FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

♪ただ君を待つ

ただ君を待つ/Bluebird~僕は夢の影のように ただ君を待つ/Bluebird~僕は夢の影のように
馬場俊英 (2006/11/29)
フォーライフミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る
11/29発売の馬場俊英さんの新曲で~す。
買ったぞぉ!!っと言いたいところですがレンタルしました。(笑)
ゴメンナサイ・・・シングルまで買うのはBEGINだけです。m(__)m
曲のほうはスペシャルサイトで聴いたことがあるんですが、その時の感想は軽い曲だなぁ・・・って微妙だったんですが、ちゃんとCDで聴いてみるとこれがイイですわ~。(笑)
曲の感じは♪人生という名の列車、に似てます。
「猫はまかせとけよ」のところで続けて「カトちゃん」って歌いたくなります。(笑)
この曲、詩がイイですよ。
サビの最初の「掃除機の中に吸い込めないものが暮らしにはあり」ってフレーズがイイです。
こうゆう感覚の詩を書けるなんてスゴイです。
馬場さん得意の♪へぇ~い、もあるしね。(笑)
来週のライブでは歌ってくれるでしょうね。
益々、ライブが楽しみになってきました。
それと早くカラオケで歌ってみたいで~す。(^^♪
C/Wは♪Bluebird~僕は夢の影のように
感じは♪ただ君を待つ、と似たような感じでした。
個人的にはC/Wは♪スタートライン、みたいなミディアム・テンポの曲が聴きたかったなぁ~。

「ただ君を待つ」スペシャルサイトでフル試聴できます。
http://www.tadakimiwomatsu.com/
スポンサーサイト



サモやんさん

【ミクシィ・ネタ】
ミクシィって来てくれた人の履歴が足あととして残りますよね。
昨日の足あとを見たら全く知らない人の名前が・・・。
好奇心旺盛な僕は必ずその人がどんな人かチェックしに行きます。
てな訳でチェックしに行ってみたわけです。
したところその方のマイミクさんの1人に「サモやんさん」って名前が。
あっ、僕のマイミクさんなんだって一瞬思いかけたけど(笑)、そんなわけもなく。
どうやらニックネームが同じ人みたいです。
僕のほうは「さん」はないけどね。でも同じって言ってイイですよね?
こんなニックネームの人が居るんだぁ~って驚きました。
どうゆう経緯で「サモやんさん」なのか気になるところです。
ちなみに「サモやんさん」の足あとに「サモやん」の名前を残したのは言うまでもありません。(笑)

【動悸・腰痛】
今日の朝は胸の痛みで目が覚めました。
血圧の高い僕は時々、動悸になるんです。
やだよねぇ・・・心臓がチクチク痛むの・・・ホント、怖くなります。
きっと、いつもよりも血圧が高いんだと思います。
今日は早く寝ようっと。
あ~んど、昨日、今日と仕事で重い物を持ったので腰に疲れも溜まってます。
腰の周りだけ筋肉痛状態でダルい感じです。
クレーン使って運べばイイのに無理して持つからこうなるんだよね。
これ以上やると本格的にヤバそうなんで明日はクレーン使おうっと。

【紅白】
今年の紅白の出場歌手が発表になりました。↓
http://magazine.music.yahoo.co.jp/rep/20061129_001/
予想とおりBEGINの名前はなかったです。(笑)
個人的にはアンジェラ・アキの名前があったのが嬉しいです。
武道館に紅白と彼女は今年、夢の殆どが叶ったんじゃないかなぁ???
あとはコブクロ、スキマスイッチ、絢香くらいかなぁ~。
そうそ、夏川りみちゃんが5年連続♪涙そうそう、を歌うことになるのかも興味があります。(まず間違いないだろう~。(笑))

ステルス

ステルス デラックス・コレクターズ・エディション ステルス デラックス・コレクターズ・エディション
ジョシュ・ルーカス (2006/09/27)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る
ステルス 05年アメリカ オススメ★★
出演・・・ジョシュ・ルーカス、ジェシカ・ビール、ジェイミー・フォックス、サム・シェパード
人工頭脳を搭載したステルス戦闘機が、自らの意志を持って暴走してしまう、このアクション超大作は、映像を体感する作品として観てほしい。
まずは“主人公”である機体「エディ」のデザイン。
流線型を基本にしたメタルカラーがカッコよく、後半は、まるでひとつの生きもののような表情も感じさせてくれる。
また舞台は近未来なので、空中に浮かぶ燃料補給のための母艦といった新型アイテムも楽しめる。
映像に比べるとストーリーには、ややツッコミどころが多い。
人間の主人公であるパイロットのベンとエディの攻防は、タイ、ロシア上空、アラスカなど多くの国が背景となり、観る者を飽きさせない。
しかし北朝鮮も舞台として使われ、その場面は、日本人の目からすると違和感が大きいのは事実だ。
キャストでは、オスカー俳優ジェイミー・フォックスの役どころがもったいないが、紅一点のジェシカ・ビールが女性パイロットのタフさと色気を出して健闘。
あまり粗を見つけずに、超最速の飛行映像を満喫すればいいと思う。
(Amazonレビューより)

WOWOWにて鑑賞。
ハッキリ言ってお金払って観たくない映画です。
突っ込みどころ満載の映画でした。
この内容で120分って長すぎです。
フィリピンでの休暇シーンなんて要らないでしょ?
燃料切れればそれまででしょ?って思ってたら空中に浮かぶ燃料補給のための母艦なんか出てくるし・・・。(笑)
かと言ってバカ詰まらなくはなかったです。
暴走したステルス戦闘機を爆撃する話かと思ったら共闘して北朝鮮に墜落した仲間を助けるって展開になって一応、一捻り入れてるしね。
ただねぇ・・・アメリカのご都合主義丸出しなのが観てて不愉快でした。
我々が正義だ!!みたいな感じがどうにも嫌です。
今の世界情勢だと北朝鮮が悪の象徴なんだろうけど近未来が舞台なら実際にある国の北朝鮮じゃなくて架空の敵国にすべきだったと思いますね。
詰まらなくはないけど観る価値はない映画だと思いますね。
役者ではレビューにもあるけどジェイミー・フォックスが勿体無いです。
てか、オスカー俳優なんだから作品選べよ。(笑)
ジョシュ・ルーカスはまたまたカッコ良かったです。
この人はカッコ良かった頃のケビン・コスナーを思い出させますね。
あとサム・シェパード。
自分の保身の為にウソを付きまくる上官を上手く演じてました。
超~ムカついたよ。(笑)

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード