクターのイメージが違いすぎる!!
コゼットの目、幾らなんでも大きすぎでしょ!!(笑)
少女マンガタッチよりもハイジっぽい感じにして欲しかったなぁ~。

「スタレビ ライブ」
昨日のBS-hiは音楽ものの再放送ラッシュでした。
その中の1つがスターダスト・レビューの25周年記念ライブ。
スタレビはやっぱりバラードがイイですね。
♪木蘭の涙、良かったです。
♪追憶、がなかったのが残念!!

「アンジェラ・アキ HOMEツアー」
今、観てま~す。(^^♪
昨年10月に自分が観に行ったライブで~す。
これ観たさにスカパーTBSチャンネルを契約しました。
来月コブクロのライブを観たら解約しまーーーす。(笑)
アンジェラ、イイっすねぇ~。
彼女のライブ番組で2時間あるものはこれが初めてなので保存版にしまーーす。
最後、感動した♪HOME、がまた聴けるのが嬉しい!!

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード