サモやんの♪ON THE ROAD

♪「苦にせず・悔やまず・繰り越さず」の9×3精神で我が道を行くサモやんの映画・音楽、愛犬"小鉄"のチャンプルー・ブログです。 映画は★(5つが最高)にて独自のオススメ度を付けてます。ツイッター(@samoyankotetu)ではその日に聴いた音楽の感想をつぶやいてます。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

本日のBGM



竹原ピストル 「BEST BOUT」
ビクター移籍第1弾アルバム。やっぱり良いですね。
♪俺のアディダス、♪LIVE IN 和歌山、♪ちぇっく!、♪カウント10・・・ライブ定番曲満載です。
野狐禅時代の♪カモメ、心にぐっと来る名曲です。(伊藤園「お~いお茶」CMソングでした)
インストアで聴いた♪わたしのしごと、も良いなぁ~。ますますハマる。



竹原ピストル 「BEST BOUT」
1. RAIN
2. 俺のアディダス~人としての志~ (Album ver.)
3. 東京一年生
4. ばかやろ。
5. どっちみち どっちもどっちさ
6. LIVE IN 和歌山
7. ちぇっく!
8. テイク イット イージー
9. カウント10
10. カモメ
11. わたしのしごと
12. マイメン






スポンサーサイト

【映画】バーニング・オーシャン(ネタバレあり)



バーニング・オーシャン 2016年アメリカ オススメ★★★
出演・・・マーク・ウォールバーグ、カート・ラッセル、ジョン・マルコヴィッチ、ジーナ・ロドリゲス、ディラン・オブライエン、ケイト・ハドソン

『ローン・サバイバー』のピーター・バーグ監督とマーク・ウォールバーグが再びタッグを組んだパニックムービー。2010年に実際にメキシコ湾沖で起きた事故を題材に、石油掘削施設内に取り残された作業員たちの脱出劇をドラマチックに描写する。『ヘイトフル・エイト』などのカート・ラッセルや『RED』シリーズなどのジョン・マルコヴィッチらが共演。臨場感たっぷりの手に汗握る展開に引き込まれる。

メキシコ湾沖80キロメートルにある石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で、海底油田からの逆流によって上昇した天然ガスへの引火が原因で大爆発が発生。現場で働いていた作業員126人が施設内で足止めを食らう。事故により多数の行方不明者と負傷者を出す大惨事となり……。
(シネマトゥデイより)


映画館にて鑑賞。

アメリカ史上最悪の石油事故となった2010年メキシコ湾原油流出事故を映画化。

感想。
マーク・ウォールバーグ、特に好きでもないし前売り特典(ヘルメットLED)に惹かれてムビチケ購入。^^;
アメリカでさほど話題にもならなかったし期待はしてなかったです。

前半、かったるい演出が続き・・・おいおい、また2時間の映画にするほどのネタもないのに無理やり作った系か・・・。
って思ったけど事故が起こる中盤からイッキに面白くなりました。
とにかく迫力が凄いです!!!オスカーノミネート(視覚効果賞、音響編集賞)も納得の迫力でした。

ただ・・・見終わるとやっぱり2時間の映画にするネタはないかと思う。
事故が起きて逃げるだけですから。しかも小さな施設限定ですから。
人間ドラマのない「タワーリング・インフェルノ」って感じ。(笑)
どうせなら前半を短くして「ハドソン川の奇跡」みたいに後半を裁判劇にする手もあったのかも・・・。

あと凄いと思ったのは自分の命も顧みず人を助けて勇敢に死んだ人。
自分には絶対、無理だな・・・。あの人にもう少しスポットライトを当てたほうが良かったんじゃないかな。
その反面、原因を作った企業のお偉いさんは率先して逃げると言う・・・。
事故の原因は安全試験を怠った企業のボスのせい・・・。お前だよ!


本日のBGM



竹原ピストル 「youth」
今週は竹原ピストル週間で。「PEACE OUT」の前、2015年のアルバム。
なんと言っても♪よー、そこの若いの、ですね。この曲で一般的に認知されましたよね。
♪じゅうじか、♪高円寺、♪ぼくの夢でした、も良いです。



竹原ピストル 「youth」
1. youth
2. 全て身に覚えのある痛みだろう?
3. 午前2時 私は今 自画像に描かれた自画像
4. じゅうじか
5. 高円寺
6. へっちゃらさ、ベイビー
7. 月夜をたがやせ
8. よー、そこの若いの
9. ぼくの夢でした
10. 石ころみたいにひとりぼっちで、命の底から駆け抜けるんだ
11. トム・ジョード




【インストアライブ】4/21 竹原ピストル@タワレコ渋谷店



大相撲八王子巡業の前日に竹原ピストルのインストアライブがあると言うことで前入りして見てきました。

インストアライブなんて3曲15分くらいなんでしょ・・・なんて思ってたけど10曲以上35分にも及びました。

やった曲。たぶん。うる覚えだけど。

ドサ回り数え歌
Forever Young
虹は待つな 橋をかけろ
ママさんそう言った ~Hokkaido days~ (野狐禅時代を歌った曲)
一等賞
みんな〜、やってるか!
ぐるぐる
最期の一手 ~聖の青春~
俺たちはまた旅に出た (伊藤忠商事の企業CMソングに書いた曲た仕事の曲)
わたしのしごと (仕事つながり)
たった二種類の金魚鉢 (映画「永い言い訳」の台本を読みインスパイアを受け制作された楽曲)

最後にポエム (詩の朗読)


魂の熱唱、心に響きました。
間違いなく、今、ライブが素晴らしいアーチストの1人です。

未発表曲の♪たった二種類の金魚鉢、が印象に強く残りました。
YouTubeにライブ映像があるので貼っておきます。


♪たった二種類の金魚鉢


伊藤忠商事の企業CM


この日はそれだけでなく映画「永い言い訳」のブルーレイ発売記念で竹原ピストル×西川美和監督のトークライブもありました。
これもたっぷりで合わせて1時間半くらいのイベントでした。
竹原さん、歌は凄い迫力なんだけどトークは凄く謙虚です。(笑)
なんか良い人オーラが出まくりなんですよね。
映画も見なくちゃです。

その後はサイン会もありました。
ここぞとばかりに「7月の新潟のライブ楽しみにしてます。」と地方アピール。(笑)
竹原さん「えっ、新潟・・・」って驚いてました。
マジで7月のフル・ライブが楽しみです。
久々に大ハマリしそうな予感です。


本日のBGM



竹原ピストル 「PEACE OUT」
金曜日のインストアライブの余韻に浸ります。
東京までの道中のBGMもオール竹原ピストルでした。
聴けば聴くほど良いアルバムだなって思う。
♪ドサ回り数え歌、♪Forever Young、の他にも♪虹は待つな 橋をかけろ♪最期の一手 ~聖の青春~、♪一等賞、♪ただ己が影を真似て、♪俺たちはまた旅に出た・・・でしょ・・・ホント、良い曲ばかり。
今年のアルバムNO.1最有力候補です!



竹原ピストル 「PEACE OUT」
1. ドサ回り数え歌
2. 虹は待つな 橋をかけろ
3. 一枝拝借 どこに生けるあてもなく
4. ママさんそう言った ~Hokkaido days~
5. ぐるぐる
6. 一等賞
7. ため息さかさにくわえて風来坊
8. 最期の一手 ~聖の青春~
9. ただ己が影を真似て
10. 例えばヒロ、お前がそうだったように
11. Forever Young
12. 俺たちはまた旅に出た
13. マスター、ポーグスかけてくれ


プロフィール

サモやん

Author:サモやん
熱しやすく冷めやすい性格です。(笑)

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

RSSフィード