FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

東京より雑記・・・

ヤベぇ~、昨日は早々と意識が無くなりました。(笑)
何ヤベぇ~、何も支度してないや。
これから朝シャワー浴びて急いで支度して行ってきまーーーす。


東京のまんが喫茶より追記
<爆睡なのに・・・>
行きのバスの中、珍しく爆睡しました。
夜行なら爆睡することが多いんだけど昼間なのに爆睡しちゃった。
ちょっとだけど寝不足解消。
爆睡で思い出したけど先日の大阪の帰りもスゴイ疲れてて爆睡だったの。
でも、やっちゃっんだよなぁ~。
僕って夢を見てて、それがリアルだと夢を見ながら体が動くんです。
喧嘩してる夢だとタンスを蹴ってイタタ・・・って起きてみたり・・・。(笑)
でね、今回初めて電車の中でそれが起こってしまったんです。
夢の内容は覚えてない(うなされ系でした。)けど何回か激しく体を動かして目が覚めました。
もしかすると起き際に何か叫んだかもしれない・・・いや、たぶん叫んだと思う。
電車が混んでて4人で座ってたんで他の人は発作?変なヤツ?って驚いただろうなぁ・・・。
(僕だったら怖くて席、移動するね。)
僕も変な動きした自覚症状はあるんで目が覚めた時にごまかすので必死でした。
たけしみたく首をヒクヒクさせてみたりね。(笑)
ああ、恥ずかしかった。
今日の帰りはそんな事にならなきゃイイけど・・・。


<♪三線の花、のPV観れました。(^^♪>
今、まんが喫茶でインターネットしてます。
gyaoで♪三線の花、のPVを観ました。
さすがに環境がイイんでフリーズすることなくフルサイズでもストレスなく観れました。
いや~、めちゃくちゃイイPVですな。DVD発売してくれ~。
生で聴いたら泣いちゃうかも・・・。(笑)
今は曲だけ聴きながらコノ追記を書いてます。
今日はホントは何か映画観ようかと思ったんだけど、どうしても観たいってのが無いので止めました。
オールスタンディング・ライブだし17時までココで休んで行きま~す。


<カラオケの料金システムの謎>
ココの前には先行配信されてる♪三線の花、を歌いにカラオケ・パセラに行ってきました。
大阪では絶好調だったのに今日は風邪で鼻が詰まり気味で絶不調。(-_-;)
♪三線の花、を5回ほど(おいっ)歌って1時間で止めました。
ところで今のカラオケの料金システムって可笑しいよね。
殆どのところが1人時間いくら・・・だよね。
昔は1部屋時間いくら・・・だったのに・・・。
1人時間いくらだと人数が増えるほど同じ料金なのに時間的には歌えないことになるわけ・・・だから極端な話、4人で行ったら、それぞれに4部屋取って別々に歌ったほうが沢山歌えることになるんだよね。
なんで1部屋時間いくら・・・のほうが公平だと思うんだけどね。
カラオケ屋に上手い具合にぼられてますな。
まあ、1人で歌っても詰まらないからそんな事はしないけどね。
あっ、今日は1人でした。(笑)

<やっぱり好きかも>
東京とは全然関係ないけど・・・
昨日、Drコトーの再放送を観ました。
桜井幸子さんが中心の話でした。
桜井幸子さん、好きなんだよね。(^^♪
「高校教師」観て好きになったんだけど「未成年」「この世の果て」とか良いドラマに出てたよなぁ~。
なんか久々に彼女を観れて嬉しかったです。
相変わらず可愛かったしね。
すぐさまミクシィの桜井幸子コミュに参加したのは言うまでもありません。(笑)

さてっと、そろっと移動しなくちゃダメな時間なんで行きま~す。
ライブの模様は帰ってから書きま~す。
スポンサーサイト



ラヴェンダーの咲く庭で

"戦争間近のイギリスでの老女の淡い恋物語"
ラヴェンダーの咲く庭で 特別版 (初回限定生産スペシャルアロマパッケージ) ラヴェンダーの咲く庭で 特別版 (初回限定生産スペシャルアロマパッケージ)
ジュディ・デンチ (2006/01/27)
角川エンタテインメント
この商品の詳細を見る
ラヴェンダーの咲く庭で 04年イギリス オススメ
出演・・・ジュディ・デンチ、マギー・スミス、ダニエル・ブリュール、ナターシャ・マケルホーン
1936年、イギリス、コーンウォール地方。
ヨーロッパでは、歴史的な大きな出来事が起ころうとしていたが、ジャネットとアーシュラの姉妹はいつもと同じように静かな日々を過ごしていた。
そんなある日、1人の青年が嵐の去った浜辺に打ち上げられる。アンドレアと名乗る異国の若者を、2人は我先にと競って看病するが、時がたつとともに彼は特にアーシュラにとって大きな存在となっていくのだった。徐々に英語を覚える彼との楽しい会話、その指が奏でる美しいヴァイオリンの音色への驚きを味わいながら、叶うわけもないと、もう何年も心の奥底にしまいこんでいた感情がにわかに沸き起こる・・・。
(オフィシャル・サイトより)

WOWOWにて鑑賞。
イギリスの2大演技派女優の共演作でした。
イギリス映画らしく地味な映画だったけど面白かったです。
老女の淡い恋物語で観た後に切なさが残る良い映画でした。
ラストも無理がないラストで好感が持てました。

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード