FC2ブログ

サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

11月≪ 12月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

【映画】[リミット]

[リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray][リミット] コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2011/04/15)
ライアン・レイノルズ

商品詳細を見る
[リミット] 2010年スペイン・アメリカ・フランス オススメ★★★
出演・・・ライアン・レイノルズ
低予算を逆手に取り、きわめて限定された状況下で主人公たちが必死のサバイバル劇を繰り広げる様子を、ひねったアイデア勝負で描く映画といえば、「ソウ」シリーズなどで映画ファンは既にお馴染み。けれども、画面の中に登場する人物は主人公ただ1人、そして物語の舞台空間は全編にわたって、彼が生き埋めにされた棺桶の中に終始すると言う点で、本作はその究極をきわめた1作といえるかも。彼の気になる運命の行方は、最後まで目が離せない。主演は、あの人気女優スカーレット・ヨハンソンの前夫、R・レイノルズ。

9か月前からイラクで働いていたアメリカ人のトラック運転手ポールは突如、何者かの襲撃を受けて気を失い、ふと意識を取り戻すと、彼は地中に埋められた棺桶の内部に閉じ込められていた。彼の手元に残されていたのは、僅かに懐中電灯とライター、それに自分のものではない誰かの携帯電話のみ。自分が今いる場所も、そして一体なぜこの苦境に陥ったのかもよく分からないまま、彼はこの状況から抜け出そうと懸命にもがくのだが……。
(WOWOWオンラインより)


WOWOWにて鑑賞。
いわゆる限られた空間を利用したシュチュエーション劇ですね。
で・・・今回のシュチュエーションはテロ組織にさらわれ目が覚めると棺おけの中に入れられ埋められていたと言う・・・。
自分の家族、テロ犯人やCIAの救出担当者との会話はありますが出演はライアン・レイノルズ、ただ1人。
果たして彼は助かるのか?助からないのか?
この動けない状況で最後まで飽きさせずに1本の映画を作り出したのはスゴイと思いました。
そして皮肉なラストが何とも言えませんでした。
ちょっと違うけど「127時間」みたいな映画でしたね。
しかしホントに低予算ですな~。(笑)




スポンサーサイト



コメント

これ、観ようか悩みつつ、未だに観ていません。大体登場人物が少ない映画で面白かったタメシがないので、これも・・・と先延ばし状態です。
ラストも、救われないらしいので(助かったと思わせぶり的なラストだそうですね)これはパスだなぁと思いました。もし、サモやんさんが、この様な状況になっても大丈夫ですョ。ヨン・コテ様がここ掘れワンワン♪でレスキュー
してくれるでしょうから(^.^)/~~~


あんまり気が進まないので、パスします。(笑)
閉所恐怖症だもんで。。^^;

★ コメントありがとうございます。m(__)m

>わんこさん
意外と面白かったですよ、これは。
ラストは・・・はい、助かりません。^^;
でも、逆に説得力がありました。
あっ、小鉄はどうかなぁ???
犬のくせに鼻よりも目に頼ってるんで・・・見えない物は見つけられないなぁ・・・きっと。(笑)



>まっきー
あらら・・・みんなから不評だなぁ・・・この映画。
でも、「127時間」もイマイチだったようだし見なくて正解かも・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけOK

トラックバックURL

プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード